« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

葉牡丹で正月っぽく

004 003 お隣さんに葉牡丹をたくさんもらったから持って帰ってと声を掛けていただきました。

軽トラックの荷台にてんこ盛りに積み上げられていました(写真はおろしたところを撮影)

切花用の茎の長いタイプの葉牡丹です。根がついているのも多数。

「これから配ってあるかなくちゃいけないのよね~」ともらったものの、あまりの量の多さに困り顔のお隣さんでした。

うちは植える葉牡丹は売るほどcoldsweats01あるので、数本だけいただきます。

うちには小さい花瓶しかないし、頭でっかちの葉牡丹はバランスが悪いので、玄関先で植木鉢に生けることに。

001 家にあった葉牡丹も一緒に無理やりつめこんで・・・

大きな花瓶があれば、かっこよかったのですけれど。ただの植木鉢だからなあ。

まあ、これで少しは玄関先が正月を迎える雰囲気になったでしょう。

007 お雑煮他の野菜を収穫して、こちらも準備万端です。

今年も一年ありがとうございました。

みなさん、良いお年をお迎えください。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

下葉取り

004_2 垂れ下がって日当たりを悪くしていたプチヴェールの葉を取りました。

今までも順次取ってはいたのですが、ちゃんと時々見ていないといけませんね。

005_2 収穫できる大きさになってきています。

最初のプチヴェールが一番下の方だったからか硬かったので、まだ様子見しています。

そろそろいい頃かな?

008 芽キャベツも葉が垂れ下がっていました。思い切り葉を落とし、こんな感じに。

こちらも収穫してもいい玉になっています。

ただし、我が家のみんなは芽キャベツがあまり好きではないので(クセのある独特な風味がちょっと・・・)これももう少し待とうかな。

今年はまだ1球も収穫していませんcoldsweats01

寒いので、畑へと足が向きません。雪はほとんど降ってないのですけどね。

先日の寒波の時、妹から写メが届いて驚きました。同じ広島?というほど積もっていたのです。

そう考えたらうちのあたりは霜がよく降りるけど、まだ暖かい場所なんだな~と実感。一応広島県南部だしね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

大人買い

クリスマスが近づいてきました。

我が家ではサンタさんから1つ、両親から1つ、父の両親から1つと計3個プレゼントがもらえます。

私の両親は孫におもちゃを買うような人ではないので、もちろんスルーsweat01

何にしようかと子どもたちは数ヶ月前から考えているわけです。

親と祖父母のは買うギリギリまで悩んでいいですが、サンタさんへのリクエストは1度決めたら変更不可ですよsmile

サンタクロースは忙しいですからね。

「うちの3姉妹」が大好きなのです。ちなみに私はほとんど読んだことがありません。名前を言われても誰が誰かわかりませんよ。

004

005 006 家のいたるところに真似をして描いた絵が張られています。

あまりの多さに、うざ・・・いえ、少々食傷気味の母であります。

そういえばロッテリ○で「うちの3姉妹」のバッグがおまけにつくので、食べに行ったこともあったなあ。

002今までに2冊はもっていたのですが(これももちろん祖母が買ってくれました)とりあえず、今発売されている全巻を祖父母のプレゼントにてゲット。

001 ケチな母は図書館で借りていたのですが、人気の本なのでなかなかないんですよね。今は3冊借りてました。

007 上の子は「ニュースーパーマリオブラザーズWii」ゲームソフトをもらいました。

これは説明書なのですが、本体がどうしても見当たらないんですよ。どこにやったんだろう?

