ヤマイモ

不審者だよね

Img_1437 ハウス内のプランターで芽だしをしていたサトイモ「白芽大吉」です。昨年秋に収穫したサトイモなので管理が悪くほどんど腐っていました

去年の親株は全滅です。それでも小芋の方は数個(3個だけね)残ってくれたので植えておきます。

Img_1439 芽が少し出ていました。この芽を下向きにして植えておきました。

さすがに3個では寂しいので種芋を買ってこよう。

Img_1438 山芋 短形じねんじょの種の方は冷蔵庫で保存していたので何とか使えそうです。

台湾やまいものタネは腐ってしまったので苗で追加します。

Img_1440 仮植えしておいた白ネギ(根深ネギ)「ホワイトスター」。秋蒔きが失敗して春蒔きの苗なので自分が期待している太さにはなってないのですが植えることにしました。

Img_1441 今年は畑が狭いのでギチギチにくっついています。

Img_1442 通気性を良くするためワラを入れておきました。向こうの方には下仁田ネギと九条ネギもあります。小ネギ「小春」は場所が足りず他のところに。

Img_1434 ブロッコリーのわき芽を取っていた時、うちの畑の川を挟んで反対側の畑のおばあさんが近づいてきました。

「何をしてるの?ああ、ブロッコリーをとってるの?」

私「はい」

「あんたはいつものねえちゃんじゃないよね?」

???いつものねえちゃんですけど???

ここでハッと気付いた

Img_1326 私この姿だった!そりゃ誰だ?と思うわ。

サングラスとマスクを外したらやっと納得してくださいました。

不審者だと思われてたんだろうか

| | コメント (8) | トラックバック (0)

野菜室がタネ室に

Img_0895 霜が連日降りるようになって里芋の葉はすっかり枯れてしまいました。

残りあと3株しかないので全部収穫しておきます。

Img_0897 土寄せをしていないので土から出ていた芋がたくさんあり、形も品質(乾燥している感じ)もよくなかったので来年はそこらあたりを注意して栽培しなくてはいけませんね。

親芋は来年のタネイモにするために庭に埋めておきました。

Img_0898 台湾ヤマイモも収穫。これで3株分かな。土の上に置いたのでどこが芋かわかりにくいですね

本当は4株残っていたのですが、1つはイノシシに掘られていました。

よく3株は残しておいてくれたなあ、ジャガイモもサツマイモも食べられたしイノシシにももしや慈愛の心が?と思っていたら原因を発見。

Img_0896 少し離れた場所にかじった跡のあるヤマイモがありました。美味しくなかったんだろうね。ヤマイモはイノシシガードをしなくても大丈夫のようです。

台湾ヤマイモは茎がついている芋はタネイモとして冷蔵庫に入れておきました。野菜室がヤマイモのタネだらけに。

使いかけの種を大量に入れているし、肝心の野菜が入らなくなりそうです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ひっぱりだこだね、だんなさん

Img_0866 いつだったかな?頂蕾をとったのは。

スティックセニョールのワキ芽が伸びてきています。普通のブロッコリーも最初に収穫したのは側蕾がいくつかついていましたよ。

Img_0867 今日は久々に大量に収穫しました。

先日から気にはなっていた「台湾ヤマイモ」。だんなさんがお休みなので収穫を手伝ってもらおうっと。

だんなさんの今日の予定は天気がいい日が続いたので新しい畑の一番奥側(あまりに湿っていたので玉ねぎを植える場所だけを耕していたので)を耕して畝を作ろうと思っていたらしいです。

