« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

タマネギ畝作成とセルトレイ育苗考察

006 タマネギを植える畝を作ってもらいました。

002 ここは早生を植える予定。手前にはニンニクが植えてあります。

張ってあったマルチを一時外しての耕運です。手前にたくれたマルチがありますねsmile

肥料は苦土石灰、牛糞堆肥、鶏糞、化成肥料、ようりんを混ぜ込みました。

普通種はたくさん植えたいので、135センチ幅の穴あきマルチが張れるように広めです。

畝幅を確認するためマルチを置いて見ていた時、だんなさんが気付きました。

「このマルチ、おかしいよ。穴が6個しか開いてない!」

いつもは一列7個穴あったはずです。

そういえばこのマルチは安いからと、よく確認もせずに買った記憶が。穴のあいていない両端がやたらと広いんですよ。

ニンニクのところにも使ったのに、私はまったく気付かずcoldsweats01

明日は雨が降るという予報なのでマルチは雨後に張ることにし、それまでに7穴マルチを用意することにしましょう。

安いものには理由があるんですねthink失敗しました。

タマネギの苗がホームセンターに並び始めました。普通種は私が見た時には売り切れていましたよ。

早生のは少しだけ残っていました。うちのセルトレイと同じくらいの太さでしたよ。いや、うーん、うちの方が少し太いようにも見えました。

苗作りだけは上手だよねと母に言われた(苗作りだけというのがひっかかりますがgawk)し、タマネギ苗を褒めていただいたので、ちょっと調子にのってしまいましょう。

セルトレイのタマネギ苗作りで太くならないという方が多いみたいなので、私なりの考察を。

水遣りですが、セルトレイの下から根が伸びていない頃は種まき培土が乾いていると1日2、3回やっていました。ちょうどその頃はまだ暑い日が続きますからね。

最近はたぶん根が伸びて下の土からの水分を吸ってくれていると思うので、朝たっぷり1回だけやります。雨の降った日以外は毎日です。

以前の経験から、セルトレイの一番端の乾燥しやすい場所の苗は小さくなりがちだったことを考えると、苗が大きくならないのはもしかして水分が不足しているのではないかと思います。

肥料がしっかりと足りているということを前提にした場合ですよ。

もうそれくらいしか、考えられることがないんですよね。私が特別に何かしているわけではないので。

と、えらそうに語ってしまいました。

今年の早生タマネギ苗完成しました→こちら

| | コメント (8) | トラックバック (0)

グリンピースとスナップエンドウ

001 グリンピースとスナップエンドウは、去年初めて苗からでなく種まきからやってみました。

苗作りだけは好きなので順調にできたし、もちろん大量に入っていた種もまだたくさん残っているので今年もやります。

グリンピースは「久留米豊」、スナップエンドウは「グルメ」です。

確か去年はグリンピースの発芽率がよくなかったので、こちらは多めに蒔かないと。

002 苗ができすぎるともったいなくて捨てられず、畑が豆だらけになるということだけは避けたいので、蒔く数も悩みます。

思い切って捨てればいいだけなんですけどsmile

003 タマネギ苗は乱れてきましたよ。

004 早生「チャージ2」でこれ。

005 普通種「ネオアース」はこちら。

種を蒔く日があまり変わらなかったので、苗も同じくらいの大きさです。

006 5mmくらいでしょうか。

植えるまであと2週間。今のところは順調です。

明日にでも植える場所の畝を作ってもらいます。もちろんだんなさんにsmile

肥料を入れるのは私の役目ですけどね。体力仕事はお任せします。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ネギは秋まき1本で

007 ネギの種まきをします。

例年春になってから蒔いていたのですが、去年試しに秋蒔きしてみたら忙しい5、6月のではなく早めに定植できたので、今回から本格的にやってみることにしました。

今年の植え付けは3月18日。暑くない時期なので、助かります。

今年のネギの出来はというと・・・

梅雨頃までの乾燥と、その後の多雨により全滅しました。

出来を語る以前の問題ですthink

008白ネギ(根深ネギ)の「ホワイトスター」、「九条ネギ」、小ネギは「小春」と「小夏」の4種類。

どういうわけか小ネギは同じようなネギが2種類も。私があるのを忘れてまた買ってしまったようですcoldsweats01

とりあえず、両方とも蒔いてみましょう。

ホワイトスターは100本くらいの苗が出来る予定。

ダメでも追加で春にもう一度苗作りができるというのがいいですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

虹色スミレ開花

種から育てたパンジーの花が咲いてきたので、売る前に気に入った花色のはうちで植えます。

先日は花のついていない株を一か八かで植えましたが、虹色スミレは色幅があるので、お気に入りの花色を選びたいですよね。

001 やっぱり、他のパンジーより華やかで好きだなあheart04

虹色スミレ リカちゃんパンジーは8種類あるのですが、種に入っているのは5種類とのこと。

005 カタログを片手にどれがあるか調べてみましょう。

これは「スィートハートリカ」。

004 「メープルリカ」。

003 「ノーブルリカ」

002 花は小さいけど、たぶん「ラブリームーンリカ」

005_2 「エンゼルピンクリカ」だよね、と思っていたら、あれれ?ミックスタネには入ってないらしい。

縁が濃いピンクだから、色具合からみて間違いないと思うんだけどね。

うーん、もしかしたらこっそりと入っている?のかな。

タネに入っていてまだ咲いていないのは「ロイヤルブルーリカ」のみ。今年は全種類を植えたいので、見つけるぞ!rock

去年のミックスタネはスィートハートがとても多くて不満だったのですが、今年のはバランスよく入っている気がします。

ミックスタネはこうでなくっちゃ。

004 追記、ロイヤルブルーリカも咲きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

追肥!追肥!

