ガーデニング

パンジービオラの種まき

Img_2243 パンジー、ビオラの種蒔きをしました。

毎日暑い日が続いていたのですが、来週は雨と曇りの日が多く気温も若干低めな一週間になりそうです。パンジーとビオラの発芽にはいいですね。

「虹色スミレ」「LRプロントミックス」「LRビーコンミックス」「エクリプス」「よく咲くスミレミックス」「フルーナミックス」の6種類。

ほとんどがミックス種なのですが

Img_2245 エクリプスは「濃色に白くくっきりとした覆輪が入る花径3.5~4cmの小輪種」に惹かれ買った自分の中では注目株です。カタログどおりの花はまず咲かないんだけどね

Img_2244 6袋で計541粒ありました。

植え替えに困るほど発芽しますように。

Img_2229 唐辛子は只今乾燥中。最初はつやつやな実だったのに乾燥とともにシワシワになるのはしょうがないにしても

Img_2231 ヘンな色になるのはどうにかならないのかね。

自然乾燥なのでうまく乾燥させるのは難しいです。数だけはあるのでいいのだけとればいいんですけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブルーベリー完熟&裂け

Img_2079 うっかりしていました。鳥避けネットをしているとブルーベリーの色が変わっていることに気付きにくいですね。これは「チャンドラー」。

完熟してさらに雨に当たったため、裂けている実もありました。試しに裂けているものを食べてみたら甘い!

完熟ですから、当たり前ですよね。

Img_2080「ジャージー」も。

Img_2081 あと「ダロウ」も含め3本分でこれだけありました。うたい文句の500円玉ほど、とはいきませんがハイブッシュ系は粒が大きいですね。摘果して数を少なくすればもっと大きくできるのでしょうが自分はこれで十分です。

Img_2036 ユリ「鉄砲ユリミックス」のうちの1球。

Img_2052 これも鉄砲ユリですね。

カサブランカは蕾のうちに父の日の贈り物として渡しました。咲いたそうです。見たかったなあ。でも見てからあげるのでは遅いし。

うちに残っている(成長のよろしくなかった)カサブランカはまだ蕾なのでこれを楽しみにしておきましょうか。香りが違うでしょうからね。

Img_2071 こぼれダネから咲いた朝顔。撮影のタイミングを逃したのできれいな形ではありませんがとても大きいんですよ。

Img_2053 種蒔きが早かったのでその後の成長も早いバジルです。

Img_2054 花を咲かせてしまいました写真を撮ったあとすべて取り除きましたけどね。葉もなんだか硬そうになってきました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

出たのだからいい

Img_1924_2 里芋「白芽大吉」。4月13日に植えたものが25センチほどの草丈になりました。

葉の大きさは手のひらくらいでしょうか。

これは種芋の芽が出ている部分を下にして「逆さ植え」したものです。

教えてもらったのは親芋を種芋にして植える場合逆さ植えにするとよいということ。でも小芋の種芋でも逆さ植えにしてみました。小芋でもいいことあるのかな?

いいことはないにしても、悪いこともないと思う。

すべて発芽したのだからとりあえず第一関門は突破したわけです。あとは普通に栽培していきます。

Img_1925 これはいただいた里芋を5月31日に植えたもの。まだ小さい。

さすがに1ヶ月以上も遅れをとっているので芽を上にして植えました。逆さ植えの一番のデメリットは萌芽が遅いということでしょうか。

美味しくて期待している芋なんです。ぜひぜひ白芽大吉に追いついてください。

Img_1934 ミニカボチャ「栗坊」。今年は地這にしています。気を抜くとすぐそばの水田にツルを伸ばしてしまうので目が離せません。

Img_1935 実がついています。摘果するのがいいんだろうけど、今年はもう好きになっちゃってちょうだい。確認できません

だんなさんが突然「そういえばあまりアジサイ、紫陽花、言わないよね」とつぶやいた。

ブルーベリー~!バラ~!等と色々集めたがるにしては紫陽花を買いたいと言わないなあと思ったのでしょう。

この時期鉢でたくさん売っているのに。

うん、そういえばそうね。

Img_1938 七段花咲いていました。

Img_1939 山アジサイも。

Img_1941 Img_1940 墨田の花火は開花までもう少しです。

アジサイ多少日当たりが悪くても栽培できるので、表庭に植物を植える場所がなくなりそれでも何かを植えたい私は一時期集中して買っていました。4種類あります。

裏庭にも植えるところがなくなったので満足(半ばあきらめ)したわけです。

だんなさん、花のことはまったく興味がないと思っていましたが多少は気にしていたんだなとびっくりです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

