落花生

几帳面な人になれた?

Img_2289 雪が降るくらいまで放置しておこうと考えていたズッキーニとスイカの跡地を片付けブロッコリーを植えることにしました。

畑が狭いということはズボラを無理やりにでも几帳面な人に変えてしまうようです。

あそこ片付けないのかな?と思わせる場所がほとんどない、素晴らしく回転率のよい畑になっていますよ。

畝を作るのは重労働なんです。なので植えるのは明日に

Img_2290 ついでにスイカの隣にあった白ネギ(根深ネギ)「ホワイトスター」と「下仁田ネギ」に肥料をやり土寄せ。あまりに放置だったので5センチくらい白い部分が土上に見えていたりして基本彼岸までは土寄せはしないらしいので、これでもいいんでしょうけどね。

Img_2293 勢いはとてもいいんだけど葉がちょっと黄色くなってきた気がする落花生です。

収穫するには早すぎるはず。

2畝あるはずなのに完全に一体化しちゃっています。畝が狭すぎたのかもしれません。もしかして蒸れてる?

暑いからね

Img_2292 暑いといえば 

植えたキャベツが枯れそうです。毎日水をやるんだけど焼け石に水状態。

あまりにかわいそうなので畝間に水を溜めてみました。浸す感じにするとしっかりしてくれると思うんだけどね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ぐるっとネット

母がさつま芋の試し掘りしたと聞きました。芋のサイズは食べられるほどだったらしいです。

で、うちも試し掘りです。

Img_2251 これで3株分。

去年試し掘りではなく本格収穫の時でも、ゴボウのような筋だったことを思えば今年は大成功ではないでしょうか

いくら乾燥に強いさつま芋でもカラッカラではダメだとの去年の反省から、雨が降らなかった時には畝間ごと浸すように水を与えましたからね。

と喜んでいたところへ例のおじ様が来て

「山に一番近い畑にイノシシが出たらしいぞ。気をつけないと」

大成功!と喜んでいるのは人間だけではないようです。このままではいけない

Img_2249 ということでさつま芋、ヤマイモ、里芋、落花生、ついでに生姜をぐるっとネットで囲っておきました。

これでイノシシが防げるかどうかわかりませんが、何かしら手を打たなくてはいけませんからんね。

今日は雨後で土がべったりなので掘るのはきつかった。でも、できれば近日中に一番最初に植えた分はイノシシより先に全部掘っておきたいです。

Img_2250 うっかり落花生の枝を折ってしまいました。実は2個でしたが立派な完成品サイズ。これは「千葉半立ち」。

この折れた枝には花から伸びた子房柄(しぼうへい)が他にもたくさんありましたが、まだ先に実は付いていません。この2個は一番最初に咲いた花のものなんでしょうね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

モッコウバラアーチ交代

かなり前の大風の時にモッコウバラのアーチが倒れてしまいました。モッコウバラの重みに鉄のアーチが耐えられなくなり折れたのです。約1ヶ月倒れたままで放置

先日の台風でも倒れたままなので心配せずに済みましたけどね。ここ、喜ぶところではないはずなのですが

ようやく前のより太く頑丈なアーチを購入したので撤収作業に入りました。

しかし、伸びたつるがアーチをぬって伸びているのですんなりとはいきません。

Img_2142 絡んだ部分を切りながらほぐしていくと、最終的にはこれだけになってしまいました。まだ新アーチは組み立てていないので支えは脚立です。

Photo 以前がこちら。これ本当に元のようなバラのアーチに戻るんだろうか?ちょっと心配

Img_2139 雨が降らないので1日中畑に水を入れ続け、ようやくしっとりしてきました。ここは落花生。

今年は落花生が絶好調なんですよ。草取り以外はあまり手がかかりませんね。びっしりと葉が広がってきたので雑草も生えにくくなってきました。

Img_2143 いつの間にかトウガラシ「朝鮮なんばん」が赤くなっていました。

株に負担がかからないように赤くなったものから順に収穫していきましょう。

Img_2145 いい色艶。見ているだけで幸せになります

| | コメント (9) | トラックバック (0)

落花生に消石灰をかける

Img_1980 この前から気になっていたことがあります。

これは最初に種蒔きした落花生「おおまさり」。

Img_1981 そしてこれがたくさん出た芽を移植したもの。どういうわけか移植した方の色が黄緑色になってきたような気がします。

なぜ?