001_3 追肥しました。

サニーレタス「マザーレッド」

002_2 玉レタス「シスコ」

003 サンチュです。

サンチュはもう収穫できますね。

玉レタスは3ヶ所、ネキリムシにやられてなくなってしまいました。

すぐそばに丸々としたネキリムシがいたので、絶対にその虫のせいでしょう。

種まきも植えつけも遅めだったからでしょうか、成長もゆっくりです。玉レタスは寒くなるまでに果たして巻いてくれるのでしょうか?

微妙になってきました。

そして、プチヴェールにもやっておきましょう。

004_2 下葉を落としてからは虫の被害もほぼなしです。

005 ブロッコリーなどに比べて、葉が美味しくないのかな。

さすが、ケールの本領発揮というところでしょうか。

もしかしたら、葉が硬くて食べにくいとか。虫の気持ちはさっぱりわかりませんけどねthink

さらに、芽キャベツ、カリフラワー、ブロッコリーに追肥。

009 芽キャベツは葉が穴だらけ。

011カリフラワーは植える間隔が狭すぎました。

もう、何が何やらです。

010 しまった!

ブロッコリーは収穫間近でした。もう追肥はいらなかったかもしれませんね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハロウィンのお菓子怖っ!

004 この時期になると100円ショップで、ハロウィングッズがたくさんならんでいますよね。

そこで下の子がうれしそうに買うわけですよ。そして、コスプレ。

001 こんなのとかも、かぶったりして。

とにかくどういうわけか「ハロウィン」が大好き。

私もオレンジと黒の組み合わせは嫌いではありませんけどね。

1_001そして、ありがたいことにうちにはカボチャがたくさんあるわけです。

カボチャのお菓子を作りましょう。

「ピープ」というパンをご存知ですか?私が子供の頃からあるパンなのでロングラン商品だと思うのですが。

タカキベーカリーのパンなので全国的には売ってないのかな?

店頭に置いてあるピープのポップに簡単にできそうなカボチャモンブラン?(名前は見なかったsweat01)風が載せてあったので、記憶して帰りました。

というか、子供に「お母さん、覚えて!!」と無理やりでしたがcoldsweats01

再現です。

001_2 見た目がひどいので恥ずかしいのですが、いいよ、自分のブログなんだからと開き直ります。

下に見えている白い台がピープです。

002 実際のものは太い丸い口金をつかって太目のモンブランという感じでした。

しかもどことなくかわいらしかったはず。

細い口金は家にあるのですが、カボチャペーストが絶対に穴に引っかかると思ったので(裏ごしがいい加減なのでね)、平型を使ったのが間違いだったcrying

顔も怖いが、クリームのガタガタ感がさらにそれを強調しています。

でも、見た目はともかくとして、美味しい!

カボチャのクリームにコクがあってすごく美味しいんですよ。これは栗坊のおかげですかね。

ピープの甘さもかぼちゃとよくあっています。

材料はピープと生クリーム、砂糖とカボチャだけ。トッピングにはチョコの小枝が乗ってますけどね。簡単なのでまた作ってもいいかな。

あっ、次は顔なしにしますsmile

見つけました。タカキベーカリーのホームページに実物が→こちら

違いすぎる・・・gawk

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ちゃんとやればできるね

013 サツマイモ、ヤマイモと芋の収穫が続いているのですが、実はこっそりとサトイモも植えていました。

スイカの苗が枯れたので追加で買いに行ったホームセンターのお姉さんがおまけに、とくれたタダの種芋です。

毎年植える方は自家製の芋を次の年の種芋にするのでしょうか。種芋は大量に余っていました。スイカ苗をたくさん買った私なら植えるところがあると見抜いたのでしょう。

さすがおねえさん!

と言いたいところですが、サトイモを植える頃にはもう場所なんて空いてないんですよね。急きょ畑の一番端に、元肥もなしで埋めるだけになってしまいました。

そんな状態なので、葉もこじんまりとした成長です。もちろん芋も期待していませんでした。

なので、収穫する気は0に近くてcoldsweats01

だんなさんはこのサトイモが気になっていたらしく「もうサトイモ掘ってもいいかな?」と。

お任せしたところ2株掘っていましたよ。

009 大きくはないものの、もしかして食べられるかも?

ほぼ植えただけなのにこれだけ出来るということは、しっかり元肥をやっておけばもしかして簡単なのかもしれませんね。

012 長く収穫し続けた、米ナス「くろわし」を抜きました。

今年もたくさん収穫しましたよ。

だんなさんはナス大好きなので(というか、ナスしか見えてませんsweat01)来年のために太い支柱(26mmで1本500円くらいするらしい)を買うんだrockと意気込んでいました。

ああ、また資材費が莫大かかりそうです。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

だんなさん働く

014だんなさんがもくもくと働いています。

キャベツや白菜、ブロッコリー等に木酢液にニンニクととうがらしを漬けている液を散布しています。

そこらじゅうの野菜に手当たりしだいまいている様子。

果たして虫除けになっているのかは・・・?ですけど、やらないよりはいいでしょうね。

011 ジャガイモとイチゴには石灰がまいてありました。

ジャガイモはアルカリ性の土壌で栽培すると「そうか病」になりやすいと聞いたことがあるので、植える前には石灰をまいていません。

特に秋ジャガイモで発病する気がしています。

葉にやる程度なら大丈夫なのかな?

