ブロッコリー

やっぱり手抜きはだめだった

キャベツ「浜岬」「春波」「晩抽理想(畝に植えられる分だけなのでこれは1部だけ)」を植えました。

写真撮ってなかった

まだ20株ほど残っている苗は、ジャガイモを植えた残りの畝に後日となります。

Img_2347 そして、以前植えていた「みさき」と「おきな」に追肥と土寄せをしておきました。

Img_2354 白菜「晴黄85」も小さいけど植えちゃいましょう。

一昨日、雨があまりに降らないので畑中に水を引き入れたらいい具合に湿ってくれたので枯れることはないと思ったわけです。お陰でジャガイモを植える場所は湿っていて耕せませんでしたけど

水を入れる前にやっておけという話ですね。

Img_2355 雑草避けにマルチを張っていたのでそのまま使用。今年のように雨が降らない時は水分の蒸発が少ないのでマルチは助かります。黒いので暑いでしょうけれど。

うーん、どっちを取るか。

Img_2348 ポットに植え替えが面倒だったので小さい苗を直接植えたブロッコリー「キャッスル」。

暑さのせいでしょうか。枯れてしまいました。

もう1本は植えた翌日にネキリ虫にやられ、残るは2本だけとなりました(カリフラワーが枯れて植えたものは除く)。

Img_2350 残る2本も息絶え絶えです。せめてもう少し涼しくなるまで庭で管理するべきでした。

手を抜いてはいけませんね。反省

Img_2352 第一弾で植えた「ハイツ」は大きくなっていました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

稲刈り適期の調べ方

Img_2327 暑いからか、自分の管理が悪いのか(最近こればかりですが)12センチポットに植え替えていた「プチヴェール」の元気がありません。

植える場所も用意できたことだし、地植えしましょうか。

今年はネット内で育苗していたので気を抜いてしまったため、10本のうち3本が芯くい虫にやられていました

うち1本は何とか復活しそうな感じはするけど残り2本は茎の中まですっからかんに。

高い苗なのに~

一応全部植えておきましたけどね。キャベツだったら小さい玉が2、3個できますよね。プチヴェールの場合芯がなくなったらどうなるんだろう?

Img_2329 成長が悪いのかと思っていましたが、ポット内には根がちゃんとまわっていました。もしかしてポットがもう狭かった?

支柱は軽く添えるだけ。

Img_2328 ブロッコリー「キャッスル」はセルトレイで葉4枚になっています。ここで本来ならポットに植え替えするところ、ええい面倒!ということでカリフラワーが枯れたところにいきなり植えてしまいました。

すると残すは4株だけになったので、これもついでだ、いけっ!と本来の予定地に小さいまま植えて

何とかなるでしょう…ね。

Img_2332 とここまでやったら稲刈りが始まりました。

刈る適期ですが、父が言うには見るのは穂ではなく穂のついている部分の茎の色で、3分の1程度が茶色くなった頃がいいんだって。初めて知った。

まだ全部緑だったよ

コメの熟し具合からしたらまだ少し早いらしいですが、芽が出てしまってはいけないので仕方ありません。

台風でぺったり倒れた稲を刈らなくてはいけないので、稲刈り機に稲をおこす補助的な機械をつけたらしいです。約10万円。

しかも刈るのが難しく、素人の私の出る幕なしでした。

角の稲や稲刈り機が倒しまくった稲をカマで刈るお手伝いだけしました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

猛暑のち雨

Img_2252 白菜「晴黄85」、ブロッコリー「キャッスル」蒔きました。

同じ白菜、キャベツでも品種によって蒔き時が少しずつ違うので何度もずらして蒔かなくてはいけないんですよね。

まだ9月蒔きの白菜もあるし。

これがうっかり忘れる原因でもあります

Img_2254 8月9日蒔きのミニ白菜「お黄にいり」。14日目。6センチポットに植え替えました。

Img_2255 プチヴェールも植え替えました。

Img_2256 キャベツは9センチポット内でギュウギュウに。そろそろ畑に植える時期ですね。暑いので畑に肥料すらすきこんでいませんでした

そしたら今度は連日の雨。植える予定の場所にはマルチを張っているので雑草は生えてなくすぐ用意できそうですが、いつになるかな?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

キャベツブロッコリーカリフラワー種蒔き

Img_2153 種蒔きです。

種袋裏面のカレンダーを見て7月中に種蒔きするものを選びました。

キャベツ「おきな」、「みさき」、オレンジカリフラワー「オレンジブーケ」、ブロッコリー「ハイツ」。

Img_2155 植える場所が少ないので種蒔きも控えめにしておきました。キャベツは真冬に収穫できる品種も買っているのでその分は開けておかなくてはいけないし。

ハイツは9粒しかなかった

「キャッスル」(頂蕾収穫タイプ8月蒔き)がたくさんあるので買わなかったんだと思う。

用意したトレイが空いてしまったので

Img_2154 そこにはキャベツ「浜岬」を蒔いておきました。本当は浜岬はもう少し後にしようと思っていたんだけどね。

Img_2156 種蒔きから11日目の芽キャベツ「早生子持」。発芽率がよくありません。暑すぎるのがよくないのでしょうか。よくないとは思いつつ芽が無いところにもう一度種蒔きをしておきました。

