枝豆

初とうもろこしはひとりじめ

001 今日は七夕。

数日前から子供が「笹欲しい~」と言っていたけど、用意できなかった(しなかった?

友達の家で短冊を書かせてもらったから気が済んだかと思いきや、今朝も「笹~、笹~」と訴えながら学校へ行ったので、仕方ない重い腰をあげますか。

うちの場合笹ではなく竹の葉ですけどね。

ついでにナスが欲しいなと畑へよってみました。

005 甘とう美人やピーマンも収穫。

インゲン「サクサク王子」は自分の理想の王子様にならなかったので記憶から抹消していたのですが、もうちょっとだけサヤが残っているので、これも収穫っと。

インゲンの横に植えてある枝豆「富貴」がいい感じです。

003 002毎年豆類は多肥は厳禁と遠慮していたためか、実の太りがよくありませんでした。今回は追肥をしっかりしたからね。これも収穫。

さらにその横のとうもろこしもひげが黒くなっていました。

004 で、収穫。おひさまコーン7かゴールドラッシュのどちらかだけど、線の細さから考えるとおひさまコーン7かな。

220グラムと小ぶりですが実の揃いはいいようです。

006 すぐにレンジでチンしていただきました。甘いよ

ゴメン子供たち。おやつ分はまたとりに行ってきます。

笹を取りに行っただけなのに、収穫しまくって汗だくで帰ってきました。これなら最初からそのつもりで出発すればよかった。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

観賞用ナス(ソラヌム)植え付け

001 お隣からいただいた花茄子(ソラヌム)。草丈は低いのにポットで花が咲いてしまいました。

種まきするのが早すぎたかな?

畑に植えたので、これから上へ伸びてくれると信じていますが。不安は消えません

初栽培なので、手探りで進むしかありませんね。

002 今日も夏野菜の植え付けです。

インゲン「サクサク王子」、枝豆「富貴」、トウモロコシは「みわくのコーンゴールドラッシュ」と「おひさまコーン7」と「おひさまコーン88」の3種類。

これも種まきが早かったので、豆類は徒長しています。細かいことは気にせず植えますけどね。

トウモロコシは古い種のゴールドラッシュは6本、おひさまコーン7は4本という寂しい結果となってしまいました。発芽率低すぎ

なので、ほとんどが今年買ったおひさまコーン88となりました。

003 昨日は雨が降ったのですが、ここはマルチを張っていたところなので中には浸透していません。

水遣りしないといけないかもね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

サクサク王子

001 インゲンを新しい品種に変えました。

その名も「サクサク王子」。

すでに王子ブームは廃れてきつつありますが

野菜の名前を侮ってはいけませんよ。私みたいに名前で買うマニアもいますからね

名前に惹かれて買ってみたものの、どんなインゲンなのかわかりません。果たしてサクサクはしているのでしょうか?

気に入らなかったら元の「初みどり2号」に戻せばいいや、と思っていたのですが1dl入りの半端ない量。そういえば王子ブームってあったよね、という頃までありそうな。

003 私は当分、王子に付き合わないといけないようです。

002 枝豆も蒔いておきました。

品種は「富貴」。これも去年の残りタネです。

どの枝豆を作るかを選ぶのはだんなさん。

今まで黒豆枝豆、茶枝豆など変わったものを作ってきましたが、どうやら普通の枝豆がいいと無難なところに落ち着いたようです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

枝豆は苦手

009 枝豆「豊貴」です。

4月10日の種まきでしたから、約3ヶ月ですね。

収穫です。

014 これ以上は変化がないだろうと収穫はしましたが、豆の太りがよくないような気がしています。

もっとサヤがさけるほどの太りを期待しているんですけどね。

豆はあまり多肥はよくないというので、追肥をしないからかな?