移植した方が後に元肥を入れたはずなので肥料不足ではないよね。わからん

わからないけど、そろそろ追肥しておくのがいいのかな?

ということで

Img_1982 化成肥料を土に、葉全体には「消石灰」をかけておきました。消石灰を葉にかける、これは落花生の名産地の人に教えてもらった追肥方法です。

どこかで落花生は石灰で育てると書いてあったのも見たことがあります。石灰分が不足すると実の入ってないサヤが多くなるそうですよ。

1畑すべてゴボウを植えてあった農家さんが一気に全部収穫されていました。2月頃だったでしょうか、うちよりちょっと早い種蒔きだったんだよね。

Img_1984Img_1983 うちのも、もうすぐ収穫できるかもしれません。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

梅雨の晴れ間は忙しい

久しぶりによい天気です。こんなに長時間太陽を見たのは何日ぶりでしょうか。

梅雨の晴れ間は忙しい。たまりにたまった洗濯物を片付け布団も叩いておきましょう。

先日雨続きの時に子供が授業で使った柔道着を洗ったのですがずっと部屋干しでカラッと乾かずに提出しました。柔道着って分厚いんだね。

今日みたいな日に洗いたかった。カビが生えないといいんだけど

さて畑へ。

色々と追肥、花ナス、トマトを支柱へ結び、茶色くなった葉の分だけジャガイモを収穫し、ベビーコーンを取り、そして草取り。

Img_1964 畑の中玉トマト「フルティカ」。赤くなってきました。

Img_1966 初収穫の時は裂けていましたが、今回はきれいなものばかり。うれしい反面甘くないから?と思ったりして…

雨続きなのは初収穫の時と同じなんだけどね。

Img_1967 オレンジトマトの「シンディオレンジ」も少しオレンジっぽくなってきました。これもオレンジ色が珍しいからと買ったので味はあまり期待していませんが収穫は待ち遠しいです。

Img_1968 白ネギ「ホワイトスター」何度目かの土寄せと追肥です。最近ネキリムシが多くて所々のネギが倒れています。今日も何匹やっつけたことか。

狭い場所にギュウギュウに植えつけたのでネキリムシのお陰でちょうどいい間隔になってしまいました・・・よかったのか?

Img_1970 落花生「おおまさり」と

Img_1971 「千葉半立ち」。マルチを畝の端にしか敷いていないので草取りが大変。畑に行くたびに目につくのを取るという状態です。

おおまさりの方がちょっと大きいようです。実が大きいと株も大きいですね。当たり前か

Img_1969 おおまさりには花が咲いていました。こちらもネギと同様ネキリ虫被害で1株なくなっていました。

明日はまた雨だってよ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

落花生移植

今日も田植えと覚悟していたのですが、代かきが完全に終ってないらしく続きは明日となりました。

雨や田植えで野菜の畑は最近手付かずです。

ここで一気にやってしまいましょう。

トマトのわき芽を取り、スイカに藁を敷き、ズッキーニピーマンゴボウに追肥、白ネギに追肥をし土寄せ、あとは目に余るような雑草を抜いて…

Img_1854 先日ほとんどを収穫した人参のマルチを外しました。人参を抜いた穴がぽっこりと規則正しく開いています。

ここには落花生を移植するつもりなんです。

Img_1855 5月9日に直播してここまで大きくなりました。発芽率は8割くらいかな。落花生はポット蒔きよりも直播の方が発芽率がいいようです。

この3つでた芽を1本にした残りを先ほどの人参後に植え替えます。

Img_1856 根がポットに回っているわけではないのでうまく根付くかどうかわかりませんがやってみました。たくさん落花生が食べたいからね

そして残っていた赤玉ねぎを抜きました。

Img_1858 これはだんなさんの。

Img_1859 こっちは私の。写真ではわかりにくいですね。

どちらも収穫間近になって病気が出てしまいました。

だんなさんのは極早生だったのに収穫が遅れたからでしょうか育ちすぎ?で割れた実が多かったです。あと揃いも悪いです。

私のも揃いは悪いけどだんなさんほどではありません。割れたものはなし。

どちらがいいかと聞かれると私のとは答えますが、どちらにしても赤玉ねぎは胸を張って自慢できる出来ではありませんでした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ベテランさんの真似を

Img_1775 うちのすぐ裏の田に尊敬するベテラン農家さんが今年はスイカを植えています。品種は大玉は忘れましたが小玉は確かこたろうと言われていたから「虎太郎」でしょうか。全部で300近く植えられています。

昨日ホットキャップを外されたようです。

Img_1776 株の根元に何やら黒いものが。

もみ殻くん炭のようです。少し離れた土の中にも同じように入れていました。あと油粕の袋も見えてたな。

真似しなくちゃ

Img_1777 うちもホットキャップを外しました。小玉スイカ「紅しずく」です。ベテランさんは今年は苗の生育が遅いと言われていたので苗の大きさだけは今の時点でうちの方がいいみたいです。

その後は逆転されてスイカの出来もまったく違ってくるんだけどね

うちはもみ殻くん炭はないので草木灰をやっておこうと思います。あと整枝もね。親ツルを5節で切って子ツルを伸ばす。今年は狭い場所なので伸ばすのは2本にしようかな。

Img_1755 落花生が発芽してきました。ポットで育てるよりも発芽率がよいような。地植えだと水分の具合がちょうどいいのかもしれません。

たくさん出てくれたのはありがたいけど、多く出た芽を植え替える場所が空いていません。

白菜が早いか?もしかしたらジャガイモ収穫の方が早いか?

Img_1771 ある方のブログで名前が判明しました「錦うつぎ(ニシキウツギ、二色空木?)」です。今までは斑入りウツギと呼んでいたんですよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

生姜植え付け

Img_1658 早生玉ねぎ「チャージ」8割がた倒れたでしょうか。倒れたものから収穫し食べたり、おすそ分けしたり、母の朝市の品数増加のために持っていったりしています。

豊作の年に比べたら小ぶりですがまずまずの玉太りになっていました。

Img_1659 今年も落ちない玉ねぎの吊るし方で保管しておきます。

Img_1648 芽だししていたショウガです。プランターにびっしりと埋めていたのでさぞかしたくさんの芽が並ぶものと思っていましたが、そうでもないんですね。

Img_1649 芽の大きさの差は何だろう?土の上に出ていなくても小さい白い芽はついています。

Img_1650 まだわけてなかったので畑で包丁で切り分けました。種ショウガのどこから芽が出るのか何となくわかった気がします。なので来年は芽出しの前に切り分けておくことにします。

芽を見て、芽数を数えてから分けたいと思っていたけど、結局は適当にわけてしまったし

Img_1647 落花生、今年は「おおまさり」と「千葉半立ち」の2種類を作ります。

大きい野菜好きの私にぴったりな大粒落花生おおまさりです。カタログでは「サヤが従来品の2倍!」とのこと。中の実が2倍ではないのか?と突っ込みたくなるようなコピーではありますが。

Img_1651 写真ではまったくわからないとは思いますが種も大粒ですよ。

せっかく2袋も買ったのですが、植えるところが少ない

おおまさりは1ヵ所に2粒ずつ、半立ちは3粒ずつ植えたのでキャベツ、白菜を収穫したあとの畝に植え替えられたらいいなと思っています。まずは発芽を待ちましょう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

タマネギの植え付け続く

タマネギの植え付けは続いています。

土日は自分は休みましたけどね。日曜日は同級生に誘われ文化展に子供と一緒に行ったので、留守番のだんなさんが足りなかった畝に肥料を入れすべてにマルチを張ってくれていました。

苗も植える!と言っていましたが、自分の赤タマネギのあまりの小ささのせいか植えるところまではしてありませんでした。

一番最後私が植えることにしましょうか。だって本当に小さいんだもん

Img_0850 えーっと、今日は自分の赤タマネギ「赤玉の極み」と普通玉「ネオアース」1トレイ分植えます。

Img_0849 早生の苗は植えられないほど細いものがありましたが、今回のは揃っています。植えやすい苗でした。

ほとんど全部植えられましたからね。

Img_0852 今日は風が強いのでマルチを張りながらだったら大変でした。ありがとうだんなさん!おかげでサクサクと植えられたよ。

あと2トレイとだんなさんの赤玉分。今週中には全部植えられそうです。無理せずに、ぼちぼち進めましょう。赤玉170本ありました。

Img_0854 ただ今庭のウッドデッキ上で落花生乾燥中なのですが、先日家に誰もいない時に干していたらカラス(?現場を見てないので犯人はわからず)に荒らされて無残な落花生になっていました。

なのでネットを掛けて保護しています。ここにまで被害が…気が抜けません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もう少し乾燥しましょう

Img_0811 落花生を乾燥させ始めて何日経ったかな?

10月15日に初収穫。乾燥期間の目標は1ヶ月なんだけどまだ先でした。毎日見続けていると食べたくなる衝動が止められなくなるんですよね。

やっちゃえ

Img_0804 レンジで炒りました。でもカラッカラに乾いていないのでこの時間でチンしただけでは足りず何度も同じことを繰り返しました。

4、5回はやったかな。それでもだんなさんは「まだちょっと湿気ているような…」とか言ってましたよ。

乾燥期間が短かった上に、途中雨や曇りばかりだった週もあったしね。しかも外に出しているのを忘れて雨に当ててしまったし(カビが生えてかなり捨てました)仕方ないのかもしれません。

それでも初ものなので好評でした。子供には「ニキビが出るからたくさんは食べない方がいいよと」と助言。にきびが気になるお年頃ですからね。

にきびが出ないであろう、小2の方はまったく食べないんですよね。食べてみればいいのに

Img_0806 そして今日は残りの落花生を収穫。

Img_0809 バケツ2杯分で終了です。今年は全部でバケツ6杯分くらいとれたかな。味噌落花生が美味しいと教えていただいたのでそのうち作ってみようかなと考えています。

素の落花生でも止まらなくなるのに美味しいと評判の味噌落花生だとどうなるんでしょう。私もニキビの気になるお年頃なのですが。

いや、吹き出物か

| | コメント (12) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お菓子 かぼちゃ さつま芋 ししとう じゃがいも たいつり草 たけのこ たねまき たまねぎ つぶやき つるバラ とうがらし とうもろこし なす にんにく ひとりごと ほうれん草 もち わけぎ アネモネ イチゴ インゲン オクラ カシス カナリアナス カブ カラーピーマン カリフラワー カロライナジャスミン ガーデニング キャベツ キュウリ グリンピース ゲーム ゴボウ ゴーヤ サトイモ サニーレタス サンチュ シイタケ ショウガ スイカ スティックセニョール スナップエンドウ ズッキーニ ソラヌム ソラマメ チャイブ チューリップ トマト ナスタチューム ニンニク ニーム ネギ ネモフィラ バジル バラ パクチョイ パセリ パンジー ビオラ ピンクねこやなぎ ピーマン フキ ブラックベリー ブルーベリー ブロッコリー プチヴェール プリンスメロン ベビーリーフ ペチュニア ホームタマネギ マノアレタス ヤマイモ ユリ ラズベリー ラッキョウ レタス ロケット(ルッコラ) 万願寺とうがらし 下仁田ネギ 二十日大根 人参 冬瓜 大根 子供 子育て 実梅 家庭菜園 小松菜 小豆 懐かしい物 手作り 料理 日記・コラム・つぶやき 暖地さくらんぼ 枝豆 球根 甘とう美人 甘長とうがらし 産直市 白ネギ 白菜 米作り 花梅 芽キャベツ 落花生 葉ぼたん 虹色スミレ 黒大豆 黒枝豆