004

パンジーとビオラはかなりの数咲いています。

品種的にはビオラとパンジーでも小さめの花を咲かせる「ナチュレ」が大多数を占めています。

002 「パンドラ レインボーカラーズ」は、うーん、想像とは違っていました。

色が薄い!カタログ通りのものはできないものですねthink

色幅があるパンジーらしいので、全部がこんな感じではないと思うのですけれど。

かなりの花が咲いたので、朝市で売ってきますrun

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ヤマイモお好み焼き

010 キャベツ「みさき」です。

まだ大丈夫だろうとゆっくり収穫していたら、割れているもの続出してしまいました。しっかり巻いていましたから、裂け方も豪快です。

初収穫は10月8日。それからわずか17日ですから、収穫できる適期というのは短いですね。

006 と、みさきはすべて収穫し終わったのですが、「浜岬」の収穫がスタートしました。

これからは、こちらをとれます。タイミング的にはまずまずだったのでしょうか。

007だんなさんにヤマイモを掘ってもらいました。

私のようにぶつ切りにしないのは、さすが!というところ。

1本だけ途中で切れたものがありましたけどね。あとで、パズルのようにくっつけてみたもののどう考えてもイモが足りません。

たぶん、土中に残っているのでしょうsmile

008 丸型の大和芋も掘りましたよ。ヤマイモはこれで半分くらい収穫したことになります。

今回のヤマイモ料理は

002 磯部揚げ。

海苔にイモをのせてあげるので、粘りの強い自然薯でないとできない料理方法です。

揚げたては絶品happy02また、作ろう。

そして、ヤマイモ100%のお好み焼きが美味しいと教えていただいたので

003 粉を入れずヤマイモと卵だけの生地に、キャベツ(先ほどのみさきです)、ツナ、チーズ、モチを入れたもので作ってみました。

005 ふわふわで美味しい!

子供たちにも大好評でした。

ヤマイモはいいねえ。また来年も作らなくちゃ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

後になるほどいいイモに

010 残っていたサツマイモをすべて収穫しました。

これは第一弾で植えたツルが伸びたところで、切り取りそれを苗にしたものです。植え付けは6月6日

これで、15株分くらいでしょうか。

不思議なことに、第一弾より大きいイモが多かったんですよね。今年は春頃に雨が少なく、その後は多雨に悩まされました。

その影響をしっかり受けてしまったのが、第一弾のサツマイモだったのでしょうか?

話は変わり

同じ条件で育てているのにイモに差があると思いませんか?

発見!イモとつながっている部分のツルが太いものはイモの出来がいいみたいです。

そんなこと、当たり前?

すみません、今の今まで気付きませんでしたcoldsweats01何となく掘っていました。

004これだけで1株分なんですよ。

これのツルは極太でした。いいイモを作るにはいかにツルを太く育てるかですね。

ツルを育てたらツルぼけになっちゃうし、うーん、難しいthink

005

空中栽培をしているカボチャ「栗坊」が終了です。

枯れたので、強制終了なんですけどねsmile

好調とは言えない出来でした。途中でツルが枯れましたからね。

でも、新しく出てきたツルで再度収穫はできたんですよ。数えてないけど、4、50個はとれたかな?

006 今年最後の収穫となりました。

カボチャでは

001 スープを作ってみました。

上の子が好きなので大喜びだったのですが「何か期待していた味と違う」とテンションが一気に降下down

時々作る「人参ポタージュ」はロースハムや米を入れるのでとても濃厚。そんな味を期待していたみたいです。

カボチャスープはカボチャ、ジャガイモ、タマネギですからね。とてもシンプルな味です。

私は美味しいと思うんだけどなあ。

なので、余ったものは私が次の日の昼にいただきましたよ。すると・・・その夜。

「あのカボチャスープはどこにある?」

もう、ないよ。

文句をいいつつも、実のところは美味しかったんだよね?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ゴーヤ終了

003 純白ゴーヤの実はいいものがとれなくなったそうです。

だんなさんから「畑に行ったら株を抜いておいて」とのお達しが出ました。葉が枯れてから棚(支柱?)を撤去するつもりなのでしょう。

002 最後に確認したら、こんなに実がありましたよ。抜くのもったいなくない?