キュウリ初収穫

Img_1901 キュウリ「VR夏すずみ」。初収穫しました。上の小さい方が一般的なサイズのキュウリです。

もうちょっともうちょっとと一晩粘ったら大きくなり過ぎに。収穫のタイミングが難しいです。

Img_1908 Img_1909 VR夏すずみは今年初栽培です。早々と梅雨に入りましたが、今のところ病気もまったくなく勢いも良いですね。私の背程度になっています。

Img_1902 まだ早いかとも思いましたがノーザンハイブッシュ系は今にも色がつきそうなので

Img_1896 ネットを掛けておきました。今年は花壇を壊して新たに4本追加したのでネットが足りません。買いにいかなくては

ネットはこの青い風除けネットが一番安価なのでまたこれにすると思います。本当は緑色が景観を損ねないのでいいんだけど…

色がどうだろうと大きいネットがばっさり掛かっているところで景観も何もないのですがね

Img_1903 4月13日に中学生の上の子と偶然にも同じ日に種蒔きしたマリーゴールドと

Img_1904 ペチュニアパラダイスを目指して挿し木したものが黒ポットで花が咲いています。

Img_1905 ボーダー花壇に植えようと思っているのですがまだパンジーが咲いているので抜く勇気もなくそのままに。晴れが続いた時に片付けることにしましょうか。

Img_1906 「サンパチェンス オレンジ」大きくなりました。

Img_1907 結局斑入りホワイトも追加で買いました。このホワイト葉の中心が枯れたように茶色くなるんですよ。買った時の苗にもあったけど成長すればなくなるだろうと思っていたのですが新しい葉にも出てくる。もしかしたら病気かも?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

美味しい里芋をいただく

Img_1815 サトイモをいただきました。

芽が少し出ているものの、食べられるよとのことだったので5個分を食べてみました。

美味しい!

うちで作っている里芋より粘りがあるみたい。イモもかなり大きいし、これは作らないと

Img_1831 全部食べてしまわなかった私を褒めてやりたい

畑に植えた里芋にはもう小さな葉が出てきています。いつもなら芽を下に向けて植えるのですが、さすがに今回は素直に上にしました。

このイモ品種は何だろう?

Img_1835 アスター「松本」植えています。

つい先日、産直市で苗を並べていたら

「アスターを育てても背が高くならないのよね。どうして?」と質問されました。

偉そうに「アスターは虫がつきやすいし、病気にもなりやすいのでとホームセンターで売っている病気と虫に効くと書いてあるスプレーを散布するのが簡単ですよ」と答えたんですよ。

自分の植えてある苗を見てみた。

Img_1833 芯を食われて伸びてない!!!

Img_1834 病気発生中!!!

こういうのを何て言うのでしたっけ?医者の不養生?紺屋の白袴?

どの口が偉そうに教えていたんでしょうか。

恥ずかしい

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バラ開花今年は遅め

Img_1747 バラ「アブラハムダービー」咲きました。

今年は珍しくお手入れをちゃんとしたので(殺虫剤殺菌剤をこまめに散布した)葉に病気がなく虫もついていません。手をかけるとこんなにも違うものだと実感しています。

Img_1761 花だけでなく鉢全体のバランスもいいんです

と、思っているのは私だけだったりして。でもいいんです自己満足

Img_1748 あと開花が早いものは「グラミスキャッスル」

Img_1749 ツルバラの「偽ピエールドロンサール」(たぶん本当はツルコンフィダンス)

Img_1746 タネから育てたものをもらったミニバラ。原種に近いのでしょうとてもシンプル。ゴージャスなのばかり見ているとこういう素朴なのもいいと思ったりして。

今年はバラの開花が遅いようです。いつもなら黄色のグラハムトーマス等はもう咲いていてもいい頃なのにね。

Img_1745 クレマチス「妙高」。増えたので株分けして二鉢にしたのですが先日1つが突然枯れてしまいました。株分けが難しいのか私の分け方に問題があったのか…

Img_1744 10株植えているイチゴですが今までに収穫できたのはわずかこれだけです。あと2個はネットを掛ける時に収穫したので、正確な現在までの収穫量はこれプラス2個なんですけどね。

味は良いんだけどこれでは少なすぎます。

量が少ないのは植えてある場所が悪いのもあるけど、心機一転、今年こそ植える苗は新しいのを買うぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャガイモしおれる

Img_1718 先日の大雨(台風が途中で熱帯低気圧になった時のですよ)が3日続いた後、ジャガイモの一部がしなっとしていました。数日経ってもこのとおり。

母は抜かずにそのままにしておきなさい、と言うので様子見です。もしかして復活もあるの?

芋の種類によって違うんですよね。

インカのひとみとメークインがひどいです。

インカのひとみは元々数株しか残っていなかったので、この一撃で全滅してしまったかもしれません。インカの種芋が腐って抜けたところにはキタアカリを追加で植えたのでどこがインカかわからないのでとにかく収穫してみないと。

春ジャガイモは今年も大収穫!とはいかなそうです

Img_1740 暖地さくらんぼが赤くなりました。

毎年花は咲くけど実を見たことがないのですが、今年は花が咲いている時からネットを掛けていたので無事収穫までいけました。何年ぶりかな?

Img_1742 樹が小さいので少しだけですけどね。普通のさくらんぼに比べると実が柔らかいですが甘さは十分でした。

もっとたくさん収穫できればいいのに。植えた場所が悪いので木が大きくなれないんですよ。残念

Img_1734_2 モッコウバラのアーチ。

黄色を左側、白色を右側に植えているのですが、黄色の開花が一足早くもう枯れてきました。白は今なのですが、黄に比べると枝が花でいっぱいにならないんですよね。

葉が茂り緑の中にちらほらと遠慮がちに花があるみたい。

Img_1736 しかも一斉に咲くのではなく開花がバラバラなのでアーチ全体が真っ白になることもありません。蕾のを待っていると最初に咲いたのは枯れると。白花はそういう品種なのでしょう。

でも、まあ、それはそれでよし!としましょうか。きれいだし。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

開花は遅くても

です。

雨脚強しです。

昨夜は警報が出ていたところもあって、子供たちはわくわくしていたようですよ。

なぜかって?朝6時の時点で警報が出ていたら通学せずに自宅待機ですからね。

朝起きてみると警報が出るほどの雨ではなく、普通に学校へ行きました

私はというと父に肥料を撒いておくから耕しておいてと頼まれた水田(まだ水は入れてないけど)が気にはなっているもののどうすることもできず、もどかしく過ごしています。あと水を張るだけになっていたらこの雨もうれしいんだろうけれど。

Img_1660 アーチのモッコウバラが咲き始めました。まだ下の方が少しだけです。

先日広島市内へ行ったらすでに満開だったので、うちの辺りは気温が低いんだなあと実感しています。

Img_1661 アーチの反対側は白モッコウバラです。白の方がさらに開花が遅いようです。まだ数輪だけ。

Img_1664 2月25日に種蒔きをした、ペチュニア ロンドが咲き始めました。

Img_1666 大きくはなっているのですが、枝が伸びるたび摘心する私のせいで開花が遅くなっています。

摘心を繰り返しすので花が咲かない代わりに株は着実に成長しています。

 Img_1671 Img_1665 これ9センチポット1株分なんですよ。ホームセンターで売っている苗に比べて株の張りがいいと思いませんか?これを植えるとすぐに立派な株になると思うんですけど。

と、自画自賛

でも植えるところがない。この雨でかなり痛んだので、パンジーもう抜いちゃおうかな。

Img_1670 寄せ植えです。アリッサム、ネモフィラ、ジニアプロフュージョン、羽毛ケイトウ。ジニアはミックスだったのですがこれは黄色でした。

羽毛ケイトウは多粒蒔きが失敗だったので寄せ植えに使用。背が高かったせいか、寝っころがってますね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

サンパチェンスを育ててみる

Img_1523 3月14日に鉢に植えた「サフィニア パープルミニ」。

Img_1531 もう1株、「サフィニア サルサ ブルーアイス」も買いました。

加温ではありませんがハウス内に入れていたので茎が伸び、これを挿し木をしています。この時期伸びてきた芽を切るとわき芽が出てきてこんもりと形いい株になります。花付きもいいしね。

Img_1524 枝の先の方を挿すので挿し木したところで花が咲いています。伸びてきた芽を挿してどんどん株を増やし・・・この調子だと夏にはサフィニア天国になるなとウハウハです

皮算用に余念がありません。

Img_1526 Img_1527 デルフィニウムも咲きそうです。寒いからとハウスから出せずにいました。これは鉢だけど地植えにしようといまだポット苗のものもあります。そろそろ植えないとね

Img_1525 それと今年初栽培なのが「サンパチェンス オレンジ」。

草丈が60~100センチ(ホントに?)と大株になるインパチェンス風の花のようです。

Img_1532 カタログだとこんな感じ。

サフィニアが紫とブルーなのでどの色にしようか悩みましたが夏に咲く花なので元気いっぱいのオレンジにしてみました。最後の最後まで白とどちらにしようかと。

1株の値段が高いのにびっくり。とりあえずは枯らさないようにが目標です。

ハードルは低めに設定

| | コメント (6) | トラックバック (0)

偶然にも同じ日に種まき

昨日の時点で石灰と肥料を入れてない畝はナス、トマト、ピーマンのところだけでした。

だんなさんに「ナスの畝は自分でやるでしょう?」と聞いたら

「土曜日に雨が降るからなあ。やっといて」

 結局全部やることになってしまいました。でも、肥料は自分で施したいだろうから消石灰だけ。

Img_1459 今の畑の全容です。

今回は早めに準備できたので酸性改良の資材は少量でも改良できる消石灰を使いました。でも改良効果はいいのですが、持続性とマグネシウム補給効果がないことがわかりました。マグネシウム欠乏症はトマトの場合葉が白くなるんだそうです。

苦土石灰を追肥みたいにやらなくてはいけないかもね。

次からは素直に苦土石灰を使うことにしよう。

Img_1460 これは昨日の話です。

自分的には遅いかなと思いつつマリーゴールド ボナンザの種まきをしました。他の花の種と一緒に蒔いたものの古いタネだったので1個も発芽しなかったんですよ。

中学生の子供が「今日学校でいいことがあったよ。班でセルトレイに花の種まきしたんだけど、私のところが先生もびっくりするほど早くできてほめられた」と。子供の中学校では3年生になると学内にある花の管理を自分たちでするんですよ。

みんながゆっくりだったのは手が汚れるとかでシャベルでちまちま入れていたから。うちの子は手で詰め込み細かいことを気にしない大雑把なところが功を奏した形です。

しかもうちが使っているのと同じ種まき培土だったのがよかったのかもしれません。

その花の種がマリーゴールドでした。

図らずも、同じ日に種まきをすることになりました。どちらの花がきれいに咲くでしょうか。

Img_1468 Img_1469 Img_1454 Img_1464

Img_1465 Img_1466  パンジーとビオラの花が増えてきました。

今年の花の中で一番気に入っているのは

Img_1457 これ。

去年自家採取した「ペニーミッキー」です。自家採取したものなのに花の色形がほとんど変わりませんでした。花つきが断トツいいです。

雨が少ないからでしょうか、プランターの以外は株が小さめかな。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お菓子 かぼちゃ さつま芋 ししとう じゃがいも たいつり草 たけのこ たねまき たまねぎ つぶやき つるバラ とうがらし とうもろこし なす にんにく ひとりごと ほうれん草 もち わけぎ アネモネ イチゴ インゲン オクラ カシス カナリアナス カブ カラーピーマン カリフラワー カロライナジャスミン ガーデニング キャベツ キュウリ グリンピース ゲーム ゴボウ ゴーヤ サトイモ サニーレタス サンチュ シイタケ ショウガ スイカ スティックセニョール スナップエンドウ ズッキーニ ソラヌム ソラマメ チャイブ チューリップ トマト ナスタチューム ニンニク ニーム ネギ ネモフィラ バジル バラ パクチョイ パセリ パンジー ビオラ ピンクねこやなぎ ピーマン フキ ブラックベリー ブルーベリー ブロッコリー プチヴェール プリンスメロン ベビーリーフ ペチュニア ホームタマネギ マノアレタス ヤマイモ ユリ ラズベリー ラッキョウ レタス ロケット(ルッコラ) 万願寺とうがらし 下仁田ネギ 二十日大根 人参 冬瓜 大根 子供 子育て 実梅 家庭菜園 小松菜 小豆 懐かしい物 手作り 料理 日記・コラム・つぶやき 暖地さくらんぼ 枝豆 球根 甘とう美人 甘長とうがらし 産直市 白ネギ 白菜 米作り 花梅 芽キャベツ 落花生 葉ぼたん 虹色スミレ 黒大豆 黒枝豆