昨日、無理やり下の子を巻き込んでやっているのは見たんですけどね。

義父さん、義母さん、高価なものをたくさんありがとうございました。

002_2両親からのプレゼントは

紙粘土で作るドーナツ屋さんと

001_2 来年度のカレンダーになりました。祖父母に比べるとかなり安め。

まだ、サンタクロースも来るしねgoodなるべく出費は控えたいですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

タマネギに1回目の追肥

005 黒大豆の隣にあったためか美味しくもないのに、イノシシの被害にあったタマネギ苗です。

植えた当初は、ネキリムシの被害はないと思っていましたがここにきて、数株やられているのを発見しました。

途中でぽっきり折れていますcrying

苗が細くなかったからでしょうか、苗をすべて食べられることはなく折れた上の葉は残っていました。

イノシシにやられた本数よりも少ないので、許せる範囲内ですけどね。

タマネギに第一回目の追肥です。

006 いつもどおり、化成肥料をマルチの上からばらまきます。

7列マルチは5列のより穴が小さいので、肥料が中に入りにくいのが心配なところではありますが、まあそのうち何とかなるでしょう。

雨が降ったら流れるでしょうからね。

ところどころ穴に雑草が生え始めているのも気になります。少しずつ取っていきましょうか。

ついでに、ニンニクにも追肥しておきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

豆類の植え付け

001 豆類を植えつけます。

まずは、ソラマメ「三連」。23粒中22粒芽が出たので、とても良い発芽率でした。

先日、葉牡丹を買いに来てくださった方が

「これ、ソラマメよね?苗を売ってくれる?」

ごめんなさい、ようやくここまで大きくしたのです。それだけはご勘弁をcoldsweats01

売るとしたらどのくらいで売るんだろう?苗を買おうと思ったことがないので、相場がわかりません。

三連は1粒約35円、11月1日からの管理代を考えると倍の70円くらいはもらいたいよね。高いかな?でも、キャベツのタネは激安でも、苗は50円はするし・・・

ソラマメも安い種だと1粒7円くらいのもあるから、それだと安く売ってあげられるんだけどなあ。

と色々考えてしまいました。

002 他にはグリンピース「久留米豊」と

003 スナップエンドウ「グルメ」。

これはどちらも5株ずつあります。

スナップエンドウは5粒蒔き5株、グリンピースは10粒蒔き5株なので発芽率はかなり違いますけどね。

苗もグリンピースはスナップエンドウの半分しか伸びていません。

同じように見える豆の苗でも、個性があるようです。

007 グリンピースとスナップエンドウのところだけ、寒さよけに寒冷紗をかけておきました。

009

茎が倒れないようにする支柱も立てておきました。

早め早めの作業が、春の忙しさを少なくしてくれるでしょう。さすがにロープを張るのは来年にしましたけどねsmile

| | コメント (6) | トラックバック (0)

草の中で気付かず

先日、ヤマイモを収穫してきてとだんなさんに頼んだときに、実はジャガイモもねgoodとお願いしていました。

「ジャガイモはどこにあるかわからなかったよ」とヤマイモだけ収穫して帰ってきたので

株は枯れているし、わかりにくいのだろうと思っていました。

001今日、行ってみたら枯れているのはもちろんのこと、雑草だらけでしたcoldsweats01これでは植えた本人しかわかりませんね。

しかも、普段でもだんなさんはナスとトマトしか見えてない人ですからなおのことsmile

ここに残っていたのは「キタアカリ」。

002 期待はしていませんでしたが、かなり小さいです。植えている本数も少なかったのですが、収穫できた数も少ない。

キタアカリは元々秋作用のジャガイモではないのですが、母はまずまずの出来だったと言っていたので、栽培方法に問題があったのかもしれません。

気の早い私はこのジャガイモをあてにして、鮭を買ってきてるんだよね。何とか1回分にはなるかな?

