« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

秋ジャガイモ植え付けの準備

003 秋ジャガイモのタネイモ買いました。

今年は「デジマ」1キロ。ここ最近は夏が暑いのでどうも秋ジャガイモの出来がよくありません。なので1キロだけにしました。

秋に気温が高めというのなら芋の生育にはいいんでしょうけれど、あまりの暑さに芽が出てくれないんですよね。とっかかりが遅くなるという。

004 切り分けてから庭の涼しいところに埋めておこうと思っています。芽出ししてから畑には植える予定です。

どうせ畑も植えられるような状態ではないしね。

だんなさんは「トウモロコシの後に植えればいいじゃない?」なんてのんきに言ってますが、枯れているけど株はそのまま立ってるんだよ。いつの話になるんだかthink

芽が生えそろう頃には涼しくなっていると期待しています。

005 春作で作った「インカのめざめ」も少し芽が出ているのでこれも秋ジャガイモとして植えます。小さいのしかできなくてもそれを春のタネイモにするつもりです。

インカのめざめはずっとタネイモを買わずに自家製芋を植え続けているけど毎回まずまずのものが出来ています。もしかして病気に強いのかもしれませんね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ようやくパンジーの種まき

001 ようやくパンジーの種まきです。

去年は8月24日だったのですが、連日の暑さにいつ蒔けばいい?と悩み続けていました。

日中は暑いのですが朝晩は少~し涼しくなった気がするし、空気?日差し?が秋っぽくなってきたので蒔くことにしました。

これから1週間連続猛暑日sun続きの予報なんですよ。いつまで延ばしていてもきりがありませんからね。

今年買った種は、リカちゃんパンジー「虹色スミレ」、「LRオトノ ミックス」、「フラメンコ ミックス」、ビオラ「エンジェル ジェスターミックス」と「なごみももか りんりん」(何て名前なんだsmile)の5種類。

003200穴のトレイ2枚分。まずは買った種を蒔き、余った場所に

002 去年秋から春にかけて庭で咲いたものから自家採取したタネを蒔きました。

どれくらい発芽してくれるかな。

発芽に適している温度は20度前後らしいけど、とにかく暑いからね・・・think

| | コメント (4) | トラックバック (0)

遅めに白菜の種まき

002 白菜「晴黄85」を蒔きました。

去年より一週間ほど遅くしてみました。

暑い日が続くからこれでもまだ早いかもしれませんが、かといってあまりに遅くする勇気もありません。

本当はパンジーも蒔きたいんだけど、広島は週間予報では一週間ずっと猛暑日が続くんだそうですsweat01パンジーの方はもう数日待ってみます。

001 庭のプランターで育てていた中玉トマト(ミニサイズですがcoldsweats01)「フルティカ」は最後の収穫となりました。「アイコ」の方は少し前に終わりました。

6段目くらいで芯を止めたのかな。無事一番上まで全部収穫することができました。

今年もプランタートマトは大成功・・・自己満足ですが。

うちはまだまだですが、近所ではコシヒカリの稲刈りが始まりました。暑い日が続くと米の出来はどうなんだろう?雨続きよりはいいのかもしれませんけれどね。

うちの裏の水田は普通の稲とはどうも違うみたい。

003 麦かな?

と思っていたのですが飼料用の米だそうです。だんなさんから麦は季節が違うだろうと突っ込みが入りました。

確かにねsmile

追記 この米は九州で植えられている暑さに強い品種の米らしいです。猛暑が続くようになったらこのような品種を植えなくてはいけなくなるかもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

一番元気なのは雑草

暑い上に雨が降らないので、野菜も瀕死状態です。

雨は期待できないので時々畑に水路から直接水を引き入れています。畝と畝の間に水を溜めるように水分供給。

庭の水遣りも1日たりとも休めません。

いつになったら雨&気温低下するのでしょうか?

