« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

くろわしはだんなさんに

020 米ナス「くろわし」。

草丈が1メートル程度になったでしょうか。とても勢いよく伸びています。

ということは

018 もちろん実の方も順調に大きくなっています。

収穫できますね。

ナスのお世話をしているのはだんなさんなので、初収穫はご本人にしてもらった方がいいよね、と私はとらずに休みの日まで待っていました。

004 早速、だんなさんに報告。

つやのいいくろわしを収穫してきてくれました。

中玉トマト「フルティカ」とミニトマト「アイコ」もだんなさんが目をかけているもの。

とはいえ、わき芽かきと誘引は私しかやってない気がするのはなぜ?あの方は一体なにをしているのやらgawk

ああ、そうだった、実に小さな雨避けをしていましたっけ。

このトマトも完熟するまでは、と今までは大量に収穫していませんでした。

003 005 こちらもだんなさんがとってきてくれました。

実に裂けはほとんどなくきれいなんですよ。ミニ雨避けのお陰?

ではなく、雨自体が少ないせいだと思いますけどbleah

ただこのミニ雨避け、働きものでした。

ビニールがヒラヒラしているせいでしょうか、鳥に実が食べられません。トマトには特別な鳥対策はしてないんですよ。

別のことでですが、ちゃんと役には立っているようです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

おやつはきゅうり

002 手で受粉を助けるようになってから、ちゃんと受粉したズッキーニがとれるようになりました。

それでも100%ではなく、半分くらいは先が腐っていくんですよ。うーん、ズッキーニは難しい。

それと、このズッキーニの大きさ。

下のが200グラム。スーパーで売っているサイズです。

毎日畑に通っているはずなのに、上のような巨大なものを作ってしまうんですよね。あと2本同じような巨大なブツが冷蔵庫にcoldsweats01

受粉より収穫に力を入れた方がいいのかも。

畑では・・・

012 ゴボウはもう土が見えません。

013 袋栽培の方もこんな感じ。ゴボウは初めてなので、順調かどうかわかりませんけど、元気そうではあります。

葉が茂ってきたのでここだけは雑草も負けたのでしょうかあまり生えてきません。

2回目の追肥をしておきました。

今年のキュウリは庭なので、さすがの私でも巨大なへちまのようなものには出会えなくなりました。庭のですら巨大にしていたら、一体どこを見ているのだ!!!ですよね。

毎日通っている畑のズッキーニを巨大にしてしまうので、あまり強くは言えませんけどbleah

003 今のところ平均して1日に1本収穫といったところでしょうか。

Photo いつもお腹をすかせている子供たちのおやつがキュウリになりました。

「となりのトトロ」の世界です。

さしずめ、下の子はメイちゃんといったところでしょうか。

メイちゃんは4歳、うちの子は7歳で年上ですが、精神年齢は同じくらいかもgawk

上の子はサツキちゃんとほぼ同い年ですが、あんなにしっかりしてないなあ。がっくり。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

目に見えなくても効果はある?

008 雨が続きスイカに病気が出やすい時期です。広島はほとんど雨は降ってませんけどねcoldsweats01

梅雨の晴れ間なので、殺菌剤を散布することにします。

今はまだ病気が出ているわけではないので、まくことによって目に見える効果がないからやりがいがないんだよね。

いつかは差が出るだろうとの期待を込めてやります。

004 玉の方は順調に大きくなっています。

色からすると、黒玉の「タヒチ」かな。

002 これは小玉だね。

品種は色々なので何の小玉かはわかりませんけど。

003 数的には7対3で、タヒチの方が多いようです。途中で枯れたのが小玉が多く、後から植え替えたのが小玉だったので仕方がないのかもしれません。

自分的には小玉が多くとれて欲しいんだよ。

そろそろ追肥もしなくてはいけませんね。

先ほどの殺菌剤は

001 白ネギ「ホワイトスター」にもやっておきました。九条ネギと小ネギも同じ症状。

今まで一度もこんなになったことがないので、わからないのですが明らかに病気ですよね。

雨が降らず畑の湿度は低め(ここは水田の水ダダ漏れ被害にはあまりあってないと思う)だったので、もしかすると乾燥するとかかりやすい病気?

