« 強い冬瓜 | トップページ | ビオラとパンジーの種まき »

株間は大事ですが

003 7月3日に夏第一弾人参を種まきしたのですが、また蒔きました。夏第二弾ですね。

今回は、前回の残りたねのうち「グランプリ」一本でいきます。

「ベーターリッチ」と「向陽2号」は春蒔きも出来るのですが、グランプリは夏まきだけなのです。

乾かないように不織布をかけて、それが足りないところはワラをのせておきました。

白ネギ用に置いておいたのですが、それももう必要なくなりましたからね・・・

たっぷりと水をかけておきました。この水は上の田から入って畑に溜まっているものをバケツですくいかけました。

畝間に汲めるほどの水が溜まっているのってどうよですが、「たごし」でやってくる邪魔な水もたまには役に立つことがあるものです。

これから1週間、人参の水遣りだけはかかせません。

7月3日に種まきした方の人参ですが

004 間引きしました。

相変わらず遅めの間引きですが、股根のものは少なくまっすぐのが多いですよ。

今回も品質はよさそうです。春も股根は少なかったのです。

002 ただねえ

目標は株間10センチで間引いているつもりなのですが、芽を出させるのが難しいんだぞ!というのが頭をよぎり、ついつい狭くなっています。

大きくするにはしっかり開けた方がいいというのはわかっているのですが

|

« 強い冬瓜 | トップページ | ビオラとパンジーの種まき »

家庭菜園」カテゴリの記事

人参」カテゴリの記事

コメント

もう、人参は間引きするほど大きく育っているんですね。たくさんの量の間引きした人参も立派です

2弾も播かれたのですね。水がこんな時役に立つとは・・・w(゚o゚)w
私も次を播きたいのですが、果たして畑の準備が出来るかどうか分かりません。余り遅いと昨年のように発芽が難しいそうですし

投稿: よびばあ | 2009年8月24日 (月) 21時46分

こんにちは、よびばあさん。

数年前にも梅雨の時期に人参を蒔いたことがあったのですが、その時は8月があまりにも暑かったのでほとんどが病気になってしまいました。
今年は元気いっぱいです。ひにくにも雨が多く暑くなかったのがよかったみたいですね
水を汲む場所が畑から遠いので水遣りがおっくうだったのですが、ありがたい(?)ことにすぐ近くに水がありましたよ。
今年は急激に気温が下がってきているので、あまり遅くの種まきは発芽が難しそうですね。

投稿: mao | 2009年8月25日 (火) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 株間は大事ですが:

« 強い冬瓜 | トップページ | ビオラとパンジーの種まき »