004今年の米茄子「くろわし」はすでに数本枯れたし、残っているのも暑すぎ?病気?でこんな感じです。

005中には何とか実をつけ続けてくれている株もあるにはあるんですけどね。

003 その畑で元気なのは雑草(何でこんなに強いのかpout)と白ゴーヤー。

棚の中にぶら下がっています。それでもいつもの年よりも小ぶりな気はするなあ。

まだ小さいからとそのまま置いておくと黄色くなって腐ってるcrying

とるタイミングがとても難しいです。

006 あともう1つ、冬瓜も順調。

1株だけ植えて今までに2個収穫していました。そしてその後は見てなかったら、今日は5個あったよ。

007 大きくなるので持ち運びがしやすいサイズで収穫しておかなくてはいけませんね。使い勝手も悪いし。一度に1個食べられないよ~。

手前のは大きくさせすぎたかもしれませんsweat01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

キャベツ他植え替え

とにかく連日暑いですsun

数日前は幾分猛暑ではない日もありましたがそれでも暑かったのです。今日の暑さはどうにもなりません。

その幾分涼しかった日に畑へ行ったものの、落花生の中の雑草を取り追肥をして白ネギのところも雑草を取ろうかと3分の1ほどやったところであまりの暑さのため挫折。

トウモロコシは枯れかけたまま立ったままです。いつになったら片付くんだろう・・・

002 庭で育てているキャベツ他の苗はさすがに植え替えしなくてはいけませんね。

ということで、夕方になんとか外へ出てみました。

座って植え替えているだけで、汗が流れます。

003 キャベツ(おきな、みさき、浜岬)、オレンジブーケ、キャッスル、芽キャベツとハイツを少しやったところで自家製牛糞堆肥がなくなってしまいましたcrying

明日山へ取りにいかねばrun。明日も暑いんだろうねsweat02

庭で育てていたキュウリ「Vロード」は今朝1本収穫して、どうやらこれが最後の1本になりそうです。

004 第二弾のキュウリはこのくらい。畑へ植えたいのですが、うちの方は暑いだけでなく雨もほとんど降っていないのでこのまま植えても枯れるのは目に見えています(きちんと毎日水遣りしないからねbleah

雨の後に植えたいので大きめのポットに植え替えて待っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今年一番の収穫量

003 006 まとまった量が欲しかったので2週間近くブルーベリーを収穫していませんでした。

去年は1週間待っていれば大きいボールいっぱいになっていたのに今年はどうも調子が狂いがちです。

なっている数はあると思うんだけど。

007 これだけとれました。1キロは十分あるよね。種類ごとにわけて収穫したので全体の量がわかりません。1つ1つ丁寧に量る私でもないし・・・smile

特に手前の右側のものは完熟でした。というか収穫が遅いかも。触ると柔らかさがわかるくらいです。

生ですぐに食べてみました。甘いhappy02

子供も食べ過ぎた!と言うほどで止まらなかったようです。

001 今年のスイカは失敗なので、スイカジュースに利用する程度のものしかとれていません(甘くなくて小さいってことsweat02)。

スイカは買わなくちゃね、と思っていたら近所のおじさんが出来が悪いのならうちのをあげるよと持ってきてくださいました。大玉。

その方の畑はうちから近いので、毎朝スイカ畑をうろうろされているのを見ていたんですよ。うまく行っているんだろうなとうらやましく思っていました。

ありがとうおじさん。ありがたくいただきます。

ということでうちで唯一のフルーツ、ブルーベリーをお返しすることにしました。

今日収穫分はもう行き先が決まっているのでだめだけど、またある程度量がたまるまで待っていてくださいね。

数週間はかかりそうだけどsmile

ブルーベリーの木もっと増やそうか・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

カボチャ栗坊収穫

009 毎年この時期恒例ですがカボチャの葉が枯れてきました。

他所の畑でもカボチャは枯れているところが多いとは思いつつ、自分はカボチャとスイカは(も?coldsweats01)苦手だなと再確認しました。

枯れるとはいっても完全に枯れるわけではないので、数十個は収穫できるてはいるんですけどね。植えた本数に収穫量が合わないだけで。

010 今年は暑いし日差しも強いので白っぽかったり、茶色っぽくなったりと表面の色が悪いカボチャが多いようです。

014 茎がコルク状になったので数個収穫してきました。「栗坊」です。

子供が美味しかったからもう一度作ってと言っていたのを「カボチャが収穫できたらねっ!」と延ばしに延ばしてきたカボチャのお菓子を作ることにしましょう。

ハロウィンの時からだから相当な我慢だったねsweat01

012 上の子が観葉植物を買いました。

1つは「ときわしのぶ」。シダ類でしょうね。選んだ理由は名前がカッコいいからとのこと。

013 もう1つが食虫植物の「ウツボカズラ」だと思うんだけど正式名称はわかりません。

横についているつぼみたいなのに虫が入ると消化するのだけど、子供は手が腐る~と葉に触れることが出来ず危険物扱いで移動していました。

触れたくらいではどうもならないと思うよsmile

面白そうな植物を買ってくれました。寒さに弱そうなので冬越しはできそうにないのが残念です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今年は20粒ずつ

015 葉牡丹の種まきです。

今年は全部で7種類。茎が長くなるタイプは7月末に蒔いたので今回は普通の葉牡丹です。

「つぐみ」「紅すずめ」「白すずめ」「紅はと」「白はと」の5種類です。

年々暑い時期の植え替えや虫防除、追肥が辛くなってきたので(年のせいか?coldsweats01)必要最低限を蒔くことにしました。

考えに考えた末、各20ずつ。

016 去年の残り種なので発芽が揃わないかもしれませんが、そうなったらそれも運命と受け入れましょう。

017 先日蒔いたものはこんな状態。バイカラートーチの方が大きいです。初紅は発芽率低いですね。まばらにしか出ていません。

さて夏休み真っ只中。

子供たちは暇を持て余しています。二人合作で昨日は「はちみつプリン」を作ってくれました。

003 以外も以外、失礼bleah美味しかったんですよ。固めるのはゼラチンなのでレンジで加熱はあったものの、火をまったく使わないレシピで子供でも簡単。

そのレシピ取っといてねと言ってしまうほどの美味しさでした。小学校の図書館で借りた本に出ていたそうです。

また作ってもらおうっと。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

赤くなるのが早すぎる?