003 雑草や、枯れたナスの株他を処分していました。

そこへ「煙が見えたから・・・」

004 と父がやってきて、燃えカスにカナリアナス(とげなしつのなす)があるのを見つけると

「今年はみんな出来がよくなかったらしいぞ。病院に立派なのがあったので、誰が作ったのか聞いたら、店で買ったと言ってたから。広島は不作だったんだなあ」

父が言うには、実と実の間があいている木が多いとのこと。雨が多く、日照時間が短かったので徒長したのでしょうか。

今年はカナリアナスが不作でかなり落ち込んでいたのですが、気候がらみだとしたら諦めもつきます。

来年、もう一度栽培してみようかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

材料を拝借

003 クリスマスが近いので、子供たちはケーキを作るんだ!と材料を買い揃えています。

実際に作るのは25日前後になるのですが、その日まで待てないらしいですrun

材料を買うことで、とりあえずは落ち着くとcoldsweats01

突然、ロールケーキが作りたくなりました。

というのも、一昨日、母がたった2切れだけくれたのですよ。それで火がつきました。

母は生クリームが大嫌い。いただいたのに捨てるのはもったいない、とうちに届けたのだと思うんですよね。なので、中途半端な2切れ。

運のいいことに、子供が買ったケーキの材料があるのですよ。

作る日までに補充しておけばバレないでしょう。

001 完成。

中には桃缶とキウイを入れてみました。これも子供たちの選んだフルーツです。

002 見た目はバッチリなのですが・・・

スポンジに油系を使ってないためか、食感がよくない。

ふわふわというよりか、柔らかいパンという感じ。でも、見た目はふわふわに見えるという不思議。

ただし、味はいいんですよ。

次はふわふわなスポンジになるよう研究してみよう。柔らかすぎるスポンジだと今度は形を作るのが難しくなるのかもしれませんね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

金をもらうのは父

002 7月19日に植えた金のなる木「アイコ」が枯れました。

今年は霜が降りるのが遅かったので、ずいぶんとがんばってくれましたよ。

株は生きていましたが、最後の方はほとんど色づいてくれませんでしたけどね。

001 もう一息という実がまだたくさんありました。

あと2週間ほど早く植えていたらよかったかもしれません。7月頭くらいがいいのかな?

結果、金のなる木になったのかというと、6本で2~3000円程度の売り上げでした。

中学生がこづかいにするにはちょうどいい金額だと思います。

がっpout、うちの子は持続性も根性もないので、途中であっさりと挫折。本数が少ないのにわき芽は伸び放題、言わないと収穫もしないなどあまりのひどさにクビを言い渡しました。

金額があやふやなのもそのせいです。

来年はだんなさんがやるそうなので(子供が挫折後はだんなさんが収穫していました)、秋のトマトは作るつもりです。

004

10月28日種まきのネギ類です。

白ネギ(根深ネギ)「ホワイトスター」、九条ネギ、小ネギ「小夏」「小春」4種類とも今のところは同じような大きさです。

005 春まで、庭に仮植えしておきます。

曲がらないようにまっすぐにを心がけて。

手抜きで立てかけて植えていたら、ぐにゃりと曲がり、本植えの時に大変だった過去があるので、ここだけは気をつけておかなくては。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

人参娘

001 人参を収穫するのが大好きな方がうちには1人いらっしゃいます。

だんなさんに「人参の大きいのがあったら抜いてきて」と頼んでいるのを、どこで聞いていたのか 「私が抜く~」と準備を始めました。

うれしそうに自慢の人参をかかげて見せてくれましたよ。

だんなさんがカボチャの空中栽培用の棚を片付けに行くというので、ついでに人参を抜いてきてと頼んでいました。

私は行ってなかったのでここから先は聞いた話です、ネットを外して置いていたものに人参娘の下の子が引っかかり、ゴロンと下の田まで転がったのだそうです。

怪我がなくてよかったconfident。それに服もほとんどよごれていませんでした。ということは上手に受身がとれたのかも?

無傷だったので安心し、「あーあ、転がって落ちていくところが見られなくて残念」と少しでも思った母を許してsweat01

そして台湾ヤマイモもできれば収穫してきてとお願いしていました(最近、人に頼んでばかりです)。

003 これで2株分。さすが台湾ヤマイモ、大きくなります。

だんなさんに頼んで正解でした。私だとズタズタにしていたでしょうcoldsweats01

芋質は自然薯のように粘りが強いです。収穫量だけを考えたら、台湾ヤマイモが断トツでしょうか。

ただし苗から栽培するので、苗に出会えるかどうかが勝負なんですよね。芋から芽を出すなんてことは自分には無理なので。

来年もどこかで苗を見つけるぞrock

| | コメント (8) | トラックバック (0)