ところが、まずは飼っているデグーマウスをカゴから出して遊ばせていたら、監視していなかったのでパソコンのコードとDSとPSPの充電器のコードをかじられ通電不能に。

それの修理をしていたら、お隣のおじさんがパソコンを見て欲しいと。

起動しないみたい。

ちょっとやそっとでは直らないのでいまだに悪戦苦闘中。

とても ヤマイモ掘って!なんて気軽に言える雰囲気ではなくなってしまいました。

しょうがない自分でやってみるか。

Img_0868 台湾ヤマイモは巨大になるんですよね。

大きいのでまずは周りをぐるっと土をのけて、傷をつけないように丁寧にっと

Img_0869 とりあえず1株だけ掘り出してみたものの、全体像はまったくわからず。

Img_0871 洗ってみました。

総重量2.5キロの立派な芋です。食べごたえありそう。

畑から持って帰る途中でお隣さんに「葉がついていた場所を冷蔵庫で保管しておくと来年のタネになるよ」と教えてもらいました。

これも短形自然薯と同じなんですね。上部をタネとしてとっておきましょう。

明日は実家の玉ねぎ畝を作る手伝いをするだんなさん。大忙しだね。うちの畑を耕すのはいつになるのかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大騒動の「弁当の日」

Img_0785 先日収穫したヤマイモ(短形じねんじょ)を使いお好み焼きを作りました。

キャベツも収穫できるようになったからね。

家族四人分のお好み焼き、しかも粉なしの自然薯100%なので収穫したヤマイモほとんどを使わなくてはいけませんでした。まだ台湾ヤマイモは収穫してないのでまだあるし、まあ、いいか。

Img_0784 100%ヤマイモのお好み焼きはふわふわで美味しい

自分で栽培したものでないともったいなくて作れませんからね。高いので自然薯を買ってまではちょっと。

年に一度の贅沢でした。

Img_0787 今日は中学校は弁当の日。

自分がメニューを決めて買い物をし、作って弁当箱の片付けまでを1人でするというものです。昨日は夕方から下準備で大変でした。

中二の上の子が考えたメニューは「鳥のから揚げ、サツマイモの甘煮、金平ゴボウ、カボチャの南蛮漬け、卵焼き、トマト、おにぎり(のり、わかめ)」。

先生に「茶色くならないように!」と言われたらしいのですが茶色い肉ばかりにならないようにとアドバイスしたのでしょうが、うちの子のは野菜ばかりだけど茶色です。

野菜の選択に問題ありでしたね。ブロッコリーもあったのに

多めに作りだんなさんの弁当にもなりました。子供も自分が作ったものをお父さんに持たせるのはとてもうれしそう。

親としたら大変だったけど(自分が作った方がはるかに楽)たまにはいいですね。

Img_0789 この流れにはまったく関係ないけどアルバムを見ていたら「こんなにかわいい頃もあったんだ~」と。何年前?6、7年前?初モザイクなしの下の子です。

電気屋さんでカメラとプリンターの展示販売で売り子のお姉さんが撮ってくれました。

その場で即プリント。

デジカメをプリントなのにすごくきれいな写真なんですよね。うちのはプリンターが安いのだからこんなにうまく印刷できません。

いいプリンターが1つ欲しいなあ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タネイモは買わなくてよさそう

Img_0742 ヤマイモの葉が黄色くなりました。こうなったら芋はもう育たないのかな?

Img_0743 台湾ヤマイモの方はまだ葉が元気なのでもうちょっと待ちます。霜が降りるくらいまでもちそうなほど勢いがあります。

ということで今日は葉が黄色くなった去年収穫して上の部分を切り取ってタネイモにしたものを掘り出します。

「短形自然薯」ですね。

まず1株め…

Img_0744 腐ってる!!!!収穫が遅すぎたかも?

Img_0747 と心配したけど残りのは大きさは色々でも芋はちゃんとありました。1株目に腐ったのを掘るなんて何と運のないことか。

掘るのが下手なのでほとんどが途中で切れてしまいました

タネイモを買わなくても上の細くなった部分を保存しておけばタネになることがわかったので今年も保存しておこう。

Img_0741 他の方の畑では背丈に届くほど大きくなっていますがうちのはこじんまりとしています。

そろそろ収穫してもいい頃ではないでしょうか。とりあえず1株だけ。

今年は親芋を植えています。親芋を逆さに植えるやり方です。

株はどれも2つか3つに分かれています。

 Img_0746 これは2つに分かれた株ですね。

ん、想像よりいいですよ

親芋逆さ植え、いい感じです。

今年は猛暑と水不足だったのでまったく期待していなかったのですが、自分としては満足な出来になりました。

これで気温、水管理がうまいこといったら…

来年も親株逆さ植えやってみます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

台湾ヤマイモ=つくねいも?

今年のヤマイモのタネは去年収穫した芋を使いました。しかも、切り取ったほんの一部です。

だめもとです

あとは、この時期出回る「台湾ヤマイモ」を苗で買って植えようと思っていました。

008見つけました

つくねいもという名称で売っているんですね。確か昨年もそんな名前でした。

このつくね芋は、先日近所にオープンしたホームセンターで見つけました。新しく出来た店なので苗もすべて新しいものばかり。

いい苗が多かったです。残念なのはオープンが遅かったこと。

せめて開店がゴールデンウィーク前だったら、もっと苗が売れていただろうに。建築が遅くなったのかもね、といらないことまで考えてしまいました。

007 大ショウガの苗が目に止まりました。ヤマイモの畝がまだ空いているしと購入。

ショウガって簡単かな?とにかく植えてみよう。

010 早生玉ねぎ「チャージ2」。これで全部抜き終わりました。

一度に収穫せずに、葉が倒れたものから順々に抜いていたので最後の方は大きい玉が多いようです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

去年の芋の一部がタネイモになるのか?

011 昨年秋に収穫したヤマイモの先端部分(他に表現する方法はないのかな)を切って、冷蔵庫で保管していました。

父が「ここをタネ芋にしたらいいんじゃないか?」というので、試してみようと。

なので、今年はタネイモを買っていません。

おお~、チャレンジャー

ダメだったら今年はヤマイモはなしになります。あっ、台湾ヤマイモの苗がうまいこと手に入れば植えますけどね。

腐ってはいないようだけど、果たしてどうなりますことやら。

009 トマトは一番花が咲いているね、トマトトーンをやった?とお隣の畑のベテランおばさんに指摘されるまで、すっかり忘れていました。

010_2遅いかもしれませんがやっておきました

今年は実の方向を同じ向きに植えるの(あまり意味がない気がする)もやってませんからね。ホント毎年が野菜作り一年生の気分です

001 たらの芽をいただきました。木ではなく、地面から生えるたらの芽だそうです。天ぷらにしてみようっと。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

人参娘

001 人参を収穫するのが大好きな方がうちには1人いらっしゃいます。

だんなさんに「人参の大きいのがあったら抜いてきて」と頼んでいるのを、どこで聞いていたのか 「私が抜く~」と準備を始めました。

うれしそうに自慢の人参をかかげて見せてくれましたよ。

だんなさんがカボチャの空中栽培用の棚を片付けに行くというので、ついでに人参を抜いてきてと頼んでいました。

私は行ってなかったのでここから先は聞いた話です、ネットを外して置いていたものに人参娘の下の子が引っかかり、ゴロンと下の田まで転がったのだそうです。

怪我がなくてよかった。それに服もほとんどよごれていませんでした。ということは上手に受身がとれたのかも?

無傷だったので安心し、「あーあ、転がって落ちていくところが見られなくて残念」と少しでも思った母を許して

そして台湾ヤマイモもできれば収穫してきてとお願いしていました(最近、人に頼んでばかりです)。

003 これで2株分。さすが台湾ヤマイモ、大きくなります。

だんなさんに頼んで正解でした。私だとズタズタにしていたでしょう

芋質は自然薯のように粘りが強いです。収穫量だけを考えたら、台湾ヤマイモが断トツでしょうか。

ただし苗から栽培するので、苗に出会えるかどうかが勝負なんですよね。芋から芽を出すなんてことは自分には無理なので。

来年もどこかで苗を見つけるぞ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ヤマイモお好み焼き

010 キャベツ「みさき」です。

まだ大丈夫だろうとゆっくり収穫していたら、割れているもの続出してしまいました。しっかり巻いていましたから、裂け方も豪快です。

初収穫は10月8日。それからわずか17日ですから、収穫できる適期というのは短いですね。

006 と、みさきはすべて収穫し終わったのですが、「浜岬」の収穫がスタートしました。

これからは、こちらをとれます。タイミング的にはまずまずだったのでしょうか。

007だんなさんにヤマイモを掘ってもらいました。

私のようにぶつ切りにしないのは、さすが!というところ。

1本だけ途中で切れたものがありましたけどね。あとで、パズルのようにくっつけてみたもののどう考えてもイモが足りません。

たぶん、土中に残っているのでしょう

008 丸型の大和芋も掘りましたよ。ヤマイモはこれで半分くらい収穫したことになります。

今回のヤマイモ料理は

002 磯部揚げ。

海苔にイモをのせてあげるので、粘りの強い自然薯でないとできない料理方法です。

揚げたては絶品また、作ろう。

そして、ヤマイモ100%のお好み焼きが美味しいと教えていただいたので

003 粉を入れずヤマイモと卵だけの生地に、キャベツ(先ほどのみさきです)、ツナ、チーズ、モチを入れたもので作ってみました。

005 ふわふわで美味しい!

子供たちにも大好評でした。

ヤマイモはいいねえ。また来年も作らなくちゃ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ヤマイモがバラバラに

007 イチゴを植えました。この畝には29株植えることができましたよ。すごく中途半端な数ですが

黒いポットで育苗したわけではないので、根の伸びがいまひとつ。ちゃんと根付いてくれるかわかりません。

枯れた時点で予備の苗を補充していくことにしましょう。

この時期は色々な芋を収穫しますね。

005ヤマイモを植えています。葉が枯れてきたので掘り時でしょうか。植え付けは4月30日

支柱を立てたのは植えつけた頃だし、追肥は2回したけど、最後にしたのはいつだっけ?というほどヤマイモには手を掛けていませんでした

やることがないので、存在を忘れそうなんですよね。

006 大きなむかごがありますよ。期待できそうです。

シャベルを使ってぐいっとね。ああっ!!!

007_2 想像以上に大きいヤマイモだったので、バラバラになってしまいました。

石ではありませんよ、ヤマイモです

1ヶ所に2個のイモができていました。これは一昨年作ったヤマイモを冷蔵庫で保管しておいて、タネとして使ったもののところだと思います。

いい出来だっただけに悔しい!

悔しいのでもう1株だけ掘ろう。

008 今回は丁寧にイモの回りの土をのけてっと。30センチは掘ったでしょうか。

自然薯を1本掘るのに2時間かかるのもうなずけますよ。ここは畑なのに、汗だくです。

009 やりました今回は無傷です。

見えにくいのですが、立体的なヤマイモだったのですよ。立っています。

でも、最初の方が立派なサイズだったよねえ。

012バラバラになったイモを 家に帰って洗ってみました。

ようやくヤマイモに見えました

ちなみに今日掘ったのは「短形自然薯」という品種です。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お菓子 かぼちゃ さつま芋 ししとう じゃがいも たいつり草 たけのこ たねまき たまねぎ つぶやき つるバラ とうがらし とうもろこし なす にんにく ひとりごと ほうれん草 もち わけぎ アネモネ イチゴ インゲン オクラ カシス カナリアナス カブ カラーピーマン カリフラワー カロライナジャスミン ガーデニング キャベツ キュウリ グリンピース ゲーム ゴボウ ゴーヤ サトイモ サニーレタス サンチュ シイタケ ショウガ スイカ スティックセニョール スナップエンドウ ズッキーニ ソラヌム ソラマメ チャイブ チューリップ トマト ナスタチューム ニンニク ニーム ネギ ネモフィラ バジル バラ パクチョイ パセリ パンジー ビオラ ピンクねこやなぎ ピーマン フキ ブラックベリー ブルーベリー ブロッコリー プチヴェール プリンスメロン ベビーリーフ ペチュニア ホームタマネギ マノアレタス ヤマイモ ユリ ラズベリー ラッキョウ レタス ロケット(ルッコラ) 万願寺とうがらし 下仁田ネギ 二十日大根 人参 冬瓜 大根 子供 子育て 実梅 家庭菜園 小松菜 小豆 懐かしい物 手作り 料理 日記・コラム・つぶやき 暖地さくらんぼ 枝豆 球根 甘とう美人 甘長とうがらし 産直市 白ネギ 白菜 米作り 花梅 芽キャベツ 落花生 葉ぼたん 虹色スミレ 黒大豆 黒枝豆