でも、そろそろ夏野菜も終わりにしてもいい時期なので素直に指示に従いましょう。

落花生はお試しに4株収穫し、鞘を外してから乾燥中なのですが

抜き取った株のまま乾燥させるのが普通みたいなので、うちも次はそうしようと考えていたら実際にやってみたくて仕方なくなりました。

しっかりと葉が枯れるまで収穫は待とうと思っていたのですが、えーい、とっちゃえrun

008 豆についている土が気になったので、株についたまま水洗い。

うまく土が取れませんsweat01

1個1個丁寧に洗うわけにはいきませんからね。

ここは適当にしておきましょう。大雑把に土を落とし、いつもはタマネギがあるところに吊るしてみました。

本当は葉を下に豆を上にしてそのまま天日に当てるらしいのですが、そんなのが畑や庭に並んでいたら邪魔なので吊るしてみたのですがcoldsweats01

ま、どんな形でもいつかは乾いてくれるでしょう。

002_2 昨日収穫したヤマイモは早速「ヤマイモステーキ」に。

バターで焼いてみました。石ころのように分解されていた部分なので形がバラバラなのはご愛嬌。

焼いているところに子供が味見に詰めかけ「焼きたてが一番美味しいhappy02」と取り合いになっていました。

とろろも作ってみましたよ。

はしで持ち上げられるほど粘りが強いですね。手抜き料理のため、ダシでのばさなかったから非常に食べにくかったですsmile

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ヤマイモがバラバラに

007 イチゴを植えました。この畝には29株植えることができましたよ。すごく中途半端な数ですがcoldsweats01

黒いポットで育苗したわけではないので、根の伸びがいまひとつ。ちゃんと根付いてくれるかわかりません。

枯れた時点で予備の苗を補充していくことにしましょう。

この時期は色々な芋を収穫しますね。

005ヤマイモを植えています。葉が枯れてきたので掘り時でしょうか。植え付けは4月30日

支柱を立てたのは植えつけた頃だし、追肥は2回したけど、最後にしたのはいつだっけ?というほどヤマイモには手を掛けていませんでしたsmile

やることがないので、存在を忘れそうなんですよね。

006 大きなむかごがありますよ。期待できそうです。

シャベルを使ってぐいっとね。ああっ!!!

007_2 想像以上に大きいヤマイモだったので、バラバラになってしまいました。

石ではありませんよ、ヤマイモですcrying

1ヶ所に2個のイモができていました。これは一昨年作ったヤマイモを冷蔵庫で保管しておいて、タネとして使ったもののところだと思います。

いい出来だっただけに悔しい!

悔しいのでもう1株だけ掘ろう。

008 今回は丁寧にイモの回りの土をのけてっと。30センチは掘ったでしょうか。

自然薯を1本掘るのに2時間かかるのもうなずけますよ。ここは畑なのに、汗だくです。

009 やりましたshine今回は無傷です。

見えにくいのですが、立体的なヤマイモだったのですよ。立っています。

でも、最初の方が立派なサイズだったよねえ。

012バラバラになったイモを 家に帰って洗ってみました。

ようやくヤマイモに見えましたhappy01

ちなみに今日掘ったのは「短形自然薯」という品種です。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

タマネギもシンクイムシの被害

またまた、タマネギ苗のその後です。

使用している種まき培土の肥料が効く期間は40日です。

種まきは9月18日だったので、32日目になりますか。

ちょっと早いのですが、これからは時々液肥もやることにしましょう。今日はまず1回目。

それと先日は殺菌剤をやりました。

殺菌剤をまったくやらない年もあるんですよ。私の気分しだいといったところですcoldsweats01。やった時と、やらない時のタマネギのできの違いは、実のところよくわからないんですよね。

予防ということで今年は一応やっておきましょう。

そろそろ虫被害が出てきましたよ。

セルトレイの一番端は横の土から新入のネキリムシにやられることがあります。

端ではない部分が折れていたり、苗がなくなっていることがあると思うのですが、それはシンクイムシ(白い3mmほどの芋虫型ムシ)の仕業かもしれません。

白菜やブロッコリーやキャベツの芯を食べてしまうアイツです。

001被害苗の写真を撮ってみましたが、見えにくいですね。

002葉の途中だけ食べられていたり、先が枯れていたりすると怪しいですよ。葉、茎かな?の中にシンクイムシがいることがあります。

あまりに大量にやられそうだと薬をまくのですが、まだ大丈夫かな。手で捕殺しておきました。

そうそう、今年は葉牡丹の本葉が出たくらいの時に一回だけ農薬をやったら1株もシンクイムシにやられませんでしたよ。

タマネギの方はもう少し様子を見てみます。大量に発生するムシでもないしね。

004 005 シンクイムシに1本もやられなかった、葉牡丹ですが

色が変わってきました。

10月に入ったら色がつきにくいので肥料はやらないという掟をあっさりと破り、追肥しまくりなのですが、10月末頃には色がつくという普通の葉牡丹とほぼ同じになってくれそうです。

色の変化の時期ではなくて、もしかして鮮やかでないとか?

そこらあたりは素人の栽培なので、多めに見てもらいましょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

プチヴェールの下葉を落とす

昨日は秋祭りでした。

天気もよく無事に終わったのですが、1つだけ気になったことが。

新型インフルエンザにかかっている子が、せっかく練習したのだからとマスクをして来ていたのです。

親が言うには「地区の会長さんが何度も電話をしてきたのよ。熱が下がって3日は菌が出るからダメだと言ったんだけどね」

呼ぶほうも呼ぶほうだけど、行かす親も親だと思うけど?

