ショウガ

秋ジャガイモは丸々に限る

Img_2346 仮植えしたジャガイモ「デジマ」の芽が出てきました。

それにしても植えた数に比べて芽が少ない???

Img_2361 案の定というか5分の4は腐っていました

Img_2360 腐っていないのはカットせずに丸のまま埋めたものだけ。庭の木陰になるなるべく涼しい場所を選んで植えたんですけどね。

ここ数年は秋ジャガイモは不作続きです。

前は何も変わったことなどしなくても普通に収穫できていたんですけどね。ここ近年の猛暑のため秋ジャガイモの栽培が格段に難しくなっているようです。

Img_2356 虫だらけになっているショウガ。

Img_2357 中でも一番被害が大きくて枯れたものは、さすがにこれはもう収穫するしかないなと掘ってみました。

Img_2358 少ない上に腐ってる?使えるのはごく一部みたいです。植えたタネショウガと同じくらいとれたかな?でした。

残りに期待します。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ショウガに虫が

Img_2170 トウモロコシ「おひさまコーン88」の芽が出ました。不織布を取り除きました。

鳥食害は怖いけど、これ以上かぶせておくと芽が折れてしまいそうでしたからね。

68粒中55粒が発芽しました。100%は無理だろうと思っていましたからほぼ予想通りの発芽率でしょうか。

大ショウガは去年初栽培で追肥以外ほとんど手がかからなかったので栽培が簡単な野菜だなと思っていたんですよ。

ところが

Img_2171Img_2172 とんでもありませんでした。虫に食われる食われる。

トウモロコシのアワノメイガ被害にそっくり。茎の中を食べているようです。

食べた所の上は黄色く枯れてしまっていますね。

しょうがの隣がハスモンヨトウやオオスカシバの幼虫の被害が多い里芋なのでそこから移ってきた可能性もありますね。

Img_2173 さつま芋はツルが伸びてきたので雑草も生えにくくはなっているものの、所々に長い草が出ているところがあります。

Img_2174 ツルがまだ返せる長さだったので、ツル返しを兼ねて草取りをしておきました。ここらで一発草木灰とか追肥をしておけばいいんだろうけどね。

灰はないし、それよりも暑いので倒れそう。今日の作業は終了です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジャガイモ2年連続不作

Img_1913 ジャガイモ「キタアカリ」葉が黄色くなってきました。自分のカンではまだ大きくなってないと思うんだよね。

でも、ジャガイモが植えてありもうすぐとれるのにわざわざ買うこともないと初収穫です。

Img_1915 雨後でまだ土がしっとりしているのでどろどろです。しかも小さいっ!

葉が枯れかけているのはキタアカリとメークイン。でもこの小ささなので全部を収穫せずにいる分だけ掘ることにしましょう。やはりここでも春の低温が響いているようです。

Img_1914 バラで買ったタネの方はまだ青々としているのでこちらも出来るだけ粘って見ます。梅雨の晴れ間に収穫すればいいや。

Img_1922 生姜を植えているマルチ穴。どこにショウガがあるんでしょうか

Img_1923 植えた時点で芽の大きさに差があったため今でもバラバラの成長をしています。雑草に埋もれるほど小さいのもあれば30cmほどになっているものもあります。

腐りかかっていてダメ元で植えたタネはやっぱり芽が出ていませんね。

Img_1926 ナス「くろわし」にアブラムシがついていました。

アブラムシがついているのはまだ3株ほどだけだったので早期発見。早めに対応しておきます。

そうそう、産直市に出荷する際に生産管理日誌を提出しなくてはいけなくなりました。

Img_1932 農薬と施肥の記録をとり、農薬使用がない場合は誓約で印鑑を押して提出なんです。出さないから処罰があるわけではないけど、そのうち義務化されるとは言われてましたけど。

提出したからといって消費者がどの野菜にどの農薬を使っているとか、どれが無農薬なのかはわからないんですよ。

商品に問題があった場合はこの記録を見たり、栽培が上手くいかない場合これを参考にJA職員が指導するらしい。

書くのは面倒だけど、何をいつやったかな?と振り返られるよう日記替わりにしてみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生姜植え付け