来年はもっと肥料を増やしてみましょうか

サヤの数がつきすぎなのかもしれませんね。植えたままで何もしませんでしたから。

枝豆は栽培が苦手な野菜です。

とはいえ初枝豆なので珍しく、子供は「どうしよう、やめられない~」と食べ続けていました。味はよかったようです。

004 カナリアナス「とげなしつのなす」は背丈ほどに伸びました。

伸びる勢いがいいので、1週間見るのを忘れているとてっぺんが横に倒れてしまいます。

早めに支柱に結んでやらないと、曲がってしまいますね。

追肥をし、わき芽もよく出るのでそれも取ってと。

006 実もつき始めました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

えっー、枝豆も

004 今年も枝豆は「豊貴」です。

枝豆担当はだんなさんなので、もちろんこれを選んだのはだんなさん。

「ゴメン、枝豆種まきしておいてくれる?」

毎年、枝豆はせっせと自分で種まきをされていたのにお願いですか。

005 とはいえ、枝豆に何のうらみもないので蒔きますよ。

直まきしてもいいんだけど、まだトンネル等が必要なんですよね。トンネルを張るのだけは勘弁ということでトレイ蒔きにします。

指示は30粒。

きっちりと守らせていただきました。

009 こちらもだんなさん推薦&担当の「パクチョイ」

芽が出てきました。一箇所に多く蒔きすぎたようです

そういえば、これもだんなさん担当だったのに私が蒔いたんだよね。種まきはすべて私といういやな流れにならなければいいんだけど・・・

畑でだんなさんに「そういえば、パクチョイどうなった?」と聞かれ

そこに、芽が出ているよと言ったら

「うーん、雑草なのか芽なのかわからないねえ」と。

ちょっと、ちょっと~なんですか、そのまるで他人事のような発言は。しかもかけてあるネットすらはぐって見ないのはどういうこと!!!

確かに草と混在しているけど、自分が蒔かないから愛着がわかないんでしょう。やっぱり種まきはしてもらうべきだったなあ。

010 ほうれん草も芽が見えてきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

冷蔵庫はうす暗いまま

003 お盆で遊んだりと忙しいのですが、収穫だけは続けています。

白ゴーヤは5株も植えているので、とれる量も多いです。しかも大きくなりすぎているものもありました。

隣のキュウリが普通サイズなので、いかに大きくなっているかわかりますよね。

先日もだんなさんの実家にたくさんもって行きました。

義母が「これで、当分酢の物が食べられるね」と言うので、ゴーヤは酢の物にするのが定番なのかな?と思っていたら

どうやら、瓜だと勘違いしていたらしいです。

ごめんなさい、瓜は植えてないんですよ。

キュウリもいまだに毎日6、7本はとれています。今週は妹に10本くらい、母にも10本、義母にも10本、無理やりのように配ったのでキュウリの夢は見なくていいです。

その代わり、ちょっとした衝撃で割れてしまう小玉スイカが入っているんですよね。

やはり冷蔵庫はちょっと薄暗いままです。

004 枝豆はサヤが小さいですが、実の方は限界です。これ以上置いておくと大豆になります。

今年は枝豆はダメですね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

姫と坊比べ

002 ミニカボチャ「栗坊」は葉が茶色になっています。

だんなさんが調べたところ、どうやら葉ダニにやられたのでは?ということ。

対策が遅れたので、全体的に黄色いです。

今なっているものは収穫できそうですが、これからはどうなるのかな。

003今年は2種類のミニカボチャを栽培中。

1つは「栗坊」ともう1つは「ほっこり姫」。

写真はほっこり姫。

わかったことは「ほっこり姫」の方が少し大きいということ。

なんですけどねえ。

に比べ大きいとは

味はどうなんだろう?まだ味比べはしていません。

Photo 枝豆が裏庭に置いてありました。

いい枝豆があったねと、だんなさんに言うと

「裏のナス農家の方にいただいた、うちのは大きくなってないよ」

とのこと。

そうだよね。うちのにしては立派すぎだと思ったよ。

ナスの畑の端に植えていたのだそうです。この師匠(勝手に呼んでいるので本人さんは知らないけどね)何を栽培されても立派なものを作られるので尊敬します。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

トウモロコシとインゲンに挟まれて

3月26日に種まきをした枝豆「涼翠 りょうすい」ですが、ハウス内が高温だったために徒長して、植えられませんでした。

失敗したことはサラッと忘れてしまいましょう。第一弾の枝豆はあきらめていたのです。

同じトレイに種まきをしたインゲンを植えた時に一ヶ所だけ植える穴が残ったので、徒長した枝豆の中でもましなものを選んで埋めておきました。

収穫はあきらめていたので、植えていない穴をなくす程度の感覚で。

今日、インゲンの収穫をしている時に気づきました。

同じ畝の向こう側はトウモロコシ、こちらにはインゲン。これらに挟まれていたので目にすら入ってなかったんです。

001これ収穫できるんじゃない?

002 晩ご飯の1品になりますね。

ただ、取り合いになるのは目に見えている。

バトルが繰り広げられそうです。下の子を除いてですが・・・

004 第二弾種まきの枝豆はこんな感じ。

こちらの収穫はまだ、先のようです。

006 収穫はもう少し待とうかなと思っていましたが、料理に使いたかったのでとりました。

ミニカボチャ「栗坊」です。

うちの栗坊は小さめなんですよね。

ミニなんだから、まあいいか。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

黒頭巾と姫

2 だんなさんが枝豆「涼翠 りょうすい」を植えていました。

セルトレイに種まきをしていたものを移植です。

3月26日に種まきをした1回目は、ハウスの温度が高すぎてひょろひょろになったので植えるどころではありませんでした。

大失敗

で、こちらは2回目の種まき分です。

今年は緑の枝豆だけ、と言っていただんなさんですが

飲み会で「枝豆嫌いだったんだけど、黒豆の枝豆を食べて以来枝豆が好きになったんだよね~」と友人に言われたらしく

「これは、黒豆を栽培しろということかなあ?よし!、黒豆もまく!」

気が変わったようです。

それで、急遽購入した種は

Photo 黒エダマメ「濃姫」

入り数が少なかったので全部一度に蒔いたらしく、写真を撮る前に袋を捨てられていました。

枝豆は名前系が多いですね。しかもちょっと昔風・・・

去年は「黒頭巾」、今年は「姫」の栽培となりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

とうもろこし種まき

002 そろそろ暖かくなってきたので、豆類とトウモロコシの種まきです。

今年もインゲンは「初みどり2号」

毎年、枝豆の種類を決定するのはだんなさん。

去年の「早生黒頭巾」は美味しかったのに、今年は緑豆にする!と言001 うので「涼翠 りょうすい」にしました。

枝豆はずらして収穫したいので、少しずつ。

トウモロコシは去年の残りの「みわくのコーン ゴールドラッシュ」

これは200粒入りだったので、再来年くらいまでありそう

そして「おひさまコーン7」も追加しました。これは60粒入り。

おととしはおひさまコーン、去年はゴールドラッシュを栽培しました。

どちらも甘く柔らかく美味しかったですよ。

違いは、おひさまの方が草の勢いが強く、うまくいけば1株2本取りができるかも?

ただ、大きくなるので風で倒れやすいという難点あり。

ゴールドラッシュはコンパクトな株なので、省スペースでも栽培可能?

ただし、1株1個以上の収穫は無理でしょうね。

今年は2種類なので、それぞれ特徴に合った栽培方法を心がけます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お菓子 かぼちゃ さつま芋 ししとう じゃがいも たいつり草 たけのこ たねまき たまねぎ つぶやき つるバラ とうがらし とうもろこし なす にんにく ひとりごと ほうれん草 もち わけぎ アネモネ イチゴ インゲン オクラ カシス カナリアナス カブ カラーピーマン カリフラワー カロライナジャスミン ガーデニング キャベツ キュウリ グリンピース ゲーム ゴボウ ゴーヤ サトイモ サニーレタス サンチュ シイタケ ショウガ スイカ スティックセニョール スナップエンドウ ズッキーニ ソラヌム ソラマメ チャイブ チューリップ トマト ナスタチューム ニンニク ニーム ネギ ネモフィラ バジル バラ パクチョイ パセリ パンジー ビオラ ピンクねこやなぎ ピーマン フキ ブラックベリー ブルーベリー ブロッコリー プチヴェール プリンスメロン ベビーリーフ ペチュニア ホームタマネギ マノアレタス ヤマイモ ユリ ラズベリー ラッキョウ レタス ロケット(ルッコラ) 万願寺とうがらし 下仁田ネギ 二十日大根 人参 冬瓜 大根 子供 子育て 実梅 家庭菜園 小松菜 小豆 懐かしい物 手作り 料理 日記・コラム・つぶやき 暖地さくらんぼ 枝豆 球根 甘とう美人 甘長とうがらし 産直市 白ネギ 白菜 米作り 花梅 芽キャベツ 落花生 葉ぼたん 虹色スミレ 黒大豆 黒枝豆