学校が早めの学級閉鎖で対応しても、どうもいまひとつ危機感のない方が一部にいるようです。

子供たちにうつったらどうしてくれるangry

010 もうどうしようもないので、これは数日様子を見ることしかできませんね。

ということで、プチヴェールです。

下葉を落としました。

すっきりとして風通し、日当たりも断然よくなりましたね。

追肥もしておきました。

007 ブロッコリーには小さなつぼみが。

008 スティックセニョールにもついています。

こちらはもう少ししたら、頂蕾は採らなくてはいけませんね。

青虫、尺取虫、ハスモンヨトウはまだたくさんいるので、それらも退治しておきましたよ。

そして、今年気になること。

001 カメムシが多いんです。

この「マルカメムシ」が洗濯物にたくさんついています。気をつけて落としてはいるのですが、中にはついて家に入っているものも。

先日は上の子の額に付いたとかで、狂ったように顔を洗っていました。

柔軟剤に「ミルラ」の香りを使ってるから?これバラにもある香りでお気に入りなんですがもしかして呼び寄せてる?

カメムシが多い年は雪が多いというから、もしかして今年は寒い冬になるかもしれませんね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ピーマン撤収

002 ピーマン「京みどり」は実はなるものの、形が変になり(しし唐のように先が細くなる)小さいものばかりとなりました。

株の勢いはまだいいんですけどね。

この畝にはあと万願寺とうがらし系の「甘とう美人」とカラーピーマンが植えてあります。

ピーマンの後にイチゴを植えようと思っています。

イチゴを植えつけた方もいらっしゃいますし。

思い切りも大切、抜いちゃいましょうrock

こういうことでもない限り、私の性格だと枯れるまでこのままにしておくでしょうから。

今ついている実をすべて収穫してからっと。

003 ピーマン1株、甘とう美人2株、カラーピーマン3株分。

かなりあるものです。

カラーピーマンは色が変わってないけど、緑のピーマンとしては十分すぎるほどの大きさのものもありました。

もったいなかったかなthink

いえ、イチゴ、イチゴのためです。

004 かなり長い畝なので、2、30株は植えられるでしょうか。

002_2 一応苗は用意はしているのですが、足りるかな?

玄関の鉢に植えていたイチゴからランナーが伸び、そこら中にはびこっているものがあるんですよ。

玄関先なので見た目がよくなく、恥ずかしかったのですがもったいなくて抜けませんでした。

いざとなったらそこから取るという手もありますね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

プチヴェールの支柱立て

001 プチヴェールは先日の台風で斜めになってしまいました。

台風が来る前に支柱を立てておけばよかったんですけどね。

何事も遅れ気味に作業しているものですからcoldsweats01

003 無理やり真っ直ぐに。

いきなり真っ直ぐにされてプチヴェールもさぞかし苦しいことでしょうsmile

もう下葉を取ってもいい頃かな?

ということで、調べてみたら去年は10月24日に取っていました。過去ログはこういう時に助かりますね。

植えた時期はほとんど一緒なので、そろそろ取ってもいいみたいです。

一時期虫食いがひどかったのですが、成長してきたらそんなに目立たなくなりました。プチヴェールの勢いの勝ちです。

もちろん芽キャベツも傾いています。

006台風の風の影響なので、すべて南へと向いているんですよ。

茎はもちろんくねくね。

ここも力ずくでっとsweat01

今年も真っ直ぐな芽キャベツを期待するのはあきらめました。早い決断でしょ。

001_2 そうそう、ジャガイモに土寄せもしました。

追肥は先日しておいたのですが、土はそのままだったんですよ。

秋ジャガイモは芽かきはしなくていいと教わったのですが、よそのに比べ成長が遅いので芽の数を少なくして実1つ1つを大きくしようと、1株2芽にしました。

005 霜が降りるまであと少し、早く大きくなってください。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

調子の悪い落花生でも

001 落花生を試し掘りされた方もいらっしゃるようです。

うちのはまだ葉が青々しているので、もう少し待とう(去年は11月11日に収穫していますからね)

と思っていましたが、1株だけ葉が枯れているものがあります。

病気?ですかね。

002 これ、前に抜いていたわけではありませんよ。今日抜いた落花生の株です。

こうなったら実の成長はないな、と抜いたわけですが

007 こんな株でもちゃんと実は太り、数もかなりあるものですね。

この株のお隣も枯れ気味なので抜いて・・・とやっているうちに4株も収穫していましたよ。

楽しい~happy01

008 あまり葉が痛んでないものは、すごい数の豆がついていました。

去年は2株しかない上に、虫に食われたりしてこれだけしかなかったんですよ。落花生をちゃんと収穫できたのは今回が初めてです。

この調子だと、残りの落花生も期待できそうですね。

009 庭で乾燥中。

株につけてそのまま乾かすのが普通みたいですが、4株だけなので畑で外してしまいました。

煮落花生は家族があまり好きではないので、炒り落花生にする予定です。

そして、小豆。

004 少し前からさやが茶色になっているのは気付いていましたが、収穫が今日まで延びてしまいました。

なので、虫に食べられているものも多数ありましたcoldsweats01

010 こちらも同じく乾燥中です。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

キンモクセイが二度咲く

子供の学校が休みで家にいるからというわけではありませんが、畑へ行くのをお休みしています。

庭での作業になりますね。

001 まずは葉牡丹。

自分の好みはこんな感じなんですよ。(タキイのカタログより)

小さい株を寄せ植えしてあり、まるでブーケみたいでしょう。

004うちも・・・

とやったところ、すでに株が大きくなりすぎていて4株しか入りませんcrying

まったく雰囲気の違う寄せ植えにcoldsweats01

来年は初めからこのブーケ風寄せ植えを目標にして苗を作ることにします。

001_2 ビオラ「ペニー ミッキー」は花がついたので、プランターに植えます。

008 残りのパンジーには紫の花しか今は咲いていないので、運を天に任せて植えました。

蕾が黄色っぽいのと白っぽいのは選んでみましたが、他のはどうかな?