Img_1658 早生玉ねぎ「チャージ」8割がた倒れたでしょうか。倒れたものから収穫し食べたり、おすそ分けしたり、母の朝市の品数増加のために持っていったりしています。

豊作の年に比べたら小ぶりですがまずまずの玉太りになっていました。

Img_1659 今年も落ちない玉ねぎの吊るし方で保管しておきます。

Img_1648 芽だししていたショウガです。プランターにびっしりと埋めていたのでさぞかしたくさんの芽が並ぶものと思っていましたが、そうでもないんですね。

Img_1649 芽の大きさの差は何だろう?土の上に出ていなくても小さい白い芽はついています。

Img_1650 まだわけてなかったので畑で包丁で切り分けました。種ショウガのどこから芽が出るのか何となくわかった気がします。なので来年は芽出しの前に切り分けておくことにします。

芽を見て、芽数を数えてから分けたいと思っていたけど、結局は適当にわけてしまったし

Img_1647 落花生、今年は「おおまさり」と「千葉半立ち」の2種類を作ります。

大きい野菜好きの私にぴったりな大粒落花生おおまさりです。カタログでは「サヤが従来品の2倍!」とのこと。中の実が2倍ではないのか?と突っ込みたくなるようなコピーではありますが。

Img_1651 写真ではまったくわからないとは思いますが種も大粒ですよ。

せっかく2袋も買ったのですが、植えるところが少ない

おおまさりは1ヵ所に2粒ずつ、半立ちは3粒ずつ植えたのでキャベツ、白菜を収穫したあとの畝に植え替えられたらいいなと思っています。まずは発芽を待ちましょう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ショウガの芽

牛糞堆肥に埋めて加温ハウスに入れていたショウガ。乾燥しているのか牛糞堆肥の表面がカラカラになっているのが気になります。

時々水をやってはいるけど乾燥に弱いショウガはどうなっているのでしょうか?

気になって仕方がないので掘り返してみました。

Img_1504 芽が出てる!こんななんだ。想像より大きくしっかりした芽でした。

Img_1505 と、喜んでばかりはいられません。

ショウガの芽はとてもデリケートでした。

Img_1506 何本も折ってしまいました折れたところから新しい芽は出るのだろうか。もう植えるまで触りません。

Img_1509 昨日の強風でまたトンネルが飛んでいました。もちろん悪いのは私。空気の入れ替えや手入れのためにビニールを土で押さえてないんですよ。

多少の風くらいだと大丈夫なのですがさすがに昨日の風は強かった

Img_1510 Img_1511 さすがに今回は霜が降りていないのでトウモロコシ「ゴールドラッシュ」も「快豆黒頭巾」も枯れていませんでした。ついでに芽が出ていないところにたくさん生えているところから移植してトンネルを戻しておきました。

あと1、2週間でトンネルは外してもいいようです。霜さえ降りなくなればね。

トウモロコシの芽が出ているところで1つ気になることが。

Img_1512 なぜか瓜系(スイカや冬瓜風)の芽が一緒に出ているんですよ。しかも1ヵ所ではなく4、5ヶ所あるんです。この場所は去年は米を作っているし、マルチも新品、トウモロコシは直播きしています。

うーん、なぜここに?謎は深まるばかりです。

育ててみるべきか

| | コメント (10) | トラックバック (0)

王子全滅

トンネル飛んでました。

昨日は忙しく確認してなかったんですよね。一番最後にしたインゲンとトウモロコシのトンネルは資材が少なかったのでうまくカバーできてないとは思っていたけど

特に今日は霜がしっかりと降りているし、気温も低い。

トンネルをかけ直して来たけどインゲンはほぼ全滅、トウモロコシは何とか生き残っているものが多そうだけどこの先どうなるかわかりません。大失敗だよ

Img_1300  蒔き直ししておきます。

ついでに

Img_1298 ミニカボチャ「栗坊」とズッキーニ緑「ダイナー」と黄「オーラム」

Img_1299 「長とうがん」も蒔きました。

Img_1301 ここ数年空中栽培をしてきた栗坊ですが、なんだか出来が悪い。棚を作っても手間が掛かかる割に収穫量が少ないんですよ。で、今年は地面を這わそうかと。畑の面積が狭いので株数を減らしています。

