子供

腕じゃなく材料次第

Img_1064 久しぶりにプリンを作りました。

この前から子供たちのしつこいくらいのプリン食べたい攻撃にようやく重い腰をあげたわけです。

実は下の子が今おたふく風邪で学校をお休み中。耳下の痛みも顔の腫れも引き、暇そうにしているのも作った理由の1つなんですけどねhappy01

プリンはとにかく混ぜるだけなので、ひたすら混ぜる手伝いをしてもらいました。

Img_1069 少しは気分も晴れたでしょう。明日には学校に行けるかな?

それと先日購入した「ストウブ」鍋を使ってみたかったというのもありました。ルクルーゼと並ぶ人気の鍋らしいです。

Img_1067 フランス製の高級鍋、美味しく調理できるといううたい文句に飛びついてしまいました。料理に自信のない私は素材を生かしてくれる調理用品は大変ありがたいhappy01

次はこの鍋で焼き芋に挑戦する予定です。

Img_1065   バレンタインデーが近づいてきましたね。

小、中学校ではどうやら今年も友チョコが主流のようです。本命チョコなら1個でいいけど数作らなくちゃね。

手作りのキットが売られていたので、小学生の方はこれをメインにしよう。

中学生の方はというと、去年あげた子が「色々もらった中で○○(うちの子ね)のが一番美味しかった」と言っているらしく、かなり期待されているようです。

美味しい理由はすごく簡単、ただ単に高いチョコレートを使っているから。

でも、プレッシャーだろうねsmile

| | コメント (6) | トラックバック (0)

マネキンそのまま買い

子供の春の服を買いに行った。

正確にはちらしで見て安かったので、軽い気持ちで見てみようかなと。

店に行ったからには、どうしても買いたくなるのはしょうがありませんね。

下の子にスカートを試着させて、よし、これにしよう!と決めたところまではよかったのですが、あるマネキンに目が止まったようです。

「このスカートの方がいいなあ~」

本人がいいと思うのを買った方がいいよね、とそのスカートに変更しようとしたのですが

「じゃあ、スカートの下に着ている黒い長袖と、スパッツも欲しいよ」

そうだこの方、服を買うときには全身コーディネートしないと気がすまない人だったcoldsweats01

冬の間も3パターンくらいのコーディネートをぐるぐると着回していましたよ。服は本人が選ぶので。

とにかくこのスカートにはこの上着、このズボンにはこの上と変なこだわりがあるらしいです。

006 買った服がこれ、店員さんのトータルコーディネートほぼ(ほぼというのはスパッツを母が春なのでとニーハイに変えてしまったからです)そのまま買い。

腹が出ているのはモデルに問題ありですから仕方ありませんsmile

マネキンが着ているのを丸々買う人がいると聞いたことがあったのですが、まさかわが子がそうだとは。

センスがいいとは言いがたい我が家では、このやり方が無難なのかもしれません。

上の子はブラウスとスカートそれぞれ好きなものを買っていました。いざ着ようとなると、どれとどれを合わせたらいいのか分からなくなり、悩むんですよね。で、私を巻き込んで服を並べ大騒ぎになる、と。

ちなみにユニクロでしたsweat01ユニクロでないとマネキンそのまま買いのワザは、金銭面の都合で使えません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バレンタインデー迫る

バレンタインデーが近づいてきました。

友達と交換する「友チョコ」が流行っているので、今年は手作りをするという上の子は「12人分いる~!」とラッピング等材料の準備で大わらわだったようです。

全員女の子らしい。

小学一年生の下の子も学校でバレンタインの話をするのでしょう「お母さん、チョコレート2人にあげたいよ」とのこと。

こちらも手作りがいいのかな?

ということで、私も加勢する(いや、ほとんど私がやることになりそうですがsweat01)ことになりました。

まずは

002 パイのチョコがけを。空気穴開けを下の子にやってもらいました。この方はとても器用なので、私がやったのよりも断然きれいな仕上がりです。

003 チョコをかけて、仕上げのアラザンは子供の仕事。楽しいらしくアラザンテンコ盛りですcoldsweats01

006 次はコーンフレークをチョコで固めたもの。こちらも飾りをパラパラと。

011 最後は固まるのを待たずに無理に丸めたので形が変ですが、一応トリュフ。ま、そのうちいい具合に硬くなるでしょう。

012 リラックマの袋に入れて、出来上がり。どれも簡単だけど、多種類作ったので疲れたgawk

008 非常に目ざとい下の子がコーンフレークの中にハート型があるのを発見。バレンタインの奇跡かなsmile

追記

上の子は今日5人と交換してきたのですが、全員手作りでした。

Img_0073 チョコもラッピングも、みんな手が込んでいますよ。バレンタインデーの定義(?)が変わってきているようです。

男の子はドキドキ、女の子はOLさんの義理チョコ並に友チョコ配りが大変そうだなとcoldsweats01

それはそれで楽しいのかもしれませんけどね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ハロウィンのお菓子怖っ!