「虹色スミレ」なんかは蕾がまったくないので、本当に何色が咲くかわかりません。

007 丸型プランターには1株だけです。今は寂しいですがそのうちはみ出すほど大きくなってくれるはずですからね。

ボーダー花壇にもパンジーを・・・と思ったら

005 今年4月に植えたルピナスが3株残っていました。今年は結局咲かずじまい。

冬を越して来年咲くのかもしれません。確か寒さには強かったはず。

ということで、ルピナスはそのままにして空いている場所にパンジーを植えておきました。これではボーダーにはなりませんね。

003 キンモクセイの香りが好きなので垣根として9本植えています。

なかなか大きくならなくて、いまだ垣根として機能していませんが。

トイレの香りとか言われ家族にはあまり評判がよろしくはありませんgawk

今年も9月の終わりに咲きました。

ところが今日庭で作業をしていると、またしてもいい香りがしているのです。

近づいてみると蕾が!

今年2度目の花が咲きそうです。

こんなことはここに家を建ててから初めてです。

いや、今までが株が小さすぎて普通ではなかったのかも。2度も楽しめてラッキーscissors

| | コメント (8) | トラックバック (0)

セルトレイタマネギ途中経過

二学期制の小学校と中学校なので、3連休を含んで秋休みが5日間あります。

なので、今日も子供たちはいるわけです。

どこかに行こうとだんなさんはひそかに計画を立てていたようですが(もちろん日帰りね)最後の登校日から帰ってきた下の子の体調がよくない。

熱は出ないものの、のどが痛くセキが出ています。

うちの小学校にも新型インフルエンザにかかったという子はいるみたいですが、そこまでひどくありません。ただの風邪かな?

計画はすべて中止です。

上の子は「もう、こんな時に風邪なんかひいて!」と怒っていました。

今朝は上の子が起きるなり「のどが痛いsad」。

連日くっついて一緒にいるわけです。うつらないわけがありませんね。あと2日で治ればいいけどthink

のんびりした秋休みで終わりそうです。

001 セルトレイタマネギ苗の途中経過です。乾燥しないように水やりに気を使います。

これは9月15日種まきの早生種です。種まきよりほぼ1ヶ月になります。

002 普通種は9月18日なので、苗にほとんど差はありません。

右一番奥のトレイはだんなさんが追加で9月27日に蒔いたもの。

私が見たらあれだけ遅いよね、と思うのですがさすが前向きなだんなさん「追いついてきたと思わないか?happy01」だそうです。

ま、そういう事にしておきましょうか。

003 秋バラは数が少ないものの、咲いています。

ヘリテージと

004 グラハムトーマス。

今年も手入れが手抜きでした。反省はしても翌年にまったく生かせず・・・coldsweats01

| | コメント (14) | トラックバック (0)

たぶん咲かないアスター

002 デルフィニウムです。

去年は10月3日に蒔いていました。10月に入ったら蒔かなくてはと思っていたのですが、すっかり忘れていました。

気付いてすぐ、夕方暗くなり始めてから蒔いたんですよ。

だんなさんに「今蒔いても、明日でもそう変わりはないよね」とは言われましたが、少しでも早い方がいいのではとcoldsweats01

003 いまだにいる蚊と戦いながら種まき終了。

去年は青の「オーロラ ブルーインプ」と紫の「オーロラ ディープパープルインプ」の2種類を栽培したのですが、紫の方がうまくいかなかったので今年は青だけにしました。

紫の方が勢いが弱いというか、元々あまり大きくならない品種なのかもしれませんね。と品種のせいにしてみたりしてsmile

そのかわり、青を2袋にしましたよ。

花のタネはたくさんあるのですが、忙しくてつい蒔くのを忘れてしまいます。秋蒔きも結局、パンジーとビオラだけになってしまいました。

話は変わり

不器用なくせに自分でものを作るのが大好きな上の子が買いました。

005 花を育てるための鉢、土、タネが入った栽培セットです。

何の花を買ったのか見てみると・・・

アスターじゃない!!

004 たくさんある私の種コレクション(好きでコレクションしているわけではなく、買ったはいいが蒔くのを忘れて余っているだけですけどsweat01)に封も切らずに残っているアスターでした。

複雑think

アスターならタネあげたのに。

時期的に冬を越さなくてはいけないので、これまた微妙。

ちなみに

006夏前に手がけていたものは、これ。

芽が出たサツマイモを皿で栽培していました。

子供はすっかり忘れているようですが、今も生き続けています。すごいぞ、サツマイモ。

と、このような上の子なのでアスターもどうなることやらcoldsweats01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

カナリアナス大人気

006

カナリアナス(とげなしつのなす)を収穫しました。

そろそろかなあ?とは思っていたのですが、腐るものではないので後回しになっていたんですよ。

すると、去年から予約していた人がやってきて「いつできますか?」と催促されました。

007のこぎりを使って茎を切ります。

まるで林業。農作業という感じではありませんね。

008 今年はわき芽とりや、追肥、支柱へくくるのも丁寧にしたのですがうまくできませんでした。

去年は何もせずほぼ放置だったのに、去年の方が茎は曲がっていたけど、いい実が出来ていたというのは悲しいですね。

私のがんばりはなんだったのcrying

全体的に実が小ぶりなのと、実の数も少ないようです。

雨が多かったのと、日照時間が少なかったのが影響したのかな?はっきりした理由はわかりませんけどね。

そして、別の方が「私も来年買いたいから、予約しとくね」と。

あーん、あまりカナリアナス作るの好きじゃないのに~。人気がありますね。

004 一番最初に咲いたパンジーは「ナチュレ ビーコン」でした。毎年思うのですが、紫系は開花が早いです。

他に2、3輪咲いているのもすべて紫でした。

005 ビオラは株も大きくなり、蕾もついています。開花まではもう少しかな。

009 葉牡丹。

010 かなり黒ポットを放して置いたつもりですが、隣の葉とくっついてしまいました。

全部を移動するのは面倒なので、もうこのまま色づくのを待ちます。

10月に入ったら色をつけるために肥料がきれるようにしなくてはいけないのですが、追肥してしまったので(わかっていても、弱りそうなのでついやってしまいますsweat01)色がつくのはもうちょっと先になりそうです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

第一弾サツマイモ掘り終了

台風一過、畑はひどい被害はありませんでした。

キャベツの防虫ネット3枚のうち2枚が少しめくれていましたけどね。

あとは、芽キャベツやブロッコリーがすべて南に向いて倒れてはいましたが、枯れるほどのものではありません。

001そして、黒大豆。

黒大豆は背が高くなっていたので、倒れっぷりは見事です。

002 ちょうど黒大豆枝豆といったところでしょうか。

今食べても美味しそうだなあhappy01

今年は黒大豆が少しの本数しかないので、ここは我慢しましょう。

今日はサツマイモの収穫です。

いつもなら9月中には一番最初に植えたものはすべて抜いているのですが、今年のイモは小ぶりだったので少しだけ待ってみました。

003 しかし、イモはそれほど太っていません。今年はこんなものということのようです。

この跡地にはタマネギを植える予定なので、イモが太るのを待つより少しでも早くタマネギの準備をしておいた方がいいですよね。

これで19株分です。ほんと普通サイズのサツマイモばかりです(贅沢ですねsweat01)巨大なイモには会えずじまいでしたweep

あと7株掘り、4月30日に植えた第一弾サツマイモは全部収穫しました。

残るは最初の苗からツルを切り、苗にした第二弾の18本だけとなりました。これも巨大イモはなさそうですね。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

絵のお礼はしおり

011 下の子は絵を描くのがとても好きなんです。オリジナルは描けないけど、まねはうまいですよ。

過去にも5歳児とは思えないような絵を描いてくれたこともあります。

これはお母さんに、と私の好きなキャラクターを書いてくれました。

最近は書いた絵を切り抜くのがブームのようです。

012 あとは自分の好きな絵を描き無理やり押し付けられることもありますが、この子の絵を見るのは楽しいんですよ。

ある日、学校から帰ってきて

「これね、○○くんからもらった」

013 うちの子供の名前入りのしおりです。

手作りですね。

詳しく聞いてみるともらったのは、うちの子だけのよう。

もらう理由がわかりませんgawk

さらにしつこく聞いてみると

学校で朝会がない日は絵を描いたり好きなことをしていい時間があるらしいのです。その時にその男の子(その子だけではなく、色んな子の自由ノートに描いてあげていることも判明)に「ポケモンを描いて」とお願いされて描いたことがあるから、そのお礼ではないかとのこと。

これは一年生の子供が言うことなので真偽は定かではないのですが、それくらいしか思い当たらないんですよね。

お母さんとも面識ないし。

わざわざお礼をくれるということは、その男の子はポケモンを描いてもらってうれしかったということだよね。

しおりをもらった子供より、私の方がうれしくなりました。わざわざしおりを作ってくださった親御さんにも頭が下がります。

そうだ、母ももらえる絵をもっと喜んであげようsign03

もうすぐゴミにすることはやめるよsmile

| | コメント (4) | トラックバック (0)

台風が来る

昨日の話ですが・・・

広島は台風の進路とは外れているのですが、気をつけるようにと町内放送で幾度も流れていたので、緊張感は高まっていました。

自転車通学の子供を学校へ車で連れて行ったりと、準備万端だった割には日中は雨も降らず(少し風は強かったかな)拍子抜け。

これなら自転車で行かせればよかったかもthinkの天気でした。

畑へも行けないだろうとも思い込んでいましたが、これなら様子見くらいなら大丈夫そうです。

ちょっとだけrunrunrun

001 インゲン「初みどり2号」は4本しか植えていません。今回で2回目となる収穫です。

4本しかありませんがが、1回の料理で使用する量としてはちょうどいいですよ。

004 人参も順調に大きくなっています。

心配なのは早く種まきをしたせいか、葉が茶色になってきているものが増えました。もしかしてもう成長終了?