Img_1302 しょうが。

去年はポット苗を購入したので種をどう扱ったらいいのかわかりません。調べてみたら事前に芽出ししてから植えるのがよいらしい。

植えるのは当分先なのですが早く売られているのはそのためでしょうか。結構早くに種しょうがは売り切れるみたいですよ。

しかしどうやって芽出しをしたらいいのかわからない。

なるべく高温で乾燥させないというのが基本らしいので牛糞堆肥に埋めて加温ハウスに入れることにしました。

Img_1303 こんなんで大丈夫かな?

今年は初なので手探りで進めていかなくてはいけませんね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ショウガブームだし

Img_1275 去年の秋頃収穫したミニカボチャ「栗坊」です。

保存目標は年末の冬至までだったのですが、その後も台所に2個だけ置いてありました。

元々は緑色だった表面が茶色になっても触ったら固いままだったので捨てられもせず、今日に至る。

いい加減邪魔になってきたので腐っているかも?と切ってみました。腐っていると心残りなしに捨てられるんですよ

ん?もしかして食べられる?

Img_1276 少し水分が少なめな感じはしましたが普通のカボチャです。写真は柿に見えないこともないですが

そのまま煮物にする勇気がなかったのでカボチャスープに。

美味しくいただけました。うまい具合にいくと春まで保存できるんですね。

そろそろカボチャの種まきしなくては。

Img_1277 ショウガの種を買いました。800グラム980円(熊本産)です。

他に500グラムが980円のちょっと高級な形がスリムで辛みが少ない品種(はっきりとおぼえてないけど谷中生姜かな)も売っていたのですが今回はこの普通のショウガを選んでみました。

この大ショウガを買った次の日、別のホームセンターで

Img_1278 1キロ780円(中国産)のショウガを発見。

こっちの方がかなりお得じゃない!何だか無性に悔しくなってまた買ってしまいました。

昨日高級なショウガを買っておけば種類がかぶらなくてよかったのに。今日のホームセンターは大ショウガしか置いてありませんでした。

どうしよう1.8キロもあるよ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

初ショウガ収穫

Img_0855 少し前の大風の日に支柱ごと倒れてしまった「台湾ヤマイモ」。

もう少しで収穫だし・・・ということでそのままにしていました

霜が降りたので茶色くなってきたから掘ろうかなと思ったのですが、この前に白ネギに土寄せし、里芋を1株収穫したため残りの体力が0に

なのでせめて

Img_0856 倒れたヤマイモに押しつぶされ、茎が何本か折れてしまっていたショウガを収穫することにしましょうか。

1株しか植えていないので、試し掘り=収穫です

Img_0857 植えたのはポット苗なので土の中のタネがどのような状態だったのかわかりませんが茎がたくさんに枝別れしています。

Img_0858 すごい!中はこんなになってるんだ。

もしかして下にある色が濃いショウガがタネだったのかな?

ショウガは追肥以外特になにもしていません。地上部分がコンパクトで支柱もいらないし、栽培が簡単ですね。

来年はもっと増やしてみます。苗ではなくタネを買った方がいいかもね。

ガリ好きのだんなさんが作ってと言い出しそうです。今年はこれだけなので普通に料理に使いたいなあ。ガリは来年ね。

Img_0859 葉が枯れて実だけが畑に転がっていた冬瓜を収穫しました。これで最後です。1株しか植えてないけど、今年もたくさんとれました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