004 この時期になると100円ショップで、ハロウィングッズがたくさんならんでいますよね。

そこで下の子がうれしそうに買うわけですよ。そして、コスプレ。

001 こんなのとかも、かぶったりして。

とにかくどういうわけか「ハロウィン」が大好き。

私もオレンジと黒の組み合わせは嫌いではありませんけどね。

1_001そして、ありがたいことにうちにはカボチャがたくさんあるわけです。

カボチャのお菓子を作りましょう。

「ピープ」というパンをご存知ですか?私が子供の頃からあるパンなのでロングラン商品だと思うのですが。

タカキベーカリーのパンなので全国的には売ってないのかな?

店頭に置いてあるピープのポップに簡単にできそうなカボチャモンブラン?(名前は見なかったsweat01)風が載せてあったので、記憶して帰りました。

というか、子供に「お母さん、覚えて!!」と無理やりでしたがcoldsweats01

再現です。

001_2 見た目がひどいので恥ずかしいのですが、いいよ、自分のブログなんだからと開き直ります。

下に見えている白い台がピープです。

002 実際のものは太い丸い口金をつかって太目のモンブランという感じでした。

しかもどことなくかわいらしかったはず。

細い口金は家にあるのですが、カボチャペーストが絶対に穴に引っかかると思ったので(裏ごしがいい加減なのでね)、平型を使ったのが間違いだったcrying

顔も怖いが、クリームのガタガタ感がさらにそれを強調しています。

でも、見た目はともかくとして、美味しい!

カボチャのクリームにコクがあってすごく美味しいんですよ。これは栗坊のおかげですかね。

ピープの甘さもかぼちゃとよくあっています。

材料はピープと生クリーム、砂糖とカボチャだけ。トッピングにはチョコの小枝が乗ってますけどね。簡単なのでまた作ってもいいかな。

あっ、次は顔なしにしますsmile

見つけました。タカキベーカリーのホームページに実物が→こちら

違いすぎる・・・gawk

| | コメント (4) | トラックバック (0)

七夕にキノコ

7月7日、今日は七夕ですね。

今年から下の子も小学生なので、七夕行事はもうないなと思っていました。

ところが、1週間ほど前になって「ねえ、去年保育所で笹をもらってお願い事を吊るしたよね。あれどこにある?」と聞いてきました。

さすがに、去年のはもう処分しましたよ。

それを聞いただんなさんが山から笹(正確には竹の細いのです)を取ってきてくれました。

001 今年も七夕やりましたよ。

何を飾ればいいのかわからないと下の子が聞いてきます。確かに悩むのもわかる。

「きれいな飾りと、去年保育所ではスイカとナスとキュウリを作ったかな」とあやふやな記憶ではありますが教えてあげました。

まあ、何でもいいんでしょうけどね。

で、できたものはというと

002 きのこでした。

なぜキノコ?というのもさることながら、やけにたくさんあるねえhappy02

あと、サツマイモもありました。

季節は無視ですか。

Satumaimo_005 織姫は中学生の上の子が製作。

Satumaimo_006 彦星は下の子作です。頭の雰囲気が日本、しかも卑弥呼の時代っぽいです。

私的には頭は1つのお団子というイメージなのですが、この子の中の彦星像はこうなのでしょう。

肝心のお願いですが

「お母さんと先生の言うことをちゃんと聞く」と書いてありました。

それはお願いというか、目標だと思うよ。

広島は天気がいいので彦星と織姫は無事会えそうですshine

追記 夕方になり曇ってきました。天の川は見えそうにありません。でも、雲の上では出会えていると思いたいhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ランドセル購入

