人参

達成感が気持ちいい

Img_2324_2 人参畝の草を取り、土寄せしました。

追肥はまだ早いよね?もう少し大きくなったら猫避けのネットは外せると思うのだけど、まだ不安なのでそのままに。

すっきりきれいになったので気分いい

思ったほど草は生えてなかったので実のところ超楽だったけど達成感があります。単純

Img_2325 トウモロコシ「おひさまコーン88」の花粉が飛び始めました。

Img_2326 受粉のお手伝い。

今回は抑制栽培になるのですが、春種蒔きの時よりさらに成長にばらつきがあるように思えます。今ようやく雄花が出始めたものもあったりして。

それらは本数が少ないのでさらに受粉が難しいですよね。

それとこれは春から夏栽培では一度もなかったのですが、雄花の部分に雌花風なものも一緒に出ているという奇妙な株も数株あります。

やっぱり素人に抑制栽培は難しいということなのでしょうか?

Img_2323 カリフラワー枯れました。どこに何を植えたかすっかり忘れたので「スノークラウン」か「オレンジブーケ」かわかりませんけどね。

枯れたのは5、6株くらいかな。まだ増えるかもね。

苗が悪かったのか、暑すぎるのか、植えた直後に大雨にあったからか、台風の風に当たったからか、原因は思い当たることがたくさんありすぎてよくわかりません。

枯れたところには今育苗中のブロッコリーを補充しておくつもりです。

またバラバラな畝になりそうです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いつまで野武士?

Img_2318 9月に入ってから「大根蒔かなくちゃ」とは考えてはいたのですが、ずるずると1週間も経過してしまいました。

Img_2319 あまり遅くなると太くなる前に寒くなってしまいますからね。

今年も「野武士」。もう何年ものだろう。

袋裏には2007年7月の発芽率が書いてありました。4年前のでした

家族で食べきれるくらいしか蒔かないのでなかなかなくならないんですよね。

残りもまだたっぷりあるしあと5年くらいは野武士になりそうです。

Img_2320 人参「グランプリ」と「向陽2号」、しっかりと緑のラインが見えるほど大きくなりました。

ネットを張っていたものの低すぎたのか新しい猫の足跡がもっと高くに張ったほうがいいのかな?

運がいいことに人参のところはうまく避けてくれていました。

Img_2321 人参もですが同じようにもちろん雑草もグングンと成長中。

発芽させるのとある程度大きくなるまでは乾燥はよくないかと毎日のように水遣りをしていたら土がカチカチです。

明日草抜きと中耕をしましょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キャベツ植え付け

Img_2270 キャベツ「みさき」です。種蒔きは7月26日、ちょうど1ヶ月ですね。

天気が悪い日が多かったので(それが原因かはわかりませんが)少し徒長ぎみです。地植えしたら直ってくれるでしょう

Img_2272 Img_2271 あと「おきな「と「浜岬」もあります。こちらも同じくひょろんとしています。

Img_2273 また今年も夏休み中の子供が手伝ってくれました。

Img_2274 防虫ネットを掛けて完成です。

Img_2276 人参は不織布を外したのでしっかりと立ち上がってきました。

でも、動物が歩いた足跡が畝の上にあります。足跡の大きさから犬ではないかと。

追記 どうやら犬ではなく猫のようです。30cmのネットでは下に入り込み糞をしていました。今日10センチほどに下げておきました。

もちろん芽が出ている場所も歩いているのでせっかく出た芽がなくなっているんですよ。軽度な被害とはいえ見逃せない!