サツマイモ消失

Img_0801 父の体調がよくないので代わりに畑を耕して欲しいと母に頼まれました。

だんなさんと私、2人で行ってきました。

だんなさんは父所有のミニ耕運機、私は家から持参したマイ耕運機を使い耕しました。二人でやる方が早いからね。

案の定というか、父の耕運機は途中で燃料がなくなりました。何をやっても中途半端な我が両親。計画性ゼロの人たちです。

自分の家にガソリンを取りに帰ってから続けたんだけど、途中で無くなるかもと教えてくれていたら最初から持ってきてたのに・・・

Img_0802 何とか完了。

この後に広島菜を植えるらしいですよ。

母の畑を耕した勢いそのままに「うちの畑に残っているサツマイモを掘ってよ」とだんなさんを畑に連れて行きました。

だんなさんが「掘っても何も出ないよ。もしかしてもう掘ったあと?」と

んなわけないでしょ、だと連れてきません。あと10株ほど残っているはずだけど、あれ?マルチが変な風にめくれてる?

ツルが地面と離れているし、おかしい!

イノシシに食べられていたようです。ぐちゃぐちゃに掘り返している感じではなかったので気付きませんでした。よくよく見てみると皮だけが残っている場所もあり。

もしかして畝は追加で2列作っていたけど植えたのは1列だけだったのかもしれない、最近ボケてるからね、とサツマイモの苗を追加した時の記事を見てみたら、やっぱりちゃんと植えてはいるようです。

最後の最後になってやられました

Img_0803 植えているのをすっかり忘れていたショウガ。

サツマイモのツルをのけたら見えてきました。もうちょっと枯れた頃が収穫期かな?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

台湾ヤマイモ=つくねいも?

今年のヤマイモのタネは去年収穫した芋を使いました。しかも、切り取ったほんの一部です。

だめもとです

あとは、この時期出回る「台湾ヤマイモ」を苗で買って植えようと思っていました。

008見つけました

つくねいもという名称で売っているんですね。確か昨年もそんな名前でした。

このつくね芋は、先日近所にオープンしたホームセンターで見つけました。新しく出来た店なので苗もすべて新しいものばかり。

いい苗が多かったです。残念なのはオープンが遅かったこと。

せめて開店がゴールデンウィーク前だったら、もっと苗が売れていただろうに。建築が遅くなったのかもね、といらないことまで考えてしまいました。

007 大ショウガの苗が目に止まりました。ヤマイモの畝がまだ空いているしと購入。

ショウガって簡単かな?とにかく植えてみよう。

010 早生玉ねぎ「チャージ2」。これで全部抜き終わりました。

一度に収穫せずに、葉が倒れたものから順々に抜いていたので最後の方は大きい玉が多いようです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お菓子 かぼちゃ さつま芋 ししとう じゃがいも たいつり草 たけのこ たねまき たまねぎ つぶやき つるバラ とうがらし とうもろこし なす にんにく ひとりごと ほうれん草 もち わけぎ アネモネ イチゴ インゲン オクラ カシス カナリアナス カブ カラーピーマン カリフラワー カロライナジャスミン ガーデニング キャベツ キュウリ グリンピース ゲーム ゴボウ ゴーヤ サトイモ サニーレタス サンチュ シイタケ ショウガ スイカ スティックセニョール スナップエンドウ ズッキーニ ソラヌム ソラマメ チャイブ チューリップ トマト ナスタチューム ニンニク ニーム ネギ ネモフィラ バジル バラ パクチョイ パセリ パンジー ビオラ ピンクねこやなぎ ピーマン フキ ブラックベリー ブルーベリー ブロッコリー プチヴェール プリンスメロン ベビーリーフ ペチュニア ホームタマネギ マノアレタス ヤマイモ ユリ ラズベリー ラッキョウ レタス ロケット(ルッコラ) 万願寺とうがらし 下仁田ネギ 二十日大根 人参 冬瓜 大根 子供 子育て 実梅 家庭菜園 小松菜 小豆 懐かしい物 手作り 料理 日記・コラム・つぶやき 暖地さくらんぼ 枝豆 球根 甘とう美人 甘長とうがらし 産直市 白ネギ 白菜 米作り 花梅 芽キャベツ 落花生 葉ぼたん 虹色スミレ 黒大豆 黒枝豆