二十日大根

ちょっとだけ間引き

Img_1269 庭のトンネル内の小松菜が大きくなってきました。種まきは2月4日

草丈は20センチくらいかな?

小松菜は大きくなるので20センチでもまだまだって感じです。

今食べたら柔らかくて美味しそうではありますが、もうちょっと育ててみます。

Img_1270 ほうれん草「オーライ」は10センチくらい。

Img_1272   二十日大根は成長悪いです。種まきが早すぎたのかもしれません。発芽率も悪いので新しい種を買うべきでしょうか。

ということで、次回は残り種をすごく厚蒔きにして一気になくならせる作戦に出ます。タネを捨てるのは忍びない

Img_1271 カブ「耐病ひかり」。1穴にたくさん出すぎてしまいました。やっぱりマルチなしで筋蒔きにするべきだったかな。

Img_1273 間引きました。少ない!蒔いた数も少ないので仕方ないですが、味噌汁1回分くらいにはなりそうです。

Img_1274 太りつつあるものもあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トウ立ち怖い

Img_1098 今日は雪になるとの予報でしたが、山の上がうっすら白いだけで地面は雨で濡れたかな?程度でした。

でも、風は強くて寒いのは寒いっ

1週間前に今年初種まきした二十日大根の芽が出てきました。

Img_1096 これは赤い「さくらんぼ」。

Img_1097 小松菜もありました。あとの3種類はまだ出てないみたいですね。

出てくれたのはうれしいんだけど、マルチとトンネルありでもすごく寒いのでトウ立ちが心配ですね。

トウ立ちする条件は野菜によってまちまちですが一定期間低温に当たったらということなので連日こんな寒さではなければ大丈夫なのかな?

Img_1100 モモの節句まで1ヶ月をお切っています。

おひなさまを出しました。毎年のようにくださる人がいらっしゃる(何セットも購入してみんなに配ってる気がする)のでどんどん増えきているんです

いつも「左近の桜、右近の橘」は内裏雛側から見てだったっけ?と迷ってしまいます。

1年に1回だけだから仕方ないかもね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年初種まき

Img_1071 早いかもと思いましたが昨日今日と暖かい日が続いたので、今年初種まきをすることにしました。

Img_1072 二十日大根「アイシクル」と「さくらんぼ」、 カブ「耐病ひかり」

Img_1073 小松菜とほうれん草「オーライ」

寒かろうと穴開きマルチを敷いてしまったのですべて点蒔きです。カブはともかく小松菜やほうれん草は筋蒔きがよかったな。1つの畝に5種類を植えようという時点で間違っているのかもしれませんけどね。

Img_1074 トンネルもかけておきました。

このトンネル「おてがる君」という支柱付きのビニール。4年前に買ったものなんですけど、何となくもったいなくて今日が初使用なんです。

思ったより小さかった。

これじゃあ畑では大活躍とはいかなかったでしょうね。花壇で正解です。

Img_1075_2 畝の端っこに植えてあったパセリもトンネルに入れる羽目になってしまいました。パセリにとってこれはラッキー?なのかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

土が多すぎるぞ!

020 人参「向陽2号」が大きくなりました。

これは、2、3本生えてますね。

021 夏蒔きに比べて、春は発芽率がいいのですが、今年は特にいいみたいです。

追肥をしておきました。

間引きはもうちょっと先でいいかな。

トマトですが、さすがに畑に植えるのは早いと思い5月に入ってにする予定していますが、庭で育てるプランターはもう大丈夫でしょう。

何と言っても、プランター栽培のものが一番甘いですからね。やめられません。

004 一番目の花芽がついています。

ということで、植えてもらいました。だんなさんに

中玉トマト「フルティカ」2本とミニトマト「アイコ」1本。

005 人に植えさせておいて文句を言うのはなんですが、土が多すぎる!

水をやるのが難しいじゃない鉢の上の方に開いている支柱を立てる用の穴(?)から横にもれてしまいます。

ブー、ブー、言いながら水をやりました。

あっ、そういえば、花に「トマトトーン」をやっておいてと言われたのに忘れてた。文句を言う前に自分もやらなくてはいけませんね。

では、早速やってきます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

乾いても大変だった

006 晴れの日が続き、畑もカラカラになっているので草取りにはちょうどいいかもと畑へ向いました。

今日の草取りは、ジャガイモのところ・・・

おおっと、芽が出ています。今日までまったく気付かずに通り過ぎていましたよ。

まだ霜が降りるかも。降りたら絶対に枯れるよね。

なので、芽の上に土でもかけておこうかと思ったのですが

007 かなり大きくなっている芽もたくさんあります。

こりゃ、土くらいではどうにもなりません。

あっさりと諦めました。霜でやられるならやられた時だ!

今日の天気を見ていると今さら霜なんて降りる?ような暑さなのですが、これが天候の難しいところ。

いきなり大霜なんてこともありますから。そういう土地みたいです。

で、肝心の草取りですが土が乾いたから簡単と考えていたのが甘かった

元々水分が多く粘土質の土のことろへジャガイモを無理やり植えたので、土が固い岩のようになっています。草の取りにくいことといったら。

次の時はもっと柔らかくなっていることを祈ります。次は土寄せを兼ねてになるかな。

002 二十日大根が収穫できました。

赤い方はあまり出来がよくありません。発芽率もよくなかったので、これが限界かと。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

自分はいいのか?

最近は車で走っている途中でも(もちろん助手席にいる時。自分が運転中はちゃんと前を見ていますよ)他の方の畑のタマネギ苗がどんな様子か気になってしかたありません。

今年は大きめに育っているようです。

「大きくなってるなあ。トウ立ちは大丈夫かな」

「うわー。植えた半分はなくなってるね。寂しいマルチになってるよ」

「ちいさっ!ちゃんと玉になる?」

などとよそ様のタマネギに、いらないお世話の独り言を言っているのですが・・・

006 自分ちのは、これです

よかった大通りに面した畑じゃなくて。観察した中でこんなに草だらけのタマネギみたことありませんよ。

いやこれだけ潔く生やしていると、草取りをしていない人に勇気を与えるかもしれません。

と、自分を励ましてみたり

007 先日半分今日残りの半分やり、草取りを終了しました。

畝と畝の間の草は抜くと土がごっぽり取れるのであきらめましたが。

003 二十日大根と大根(つや風)がようやく発芽しました。

004 ぺったんこトンネルから少しだけ盛り上がりトンネルへと進化させました。

人参の発芽はまだのようです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ビニールシート?いえ、ぺったんこトンネル

001 人参「向陽2号」、大根「つや風」、二十日大根「アイシクル」と「さくらんぼ」の種まきです。

去年は2月26日に蒔いていました。

今年の暖かさを考えたら、もっと早くに蒔いていてもよかったかもしれません。

せっかく、マルチとトンネルをするのですからね。

もちろんトンネルは例年通りぺったんこトンネルでいきます。

002 どう撮っても土に敷いているビニールにしか見えないんですが、力作のぺったんこトンネルです。

ビニールは昨年のを再利用なのでよごれて透明ではなくなっています

でもたぶん、暖かさだけは確保できるでしょう。

雨後にマルチを張ったので水分量があるので、うまく発芽してくれるんじゃないかな(と期待)。

001_2 母から頼まれた白菜は芽が出揃いました。

びっしりなので見ていて、気持ちがいい。

002_2 トマト類も出揃いました。発芽率は80%くらいかな。「フルティカ」は残り種もありますからね、仕方ありません。

アイコの方は5本中5本で100%の発芽率。さすがに新しい種は優秀です。

天気のよくない日が続くのでハウス内の温度に悩みます。

明るくない時に温度が高いと徒長してしまうんですよね。もちろん水分量が多いのもだめ。

なので夜間は少し低めの温度にしています。お昼でも雨続きの日には低くしておかないとね。

でも、まだ発芽してないナス類もあるし・・・

温度管理は難しいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

かわいい二十日大根

005 2月26日 に種まきした二十日大根 アイシクル(白)とさくらんぼ(赤)です。

ここまでになるのには、40日以上かかりました。

追肥も間引きもなにもしなかったのですが、ちゃんと出来ています。

暑い時期にできるものと比べるときれいな形ですね。

暑いとまん丸ではなく長細くなってしまいますから、キュートさも半減です。

虫のいない今が一番育てやすいかもしれません。

008 蒔いたタネが少なかったので、あと1回とったら終わりそうですが、鮮やかな色は収穫も楽しくなります。

2月には、大根と人参を主として蒔く予定だったので、二十日大根を蒔こうか蒔くまいか悩んでいたんですよ。

蒔いといてよかった

同じ時に蒔いた大根

006 ようやく、間引きしました。

またもや、間引きのタイミングを外してしまったようで・・・

大きい間引き菜です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

トンネルかけた二十日大根収穫

_005_17先日トンネルをかけたはつか大根を収穫しました。トンネルをかけた様子はこちらで。

10月30日に種まきし、その時点で遅かったのに、トンネルかけも遅くになり年内の収穫はあきらめていたのですが、暖冬に助けられたかたちです。

今年の野菜たちは虫に泣かされっぱなしでした。

このはつか大根は虫の影響がまったくなしで、きれいです。形もきれいで手間いらず。この時期の栽培がかえって簡単かもしれません。

夏の暑い時につくると赤い丸が、縦長になったり成長しすぎて裂けたりするんですよね。

今日は、だんなさんが年賀状を作っています。25日までに出せば元旦に届くらしいので、あせっている様子です。もっと早くに始めればいいのに。

だんなさんは夏休みの宿題を、9月に入ってからやるような子供だったそうですが、今でもあまり変わってないようです。上の子がそっくりなので、遺伝子恐るべしと思う今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二十日大根にトンネルを

_005_15 畑の隣にある、古い家の解体しているため穴があいたらいやなので二十日大根へのトンネルかけを待っていました。

この解体がゆっくりで、なかなか進みません。その間にこんなに大きくなっていました。

でも寒いのでここからの成長がよくありません。待ってられない。トンネルをかけます。

_016_2 本当はすぐトンネルがはれる、おてがる君を使おうと買っていたのですが、穴があくのがいやなので、普通のビニールをはることに。

簡単グッズが好きで、こんなものばかり買って、資材費がかかりまくっています。

_006_9 こんな感じになりました。いつになったら収穫できるでしょうか?

_002_19 家は崩れていて、あとは更地にするだけのようです。持ち出すのか、燃やすのか、作業は止まったまま。

私は燃やすと見ています。ほとんど屋根に使われていたカヤですが、 いいのかな燃やして。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お菓子 かぼちゃ さつま芋 ししとう じゃがいも たいつり草 たけのこ たねまき たまねぎ つぶやき つるバラ とうがらし とうもろこし なす にんにく ひとりごと ほうれん草 もち わけぎ アネモネ イチゴ インゲン オクラ カシス カナリアナス カブ カラーピーマン カリフラワー カロライナジャスミン ガーデニング キャベツ キュウリ グリンピース ゲーム ゴボウ ゴーヤ サトイモ サニーレタス サンチュ シイタケ ショウガ スイカ スティックセニョール スナップエンドウ ズッキーニ ソラヌム ソラマメ チャイブ チューリップ トマト ナスタチューム ニンニク ニーム ネギ ネモフィラ バジル バラ パクチョイ パセリ パンジー ビオラ ピンクねこやなぎ ピーマン フキ ブラックベリー ブルーベリー ブロッコリー プチヴェール プリンスメロン ベビーリーフ ペチュニア ホームタマネギ マノアレタス ヤマイモ ユリ ラズベリー ラッキョウ レタス ロケット(ルッコラ) 万願寺とうがらし 下仁田ネギ 二十日大根 人参 冬瓜 大根 子供 子育て 実梅 家庭菜園 小松菜 小豆 懐かしい物 手作り 料理 日記・コラム・つぶやき 暖地さくらんぼ 枝豆 球根 甘とう美人 甘長とうがらし 産直市 白ネギ 白菜 米作り 花梅 芽キャベツ 落花生 葉ぼたん 虹色スミレ 黒大豆 黒枝豆