今年のネギはダメかもcrying

| | コメント (14) | トラックバック (0)

夜降って昼止む

中学校に入学した下の子は自転車通学をしているのですが、4月から今日まで雨合羽を使用した日がわずか2回という少なさです。

雨が降る日も少ないのですが、降る時間帯もね。

今回も夜のうちに降り、朝になると晴れているという日が二日続きました。

雨の日はお休みにしようという、私の気持ちを知ってか知らずか狙ったようなタイミングでの降雨。

堂々と休めないじゃないgawk

えーい、長006靴で行けばいいんでしょrun行きますよ。

数日前から手で受粉を始めたズッキーニ。

先の方が太くなるという正しい成長の仕方になってくれました。

ま、ちょっとばかし大きくし過ぎてしまいましたけどね。

009 ゴーヤには花が。

雄花ばっかりと思っていましたが、数個は雌花もあります。

010 花が咲いている時間も長そうですよ。

断然雄花が多いので、受粉はしなくてもなんとかなりそうです。

これも自然受粉に任せたrock。手がかかるのはズッキーニだけのようです。

007 ミニ雨避けのトマトは今のところ割れは少なそうです。

この袋のお陰かどうかは、よくわかりませんけどbleah

| | コメント (6) | トラックバック (0)

クレープにブルーベリー

001 クレープが食べたいそうですrestaurant

思い込んだら一直線。食べさせるまでうるさいので、三時のおやつはクレープに決定です。

学校から早く帰って来る1年生の下の子は、中の具のバナナを切るところからやってくれました。

ちなみに、具はバナナとりんご、生クリームとチョコソースです。

具の配置も自分でやりましたよ。とても満足したようですhappy02

上の子は帰ってくるのがとても遅く、7時近くになってのおやつになりました。すぐ晩ご飯になるのですけどね・・・gawk

002 この方にはブルーべリーも追加です。

003 これもご本人作。

微妙なセンスですが味はよかったようです。

先ほどのブルーベリーですが庭でとれた「チャンドラー」です。

005 うちで一番最初に熟れる品種みたいです。最近植えた木(去年だったか?一昨年だったか?もう忘れたbleah)なので大きくなるまでよくわからなかったんですよ。

確か、晩生のはずなんですけど???ということはもっと早く実のなる品種があるということでしょうね。

しかも味は二の次、大きさ重視で選んだ品種なのに、なかなかいけるお味。

ラビットアイ系は完熟して収穫しないとすっぱいのに、ノーザンハイブッシュ系だからでしょうか、いつ食べてもある程度は甘いような気がします。

ああ、鉢植えにしているのが悔やまれる。もう地植えできるところがないんですよ。

いっそのこと、花壇を1つ壊そうかねえpunchimpact

色々な品種があるとその都度新しい発見があって楽しいです。どれも同じように見えるブルーベリーですが、花や葉、実の形など少しずつ違いますね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

巨大なピーマン

001 実がなりすぎて、株に負担がかかりそうなカラーピーマン(黄色)を収穫しました。

いやー、思い切って収穫してよかった。

巨大なんです。

これを色が付くまで置いておいたらどれだけ木につらい思いをさせたことでしょう。

003 子供の顔と比べてみてください。

その大きさがわかりますよね。

これは前々から子供がリクエストしていた「ピーマン肉詰め」にすることに。

作る前からだんなさんが「これは1個食べるだけで、お腹が一杯になりそうだなあ」と言っていますよ。

004 5個分のピーマンなのですが、それだけでフライパンにぎっしり。

身動きできませんcoldsweats01

大きいので皮がかたいかな?と思いましたがカラーピーマンだからでしょうか、とても柔らかくピーマン臭さも控えめで美味しかったです。

下の子は2口食べてくれました。もちろんすごく変な顔でですが、一歩前進。

005 ようやく雨降りました。

今は曇りで降ってないですけどね。

雨の量は今までの水不足のため、全体的には(水がめとかね)まだ足りてないと思いますが、少しの雨でもうちの畑は畝の間に水が溜まってしまいます。

引くまでナスの辺りには近づきたくないな。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

むいて受粉

Photo ズッキーニが大きくなっているのですが、受粉させていないのでちゃんとしたのは右の3つくらいでしょうか。

左の2個はあきらかに尻つぼみ。

これらはいい方です。

1 先が腐って根元しか使えないものの方が多いんですよね。

2 緑はちゃんとしたものが1つもなしcrying

先日からは手で受粉させているので、次からはいいものになると思うんですけどね。

手でさせようと思っても花が開いてないことが多いので、確かに虫頼りでは受粉は難しいかもしれません。

もちろん私は花をむいてやっていますよ。なんか悪いことをしている気分bleah

002 ミニカボチャ「栗坊」は順調。このくらいのが2つありました。

こちらは自然受粉に任せることに。

3 先ほどの根元しかないズッキーニは

よびばあさんのブログを参考にチーズ焼きにしてみました。

お酒のおつまみにということでしたが、残念なことにうちには酒飲みが1人もいません。

確かにご飯がすすむというメニューではありませんでしたが、ズッキーニ料理の1つにできそうです。

ズッキーニに味がないので、味付けは気持ち濃いめにするのがポイントでしょうか。

しかし、緑のは焼きナスONチーズにしか見えませんねsmile

| | コメント (14) | トラックバック (0)

自然受粉にまかせた

001 スイカのつるが伸びてきました。

用意していた2メートルほどの畝はもうツルでいっぱいです。

そろそろ受粉しなくちゃねと思っていたら

003 いくつか大きくなっている玉を発見。

あまりたくさんできてもいやなので、受粉させないで自然にできるだけを作ってみようかな。

これはどのスイカだ?小玉かな?

004 タマネギの跡地に人参の種を蒔こうとしたのですが、根が残っているし、雨も降らないので土がゴロゴロ。

あきらめて次に植えるものが決まるまで、草予防のためにマルチを張っておきました。

人参は

005 黒大豆、小豆を植えようとずい分前から用意してマルチを張っていたところにします。

時間が経っているので土がこなれて、人参が股根になりにくいでしょ。

月曜日から雨が続くというのでマルチをはがし、雨待ちです。

今日は終了、と家に帰ったのですが近くにある水田の水管理を任されているので、もうたまったかなと1時間ほどして見に行くと

004_2 なんだこれは!!!

先ほどまではカラカラだったところが水浸しに。

お隣(写真で言うと向こう側の水田)の田から水があふれかえっています。水を入れすぎなんです。

慌てて水を流し込んでいる水路を閉鎖したのですが、時すでに遅し。よその田の水を勝手に止めたけど、いいよねこんな状況だし。

003_2 これ小川じゃありませんよ。

畑です。

うちの畑を通過し、隣の水田まで流れ込んでいます。

スイカもトマトも水浸し。写真の今日マルチをかけたところは畑の中でも高いところなのでこれだけで済んでいるんです。

来年は別の畑に行きたいなcrying

| | コメント (8) | トラックバック (0)

雄花切り取りとカラス避け

010_2 またもや、ご指摘をいただきました。

尊敬している野菜作りベテランのおばさんの言うことなので、ひねくれ者の私でも素直に聞きますよ。

「とうもろこしが鳥にやられるよ、気をつけておかないと」

そういえば、雌花が茶色くなっているものもあります。

013_2 今までも気がついた時には手で受粉を繰り返していた雄花を切り取って、最後の受粉をさせ畑から撤去。

012_2 キュウリネットをぐるりとかけておきました。

カラスがいなくて、虫がいなくて、草の生えない畑ってないかなあthink

そんなユメのような畑が欲しい。

008 「甘とう美人」。どのくらいの大きさで収穫していいものやら。

009 初収穫です。

お味は柔らかくて美味しいと大好評(上の子にだけですけどねcoldsweats01)。

007 だんなさんが「ピーマンすごく大きくなっていたけど、去年怒られたから触らなかったよ」

カラーピーマンなのに緑色で収穫した過去があります。

えらいsign03それはカラーピーマン(黄色)でした。失敗を繰り返さなかったね。

それにしてもなりすぎなので、緑色だけど何個かは取った方がいいようです。

今年だったら怒られなかったのに・・・

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ネットをリサイクル

001 グリンピースとスナップエンドウが終了して、土から株を抜くだけ抜いておきました。

からっからに乾いてくれたので、ようやく撤去と。

せこいのでここで使っていたキュウリネットをヤマイモを登らせるネットに再利用しました。

004_2

005 支柱だけは早くから立てていたので、支柱に巻きついていますね。これからはネットの方にどうぞ。

広島は雨がほとんど降ってないのに、ヤマイモのところには水がたまっているのわかりますか。

お隣の水田からダダ漏れしているんですね。

お陰で低いところはいつもしっとり。ひどい場合はこんな風に水がたまってしまいます。

あと1箇所たまりやすいのは人参の横なんですよ。そのせい?か人参の先がどれも腐ってきています。

一度全部収穫してから別の場所に埋めた方がいいかもしれません。

014 ジャガイモ「メークイン」すべて掘りました。

015 「インカのめざめ」も全部収穫。

雨も降らないし、もっと置いておこうとねばっていましたが「その葉では芋はもう育たないよ、うちだったら掘るね」と声を掛けてもらったので収穫です。

小粒のもの多し。今年のジャガイモは小さいね、が最近の挨拶の定番になってしまいました。

成長途中の水分不足でしょうね。その頃水田から水がダダ漏れしてくれていたら・・・

いや、それはそれで困るかcoldsweats01

| | コメント (16) | トラックバック (0)

ブルーベリーに色が

ブルーベリーが色づき、収穫した方がいらっしゃるようになりました。

ラビットアイ系より一足早く収穫できるノーザンハイブッシュやサザンハイブッシュ系だよね、と思っていたら案の定

006我が家のノーザンハイブッシュ系「チャンドラー」の色も変わってきました。

007 これは「ダロウ」

鉢植えですが、実の付き方がすごい。あまりにならせると木に負担が掛かってしまうとわかっているのですが、そのままですsmile

摘果はしませんよ。

010 009 庭植えも実がたくさんついています。

これはラビットアイ系だから収穫まではあと1ヶ月はかかりそうです。

去年は体調を崩していたのでやっていないのですが、毎年ブルーベリーの挿し木をしていました。

なかなか根が出ないんですよ。出たとしても根の張りが遅いし、葉(枝)部分の成長も遅いのです。

014 ようやくポットに根が回り、苗らしくなったこれが挿し木してから丸2年物です。

9センチポットなんですよ、小さいでしょ。

015 016 これらで、3、4年物かな。

かなり増やしたのですが、地植えするとことがありませんcrying

同じ品種ばかり植えてもつまらないですしね。

近所の方の話しですが、1つの畑にブルーベリーばかり植えたとの噂。もしかして、ブルーベリー園でも始める気?

私が把握しているだけで、2件のお宅がやっていると聞きました。

果樹としてのブルーベリーが定着しつつあるのかな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

アイコ試食

001 ミニトマト「アイコ」収穫しました。

これはプランターで育てたアイコです。

今年のプランター栽培は大失敗で、途中で植え替えたんですよ。

鉢に土を入れすぎで、水をやるときあふれ出してしまうというろころからすでにダメな雰囲気が漂っていました。

そして、成長も悪い。

思い切って土を変えることにしたのですが・・・

土、かたっ!

まるでコンクリートみたいです。これでは、根が張れるわけありません。

庭の花壇の土をそのまま入れたらしくて、土作りは大切なんだなと思い知らされる失敗となりました。誰がやったとは、あえて言いませんけどねbleah

002 初期の成長不良が影響してあまりいい実にはなっていませんが、とりあえず色が変わったので収穫。

これは「フルティカ」。

畑のフルティカも数個収穫できました。あ、これは写真を撮るの忘れましたけど。

楽しみにしていたアイコの味見です。

うん、ミニトマトにしては甘い方かな。畑のフルティカよりは甘みがありました。すごく甘いというよりか甘酸っぱいと表現した方がいいかも。

ただし、皮も実も硬い。全体的にミニトマトはこんな感じではありますね。

形がかわいいし、赤くてつやつや。

プラム系でもいいという人にはおすすめのミニトマトではないでしょうか。人気のミニトマトだというのもうなずけます。

まだ、初収穫ですからね、今から変わっていくかもしれませんけど、今現在の評価はこんなところです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

かわいいから許す

003 インゲンは前の収穫から1週間なので、大きくなっている・・・

えっ、何やら白い毛のようなものがついていますよ。

もしかして、猫の毛?

すぐお隣の家が飼っている猫が、よくうちの畑にいるのを見るからその子だね。

と思っていたら

002 いるじゃないの、今日も。

いつもどおり、お気に入りの人参の中でした。

この猫人参が好きなんですよ。去年も一昨年も人参の中にいるところを写真撮ったなあ。

その記事を見つけようとしたのですが、どこにあるかわかりませんでしたsweat01

人懐こくてかわいいんです。

声を掛けたら必ず返事(あれ、返事なのかなcoldsweats01)してくれるし、近くで作業してもまったく動じることなく居座るところもいい。

たとえ、家で捕まえてきたであろうねずみの死体を畑に放置していても、芽が出たばかりのパクチョイの上を虫を追いかけて疾走しようとも、ネットをかけたレタス上でゆっくりと休憩されてレタスはぺっちゃんこになっていても、許してしまうんですよね。

甘え上手には弱いのかも。

Abc_003 そうそう、キュウリ「Vロード」初収穫しました。

Abc_004 次々実が大きくなっているので、キュウリ三昧の日も近いようです。

004 そして、うまくネットに登っていかないツルを無理やり這わせようとしたら、またもや親ツルを折ってしまいました。

この株も子ツルを伸ばすしかないですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

消費速度の計算が違ってた

004 白ネギ(根深ネギ)「ホワイトスター」。秋にタネを蒔き4月24日に植えたものです。

大きくなりました。

秋の彼岸を過ぎるまでは、土寄せをしてはいけませんよangry

と言われてますが、その通りにしている方ばかりではないと思います。

ここにその代表がsmile

秋までこのままだと、まず雑草がはびこるでしょう。草取りを兼ねて土寄せをしておきました。今回はワラと肥料を入れましたよ。

005 春に種まきをしたものはこちら。

少し小さめではありますが、勢いよく成長しています。これだと秋蒔きに追いつくかもしれません。

うーん、今のところ秋と春どちら蒔きがいいかの判断はつきませんね。

それと小ネギ「小春」と「九条ネギ」を白ネギと同じ畝に植えているのですが、どうやら数が少なかったようです。

我が家はネギの消費が多いので足りそうにありません。

隣の畑の人はネギを植えてもだんなさんが「こんな硬いネギが食べられるか!みそ汁には絶対に入れるなよ」とまで言われたそうで、葱坊主が出たネギがたくさん残ったそうです。

そしてそれを、畑にぶちまけて捨ててしまったとのこと。

ネギは強いので捨ててもそこでいつのまにか復活していて、怖いわあと言われてましたがcoldsweats01

どうしてワタクシにくださらなかったのかcrying

と、グチってもしかたないので新たに蒔くことにしました。

Abc_011 まだ細いんだよね。

今あるネギを食べ終わるのが早いか、この激細苗が成長するのが早いか競争です。

たぶん、食べるのだろうねえgawk

| | コメント (4) | トラックバック (0)

早かったから小さいのかも

梅雨に入る前に葉が枯れている「キタアカリ」だけでも掘っておこうと思っていました。

そしたら、昨日梅雨入りしていたんですね。

ギリギリのタイミングでした。

001はー、小さい。

掘りがいのないあまり楽しくない収穫となりました。

キタアカリってこんなに小さいものしかとれなかったっけ?

えーっと去年は6月24日に収穫してました。15日も早いです。そりゃ小さいはずですね。

葉が枯れたので仕方ないなあ。

002 「インカのめざめ」も4株ほど掘りました。

こちらは早いといっても極早生だからでしょうか、まずまずの大きさ。他のジャガイモに比べたら小さいのですが、インカ自体が大きくならない品種なので上出来かな。

もしかしたらメークインは、大きくなってくれるかもhappy01期待してしまいます。

トマトですが、週末にだんなさんがわき芽苗を植えていました。

007 こんな感じ。

わき芽は水につけて根を出させ、それをポットに植える。2週間ほどそのまま育苗してからの植え付けとなりました。

とりあえず、トマトに準備してあった場所はこれでいっぱいになりました。

008 1回目に植えたトマトはこんなになっているので、ずらして収穫できますよね。

わき芽苗は成長と収穫が夏になるので、果たしてうまくいくかな?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

プチ雨避け

003 中玉トマト「フルティカ」が赤くなってきました。

ビニールがかけてあるのはだんなさんの仕業。トマトに雨よけがしたのですが、普通に屋根をつけると相当頑丈にしないと風ですぐ飛ばされてしまうんですよね。

悲しい過去がありました。トマトの雨避け屋根を買ったのが2006年なので、もう3年前になりますかgawk

試行錯誤した結果、実だけの雨避けなのでしょうね。

「お母さんのところから、9号のビニール袋をもらってきて」としつこく言うはずです。なるほど、このためだったか。

これ蒸れたりしないんだろうね。ちょっと不安ではあります。

004 だんなさんは、ミニトマト「アイコ」の栽培にあまり乗り気ではなかったんですよ。

去年自分が選んだミニトマト「小桃」が期待したほどではなかったらしく、ミニ系は半ばあきらめているようでもありましたから。

アイコはみなさんの美味しいという噂を聞いた私が強行決定したようなものだったので。

どうせ種を蒔くのは私なんだしbleah

ところがここに来て違ってきたようです。

何と言っても実が大きい。

中玉のフルティカと同じくらいなんですよ。これで美味しかったら言うことなし。ミニなので育てやすいだろうしね。

ゲンキンなもので、だんなさんはアイコのわき芽苗を作り始めましたよ。まだ、味見もしてないのに・・・smile

| | コメント (11) | トラックバック (0)

少雨の被害?

ずっと雨が降っていなかった広島ですが、この週末には2試合続けて野球がコールドゲームになるほどには降りました。

かといって一日中降っているというわけではなく、途中で中止になるということは突然の大雨なんですよ。しかもすぐやむし。

なので、じっとりとした土にもなってないし空気も爽やかです。

001 ジャガイモ「キタアカリ」3株分です。

一番大きいのでようやく市販されている大きさでしょうか。

ジャガイモが不作だったことって、栽培を始めてから1度もなかったんですよね。簡単だと思ってました。

例年ならほとんどが大きいもので、小さいのがほんの少し混じる程度なのに今年はその逆。

小さいものの中に、数個普通のがあるといった感じなのです。

どうやら母のジャガイモも同様らしい。小粒だらけだそうです。

これも少雨のせいでしょうか?

