« いい野菜を栽培する!をメインにしたい | トップページ | スイカは切るまでドキドキ »

害獣対策、カボチャはたぶん最後

Img_2100 毎日毎日、カラス、イノシシ、はたまた猿と大騒ぎして申し訳ありません。

畑に行くたび状況が変化し、対応しなくてはいけないので予定していた作業ができなくなっています。

だって、暑いし長時間畑にいられないんですよ。

今日はトウモロコシの畝を片付けのつもりだったのに、先日カボチャにゆーるくかけていたキュウリネットを難なく突破され熟れていない実すらかじられてるのを発見。何十個も。

かじったのなら最後まで完食しろ!と怒りたくなるほど中途半端に実を残しています。だって熟れてないんだもん、美味しいはずはありません。それくらい気付こうよ。

うまい具合に見つからず残っている実は5個くらいでしょうかcrying

なので今回は鳥避けネット(人間すらひっかかるヤツですよ)をすっぽりかぶせておきました。最初からこれにしておけばよかったわけですがcoldsweats01

もしかしたらラッキーということも発見しましたよ。足跡と畑への侵入の仕方がイノシシではないと思えたのです。

これは不幸中の幸いか。サルではないかもしれないので一筋の光が見えてきました。まだ「かも」ですが。

敵が0になったわけではありませんけどね。

猿よりはましかと。

Img_2101 ナスが絶好調です。私の胸あたりまで高くなりました。背は超えるかな?

今日初めて植えてある数を数えてみました。今更ですsweat01

「千両2号」4本、ミニ丸ナス「うす皮味丸」5本、米ナス「くろわし」15本。

Img_2102 たくさん収穫できるはずです。

Img_2090 プランターのトマトは完熟してから収穫しています。11本もあるので食べ切れません。家族も食べてくれなくなったので私1人がせっせと食べるsweat02

好きだからいいんだけど。

Img_2099 「ベリートマト」は最初の1粒収穫時より、つやがよくなってきました。味はというと…

他の「フルティカ」「アイコ」にはやっぱり勝てない感じかなあ。見た目はリンゴぽくてかわいいんだけれども。

|

« いい野菜を栽培する!をメインにしたい | トップページ | スイカは切るまでドキドキ »

かぼちゃ」カテゴリの記事

なす」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

まだ、敵が定かではないようですが、カボチャも被害が大きいようですね。
うちは雌花がつかないスクナカボチャにがっくりですcoldsweats01
ナスが立派です!!米ナスが15本とは・・・w(゚o゚)w
プランターのトマトは終わりに近いといううか、成長がいまいちです。畑に挿し木したベリートマトに期待をしていますheart01

投稿: よびばあ | 2011年7月12日 (火) 21時56分

暑いだけでも大変なのに、あれこれ考えるのも大変ですね。

ミニトマト美味しそうですね♪もうベランダでは作らないと思いつつ
やはりいいなぁhappy02

ナスはどうやって食べましょう。悩むほどありますね!

投稿: あさがお | 2011年7月12日 (火) 23時51分

こんにちは、よびばあさん。

最初からガッチリガードしておけばよかったのですけどthink
栗坊は何もしなくてもできますからスクナカボチャは栽培が難しいんでしょうね。栽培する人が少ないのはこの辺りが原因でしょうか。
くろわし15本は植えすぎました。最初の頃はよかったのですが今では持て余していますsweat01

投稿: mao | 2011年7月13日 (水) 10時49分

こんにちは、あさがおさん。

出かける前にこれとこれをやる!と決めて行くのですが、被害にあっているとその対応が増えてしまいますからね。
畑のトマトは売って美味しいプランターのトマトは自分たちが食べています。ちょっと悪な気がしていますsmile
ナスは売って、人にあげて、もちろん自分たちが食べても余り気味です。
植えすぎましたね。

投稿: mao | 2011年7月13日 (水) 10時53分

ひどい被害でしたねweep
猪でもなく猿でもない・・・となるとむじなかまさか・・・熊sign02

我が家は2人家族なのにナス・トマト12本きゅうりは今育っているのだけで10本以上あります。
と言うのも野菜を収穫に来る親戚・友人がいるのです。
喜んでくれる顔を見ちゃうと「頑張って作ろう」って思っちゃいますhappy01

投稿: 里山のプーさん | 2011年7月13日 (水) 14時06分

こんにちは。京都は今日も酷暑ですsad
カボチャ,何十個も被害とは,悔しいですね!
うちは,昨年サルにやられたので,今年はネットをかけて,ある程度大きくなったのは新聞紙で覆っています。
うちの辺りでは,サルでもなくイノシシでもないときは,「アライグマ」っていうこともあるんですよ~think
うちはまだ被害にあっていないけど。

投稿: kazemanabi | 2011年7月13日 (水) 14時41分

こんばんは、里山のプーさん。

猿もいやだけど熊はいや~crying
さすがにまだ熊の目撃情報はありませんね。実のところ猿もないですけど。
うちの周りはみなさん野菜を栽培している人ばかりなので相当珍しい野菜でないとあげられないという悲しさ。
喜んでもらってくれる人がいると栽培するのも楽しいですね。それにしてもキュウリ10本だとすごい数収穫できているでしょう。

投稿: mao | 2011年7月13日 (水) 21時12分

こんばんは、kazemanabiさん。

京都はさらに暑いのでしょうね。
うちも盆地だから暑いはず。暑いのはよくわからないのですが冬にキリがなかなか晴れないんですよね。
少し離れたところの同じ町内でヌートリアの目撃情報もありましたよ。
アライグマもですか。もう何でもありになってますね。カラスくらいかわいいものに思えてきましたthink

投稿: mao | 2011年7月13日 (水) 21時20分

収穫を楽しみにしてた野菜を盗られるのは本当に悔しいですよね。
去年収穫間近だったトマトをリスに食べられました。しかもご丁寧に皮をむいて食べてあり、畑に落ちていたオレンジ色のトマトの皮を見て、徹底的に闘うことを誓ったのでした。でも、今年の春はソラマメを半分ぐらい食べられました。手強いです…。
うちも早く食べきれないぐらい収穫してみたいです。

投稿: emmynyaa | 2011年7月14日 (木) 01時38分

こんにちは、emmynyaaさん。

今日カボチャを確認したらさらなる被害はありませんでしたhappy01
来年からのかぼちゃ対策はこれに決まりましたね。
トマトは畑も庭も今まで何ものにか食べられたことはありません。付近にリス等の小動物がいないのでまだ助かっているのでしょうか。
豆類は植える場所がないので小豆黒大豆の栽培はやめたのですが、今の状況を見るとやめてよかったようです。

投稿: mao | 2011年7月14日 (木) 13時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/52186902

この記事へのトラックバック一覧です: 害獣対策、カボチャはたぶん最後:

« いい野菜を栽培する!をメインにしたい | トップページ | スイカは切るまでドキドキ »