Img_2275 畝の上30cmくらいのところにキュウリネットを張り巡らせてみました。これで歩けないとは思うのですが、要経過観察です。

ブロッコリー、カリフラワーも植えたかったのですがこの時点で暑くてフラフラ。子供は途中参加だったので体力は残っていましたが、とにかく私がダメ。ブロッコリー他は後日にします。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ひづめがしっかりと

Img_2257 人参の芽が出てる~

タネを蒔いてから連日のように雨が降ったからでしょうか、発芽率も良いようです。ほとんど水遣りをしなくてもよかったのでラッキー。

保湿のためにかぶせていたワラと不織布を外しました。

連日の雨で畑前の道路がぬかるんでいます。ここでいやなものを発見。

Img_2258 これは…

ひづめの跡ですよね

さらに進むと

Img_2259 ミミズを食べたかったのでしょう、水田のあぜみちが掘り返されています。これは確実にイノシシです。とうとうここまでやって来たようです。

サツマイモはネットで囲っているのですが、いつやられてもおかしくないということで一部を掘ることにしました。

Img_2263 「こがね千貫」はポットで買った種芋のところを1株収穫。ホットキャップ内に植えたほど早植えだったからでしょうか、立派な芋がたくさんとれました。

Img_2261 安納芋は2株。ここで何となくいやな予感が。

あちこちで見かける安納芋より長細い気がします。もっと卵型というか形が違うのだけはわかる。皮の色もこんなだったかな

嫌な気持ちを抑えて

Img_2264 「ベニアズマ」11株を収穫して帰りました。とりあえずこれだけ収穫しておけば、もしイノシシにやられてもまったくの0とはならないので諦めもつくでしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最後に笑うのは私!のはず

昨日人参の種蒔きをしました。発芽は大量の水分が必要なので雨の予報の前に蒔いたわけですが、日中は結局ほとんど降りませんでしいた。

夜はそれなりに降ったみたいですけどね。

でも、朝になるとウッドデッキは乾いていて空は曇ってはいるが所々青空も見え、しっとりという感じではありません。

これは水遣りしないとね

畑はカラカラではないけど、サンダルで行っても普通に歩ける。

不織布の上からしっかりと水撒き。

すると墓参りに行く親子(娘は私くらいかな)が

「あそこ見て。昨日雨が降ったのに水やってるよ。くすくす

あの~、しっかり聞こえてます。

地獄耳なのよ。

人参を発芽させるには芽が出るまでずっとしっとりでないといけないんだよ。

何を言われようと、バカだと笑われようが最後に笑うのは私…のはず。

お願い芽出て

Img_2225 Img_2226 母の玉ねぎが腐ってきたと聞いたので自分の吊るしてある玉ねぎをチェックしてみました。上の部分が腐るみたい。

うちのは今のところ目立つほど腐ってないようです。

母の、というかこの辺りは玉ねぎが豊作だったようでどなたも巨大な玉が収穫できたようです。大きいのはよかったのですがその分腐りが早いんですね。

確かに巨大玉ねぎになる「アトン」はソフトボール大に育てると保存期間が短くなりますと注意書きがあります。

今年は畑の水はけが悪く大きな玉にならなかったので、自然と長期保存向きの玉ねぎになってくれたようです。何だかラッキー

Img_2227 さすがに赤マタネギは保存期間が8月いっぱいなので周りから腐ってきているものが増えてきました。

でも、今まで料理にはほぼすべて赤玉ねぎを使ってきたので(ハンバーグだろうが、肉じゃがだろうがカレーだろうが)、残すところ20玉ほど。

腐る前にはなくなりそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

発芽率はどのくらいか

Img_2232 昨日は久しぶりに強い雨が降りました。降ったとはいっても一日中ではなかったので畑がぬかるむほどではないんですけどね。

で、今日は曇り、もしかすると雨が降るかも。明日も曇り一時雨。

人参の種蒔きのチャンスでは?

品種は「グランプリ」と「向陽2号」。

Img_2234 発芽率がよくないだろうということで狭目の3センチ間隔で。

Img_2235 太い畝に3本筋蒔きにしました。もったいないような畝の使い方ですね。本来なら5筋は蒔けるような畝です。雑草が生えた時に抜きやすい(三角ホーでガーッと中耕するためです)ようにこうしてみました。

Img_2237 しっかり水遣りをして不織布、さらにその上から日当たりが悪くならない程度の藁を掛けておきました。

どうだろう?発芽してくれるかな

今これを書いている午後2時30分現在。雨まったく降りません

Img_2238 うっかりと種蒔き適期を逃してしまった葉ボタンですが、なかったら寂しいかもと蒔いておきました。本来は7月末~8月初旬に種蒔きしなくてはいけないんです。

よその畑は切花用葉ボタンではありますが、すでに10センチほどになっています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

キュウリバー

庭に植えてあるキュウリ「VR夏すずみ」4本のうち1本が「枯れているよ~。水をやっておいたんだけどね」と珍しくだんなさんが気付きました。

それでも元に戻らないから抜いた方がいいんじゃない?となんだかやたらと気が回る。

明日はどしゃぶりか?

病気かな?とよく見てみたら途中が折れていただけでした。折れた先が枯れていたんです。抜かなくてよかった。

Img_1877 うまくネットに絡まれずにツルの重みで折れてしまったようです。わき芽が伸びてくれるでしょう。

Img_1878 Img_1876 他の3本は無事成長しています。大きいのは15センチほどの実になっているのでもうすぐ収穫できそうですね。

まだ収穫はできていないのに我が家ではキュウリブームが巻き起こっています。

CMの影響なんですけどね

Img_1826 エバラ「浅漬けの素」で作るキュウリバー。

食べやすいようにレシピより小さく作りました。使い捨てはもったいないからと弁当用のピックを使ったのですが、キュウリから抜けやすいんですよ。

Img_1836 今では素直につまようじで作っています。

今がブームのピークなので自家製キュウリがとれる頃には飽きているとは思います

Img_1883 残っていた人参は先が腐ってはいないものの裂けていました。最後に残していたものは「ベーターリッチ」かな。人参の収穫適期も短いですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

人参大成功

Img_1821 台風が通り過ぎました。畑の被害はひどくなくアンドンを外してしまい心配していたピーマン類も無事のようです。雨が降り続いたので多雨の被害はあるでしょうけれどね。

Img_1819 被害が少ないとはいえトウモロコシはご覧の通り斜めになっています。北風が強かったみたいです。この畝の左側にはもう少し小さいトウモロコシがあるのですがそれはこの斜めになったトウモロコシが壁になって風が来ず、真っ直ぐ立っています。

Img_1816 人参「向陽2号」収穫しています。

股根は30本に1本程度、気持ちがいいほど出来がいいです。揃っていると言えばいいのでしょうか、株を選ばずにどれを抜いてもほぼ同じ。

産直市に持っていったら「どうしたのこれ?すごくいいよ!!」と目をまん丸にして店員さんに驚かれました。

なんですかその尋常ではない驚きっぷりは。失礼な私が良い野菜が作れないとでも思っていたのでしょうか?

そこではかなりの若造ですから仕方ないとも言えるし。

まあ、私自身も今回の人参にはびっくりなんだけれど

他の方はまだ小さいみたいです。野菜作りのベテランさん達がたくさん出荷されている中で認められ、お褒めの言葉をいだけるとうれしいね。

只今のうちの手土産は人参となっております

Img_1818 無くなりました持ってきてください、との連絡をいただき何度か収穫していたら残りはあとこれだけになりました。50本くらいでしょうか?

Img_1817 残りはゆっくりと収穫しようと思っていたのですが、連日の雨のため先が腐っているものも出始めました。

入梅もやたらと早いので残りも一気に収穫した方がいいかもしれません。

一年に一度程度のホームラン。今年は人参だったようです。

他の野菜もうまくできればいいなあ。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

弁当のおかずに

明日は運動会。雨なのでたぶん延期になるとは思いますが

それでも弁当の準備をしておかなくてはと畑へ出かけました。そろそろソラマメが収穫できるかもしれませんからね。

すると両親が水田の代かきをしていました。

母と話をしているとき気付いた

ピーマン類がアンドンからはみ出しています。特にとうがらしはアンドンの2倍になってますよ。

Img_1809 アンドンを外すとピーマン「京みどり」は収穫してもよい大きさのものを発見。突然の初収穫となりました。

Img_1810 ついでに一番花の下のわき芽を取っておきました。これは甘とう美人。支柱を立てて。

と、ここまでやって気が付きました。そうだ!台風が来るんだった!

