« 白菜⇔キャベツ物々交換 | トップページ | 青虫は害虫?益虫? »

ミニでもぎっしり

Img_1707 フキが好きなのですがわが家には植える場所がありません。半永久的に植え続けられる場所ではないといけないですよね。よくはわからないけど。

3年ほど前に戴いたフキが忘れられないほど美味しかったのです。

その時は運良く収穫しているところを通りすがったのでもらえたのですが、それ以来タイミングが悪くその美味しいフキに巡り会えたことがありません。

今年は思い切って「フキをわけていただけませんか?」とお願いしてみた。

こう見えてbleah思いっきり小心者なので勇気がいりましたよ。

Img_1708 快く分けてくださいました。お忙しそうなので自分でとったんですけどねsmile

Img_1709 今年は雑草に負けて肥料もあげてないから硬いよとのことでしたが、柔らかく美味しいですよ。店でフキを買って食べてみたのですが比べられない柔らかさ。ありがとうございました。

Img_1705 白菜「お黄に入り」。売ったり人にあげたりしたものの実は自分ではまだ食べたことがありませんでした。

それ一番最初にやらなくてはいけないことでしたね。

上から見て裂け気味だったので中心にはもう芯が出ているかもと思いましたが、そうでもなく巻きもしっかりぎっしり。

いい感じです。

Img_1706 調理法は小栗旬さんがほんだしのCMで作っていた「豚バラと白菜の重ね鍋」で。白菜が余ったので上に乗せて豚肉はまったく見えなくなりましたsmile

ミニ白菜なので実のところ味は期待半分程度だったのですが、柔らかくてとろけるよう。ゴメンsmileお黄に入り、信じてあげられなくて。

これなら自信を持ってすすめることができます。

|

« 白菜⇔キャベツ物々交換 | トップページ | 青虫は害虫?益虫? »

家庭菜園」カテゴリの記事

白菜」カテゴリの記事

コメント

フキとかみょうが私も好きなんですが、植えてません。
私も畑仲間の人にフキを戴く約束し、楽しみにしてます。
お黄に入りはぎっしり詰まって大成功でしたねgood

投稿: よびばあ | 2011年5月15日 (日) 21時56分

こんばんわ。突然でゴメンなさい。
広島が目に飛び込んできたものだから、失礼。

私の娘が広島に嫁いで行ってるものだから、思わず訪問させて頂きました。
娘は花作りですが、主人は庭の片隅で野菜作りをしています。と言っても所詮は庭ですから、それこそ1坪菜園です。

フキ、好きなんですね~。フキの一番美味しいのは自然のフキだと思いますよ。
我が家では山に自然に生えてるフキを裏庭の日陰に植えていますが、それはもー最高の香りですよ。大きくはならないけど、筍とフキを入れたバラ寿司なんぞ最高だと思います。

投稿: ランチャン | 2011年5月15日 (日) 22時53分

フキお好きなんですね〜♪我家はキウイ棚の下(4坪位?!)がフキ&ミョウガスペースになっていて、毎年知り合いに配り歩いております。ご近所だったらお届け出来たのに…残念です!!

投稿: さわさわ | 2011年5月16日 (月) 01時27分

こんにちは(^^)

ミニ白菜、中身ぎっしりで美味しそう!
大きさが手頃なので、大きいのよりも使いやすいです。
やっぱり、旬のものを時期に食べるのが一番ですよね。
しかも採りたて。
家庭菜園の醍醐味でもありますよね!

フキは、田舎のおばあちゃん家の裏山の
野生の味が忘れられません~
細くても香がとても強くて、美味しかった。。。

投稿: みぽりん | 2011年5月16日 (月) 08時56分

こんにちは、よびばあさん。

10年間収穫できるというアスパラガスですら植えられないのでフキは諦めました。で、何とか分けていただけるように勇気を出してみました。
よびばあさんもおすそ分けしてもらえそうですね。
お黄に入り、味もよかったので胸を張ってすすめられますsmile

投稿: mao | 2011年5月16日 (月) 10時39分

初めまして、ランチャンさん。

娘さんが広島にいらっしゃるのですね。
ランチャンさんはどちらにお住まいでしょうか?近くかな?
自然のフキは細めですね。
いただいたのはスーパーで売られているフキよりはかなり小さいけど自生のフキよりは太いような。品種もあるのでしょうか。
今年は筍とワラビを煮ていただきました。フキと筍もいいですね。もう一度もらうべきかsmile

投稿: mao | 2011年5月16日 (月) 10時47分

こんにちは、さわさわさん。

フキを美味しいと思えるようになるなんて私もずい分と大人になったものです。
とはいえ中学生の娘も私が作ったフキの佃煮は大好きなので年齢は関係ないのかもしれませんね。
配り歩くほどたくさんできるのですね。
近くだったら絶対にもらいに行っていますよ。白菜と物々交換でねsmile

投稿: mao | 2011年5月16日 (月) 10時50分

こんにちは、みぽりんさん。

冬には巨大(3キロほど)な白菜を栽培しているのですが1個収穫するとさすがに1度には食べられず冷蔵庫が白菜だらけになってしまいますthink
このミニ白菜は使い勝手がいいですよね。
味もよかったのでもっと浸透してくれるといいんですけど。
みなさん自生のフキがお好きなようですね。
自生のだと収穫後すぐ食べるでしょう、新鮮なうちに味わえるので風味も格別なのでしょうね。

投稿: mao | 2011年5月16日 (月) 10時53分

こんにちは

白菜美味しそうですね!あれ、お味見はまだでしたかbleah
お近くなら物々交換お願いしたいところです。

フキの煮物も美味しいですよね。とれたてなら柔らかでしょうねlovely

投稿: あさがお | 2011年5月16日 (月) 11時11分

こんにちは、あさがおさん。

とにかく数の多さに圧倒されて、食べるのが後になってしまいました。
白菜はぼちぼち減っております。
今なら手土産は確実に白菜ですよsmile
フキはとり立てのおかげか、元々柔らかいフキだったのか美味しくいただきました。
この写真は佃煮途中なので色が薄いですが、昼には黒々としたものが完成しましたよ。

投稿: mao | 2011年5月16日 (月) 15時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/51678833

この記事へのトラックバック一覧です: ミニでもぎっしり:

« 白菜⇔キャベツ物々交換 | トップページ | 青虫は害虫?益虫? »