豆は苦手

001 11月19日に収穫していた、丹波黒大豆は鞘入りのまま乾燥させていました。

そろそろ豆を出さなくては。

全体的に小粒です。今年の出来がどうのこうのいうわけではなく、どうやら豆類全般を栽培するのが、得意ではないということに気付きました。

野菜を栽培し始めて何年?ようやくですよcoldsweats01

そういえば、枝豆もいつも小さい。

今回の黒豆で納得のいくできなのは、100粒の1個、いや500粒に1個程度の割合です。

それでも自宅で使う分には十分だと思うんですよ。

同じサヤから出す作業でも、「おおっ、大きいnote」とやりたいので、つい目標が高くなるのかもしれません。

自分が収穫した時に、水田の端に植えてあった父母の黒豆はどうなってる?と母に聞かれたのですが、その後消えていたので収穫したのだと思っていました(いつも通る道から離れているので、わざわざ見に行くようなことはしない。人の黒豆だしsmile)。

すると、一昨日母が「実は、まだ黒豆を収穫してないんだよね」と。

あれっ?じゃあ、何もないのはなぜ?

心配になって行ってみると

004 無残な残骸になっていました。

これは、いのししだね。

うちがやられた時にやられていたのかもしれません。

005 006 うちの畑は直したはずのタマネギに新しい穴があり

ジャガイモを収穫した後にマルチを張っていたのにはぐられ、土を掘り返されています。

これは昨夜くらいか?

1回だけの襲撃ではなさそうですね。

連絡すると、母も見に行ったみたいで「来年から電柵をしないと、米がやられるかもしれない」と困っていました。今年の母の黒大豆は全滅のようです。

どうなるんだろう畑・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

グラタンとみそ汁

007 11月27日に種まきしたパクチョイの芽が出ていました。寒冷紗の中に蒔いたのですが、それでは寒いのでしょうか葉が少し黄色くなっていました。

大きくなるんだろうか?そのままで待ってみますけどね。

先日の大霜でようやく、サトイモとわずかに残っていたジャガイモ(キタアカリ)が枯れました。収穫は後日sweat01

霜の降りるのが去年より、2週間遅かったです。

001 うちは病気になっていたので、霜で枯れるのを待たずに収穫したのですけどね。

その中のハート形のジャガイモ(インカのめざめ)をむいてみました。インカは実の色が濃い黄色なので、かわいいハートになりました。

これはグラタンに。

003 エビ、カキ、ブロッコリー、カリフラワー、マカロニ、ゆで卵と具たっぷりです。あるものを入れただけとも言う・・・

そして、もう1品は

002 マッシュポテト。これは「デジマ」を使いました。

春作の「キタアカリ」に比べあっさりとした味になりました。

あとはこれに、白米とみそ汁というわけのわからない組み合わせだったので「ご飯はいらないし、みそ汁は合わないでしょ!」と子供たちには不評でしたがsweat01マッシュポテトは大人気でしたよ。(だんなさんは腹に入れば何でもいいみたいでしたが)

このメニューだとご飯はなくてよかったね、あったとしてもパンで。

それにしてもジャガイモだらけcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

葉牡丹とパンジー

005 庭に大量に並んでいた葉牡丹も減ってきました。

残りは102個。ん、結構ある。

えーっと、230ポットあったのですからかなり減ってはいるのですけどね。

正月までまだ時間があるので、もう少し減るとは思うのですが・・・管理が大変なので、来年はもっと減らそう。

ホームセンターで見かける葉牡丹は年々小さくなっているような気がします。9センチポットで100円くらいが主流かな。

数を減らすだけでなく、ミニ作りにも挑戦したいなあ。矮化剤(わいかざい)も買ってみようかなと思っています。

007 一番生育が旺盛だったビオラは「これはもうたくさん花が咲いてるね」とだんなさんを驚かすほどになりました。植えるのが早かったからね。

008

蕾さえついていないものを、植えたパンジーの方は運よく(?)重なることもなく様々な色が咲いてくれました。

今年は余裕があるので、パンジーの種とりをしています。

写真でもところどころに白いものがあるでしょう。(これも、だんなさんに「パンジーにゴミが付いているよ」と言われましたsweat01

受粉してタネが大きくなってきた頃に、ダシ袋を被せています。タネは春になってから取った方がいいみたいですけど、忘れっぽい私は思い立った時にやるのが一番!ということで早々とやっています。

親と同じ花は期待できないけど、どんな花が咲くかわからないところもお楽しみです。

009 下の子がサンタクロースの衣装を買いました。

001_2 シャンメリーも買い、家の外には少しだけどイルミネーションを飾って、もう気分はすっかりクリスマスhappy02

そこで下の子

「このポケモンのジュース(シャンメリーなんて名前は知るよしもなし)冷やしといてね。日曜日に飲むから」

おいおい、クリスマスは当分先ですけど。

クリスマスの日時にはまったく興味がないようです。

ハロウィンの時もだったし、もしかしてただのコスプレ好き?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぜんざいを作る

畑でやることも少なくなりました。

ブロッコリーとカリフラワーを時々収穫するくらいかな。草が生えないように、ジャガイモを収穫した部分の土に使い古しのマルチを掛けたりはしていますけどね。

005サニーレタス「マザーレッド」は収穫できそうです。

007 玉レタス「シスコ」

006  巻いていますが触ってみると柔らかく、もうちょっとという感じです。

巻いてなくても食べ始めても大丈夫のような気もしますよ。

ああ、レタスが78円だったので買ってしまったcrying

収穫はもう少しだけ、待ってみますか。

004 先日虫食いなどを取り除いた小豆を煮てみます。

あまりたくさん作っても食べないし、と150グラムだけです。

それでもかなりの量にcoldsweats01

子供はぜんざいを喜びません。

上の子はまんじゅう等の和菓子は好きなくせに、ぜんざいは苦手みたいなんですよね。

確かに私も子供の頃、小豆は好きじゃなかったなあ。そういえば今でもまんじゅうやアンパンやあんまんは食べないですね。おはぎもあまり・・・いとこ煮も作らないし・・・

あれ、子供の頃の話ではなく、もしかして今でも続いてる???

ま、それは置いておきましょう。

もちは買ってなかったのですが、冷凍庫に今年の正月のが残っているのを発見。

これ使ってみようrock我ながらチャレンジャーsign03

甘さ控えめにしたし、自家製の小豆なのでくせもなく美味しい。

でも、さすがにモチが硬くてsweat02これならかえってない方がよかったかも。

ぜんざいはどーんと残っているので、母におすそ分けしましょう。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ソラマメの畝作り

001 そろそろソラマメの植えるところを準備しなくてはrun

人参のあとなので細い畝だったのですが、ソラマメは1株ずつ植えるので大丈夫でしょう。

今日は天気がいいのでクワを使うと汗が出て、上着を脱ぎ春のような格好での作業となりました。

肥料等を入れて、マルチを張ってと

004 写真を撮ってみたものの、全体がどんなだかわかりませんねsweat01下手coldsweats01

ソラマメは22個発芽しています。スナップエンドウとグリンピースが各5本。

幅はいいんだけど、問題は長さ。これ1畝だけで足りるかな?

えーっと、去年は12月16日に植えていました。

2週間も後なのに、芽の状態はそんなに変わりがないような・・・

やはり、今年は暖かいのでしょうか?

植えるのはもうちょっと待ってみましょう。

002 8月23日に種まきした、夏まき第二弾人参が大きくなってきました。

先日、第一弾をすべて抜き(ソラマメを植える畝にしました)なくなったところで、ちょうど次が収穫できそうです。

003 ちょっと細めですが、いいんじゃないhappy01

これは来年春まで、食べる予定です。

第一弾のは葉が枯れて、実も太らなくなっていたけど、こちらはまだ大丈夫。

ずらして、蒔くのもいいかもしれませんね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »