« 雄花切り取りとカラス避け | トップページ | むいて受粉 »

自然受粉にまかせた

001 スイカのつるが伸びてきました。

用意していた2メートルほどの畝はもうツルでいっぱいです。

そろそろ受粉しなくちゃねと思っていたら

003 いくつか大きくなっている玉を発見。

あまりたくさんできてもいやなので、受粉させないで自然にできるだけを作ってみようかな。

これはどのスイカだ?小玉かな?

004 タマネギの跡地に人参の種を蒔こうとしたのですが、根が残っているし、雨も降らないので土がゴロゴロ。

あきらめて次に植えるものが決まるまで、草予防のためにマルチを張っておきました。

人参は

005 黒大豆、小豆を植えようとずい分前から用意してマルチを張っていたところにします。

時間が経っているので土がこなれて、人参が股根になりにくいでしょ。

月曜日から雨が続くというのでマルチをはがし、雨待ちです。

今日は終了、と家に帰ったのですが近くにある水田の水管理を任されているので、もうたまったかなと1時間ほどして見に行くと

004_2 なんだこれは!!!

先ほどまではカラカラだったところが水浸しに。

お隣(写真で言うと向こう側の水田)の田から水があふれかえっています。水を入れすぎなんです。

慌てて水を流し込んでいる水路を閉鎖したのですが、時すでに遅し。よその田の水を勝手に止めたけど、いいよねこんな状況だし。

003_2 これ小川じゃありませんよ。

畑です。

うちの畑を通過し、隣の水田まで流れ込んでいます。

スイカもトマトも水浸し。写真の今日マルチをかけたところは畑の中でも高いところなのでこれだけで済んでいるんです。

来年は別の畑に行きたいなcrying

|

« 雄花切り取りとカラス避け | トップページ | むいて受粉 »

スイカ」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

大変なことになってますねdespairお隣の水田の方はご存知なんですよね?トマトやスイカに影響が出ないといいですね。

投稿: あさがお | 2009年6月19日 (金) 15時36分

60歳代のおばばです。
最近ブログを見つけて楽しんで見ています。
わたしも家庭菜園をたのしんでいます。
色々 勉強させて戴いています(#^.^#)

投稿: a-ya | 2009年6月19日 (金) 22時22分

西瓜も元気に育っているようですね。

でもお隣の水田はとても気になりますね。

そろそろ、次の人参の播き時ですかclip
私は玉ねぎの後を耕さないといけません。

投稿: よびばあ | 2009年6月19日 (金) 22時32分

わぁ~大変じゃないですか\(◎o◎)/!お隣さんは存知なのかな?って言っても形状ではどうしようもないのかな 

先日野菜教室で「田んぼを持っているけど畑にかえたい」って先生に尋ねられてる方がいらっしゃいましたが、田んぼの場合ある程度掘って土の中の水が外に流れるようなパイプを埋めたり川砂を入れたりする処置?が必要ですよって話されてました 私には難しくて分からなかったけど でもお隣さんの田んぼもお米を作っていらっしゃると水を必要とする期間があるからな 対象方法って難しいね

投稿: mimi | 2009年6月20日 (土) 08時49分

こんにちは、あさがおさん。

夕方見に行ったら水は引いていました。
お隣さんに悪気はないんですよ。うちも同じ水路を利用しているのですがその日は朝水が流れてこなかったんです。
で、入り口を全開にしていたところ途中で大量の水が流れてきてこうなったんだと予想も出来ました。
こうなったらお隣の水田にも目を光らせていないといけないかなthink仕事が増えそうです。

投稿: mao | 2009年6月20日 (土) 09時40分

はじめまして、a-yaさん。

a-yaさんも野菜作りをされているのですね。
毎度のことながら、私のブログはまったく役に立たないとは思いますがsmile
去年は何月何日に植えた、とかの覚書になりつつあります。
それでも数あるブログの中から選んで見てくださりありがとうございまいした。

投稿: mao | 2009年6月20日 (土) 09時44分

こんにちは、よびばあさん。

去年は1度も受粉させてなかったのにスイカは好調だったのですよ。
今年も大きくなっている玉があるので、お任せでいってみましょうかhappy01
人参は注文して届くの待ちです。
種が届き次第夏の第一弾を蒔こうと考えています。もう1回は8月の終りくらいにの予定です。
玉ねぎの跡地には豆類を植えます。もう少し先ですよね。

投稿: mao | 2009年6月20日 (土) 09時48分

こんにちは、mimiさん。

お隣さんに悪気があったわけじゃないのでね。
その方の水田はとても小さくて、すぐいっぱいになるんですよ。
上流から流れてくる水が一定ではないので、どのくらいで満杯になるかの判断も難しいですよね。
とはいえ、野菜には大迷惑なのですがcrying
うちの畑は去年水田だったところなんですよ。
排水用のパイプは2ヶ所埋めましたけど(あぜを堀り埋めただけなので簡単)土はそのまま使っています。
一年目は水分が多くて使いづらいですけど、次の年からはいい状態になります。
そこまで大変ではないかと。

投稿: mao | 2009年6月20日 (土) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/45386800

この記事へのトラックバック一覧です: 自然受粉にまかせた:

« 雄花切り取りとカラス避け | トップページ | むいて受粉 »