下の子が今年4月から小学生になります。

入学まではまだ先だよね~とのんきにしていたら、よそのお母さんに言われました。

「ランドセルは早く買っておかないと、いいのがなくなるよ」

いつかは買わなくてはいけないのでそろそろかなと重い腰をあげました。

040ころが種類がありすぎて、子供がどれを選んだらいいか迷い出し決まりません。

結局1回目は泣き出して中止。ランドセルを買うのに泣いている子はあまりいないかとcoldsweats01

1週間後、2回目でようやく決まりました。

上の子なんて私が勝手に選んだのに・・・性格が違う姉妹です。

最初は水色がいい!と聞かなかったので

「水色でもいいよ。もし途中でいやになってもお姉ちゃんのお古を使えばいいんだからcatface」と言うとあっさり赤に変更。

水色にしたいとの思い入れはそこまで強くなかったようです。

042 背中の部分に刺繍入り。

そりゃあ、お高いはずです。

欲しいキャラのはラスト1個でした。危ないsweat01

今度は早めに買わなくてはね、と話したところで

「もうランドセルを買うことはないんだよね・・・」

少し寂しくなりました。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

やっぱりひき肉は必要

今年の正月は珍しく買い物三昧でした。

子供たちが初くじ引きです。

001そこで自他共に認める運の悪い上の子がみごと1等を当てました。

しかも、夕方なのに本日1人目の一等らしい。

大喜びのはずなのですが

「こんなことで一年の運を使い果たしたらどうしよう?昨日もシールガチャガチャでシークレットが出たばかりなのに・・・weep

こりゃあ、正月から縁起がいいfujiと思えないのは普段から運のない子の性でしょうか。

今年は当たり年でいい年になるんだよ。

うれしいことで、落ち込むんじゃないrock

正月は野菜不足になりがちです。

001_2 久しぶりに家で鍋となりました。

坦々鍋です。

白菜とネギは年末に無理やり収穫したものを使用。中華風なので青菜は青梗菜にしました。

前に坦々ごま鍋をしたのですがひき肉を入れなかったために、ただのキムチ鍋になったので今回はリベンジ。

ちゃんとひき肉を入れましたよ。

素も瓶入りの別のもの。

こちらの方が辛みが強く美味しいと好評でした。コクもあると。

美味しいのは正式な坦々鍋にしたからかな?

子供もそぼろ状の肉が美味しい!と言っていましたからひき肉はやっぱり必需品ですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

最後の発表会

Resize0020 すみません、昨日の話の続きです。

下の子の保育所で発表会がありました。

先日作ったメイド風エプロンもかわいらしい園児達にまぎれると、まったく違和感がありません。

Resize0021 地味なものを着ている方がういてしまうかもね。

無事に彦六の奥さん役を果たしました。

うちの子の「んだ、んだ」というセリフの部分だけが昔っぽかったでしょうか。観衆の笑いを誘っていたそうです。

そうですと他人事みたいなのは、写真を撮ったり(しかも、手振れしまくりsweat01)、しっかりセリフが言えるかと当人より緊張して見ていた私はまったく気付かなかったんですよcoldsweats01上の子が教えてくれました。

後でビデオを見直さなくては。

Resize0022_3 去年の発表会は病気のため欠席。遠足は葬式で行かれず。とことん行事と縁が薄いわが子。

発表会までは気が抜けませんでした。昨日まで元気に過ごしていたのですが・・・

今朝、朝食を戻してしまい(嘔吐下痢症が保育所で流行っているのでそれかも)出られないかもと思いましたが、何とか参加できました。

舞台上でどんどん顔色が悪くなっていく子供を見ているのは辛かったですが、保育所では最後の発表会、本当によくがんばったねcrying

| | コメント (4) | トラックバック (0)

奥さん?メイド?

下の子の保育所で発表会があります。

出演する劇は「まんじゅうこわい」だそうです。

で、うちの子は主人公「彦六」の奥さんの役。

本当はタヌキがしたかったのですが、じゃんけんで負けて大泣きをしてぐずった(先生談)挙句、しぶしぶと奥さん役におさまったそうです。

よそのお母さんに聞くと「うちは先生が○○ちゃんは子供役をしてね、と勝手に決められたんだってよ」とのこと。

ん???配役決めの仕方はよくわかりませんが、順調に練習は進んでいました。

発表会が29日土曜日にせまってきたところで

「お母さん、前に持ってきていただいたエプロンが他の先生方と相談したらよくないなと言うことになったんですよ。もう一人の奥さんはかわいいエプロンなんです」

えっ、今になってですか?

かわいいのがいいと?うん、確かに見せていただいたレースのカフェエプロンはかわいかったです。

時代考証云々と言う話はどうなったんですか。そう聞いていたからあえて地味なのを選んだんですけど。

時間もないことなので、自分で作りました。材料は家にあるものです。

001 しかも、型紙もないので超適当。

だんなさんに見せると

「完全にメイドだな」

江戸時代(たぶんね)でもなく、奥さんでもなくなりましたがかわいいことだけは間違いないsign03

これでいい?先生。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

実は強運の持ち主?

005 畑の移動でテンションが下がっている私とは裏腹に、燃えている人が一名。

だんなさんです。

稲を植えた後の畑を使う時にはワラを切り込まずに運び出すんですよ。今年は急にここを使うことが決定したのでワラはそのままあります。

なので、焼くことにしたらしい。ワラが邪魔だというだけではなく、この行動には深い意味があります。

とにかく、うちの父(この畑を耕してくれる重要人物shadowですよ)は腰が重い人なんです。

働くのは母、それを監督しているのが父と、子供心に思っていたことがあるくらいの人です。高齢というのもありますけどね。いや、でも昔は若かったはず・・・

で、その父を動かすには回りから攻めていくしかないとだんなさんは考えたようです。

あとは耕すだけ!という状況にしておきたいみたい。

006 母からも言ってもらえるように、念入りにお願いしていたようだし。

これでしてくれなかったら、どしようもない。自分でやらなくてはいけないかも。

ああ、どうなる新しい畑。

見て分かるとおり、稲刈りは終わっています。

子供が学校の先生から「稲穂を使いたいので、2、3本欲しいのよね。○○さんのお宅は米作っているよね。あったらでいいから持ってきてくれない?」と頼まれたようです。

無理だろうと思ったのですが、もしかすると落ち穂で何本かは見つかるかもしれないよと探しに行かせました。

001 畑から帰ってきた子供が持っていたものはこれ。

1株分はあるよね。どうした?

刈った後の畑を稲穂を捜してうろうろしていたら、たまたま隣の畑でハゼかけをしていたおじさんがくれたそうです。

007 うちの子(特に上の子)はクジ運がなくて、いつもカスばかり当たるんですよ。本人も納得しているくらいに。

でも、これってすごく運がよくないともらえないよ。

どこの田も今はコンバインだし、ちょうど稲刈りの時に稲穂を探しに行ったという偶然とね。

実は強運があるのかも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お菓子 | かぼちゃ | さつま芋 | ししとう | じゃがいも | たいつり草 | たけのこ | たねまき | たまねぎ | つぶやき | つるバラ | とうがらし | とうもろこし | なす | にんにく | ひとりごと | ほうれん草 | もち | わけぎ | アネモネ | イチゴ | インゲン | オクラ | カシス | カナリアナス | カブ | カラーピーマン | カリフラワー | カロライナジャスミン | ガーデニング | キャベツ | キュウリ | グリンピース | ゲーム | ゴボウ | ゴーヤ | サトイモ | サニーレタス | サンチュ | シイタケ | ショウガ | スイカ | スティックセニョール | スナップエンドウ | ズッキーニ | ソラヌム | ソラマメ | チャイブ | チューリップ | トマト | ナスタチューム | ニンニク | ニーム | ネギ | ネモフィラ | バジル | バラ | パクチョイ | パセリ | パンジー | ビオラ | ピンクねこやなぎ | ピーマン | フキ | ブラックベリー | ブルーベリー | ブロッコリー | プチヴェール | プリンスメロン | ベビーリーフ | ペチュニア | ホームタマネギ | マノアレタス | ヤマイモ | ユリ | ラズベリー | ラッキョウ | レタス | ロケット(ルッコラ) | 万願寺とうがらし | 下仁田ネギ | 二十日大根 | 人参 | 冬瓜 | 大根 | 子供 | 子育て | 実梅 | 家庭菜園 | 小松菜 | 小豆 | 懐かしい物 | 手作り | 料理 | 日記・コラム・つぶやき | 暖地さくらんぼ | 枝豆 | | 球根 | 甘とう美人 | 甘長とうがらし | 産直市 | 白ネギ | 白菜 | 米作り | | 花梅 | 芽キャベツ | | 落花生 | 葉ぼたん | 虹色スミレ | 黒大豆 | 黒枝豆