雨も降ったことだし、もう少し成長させたいところではありますが

001_2 上の葉がこんなではねcrying

次の雨が降る前に収穫した方がよさそうです。

メークインはこれより少しだけ緑が濃いので、まだ期待は出来そうなのですが・・・

水が少なくても成長できると思っていたのですが(アンデス原産というのが頭にインプットされてますからsweat01)ある程度は必要なんですね。水遣りすればよかったと後悔です。

でも、手でやって追いつくような生易しい乾燥具合じゃなかったからなあ。

今年のジャガイモはダメかもしれませんsad

| | コメント (8) | トラックバック (0)

一番果は早めに

001 ズッキーニ大きくなってきました。

ズッキーニは際限なく大きくなるんですよね。へちま?というようなものになったりしてcoldsweats01いつが収穫適期かわかりません。

最初の実だし、早めにとります。

005

一番最初の「千両2号」なす。

摘果した方がいいかな~と思いつつ結局そのままにしてしまいました。

こちらも小さいうちに取った方がいいよね。

006

ズッキーニは受粉がうまくいってないので、変な形のものがたくさんありますね。

大きくないけど、うまく成長しそうにないのでこれも取りました。

004 で、この小さいたった1つのナスがどうなったかというと・・・

焼肉と一緒に鉄板で焼かれました。

最初の実で、しかも小さいうちに収穫したからでしょうかとても柔らか。

初物っていいね。

005_2 先日収穫したニンニクも大量に焼きましたよ。

なんだか、とても贅沢happy02

| | コメント (14) | トラックバック (0)

サツマイモ倍増計画

007 サツマイモを4月30日に植えてから1ヶ月ちょっと。

今植えてあるのはベニアズマ40本。ようやくツルが伸びてきました。

これを自家製苗として、サツマイモを倍増させる予定なんです。

植える場所もバッチリ準備してありますよ。

008 伸びたツルを切り取り

009 植えつけてっと。

010 18株増やすことができました。倍増にはなりませんでしたねcoldsweats01

これは第二弾サツマイモになります。

秋真っ盛りの頃、サツマイモを収穫するには今植えるのがちょうどいいみたいですね。

ご近所でもちょうど植えている方がたくさんいらっしゃいます。

わざわざ、店で一番終わりの入荷分を予約されている方もいました。

002

子供が「お母さんあの、ドアのところにある光は何?」

と怖がっています。

勝手口のドアガラスにホタルが止まっていたんです。

ホタルとわかったとたん

「すごーい、蛍光ペンみたいhappy02」と大はしゃぎ。

近くの川の護岸工事がされて数は減っているのですが、それでも家にいながら見ることができます。これってやっぱり幸せ?

ホタルの季節になりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

落花生植え付け

004 落花生の第一弾は5月10日に30粒種まきをし、結果4粒発芽。

足りないので5月18日に第二弾を追加で蒔きました。

写真は追加分。

先日、ようやく雨が降ったことだし(落花生の植える場所のマルチは雨の時だけ外して土を湿らせておきました)そろそろ植えることにしましょうか。

003 途中でマルチは外すんだけど、草取りが大変なので最初は張っておきます。

2箇所ほど苗が足りなかったので、残った種を直まきです。もう遅い?かな。

005 いつの間にかインゲン「初みどり2号」が収穫できるようになっていました。

006 株によっては全然太ってないのもあり、成長に差があるので、まだ量は少ないですけどね。

ぼちぼち夏野菜が取れるようになったなあ、と思っていたら

011 これは夏野菜といえるのかなsign022月24日に種まきをした「向陽2号」の根元が太くなっています。

抜いてみようかな。

今まで間引きしかしてないんですよ。私はどちらかというと、完成品になってから抜きたいタイプかもしれません。

012 いい人参になってました。

これなら、収穫を始めてもいいね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ソラマメ撤収

009 待望の雨rainが降りました。

これは、雨が降る前に抜いたソラマメです。立派な豆は下2、3段だけですね。上にいくほど小さくなっていきます。

今年もソラマメはたくさん食べることができました。

あまりにたくさんだったので飽きてしまったのですが、一番好評だった調理法はから揚げでした。

1回しかしていないのですが、また作ってとのリクエストがあったので最後に収穫したのはから揚げにしましょう。

そうそう、雨なのですが量はたくさんではなかったようです。今日も雨かと思っていましたが曇りですね。

001 タマネギを抜いた畝には白い土が見えてますよ。

下までしみ込んでいるという感じではありません。畑がこうなのですから、上流の水がめにはたまってないでしょうね。

隣の田の方から「ここ水田にするよ。おたくの畑に水が染み出たらゴメンね」と言われてました。

いやだー、絶対に入れないで!!!とは言えるものではありません。いくら気をつけていても水次第(もぐらの穴が原因のこともあり)ですからね、どうしようもありません。

と、話していたのはほんの数日前。

002 スイカと人参の間に水がたまってますよ。

早っsad

このたまり具合、雨のせいではないよね。ここが一番ひどいので、低いのかもしれません。

今年スイカはダメかもね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ここじゃなかった!

そうそう、キュウリは下から5節くらいから出ている子ヅルは取るんだったよね。

すっかり忘れていたので、今から取ろうっと。

001 えーっと、切るのはここかな?

ギャー!!!sadやってしまいました。

親ツルをチョキンです。

かなり伸びていたのにcrying

002 こんな実もついていたのに~。

忘れていて長くなって取ろうとするからこういうことになるんですよね。またもや反省。

003 やけに短くなってしまいましたが、子ヅルが伸びてくれることに期待しましょう。

雨続きの地域もあったようですが、広島はまとまった雨が降ってくれません。

新聞にも観測し始めてから、5月の雨量としては最少量だったと出ていました。例年の半分くらいだとか。

夏の水不足が気になります。

006 もちろん空気も乾燥気味。

タマネギの葉は畑で切り落としたのですが、すっかり乾いています。

007 土もカラカラ。

マルチをはぐると砂ぼこりが舞い上がります。

ここは砂漠か。

おかげで、葉はよく燃えますよ。

008 あっという間に片付け完了。すぐにも次の野菜が植えられそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

田植え開始

010 田植えが始まりました。

今年も機械に乗るのかなと内心ビクビクしていましたが、今日のところはなし。

苗箱を運んだり、機械で植えられなかった隅を手植えしただけで終わりました。

まだ始まったばかりなので、これからどうなるかわかりませんけどね。

009 田植え終了後、スイカにワラを引きました。まだツルが長くないので一部分だけです。

そして、広島といってもうちの辺りだけかもしれませんが、まとまった雨が降りません。

もちろん、畑の土はサラサラです。

雨が降ったあとマルチをかけようと用意していた落花生の畝がそのままになっています。次の雨は木曜日?本当に降る?

これでは、いかーん。

ということで、ポンプで水をくみ上げてまいてもらいました。

008 カラカラのままマルチを引くよりはいいでしょう。それでも下の方までは絶対にしみ込んでないけどね。

後で雨が降りそうな時にマルチをめくっておいてもいいかな。

少しあせっているのも、落花生の苗が出来つつあるので。

001 最初に30粒蒔いたものは最終的に芽が確認できたのは4個だけ。

で、追加で新しく買ったタネの方は

002 まずまずの成績かな。出てないところも盛り上っているので今からという感じです。

どうやら、1回目はタネがよくなかったみたいです。

すでに去年の時点で発芽率がよくなかった上に去年の残りですからね。

無理にそれを蒔いてしまったのが間違いでした。大いに反省しています。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »