« 白菜の品種多すぎ | トップページ | やっぱり手抜きはだめだった »

細かいワラを集めるのは大変

Img_2343 今使っている畑の半分は稲を植えていました。

全部使いたかったのに母が許してくれなかったんですよ。

植える野菜、数に対して場所が狭く、四苦八苦している私を見てようやく田1枚全部使うことを許可してくれました。

稲刈り時、次に野菜を植える場合はワラを切り込まず、長いまま敷き藁に使うようにコンバインを通し畑から出すのですが、倒れている畑だったからか(私が手伝わなかったからかもsweat01)普通に切ってまいてありました。

生のワラをすきこんですぐ植えるのはガスが発生するので野菜のためによくないんだそうです。なので燃やします。肥料になるのでいいんですけどね。

ただ面倒think

表面はすぐ燃えるのですが、下部分はかき集めてまた点火。

玉ねぎを植える予定なので近日中にトラクター出動になりそうです。

Img_2344 トウモロコシを受粉させつつ、2番果を落としました。

Img_2345 タイミングがよかったようでアダルトコーンはほとんどなく、ヤングコーンで収穫できました。

Img_2341 キャベツ「みさき」、ようやく根付いたようです。巻き始めてる?

Img_2342 白菜「お黄にいり」も1株枯れたものの残りは大きくなっています。ネットを掛けていないので黒い芋虫がいました。

|

« 白菜の品種多すぎ | トップページ | やっぱり手抜きはだめだった »

キャベツ」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

白菜」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

わらをコンバインで切ってしまわれると、集めるのが大変ですね。happy02

長いままだと敷き藁に重宝し、いまや取り合い状態ですね。eye

トウモロコシは順調でしたか? 京都では全般に背が低くて、実も少し小さめでしたねdelicious

投稿: プロフユキ | 2011年9月12日 (月) 17時39分

コンバインで切った藁・・・集めるのが大変でしたね。
我が家はパパさんの実家がお米を作っているので稲刈りの後少しすると翌年分の敷きわらを大量にいただきます。
ヤングコーン・・・どう料理するのでしょうかnote
興味津津・・・heart01

投稿: 里山のプーさん | 2011年9月13日 (火) 07時34分

こんにちは、プロフユキさん。

稲刈りの時自分の手伝いがないからとうっかり家に帰ってしまったのが失敗でした。
言うのも忘れていたしthink
ワラは貴重品なので切り刻んだものでも袋に入れて保管している方もいらっしゃいます。
焼いたのを見てもったいないと思っている人もいることでしょう。
真夏に収穫できたトウモロコシはまずまずといったところでしょうか。今回のは…収穫してみないとわからない状態です。

投稿: mao | 2011年9月13日 (火) 07時39分

こんにちは、里山のプーさん。

里山のプーさんがもらうのはもちろん長いままのワラですよね?
田の後に何を植えるかにもよりますが、長いままだと田から取り出しやすいですね。
切っちゃったらそりゃあもう大変でしたよ。多少は残っていますが早めに耕してもらおうと思います。
ヤングコーンは(内緒ですよ実は嫌いbleah)なので母にあげてしまいました。捨てるのはもったいないのでねsweat01

投稿: mao | 2011年9月13日 (火) 07時47分

こんにちは!
ヤングコーンやわらかでおいしそう!
トウモロコシの受粉はしたほうが良いのでしょうか 自然任せだと歯抜け状態のような実になってしまいますか?
受粉はどんな方法でするのでしょうか?

投稿: Heyモー | 2011年9月13日 (火) 16時05分

こんにちは、Heyモーさん。

毎回受粉させているので受粉させない場合どうなるかわからないんですよ。
今回発芽率が悪く生えてないところが多いので特にそのままではさらに受粉が難しいのでは?と思っています。
自家受粉しないという説もあるので、同じ株ではない雄花の花粉を手で取って雌花に付けるというやり方でやっています。

投稿: mao | 2011年9月14日 (水) 07時27分

水田の土は粘土質で、乾くとカチカチになり、水を含むとドロドロになるので、野菜作りには向かないと理解していました。
私が借りている畑は、正しく水田だったので堆肥や藁や籾殻を大量に入れて耕しています。時にはバーミュキライトも入れたりしています。
そこまでは必要ないのでしょうかね。

投稿: bluejay | 2011年9月14日 (水) 17時40分

こんにちは、bluejayさん。

自分は2年に一度田を移動する栽培方法なのでほとんどの野菜を水田跡地に植えています。
そこまで土を改良するものは入れていません。というか堆肥ももみ殻もワラもほとんど入れてないですね。
それでもブログに書いてある程度の野菜が出来ているので土は悪くないのではと思います。
ただ、水田によっては常時水分を含んでいるような水はけの悪いところもありますから、個々の水田の性質次第というところでしょうか。

投稿: mao | 2011年9月15日 (木) 14時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/52711638

この記事へのトラックバック一覧です: 細かいワラを集めるのは大変:

« 白菜の品種多すぎ | トップページ | やっぱり手抜きはだめだった »