ホームタマネギ

これでいいのか?ホームタマネギ収穫

005_21 去年夏に植えつけたホームタマネギです。植えた直後はこんな感じでした。

葉が折れるのを待っていたのですが・・・ネギボウズが出てトウ立ちしてしまいました。

普通種のタマネギより早く食べられるというところに惹かれて植えてみたのですが、早生タマネギはもう収穫したのでホームタマネギの利点がまったく生かされていません。

しかもトウも立ってしまうし。栽培期間が長いのにいいところがまったくなかったですね。

006_21

玉は白くきれいで美味しそうです。

007_14切ってみると・・・

真ん中が固いですけど、まわりは食べられそうです。

畑のない方は新タマネギが味わえるのでホームタマネギ栽培はいいかもしれません。

私は2年連続でうまくいかなかった「ホームタマネギ」はもう作りません。さようなら~ホームタマネギ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホームたまねぎ試しに収穫

001_28 タマネギの子球を植えれば冬においしい新タマネギが食べられるという宣伝文句につられて作ってみた「ホームタマネギ」です。

昨年は畑で作りましたが、どういうわけか腐ってしまったので、今年は目の届きやすいプランター(発泡スチロールですが・・・)でやってみました。

002_27早生のたまねぎを収穫された人もいたので早生よりも早く食べられるという当初の目的から外れてしまいました。

しかし、まったく葉が倒伏しません。抜いて様子を見てみましょう。

根が張っていたので抜くことができず、シャベルで掘り起こしました。大きいのを選んだのに小さいですね。

003_16 皮をむいたら新タマネギらしい真っ白な玉が出てきました。

朝市に出荷されていた方のタマネギもこんな大きさだったから、このあたりではこれが限界の大きさなのかもしれません。

確かにおいしそうですが、今年植えるか?となると考えてしまいます。普通のタマネギだけにするかも・・・です。

悲しい結果は・・・こちらで。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2度目の挑戦ホームたまねぎ

10_001 昨年はじめて、ホームたまねぎというものを知りました。8月から秋にかけて小玉のたまねぎを植えつけて本来たまねぎの収穫できない、秋から早春にかけて新たまねぎが食べられるという言葉にひかれ購入しました。20玉。

昨年は8月のまだ暑い頃、畑に浅めに植え付けて様子を見ていましたが、何がいけなかったのか、あれよあれよという間に少し伸びていた葉がなくなり、収穫はゼロでした。小玉たまねぎ自体も腐ってなくなっていました。

もっと身近でみていたほうがいいのでは、ということで今年は庭に植えてみました。白い発泡スチロールを使っています。植え付け時期も昨年と同じにし、たまねぎの先が少し出るくらいの浅植えも同じ。今のところ順調です。一回追肥をしました。

他の人の噂では、とれる球は小さめだということですが、実際自分の目で見てみたいですね。いつごろ収穫できるのでしょうか?

結果は・・・こちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お菓子 かぼちゃ さつま芋 ししとう じゃがいも たいつり草 たけのこ たねまき たまねぎ つぶやき つるバラ とうがらし とうもろこし なす にんにく ひとりごと ほうれん草 もち わけぎ アネモネ イチゴ インゲン オクラ カシス カナリアナス カブ カラーピーマン カリフラワー カロライナジャスミン ガーデニング キャベツ キュウリ グリンピース ゲーム ゴボウ ゴーヤ サトイモ サニーレタス サンチュ シイタケ ショウガ スイカ スティックセニョール スナップエンドウ ズッキーニ ソラヌム ソラマメ チャイブ チューリップ トマト ナスタチューム ニンニク ニーム ネギ ネモフィラ バジル バラ パクチョイ パセリ パンジー ビオラ ピンクねこやなぎ ピーマン フキ ブラックベリー ブルーベリー ブロッコリー プチヴェール プリンスメロン ベビーリーフ ペチュニア ホームタマネギ マノアレタス ヤマイモ ユリ ラズベリー ラッキョウ レタス ロケット(ルッコラ) 万願寺とうがらし 下仁田ネギ 二十日大根 人参 冬瓜 大根 子供 子育て 実梅 家庭菜園 小松菜 小豆 懐かしい物 手作り 料理 日記・コラム・つぶやき 暖地さくらんぼ 枝豆 球根 甘とう美人 甘長とうがらし 産直市 白ネギ 白菜 米作り 花梅 芽キャベツ 落花生 葉ぼたん 虹色スミレ 黒大豆 黒枝豆