どうせここまでやらなかったのです。せめて台風が通り過ぎた後にアンドンを外せばよかったですね。でも、やってしまったことは仕方がない。

またアンドンを掛けなおす気力もないので倒れないように、折れないようにピーマンたちの力を信じて祈ることにしましょう。

そして人参の話になり

Img_1812 2人で太そうな根元のものを探し抜いてみました。「向陽2号」。

この大きさからなかなか大きくならないんですよね。まさかこれが限界ではないと思うのですが

ここまでやったところで突然雨が降りだし雨脚が強くなったので、人参を抱え慌てて家に帰りました。

ああっ、ソラマメ収穫するの忘れてる

| | コメント (8) | トラックバック (0)

雄花が出る時期は一緒

Img_1757 1週間ほど前に1本立ちにし、追肥をしておいたトウモロコシ「ゴールドラッシュ」。

Img_1760 雄花が出てきました。アワノメイガ対策をしなくてはいけない時期になってきましたね。まだ2、3株だけなので1週間後くらいにまとめてやってしまいましょう。

これは3月末に直播したトウモロコシ。

Img_1759 でもってこちらはハウス内でトレイで発芽させ4月26日に定植したトウモロコシ同じく「ゴールドラッシュ」。

種蒔き時期はほぼ同じなのですが、細いし色も薄く直播したものとはまったく勢いが違います。

今日はこちらに追肥をしておきました。

でもね、小さいのにもう雄花が出ているものもあるんですよ。

株の大きさではなく発芽からの日数で動いているのにびっくりしました。

植物の神秘です

この雰囲気でいくと直播の方がよいものができそうな気がする。収穫が楽しみになってきましたよ。

Img_1752 葉は元気に育っている人参「向陽2号」。

そろそろ収穫では?と根元を掘ってみました。

Img_1753 直径3.5センチほどでしょうか。もう一息ですね。しつこいようですが3回目の追肥をしておきました。

Img_1751 ジャガイモ「シャドークイーン」の花が咲いていました。紫色の花が多い中で、芋が紫のせいか茎は紫なのに真っ白な花で。

全体に元気のないうちのジャガイモの中で一番強いかもしれません。

芽かきをして2本にしたはずなのにかなり離れた場所からまた芽を出してきています。これは取るべきだよね?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お菓子 かぼちゃ さつま芋 ししとう じゃがいも たいつり草 たけのこ たねまき たまねぎ つぶやき つるバラ とうがらし とうもろこし なす にんにく ひとりごと ほうれん草 もち わけぎ アネモネ イチゴ インゲン オクラ カシス カナリアナス カブ カラーピーマン カリフラワー カロライナジャスミン ガーデニング キャベツ キュウリ グリンピース ゲーム ゴボウ ゴーヤ サトイモ サニーレタス サンチュ シイタケ ショウガ スイカ スティックセニョール スナップエンドウ ズッキーニ ソラヌム ソラマメ チャイブ チューリップ トマト ナスタチューム ニンニク ニーム ネギ ネモフィラ バジル バラ パクチョイ パセリ パンジー ビオラ ピンクねこやなぎ ピーマン フキ ブラックベリー ブルーベリー ブロッコリー プチヴェール プリンスメロン ベビーリーフ ペチュニア ホームタマネギ マノアレタス ヤマイモ ユリ ラズベリー ラッキョウ レタス ロケット(ルッコラ) 万願寺とうがらし 下仁田ネギ 二十日大根 人参 冬瓜 大根 子供 子育て 実梅 家庭菜園 小松菜 小豆 懐かしい物 手作り 料理 日記・コラム・つぶやき 暖地さくらんぼ 枝豆 球根 甘とう美人 甘長とうがらし 産直市 白ネギ 白菜 米作り 花梅 芽キャベツ 落花生 葉ぼたん 虹色スミレ 黒大豆 黒枝豆