011 たぶん鑑賞時期は秋から冬だと思う「鑑賞用ナス ソラヌム」ですが、すでに真っ赤に色づいています。

種まきが早すぎたのかな?

まだ上の方の実は白っぽいのもあるからこれでいいのかな?

初栽培なのでまったくわかりませんthink

秋までこのまま植えておく予定にしています。今収穫してもどう保管しておけばいいかわかりませんからね。

もう1つの観賞用ナス「カナリアナス とげなしつのなす」は

014 草丈は2メートルほど。手が届かなくなったので一番上は芯を止めました。

あとは実の成長に力を使ってください。

015 016 実の方はこんな感じ。まだ黄色にはなっていません。

大失敗の去年に比べれば実つきはいい気もするのですが、多いのか少ないのかまだ判断がつきません。

今から成長するであろう大きさももちろんまだわかりませんね。

梅雨時期のあの大雨以降、雨がまったく降ってくれません。この少雨がどう影響するでしょうか。高温も続いているし、野菜の成長も鈍り気味です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

スイカはだめだ・・・

スイカを植えたものの種から育てた苗は枯れたので、新しく苗を買いなおし植えなおしをしました。

なので、成長はいつもの年より遅いのに・・・

006もうツルが枯れてきています。実も全体的に小さめ。

こりゃ、大失敗だなと思っていたら

005 隣の畝のサツマイモのツルで見えなくなっていた場所に割れて腐っているものを発見。

これ腐ってなければ熟れ方はいいんじゃない?ということで数個収穫してみました。

018 家に持って帰る途中に割れてしまったので「もしや熟れ熟れで裂けたのかもhappy01」と喜んで切ってみると、うっすい赤。

もちろん甘くなく、アイスのスイカバーを3倍ほど薄くした感じ。

ショックで写真すら撮るのを忘れていましたよ。

今年のスイカはダメみたいです。イノシシに食べられたらどうしよう?との悩みは杞憂に終わったようです。

012 なかなか実がつかないなと思っていた「純白ゴーヤー」ですが、いつの間にか出来ていました。

017 初収穫です。

001 子供が前々からリクエストしていたゴーヤチャンプルにしました。ゴーヤが白なので鮮やかさはなく、豆腐は木綿を買ったはずなのに炒めている途中で完全なそぼろ状になって見た目はよくありませんが、味はばっちりscissors

白ゴーヤなので苦さ控えめで、私も子供(さすがに小学二年生の方は肉だけ食べていましたがsweat01)も美味しくいただきました。

だんなさんは物足りないのかもしれませんけどね。こっちに合わせてもらいましょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

さすがプロのパプリカは違う

007 カラーピーマン(パプリカ)はまだ色が付いてないだろうなと思い込んでました。

よくよく見てみると、収穫してもいい感じ。

009 ちょっと緑の部分も残っていますが、早めにとっちゃえscissors

これ黄色なんですよ。どちらかというとオレンジに近いようなthink。去年まで栽培していた黄色はもっと薄かったような気がします。毎年同じ苗を買っているわけじゃないから違うのは当たり前なんですけどね。

008 ちなみにオレンジはこう。黄色のよりさらに濃いオレンジになりそうな雰囲気です。

色の変化はまだ少しだけなので、収穫となるとまだまだ先になりそうですね。あと赤もあるんだけど、それも緑の実がうっすら変化している程度でした。

早く色づく分黄色が一番育てやすいのかな?と考えてみたりして。

004 タイミングよく(というかぶった時点で悪く?)だんなさんがパプリカをもらってきました。

大きいし、ずっしりとした重みのある立派な赤ピーマンです。

こんないい実ができたらいいんだけどね。

プロの方でも栽培するのが相当難しい野菜だそうです(だんなさんが聞いてきた話)。

ハウスでも難しいそうですよ。ポイントの1つを教えてもらったのですが、最初の頃になる実は落として樹の勢いを強くしてから実を太らせるのがいいそうです。

私なんて最初の実から太らせ放題ですよcoldsweats01受粉したのは全部育ててますsweat01

来年は思い切って最初の実は落としてみようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »