« 延期されていた文化祭 | トップページ | ほうれん草に寒冷紗 »

ジャガイモは病気だった

005 今年6月に収穫したジャガイモからは芽がたくさん出ています。

芽を取って料理に使っています。

003 その中で、こんなものを発見。

最初見た時は、どうして紐がこんなところに?と思いました。

よくみるとジャガイモ(キタアカリ)の芽です。

芽の長さ約40センチ。よくまあ、ここまで長くなったものです。

004 養分をとられ小さい芽しか出ていないものより、芋はしわしわになっています。

そろそろ春作の芋もなくなるので、秋ジャガイモを見てみようと畑へ行ったところ、お隣の畑のおじさんがやってきました。

「このジャガイモは病気になってるね。早く掘らないと芋にまで病気がおりてくるよ」

えっー!寒さのせいではないの?

寒い日はあるのですが、霜が降りないので葉は生きているんですよ。

もったいないけど、枯れがひどいあたりから掘ってみます。

008

一緒にある人参は第一弾にまいたもの。もう大きくならないし、次作のソラマメが待っているので全部抜きました。

ジャガイモですが植えるのが遅いのと、病気になったという両方が影響して小さくなったのだろうとおじさんは言っています。

確かにthink

006

大きいのを選んで、義母さんに持って行きましょう。

選ばずにどれでもあげられるとよかったのですが。

|

« 延期されていた文化祭 | トップページ | ほうれん草に寒冷紗 »

じゃがいも」カテゴリの記事

人参」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

じゃがいもは寒さだけではなかったんですね。
何の病気だったのでしょうか?
今年はじゃがいもは不作で残念でしたね。

投稿: ある主婦 | 2009年11月21日 (土) 18時57分

maoさん所は40㌢にもなったのがあるんですかw(゚o゚)wそれでは養分の取られ過ぎでしわしわになりますね。
うちの6月に収穫のじゃが芋は1度芽を全部取りましたが、次々と芽が出てきてます。

秋じゃがいも見た感じでは病気かどうかは分かりにくいですが、お隣のおじさんには分かるんでしょうかね。
今年のじゃが芋は天候のせいでしょうか、難しかったですね。

投稿: よびばあ | 2009年11月21日 (土) 20時33分

こんにちは、ある主婦さん。

寒さで枯れているのかなと思っていました(思いたかったのかもしれませんsmile
だんなさんがいうには疫病ではないかということでしたが、確かではありません。
今年のジャガイモは天候に恵まれませんでした。

投稿: mao | 2009年11月23日 (月) 15時42分

こんにちは、よびばあさん。

芽が出ているのはよく見かけるのですが、ここまでの長さは初めてです。
残りの数が少ないので、芽はそのままにしていましたcoldsweats01
葉がまばらに茶色くなっていました。早く抜いた方がいいので、声をかけてくださったようです。

投稿: mao | 2009年11月23日 (月) 15時45分

秋のジャガイモ病気にかかっているのですか
見た感じでは全く解りませんけど
Heyモーも3株ばかり有るのですがまだ葉が元気にしてるのでもう少し経ってから掘ってみます

投稿: Heyモー | 2009年11月23日 (月) 20時51分

こんにちは、Heyモーさん。

秋には珍しいほどの大雨が降ったり、晴れの日が連続しなかったりと最近は雨が多かったような気がします。
しっかりとジャガイモに影響が出ましたね。
いつもの年より実が小さくなりましたthink
早く掘ったので病気はまだ芋には出はいませんが。
葉はまだらに茶色くなっています。

投稿: mao | 2009年11月24日 (火) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/46820447

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモは病気だった:

« 延期されていた文化祭 | トップページ | ほうれん草に寒冷紗 »