Img_2152 地這キュウリ「夏太郎」初収穫です。ちょっと大きくなりすぎましたが、キュウリの質は上々のようです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今年も適当支柱

Img_1229 ソラマメ「三連」。大きくなったとはいえまだ整枝するほどではありませんね。

Img_1230 今年も超適当な支柱を立てておきました。とりあえず茎が土に倒れないことだけが目的という感じでしょうか

植えたのは22株。冬の間に3株枯れたので今年は19株となってしまいました。

Img_1231 ようやく玉ねぎのマルチ穴から雑草が生えてきました。全部びっしりというわけではないんですけどね。

不作の予感がする玉ねぎにいつも通りの雑草が生えてきたことで、少しだけ安心。

まさか雑草を喜ぶ日が来ようとは。だけど今回に限りやったね雑草

例年なら腰を落ち着けて何時間もかかって草抜きするところ15分もかからなかったので完全にいつも通りではありませんけれど。

Img_1226 Img_1227 ブロッコリー「キャッスル」のわき芽がとれました。頂蕾収穫タイプなのでわき芽の数は少ないかな。

植えてある本数もそんなにないので食べきれないほどはとれません。

隣の畑のベテランおばさんが玉ねぎの草取りをされていました。雑草…

Img_1224 その方のブロッコリーは秋に植えて収穫は春というものを植えたのだそうですがまだ小さな蕾しかないようです。トレイで購入されたため品種わからず。128穴のトレイ1枚分。秋植えて春収穫のブロッコリーがあるのに驚きました。

Img_1225 キャベツは「春ひかり7号」。これもまだ小さい。4月収穫なのでこれから大きくなるのかもしれませんね。完成時の重量1.1キロの小ぶりなキャベツでした。

他の方の栽培している野菜の種類を聞くのは楽しいものです。自分とは違う収穫時期の場合は特に気になります。品種はどれでもいいという人が周りに多い中、このおばさんはとても勉強されているので品種選びの参考にさせてもらっています。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

巨大キャベツ

Img_1001 ブロッコリーのわき芽を収穫しました。

スティックセニョールもありますね。

一気に収穫しまったので、最近寒くなったせいもあり次の収穫は当分先になりそうです。正月が来るのでちょうどいいかもしれませんね。

年末年始は普通でない食生活になるので。

そのせいで体調を崩したりするわけですが…

ずい分まえに春キャベツ系の「みさき」と「浜岬」はすべて収穫し終わっていました。

「おきな」を植えていたのですが、そちらの成長は遅いのでそれは最後にと。

Img_1000 今回収穫してみました。巨大です!自転車の子供椅子にすっぽりはまる大きさです。

重さは2、7キロ。普通スーパーに並んでいるキャベツが1、5キロ程度なのでいかに大きいかわかりますね。

Img_1002 普通サイズのカリフラワーと比べてみるとこんな感じ。ちょっと大きくし過ぎたかな?とも感じますが

キャベツといえば思い出したことが1つ。

ちょうどイノシシが畑を荒らしまわっていた頃の話です。なのでかなり前のこと。

一番端に植えていた「おきな」が2株なくなっていたんですよ。

私はてっきりイノシシが食べたものだと思っていました。それにしてはあまりにきれいななくなり具合だったのでだんなさんに問いただしたら、「ああ、それ自分が会社にもって行ったよ」と。

浜岬を収穫してもいいよと言ったはずだったのですが、今現在大きさはともかく巻きはよいと思うので、あの時点で完成品と判断しただんなさんの感覚がいまだわかりません。

ちゃんと巻いていたのだろうか?

中がスカスカだったとしても、もらった人は言わないだろうしね。気になる。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

カリフラワー栽培はやめられない

Img_0977 ブロッコリー「キャッスル」のわき芽が大きくなっていました。キャッスルのわき芽は丸っこくてかわいいです。

前に薄暗くなってから白ネギを収穫しに来たついでにブロッコリーをと思ったのですが、見えなかったんですよ。

こんなになっていたとは

Img_0976 カリフラワー「オレンジブーケ」も収穫できそうです。

Img_0979 影の薄いカリフラワーなのですっかり忘れていてちょっと遅かったかと心配しましたが大丈夫な様子。ただ茹でただけのカリフラワーでしたが初物ということもあり、すぐになくなりました。

ブロッコリーも茹でたけど、こちらはすでに飽き気味なので残ったよ…

カリフラワーは虫もつくし、栽培期間は長いし、収穫は1株1個、効率だけ考えたらあまり良い野菜ではないんだけどやっぱりやめられませんね。自家製のを味わいたいし。

Img_0978 プチヴェールは茎が見えなくなるほどびっしりと。収穫はもう少し待ってみようかな。自分の勝手な感想だけど、寒さにあった方が柔らかく美味しくなるような気がします。

Img_0990 冬休みに突入したので、子供がスイートポテトを作っています。流し台の上はすごいことに。

出来るのは楽しみなんだけど片づけまでしっかり頼みますよ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

母は嘘つき

Img_0757 鮭があるし今日はチャンチャン焼きにしよう!と畑にキャベツを収穫しに行ったらブロッコリーが大きくなっているのを発見しました。

同時に種まきしたはずなのに収穫できるサイズのもあり、まだ当分先になりそうなものがあり家庭菜園ならではのバラバラ成長で長期間食べられそうです。

ブロッコリー「キャッスル」初収穫です。

Img_0755 これはスティックセニョール。頂蕾をとらなくてはいけないですね。

Img_0758 米ナス「くろわし」も大きくなってる

Img_0753 「パクチョイ」虫食いは広がっていますが、先日の間引きのおかげで1株1株が大きくなって使いやすく育っています。

Img_0759 久々に色々収穫となりました。

子供に「キャベツをとってくるだけだからすぐに戻るよ」と言って出かけたのに、なかなか戻らないので嘘つき!と呼ばれてしまいました

| | コメント (6) | トラックバック (0)

えらそうに助言

015カリフラワーと

016 ブロッコリー。寒冷紗の中で育っていますが、ネット内にモンシロチョウが入ってた

ネットの意味ない…

011 キャベツは巻き始めています。カリフラワー、ブロッコリー、キャベツ共に追肥しておきました。

白菜はついこの前植えたばかりなのでもう少し先にします。

先日そろばんの試験結果を見に行ったらちょうど先生が畑で野菜を見ていて、びっしり生えてかなり大きくなっている白菜があり「これ、もう追肥した方がいい?」と聞いてきた。

「インターネットでタネを注文していると人から聞いたよ、だから聞いてみた」

そこかいっ!

ネット通販でタネを買ったら野菜に詳しいんだその感覚は面白い。

間引きして追肥してくださいと、ネット通販に詳しい(あまり詳しくはないけど?)私は助言しておきました。

役に立ったでしょうか?

010 畑の横に彼岸花がたくさん咲いています。先日お隣のおじさんが「ちょっとちょうだいね」と球根を掘って帰りました。

球根に毒があるためかあぜに埋めておくとモグラ避けになると聞いたことがあります。それに使うつもりなのかもね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

もう少し降ってもよかったけど

雨台風と聞いていたのでワクワクで目覚めました。

は?道路乾いてるよ

雨が降ることは降ったようですが、ほんのお湿り程度。今朝も日課の水遣りをしておきました。

期待外れでした。大雨の被害に注意してください、なんて聞いてたから期待が大きすぎたのかもしれませんね。

でも植えなきゃね。マルチはトマトに使ったものを再利用。やる気のなさがよくわかります

006 ブロッコリー「キャッスル」

003 茎ブロッコリー「スティックセニョール」

004 カリフラワー「オレンジブーケ」

007 そして庭のポットで芽出しをしていた「小豆」。あまりに長い間ポットで栽培していたので下の穴から根が出て、ここで鞘がつくのでは?と思っていましたよ。これもキュウリと同じく老老苗なので、すでに失敗しそうな予感がしています。

002 昨日植えていたキャベツには寒冷紗のトンネルをしました。ブロッコリー他にも一応かぶせておきました。

雨は畑に運動靴で行けるほどでしたが、まったく降らなかった時のことを思えば文句は言えませんね。

今年はタイミングが悪く「プチヴェール」の苗を買うことができませんでした。残念。今からでも見かけたら買うつもりだけど。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お菓子 かぼちゃ さつま芋 ししとう じゃがいも たいつり草 たけのこ たねまき たまねぎ つぶやき つるバラ とうがらし とうもろこし なす にんにく ひとりごと ほうれん草 もち わけぎ アネモネ イチゴ インゲン オクラ カシス カナリアナス カブ カラーピーマン カリフラワー カロライナジャスミン ガーデニング キャベツ キュウリ グリンピース ゲーム ゴボウ ゴーヤ サトイモ サニーレタス サンチュ シイタケ ショウガ スイカ スティックセニョール スナップエンドウ ズッキーニ ソラヌム ソラマメ チャイブ チューリップ トマト ナスタチューム ニンニク ニーム ネギ ネモフィラ バジル バラ パクチョイ パセリ パンジー ビオラ ピンクねこやなぎ ピーマン フキ ブラックベリー ブルーベリー ブロッコリー プチヴェール プリンスメロン ベビーリーフ ペチュニア ホームタマネギ マノアレタス ヤマイモ ユリ ラズベリー ラッキョウ レタス ロケット(ルッコラ) 万願寺とうがらし 下仁田ネギ 二十日大根 人参 冬瓜 大根 子供 子育て 実梅 家庭菜園 小松菜 小豆 懐かしい物 手作り 料理 日記・コラム・つぶやき 暖地さくらんぼ 枝豆 球根 甘とう美人 甘長とうがらし 産直市 白ネギ 白菜 米作り 花梅 芽キャベツ 落花生 葉ぼたん 虹色スミレ 黒大豆 黒枝豆