収穫を急いだ方がいいかなthink

002 そろそろだよねと狙っていたキャベツ「みさき」が巻いていました。

003 初収穫です。

005 葉をむいた状態で650グラム。

今回は虫食いもなく満足のいくできです。追肥を1回しかしてなかったけど、早生だから助かったのかな。普通種にはもう1度くらいは追肥しておかなくてはいけませんね。

今、遠くから畑を見るとキャベツの防虫ネットが吹き飛ばされています。

まだ少し風があるので蝶はいないでしょうけれど、卵を生まれる前にかけ直しにいかなくてはいけませんね。

そうそう、中学生が帰宅する夕方頃には雨風が強くなって自転車で行かせてなくてよかったと、自分の判断は間違ってなかったと思い直したのですけどsmile

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ランナーからのイチゴ苗

019 かなり前ですが、イチゴのランナーを花壇に挿しておきました。

1個ずつポットに植えればよかったのですが、面倒だったのでそのまま土に埋めただけですけどね。

全部とはいきませんでしたが、何株かは根付いたようです。これを来年の苗として使いましょう。

隣の畑のベテランおばさんは、イチゴをもう3年だったかな同じ場所で栽培しています。親を抜かずにそのまま利用しているということですね。

いい実がとれないのでは?連作は?という心配をよそに毎年たくさん収穫されています。

今回は真似をしてみようrockと思っていたのですが、今年は雨続きの天気だったせいか生き残っている親株はわずか3株。

しかも、黒い斑点が出ていて病気になっているのが素人目にもわかるんですよ。

使えないですよね。

ということで、やはりちゃんとした新しい畝に植えることにしました。

とはいえ今は植える場所がないので、ピーマンを撤収するまでは花壇でこのまま待っていてもらうことにしました。

013 ジャガイモが何とか大きくなっています。

何とかね。

他所の畑では、もう土寄せをしているところも多くあるというのに・・・

霜が降りるまでにちゃんと実ができるのかな?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

虫とは好みが違う

010 少し前に種まきをしていた「パクチョイ」。

無事に芽が出たなと思っていたら、いつのまにか双葉がなくなっていましたcrying

見事ななくなりっぷりです。前に見た時には、少しかじられている程度だったのですが。

残っているところもあるので、このまま見守ります。パクチョイは甘いのでしょう。

011 お隣に生えているほうれん草「サラダあかり」。

こちらはきれいにそのままです。私的にはこれも甘くて美味しいと思っているのですが、虫とは好みが違うようですね。

009 プチヴェールと

015 芽キャベツ

014 カリフラワー

016 ブロッコリーは虫食いが多いものの、順調に大きくなっています。

青虫退治の効果があったのでしょう、虫の数は減ってきています。今ある葉は穴だらけですが、収穫する野菜には影響なさそうです。

プチヴェールにはあまり虫がつかないと思っていました。青汁に使われる苦い「ケール」が交配親に使われていますからね。

実際、今までブロッコリー等に比べると被害が少なかったのです。

でも、今年はどういうわけかとても虫にやられています。

もしかして、今年のプチヴェールはさらに美味しく品種改良がされているとかsmile

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ようやく新米を食べましたが

レタス類の植え付けです。

種を蒔くのが遅かったからでしょうか。9センチポット内にはしっかりと根が回っていません。

でも、そろそろ植えなくてはね。

001サンチュと

002 玉レタス「シスコ」。ヒョロヒョロですcoldsweats01

003 サニーレタス「マザーレッド」に至っては、こんなにミニです。

無理やり植えましたけど。

004 9月26日に植えたニン005 ニクは芽が出てきました。出たとはいえども、一部だけ。ここはどのタネを植えたところでしたかね?ホワイト6片あたりかな?

品種によって差が出ています。

006 らっきょうは初挑戦。

発芽したところを見るのはもちろん初めてです。細い芽に驚いています。繊細な感じがしますよ。

007 ワケギも出てきました。ワケギは繁殖力旺盛だなと実感できる太さです。

よかった、少ししか植えなくてsmile

001_2 あっ、そうそうようやく新米をいただきました。

3キロだけですけどね。

母は新米が嫌いなので(わかりきったことなのに、新米でも水の量をいつもどおりに入れておかゆにしてしまうから。少しは学習しましょうよ)新米はうれしくも何ともないようなのですが、私は大好きhappy02

ついつい、食べ過ぎてしまいそうです。

残念なことに、古い米30キロ入りが5袋残っているので当分はそれをを食べなくてはいけないんですよ。

3キロ分だけの喜びでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

キャベツはもうすぐ

ずっと降らなかった雨ですが、数日前から降り続いています。

降る直前に追加で買ったニンニクを何とか植え付け、キャベツ、白菜にも追肥をしておきました。

今日は、晴れましたよsun

明日からまた雨ということなので、やれることは今日やっておかなくてはrun

002キャベツ「みさき」は巻き始めています。

キャベツはネットに入っているので、上からの虫(青虫ね)防除はばっちり。

雨前にやった追肥と、久々のたっぷりの水分に生き返ったようです。収穫も近そうです。

007 植えた株の半分ほどだけネットに入っている白菜は、ネットの上部につくほど大きくなりました。

とここまでは順調なのですが、ネットが足りずそのままのブロッコリー、芽キャベツ、カリフラワー、プチヴェールは青虫にやられて葉がボロボロになっています。

写真はあまりにひどいのでなしですhappy01

見える範囲のヤツは退治したのですが、蝶がいる限り終わらないですからね。丸坊主にならないように、見張っておきましょう。

パンジーの植え替えもようやく終了。はー、数があったので大変だったsweat01

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »