« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

うちは植えるよ

001 近所のHCにサツマイモ苗が入荷していました。

先日行ったHCでは欲しい品種がなかったのですが、さすが田舎のホームセンターです、大量の苗がありました。

買ったのは「ベニアズマ」。20本です。

004 前から用意していたマルチを張ったところに植えます。

畑の準備は万全なので、植えるのも楽々scissors

今植えたツルが伸びてきたら、それを切ってまた苗にしようと思うのですが、2本畝を用意していたので場所がたくさん余っています。20本では足りないsign03

もう20本買おうかな。それで余った場所に伸びた苗を植えると。

隣でサツマイモ苗を見ていた年配のご夫婦は

奥様「サツマイモの苗があるよ、買おうか?」

だんな様「田植えも終わってないのに、早すぎるだろう!!!」

と買うのをやめてました。

そういえば、飛ぶようには売れてなかったなあ。

002 それと、ヤマイモを植えました。

ほとんどが去年自分の畑で収穫したものだから、うまくいくかどうかもわかりませんけどね。

003 ちゃんと種芋を購入したものには、すでに芽らしきものが。

植えるのが遅かったかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イチゴを鳥から守る

001 イチゴが大きくなってきました。うっすら赤くもなりつつあるような。

これは鳥にやられる!

ということで、防鳥のためネットを張りました。

006 ネットといっても寒冷紗。

片方は土をかけましたが、片方は収穫するのが簡単なように余っている支柱を重しにしています。

隣の畑のベテランおじさんが「おお、ネットをしたのか?うちはまだやってないなあ、ハハハ~」と去っていきました。

ベテランさんはランナーで苗を採るのが大変だからとすでに同じところ、同じ苗で3年目。

それでも元気なイチゴがなっていました。実1つ1つは小さいのですが、数が多くてびっしり。

うーん、どちらがいいんだろう?大きいの1つか小さいの3つか。悩むところです。

ヤマイモの支柱もたてました。

003 ネットにすると後片付けが大変なので、ビニールテープを横に渡そうかなと考えています。

私が立てたので、多少強度に不安ありですが・・・

ないよりはましでしょうか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

モッコウバラ開花

007_3 007_4 モッコウバラが咲き始めました。

まだまだ数輪といったところ。黄と白をアーチの両側から植えているのですが、後から植えた黄色の方が圧倒的な生育をしており、今年も5分の4くらいが黄色になりそうな予感がしています。

007_5 よそのお宅でよく見かけるのも黄色です。

バラ満開のアーチが楽しみです。でも、バラが咲いてなくてもツルだけで結構なアーチにはなっているでしょう。勢いがいいのでもさもさですけどねwink

先日、地面に植え替えたルピナスなのですが・・・

007_6 4株植えたのに、1つしか残ってないcrying

どうやらネキリムシにやられた様子。

007_8 もう一度植えておきました。

でも、もう咲いているところもあるというのを聞いたのですよ。うちのはまだこんなに小さい苗なのに。

今になってようやくなのですが、ルピナスの育て方を調べてみると、夏の暑さに弱いとのこと。

こりゃ、種まき時期が違うな。

寒さには強いらしく、秋蒔きのようです。

花は見られそうにありませんね。ま、そういうこともありますよsweat01

013 まだまだ、虹色スミレは咲き続け、片付けられないので

012 011 010 アリッサムやジニア、バーベナは庭の隅で出番を待っているところです。

007 そうそう、デルフィニウムも咲きました。

007_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

台湾ヤマイモ苗購入

001 ヤマイモ?の苗を買いました。

売り場には、つくね芋と書いてありましたが、一昨年栽培した台湾ヤマイモだと思います。

思いの外大きな芋ができて楽しかったので、もう一度栽培してみたかった芋なんですよ。

去年は苗を見つけることが出来ず断念。去年は体調がよくなくてヤマイモに手をかけられなくて極小のしかできなかったから、後で考えてみるとなくてもよかったかと。

001_2 短形自然薯も買いました。

そして、去年収穫した小さい芋(短形自然薯と大和芋)は冷蔵庫で保存していました。だって小さすぎて食べるに食べられなかったんです。

002 これも植えてみようかなconfident

今年は、台湾ヤマイモと短形自然薯、大和芋の3種類となりました。

植えるのは今週中の予定です。ちょっと遅いかな?

サツマイモの苗も欲しかったのですが、私のお目当ての「ベニアズマ」は売り切れでした。「なると金時」はたくさん残っているのに・・・

ベニアズマの方が人気があるのでしょうか?仕入れる量が違うのかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

生まれ変わってはいない

今日の夜から雨だということなので、カボチャとヤマイモの畝に肥料を入れておくことまでしておきましょう。

マルチは雨が降った後にね。

今年は畑の準備が順調に進んでいます。

あと残すは、ナスの畝くらいかな。他の物は、もういつ植えてもいい状態になっています。

毎年植えるギリギリまで、もたついている自分とは思えないほどの進み具合です。

まるで、新しく生まれ変わったみたいよshine

すごい!と思っていたら違っていました。

今年は冬に畑を返したので、まったくの1からスタートの畑になっています。

片付けるものがないんですよ。だから植える準備だけでよかったんです。

つい先日、そのことに気付きがっくりdownthinkやっぱりいつもの私みたいです。

001雨の前についでにネギも植えます。

根深ネギ(白ネギ)「ホワイトスター」

仮植えしておいたものです。

もう少し大きくなってからがいいのかもしれませんが、植えられないほど細くもありません。

とにかく、暑くなる前に植えたいんですsign03

002 仮植えを丁寧にしたお陰で、苗がまっすぐになっているので植えやすい。

細かいところをキチンとしていると、後が楽ですね。

003 秋蒔きホワイトスターは太くなりました。

今植えたのが、どのくらいで追いつくかが見ものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新球場へ行くために

004 だんなさんが自転車を買いました。

通販でです。

私が気付いた時には「お金払っておいてね」状態になっていたので、どんなのが来るかは知りませんでした。

折りたたみ自転車と聞いていたので、期待(自分が乗るのではないのですが)もしていませんでしたが、想像以上のものでした。

最近は、折りたたみ自転車もかっこよくなっているんですね。

だんなさんがこれを購入した理由というのが、新しく出来た球場「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」に行きたいため。

会社から近いんですよ。

球場前が試合の日はすごく込むらしいので、自転車でスイーっと通いたいらしい。

すでに、1回行っているのですがその時は負けてしまいました。

勝つまで行くぞ~!rock

とのことですが、応援しに行くと必ず負ける人っているよね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早生タマネギ初収穫

002 スナップエンドウ「グルメ」、1週間ほど前から実があるなあとは思っていましたが、もう少し数があった方がいいよね、とそのままにしていました。

そろそろか?と見てみましたが、そんなに太くなっていない様子。でも、収穫しようと心に決めて来たのです。手ぶらで帰れませんよ。

003 これだけでした。

初物ってこういうものだよね。少量をありがたがって食べるのがいいんだよ。

そしてもう一つの収穫はタマネギです。

早生種の「チャージ2」。例年の収穫は5月に入ってからなので、今年の玉太りはとても早いようです。

まだ、先だろうとスーパーで大量に買っていたものがようやくなくなり、大きくなったものから抜こうと畑に向ったのですが・・・

006 あれっsign02

茎が折れているのがあるよ。

これは収穫してもいいサインだよね。

玉が大きくなっていて、前から目をつけていたものは

007 えっ~、まだまだ元気な葉です。当分は倒れそうにない感じ。

仕方ないので茎が折れているものから収穫です。

008 小さいものばかりの初収穫となりました。大きいのから倒れていくのではないのですよね。

タマネギは不思議です。

このタマネギを使い

010 似たような色と形ですがsmile明太子和えとオーロラ和えを作りました。

明太子和えは酒のおつまみにと教えていただいたのですが、酒は飲まないのでご飯のおかずとなりました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

土が多すぎるぞ!

020 人参「向陽2号」が大きくなりました。

これは、2、3本生えてますね。

021 夏蒔きに比べて、春は発芽率がいいのですが、今年は特にいいみたいです。

追肥をしておきました。

間引きはもうちょっと先でいいかな。

トマトですが、さすがに畑に植えるのは早いと思い5月に入ってにする予定していますが、庭で育てるプランターはもう大丈夫でしょう。

何と言っても、プランター栽培のものが一番甘いですからね。やめられません。

004 一番目の花芽がついています。

ということで、植えてもらいました。だんなさんにbleah

中玉トマト「フルティカ」2本とミニトマト「アイコ」1本。

005 人に植えさせておいて文句を言うのはなんですが、土が多すぎる!

水をやるのが難しいじゃないwobbly鉢の上の方に開いている支柱を立てる用の穴(?)から横にもれてしまいます。

ブー、ブー、言いながら水をやりました。

あっ、そういえば、花に「トマトトーン」をやっておいてと言われたのに忘れてた。文句を言う前に自分もやらなくてはいけませんね。

では、早速やってきますrock

| | コメント (4) | トラックバック (0)

防虫効果があるというニーム購入

機械で畝を高くするために、張ってあったマルチ、トンネルは一回外さなくてはいけませんでした。

ついでに、追肥をしておきます。

012キャベツ。

016 玉レタス。

014 スティックセニョール。

015 サンチュはもう収穫しなくてはsweat01。等など、トンネル内にあるものにはすべてやっておきました。

だんなさんがまた変わったものを買ってきました。仕事の帰りにです。

001 「ニーム」

前から欲しかったらしいのですが、高かったので手がでなかったそうです。

それがHCでずいぶん安くなっているのを見かけ、次は私を説得し(ここ一番大事かもsmile)とうとう手に入れました。

防虫効果がある木で、そのまま植えてもよし、葉を煮出して液を散布すると虫の成長を妨げたり、食べたくなくなったりする作用があるとか。

食べたくなくなるということろは私にも使いたいところですが、人間には無害ということでした。

人には薬として使われているとか。

寒さには弱いので、冬が越えられるかどうかがわからないんですよ。

とりあえず、今から暖かくなるので冬までにしっかりとした木に育てておかなくてはいけませんね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ゴボウ発芽

017 ゴボウの芽が出ました。

ゴボウの芽がなかなか出ないと聞いていたのですが、すんなり発芽したような・・・

えーっと、蒔いたのが4月8日。11日目で発芽確認できました。あれっ、結構日にちは経っていたのですね。

出にくい、出にくい、と聞いていたのでそれなりの覚悟をしていたのがよかったのかもしれません。

例えるなら、注射は痛いよ~とさんざん脅されていたのに思ったほどじゃなかったって感じ?かな(今日、子供が麻しんと風疹の予防接種に行く予定なので、何となく注射で例えてみましたsmile

芽が出たのでとりあえず、スタートラインには立てたようです。

今年は水田後の畑なので、水はけの悪さが気になっていました。

畝が低めだし。

013 父の畝上げ機を借りて、深めの通路にしてもらいました。

これで、畝も高くなり水はけがよくなるでしょう。

土を削り上げていくので草取りもしてくれるから、こちらもありがたい。

もちろん難点も。今野菜が植えてある畝の角が削れていくんですよ。

畝の端に植えてある人参が、まるで岸壁ギリギリに咲いている花のよう。

ちゃんと実になるかなsweat01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

日々草は全滅

雨が降った後なので、サツマイモとトウモロコシを植えるところのマルチを張りました。でも、それ以外は土がべっちゃりなので何もできません。

母はジャガイモに追肥と土寄せをしたと聞いたので、ちょっとあせるんだけど・・・

まだ、土寄せをするほどの芽でもないし。

こんな時は日ごろ放置されている庭の手入れでもしましょうか。

草取りは置いておいてsmile

タネからの花の苗ができたので植えましょう。

006 母からもらった「ルピナス」。

かなり大きくなる花だと聞いていたのですが、これ6センチポットです。

なかなか大きくなりません。今からぐ~んと成長するのかな?かなり暑い温度好き?かもね。

003 ミニひまわりは小さい鉢植えに。

今年は葉ぼたんの後には日々草を植える予定だったのですが、芽が1本も出ないという結果に。種まきが早すぎたのかもしれません。

002007_2 かわりに先ほどのルピナスとペチュニア、ジニアプロフュージョン、ナスタチュームを植えることとなりました。

001 001_2 年々面積が減少している芝桜。植え替えも株分けもしてないですからね。

それでも何とか咲いてくれました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

12センチポットだらけ

001 ナス「千両2号」と米ナス「くろわし」を12センチポットに植え替えました。

同じく小玉スイカ「紅しずく」、黒スイカ「タヒチ」、ピーマン「京みどり」なども植え替えたので、ハウス内は花以外ほどんど12センチポットになりました。

いっぱいいっぱいなので早く植えたいrunrunrun けど、さすがに植えた人は近所にはまだいらっしゃいません。

スイカは今年も苗の調子があまりよくないので、追加で苗を購入するかも?という状態です。が、まだスイカが成長する温度ではないのかもしれないので、様子見です。

002 とげなしつのなす(カナリアナス)もこのくらいに。

これは成長が遅い。

なので9センチポットのまま植え付けを待つことにしました。相当暑くないと大きくなれないんだろうね。

003 トマトが今年もお嫁入りの季節となりました。

だんなさんの会社経由で、四国へと向います。

さようならcryingがんばれ!フルティカ。

雨の後なので畑での作業はできませんでしたが・・・

004 発見。

005 早生のタマネギが大きくなっています。

抜きたい~happy02

でも、いつもならタマネギは5月頃に初収穫できるので、スーパーでタマネギを大量に買ったんだよね。

なかったら絶対収穫しているんだけど。

もう少しだけ待ちます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ブルーベリー開花

003 ブルーベリーの花が咲き始めました。

これはラビットアイ系。

蜂が付近を飛んでいるのを見かけるようになりました。

最近ミツバチが減ってきているらしいです。ブルーベリーも人の手で受粉させなければ実にならないことが多いようですね。

花は大量に咲くけれど、実になるのは数個だということもよく聞きます。

大自然ばんざい!蜂が来てくれる庭はありがたいことだとようやく気付きました。

蛙の声がうるさくて眠れないことがあったとしても、庭を歩いてバッタが大量に足に当たっても、これからはがまんするよ。

004 うちは毎年たくさん収穫できるので、受粉させているのだと思っている方がいらっしゃいました。

私は大量の花にちまちま受粉させるような細かい人間ではありませんよsmile自然まかせです。

そういえば綿棒でするとか聞いたことが・・・

やっぱり無理ですsweat01

005 ノーザンハイブッシュ系の「ダロウ」。

鉢植えの樹も今のところ順調。

ただし・・・裏庭に植えたものは場所がいまひとつだったこともあり(コンクリート片がゴロゴロ、乾燥する土、西日ガンガン)枯れそうです。

006 全部で6種類ほど植えたのですが、どれも勢いがありません。

特にこのサザンハイブッシュ系の「サンシャインブルー」。

元々あまり大きくなる品種ではなかったためか、なんとか生きているという状態です。

植える場所も大切みたいですね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2回目レタス

001 一回目に種まきした玉レタス「シスコ」が徒長したので、蒔きなおした苗です。

徒長した苗ですが結局はいい苗になってくれたので、今回のも合わせるといつもの2倍を栽培することになります。

いいレタスになってくれたら、朝市にでも出荷できるけど変なものだと自分で消費しなくちゃいけないんだよね。

毎日せっせとレタスを食べることになるのかな?

レタスは好きだから、いいんだけどね。サラダはもちろんサンドイッチ、チャーハン、スープにと何にでも入れられるから便利な食材です。

キャベツと一緒に寒冷紗トンネルの中に入れました。これで人参のために用意していた畝の残り(人参のタネが半分分しかなかったんですよcoldsweats01再度タネを買うことはせず)は葉物でうまりました。

人参の畝なのでマルチは穴がいっぱいあいているタイプを使用。そこへところどころレタス他が植えてあるという、見た目には微妙なことになっていますけどね。

004 ソラマメは整枝をして中心部を取っていたので、枝が寝ているような状態でしたが起き上がってきました。

支柱を立てなきゃね。

毎年、大きくなりすぎて倒れている枝を無理やり起こしながら支柱を立てておりました。

003 こんなに簡単にソラマメの支柱を立てたことなかったです。何事も早めにがいいですね。

突然、支柱を立てよう!と思いついたのでたまたま自転車に乗せてあった、ピンクのビニールロープを使用しました。

やけに目立つな・・・gawk

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ようやく計画性が出てきた私

007 自分としては珍しく、早めに畑の準備を始めました。

まずは、サツマイモとトウモロコシを植える場所です。石灰と肥料、そして牛糞堆肥をまきましょう。

耕すのはだんなさんが機械でやってくれました。

今週は雨が降るという天気予報なので、その後マルチを張ると。

計画はばっちりscissors

トマトやナス、豆類、スイカ等も同じように早めに準備していきますよ。牛糞堆肥を一輪車で運び、撒くという作業は辛いので一度にたくさんはできません。

順番に少しずつやります。張り切りすぎて飛ばすと、体がついていかず計画が頓挫してしまいますからね。

ほとんどの野菜を植えるのは5月の予定。例年だったらゴールデンウィーク頃にフーフー言いながら畑を耕しているんです。

植える数時間前、いや正確には数分前に肥料を撒いているという自転車操業畑でした。

今年の私はちょっと違うなsmile

そして・・・

竹の子が出始めたと聞いたので、だんなさんは山へ。

002

小さいながらも初竹の子となりました。母が大きいのを掘ってたからね、仕方ありません。

うれしいのは最初だけ、そのうち「竹になったら困るので、蹴り倒しておけ!」と言われるようになるんですけどね。

001 ついでにワラビも採ってきてくれました。

ただ今あく抜き中です。

竹の子と一緒に煮ようかな。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

甘とう美人発見

003 見つけましたhappy02

万願寺とうがらしタイプのししとう「甘とう美人」。

タネを買ってもよかったのですが40粒入りで525円。1本しか必要なかったので苗を探していました。

枯れたらいけないので念のため2本購入。

青ポットはパプリカ「フルーピーイエロー」。

その店には黄色しかなかったので、他の色(オレンジ希望です)は別の店で探します。

植えつけるにはまだ早いと思うので、大きめポットに植え替えておこうっと。

004 こちらは自分でタネを蒔いたピーマン「京みどり」。

買った苗とほぼ同じ大きさになっています。順調です、が、1本でいいのになあgawkありがたいことに発芽率よかったんですよね。

もったいないので植えてはおきますけど・・・収穫がthink

そして、花の苗が大きくなってきました。

植えられるようになったのは

004_2 ペチュニア「ロンド」。ミックスタネなので、どの色が咲くかはお楽しみ。

005 マリーゴールド。

初期の霜被害が悪かったのか、いつまでたっても大きな株になってくれません。

もう咲きそうですけどね。

003_2 ミニひまわりの「グッドスマイル」。草丈は10センチほどですが蕾があり、こちらも咲きそうです。

このポットのまま咲かせてもいいかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

乾いても大変だった

006 晴れの日が続き、畑もカラカラになっているので草取りにはちょうどいいかもと畑へ向いました。

今日の草取りは、ジャガイモのところ・・・

おおっと、芽が出ています。今日までまったく気付かずに通り過ぎていましたよ。

まだ霜が降りるかも。降りたら絶対に枯れるよね。

なので、芽の上に土でもかけておこうかと思ったのですが

007 かなり大きくなっている芽もたくさんあります。

こりゃ、土くらいではどうにもなりません。

あっさりと諦めました。霜でやられるならやられた時だ!

今日の天気を見ていると今さら霜なんて降りる?ような暑さなのですが、これが天候の難しいところ。

いきなり大霜なんてこともありますから。そういう土地みたいです。

で、肝心の草取りですが土が乾いたから簡単と考えていたのが甘かったcrying

元々水分が多く粘土質の土のことろへジャガイモを無理やり植えたので、土が固い岩のようになっています。草の取りにくいことといったら。

次の時はもっと柔らかくなっていることを祈ります。次は土寄せを兼ねてになるかな。

002 二十日大根が収穫できました。

赤い方はあまり出来がよくありません。発芽率もよくなかったので、これが限界かと。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

えっー、枝豆も

004 今年も枝豆は「豊貴」です。

枝豆担当はだんなさんなので、もちろんこれを選んだのはだんなさん。

「ゴメン、枝豆種まきしておいてくれる?」

毎年、枝豆はせっせと自分で種まきをされていたのにお願いですか。

005 とはいえ、枝豆に何のうらみもないので蒔きますよ。

直まきしてもいいんだけど、まだトンネル等が必要なんですよね。トンネルを張るのだけは勘弁ということでトレイ蒔きにします。

指示は30粒。

きっちりと守らせていただきました。

009 こちらもだんなさん推薦&担当の「パクチョイ」

芽が出てきました。一箇所に多く蒔きすぎたようですcoldsweats01

そういえば、これもだんなさん担当だったのに私が蒔いたんだよね。種まきはすべて私といういやな流れにならなければいいんだけど・・・

畑でだんなさんに「そういえば、パクチョイどうなった?」と聞かれ

そこに、芽が出ているよと言ったら

「うーん、雑草なのか芽なのかわからないねえ」と。

ちょっと、ちょっと~angryなんですか、そのまるで他人事のような発言は。しかもかけてあるネットすらはぐって見ないのはどういうこと!!!

確かに草と混在しているけど、自分が蒔かないから愛着がわかないんでしょう。やっぱり種まきはしてもらうべきだったなあ。

010 ほうれん草も芽が見えてきました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

苗の時点で鳥にやられる

001 9センチポットいっぱいになったたけのこ形キャベツ「みさき」を植えることにします。

002 ずいぶんと大きい苗になっていました。

寒さはもう大丈夫だと思うのですが、青虫と鳥害対策のため寒冷紗のトンネルを張ることにしました。

育苗中はハウス内に入れているのですが、水遣りの時に外に出していると、気付かないうちに端っこの葉が鳥chick(見てはないので、たぶんですが)に食べられているんですよ。

なので、なるべく出さないように気をつけてはいました。

畑に植えたらそれこそ丸坊主にされる恐れあり。

003 先日植えたレタス類も不織布を取り、同じトンネル内にとなりました。

007そして大根の間引き。

なるべく早め早めにしなくちゃね。

008

先日、大根の間引きでやたらと長~い根の方を見かけました。

確かその方、去年も間引き菜は長かった記憶が。

負けてはいれません。

同じように携帯電話と比べてみたのですが・・・これでも一番長いのを選んだんですよ。

お話にならないsign03

短いですわ。

また負けたcrying

ただ、今のところ真っ直ぐに成長しているようではあります。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ゴボウは初挑戦

002 今までゴボウは父が栽培していたものを、時々もらっていました。

自分で栽培するのは難しいと思っていたのですが、袋栽培なるものを教えていただきやってみることに。

深く土を耕すのが難しいので、その分袋で上に伸ばすという形です。

選んだゴボウは「サラダむすめ」。短いタイプのですね。

003 ゴボウ栽培は初めてなので、本で予習を。

えーっとなになに・・・

タネは光好性なので覆土は少なめ、なるべく深く耕し、堆肥は股根になるので注意が必要。葉は大きくなるので間隔は広めにとる。

粘土質の土が向いている。うちは超ねっとり土だからバッチリだね。

なるほど。

一通り目を通したので、畑へ出発!

先ほど袋栽培を教えていただいたと書いたのですが、その方袋栽培での成績があまりよろしくなかったようで、今年は普通に土に種まきをされたそうです。

どうしようかと迷ったのですが、とにかく1度は自分でやってみないことには判断がくだせないので一部だけ袋栽培をすることに。

006 タネは想像していたより、スマートな形。もっとゴツゴツしているものと思っていました。品種によっても違うのでしょうか。

005 袋栽培は2つ。

残りは深く耕して(シャベルでがっつり掘り返したつもりではいますが、どうでしょうねsweat01)高めの畝にしたところに間隔を広めにすじまきにしました。

発芽までは10日から14日ほどかかるそうです。

どうなるかなconfident

| | コメント (8) | トラックバック (0)

キュウリの栽培場所

どんな苗があるかな?とのぞいたホームセンター。

トマトやナス、ピーマンなど普通の苗はありましたが、自分が探している「あまとう美人」の苗は見つからず。

まだ早いからね、といつかめぐり合うことを願いながら他のものを見て回っていると・・・

キュウリの苗がありますよ。

うちは種まきすらまだでした。

V_001

ということでキュウリの種まきです。

昨年の残りダネ「Vロード」。

残りを確認してみると、来年のもあるな・・・ついでに、来年もVロードを栽培します宣言をしておきましょう。

V_002 4粒蒔きます。

発芽率がいい上に、1株で何十本とできますからね。これでも多いかもしれません。

今年の栽培場所は庭での予定なのです。

004 先日、その庭の花壇兼畑を耕しました。

冬の間何も植えず、牛糞堆肥置き場になっていたところです。牛糞堆肥のお陰でやたらと草が生え、この一角だけ冬だというのに青々していました。

001 耕す前に抜き取った草の量を見ていただければ、どれだけすごかったのかわかっていただけると思います。

伸ばし放題でしたからねcoldsweats01ひえー、恥ずかしっ。

一日であっという間に大きくなるキュウリには絶好の栽培場所でしょう?

実は、毎日キュウリを収穫しに畑まで行くのが面倒になったんですよbleah

とりあえず、芽bud出てください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

レタス植え付け

005 2月17日に種まきをしたレタス類。

玉レタスの「シスコ」は高温?のため徒長していましたが、とりあえずポットに植え替えておこう!がよかったのか、なんとか植えられる苗になってくれました。

ダメだと思って蒔き直しをしていたので、この春は倍のレタスが出来ることになりますが・・・coldsweats01

ハウス内は野菜と花とでぎっしりです。

植えられるものから畑に行ってもらわないと足の踏み入れ場もありません。

寒さに強そうだから、まずはレタス類ですよね。

参考にさせていただいているベテランのご夫婦が、数日前にレタスを植えているところに遭遇。

なので

001 サニーレタス。

002 サンチュ。

003 レタス。

これは大きく育っているので、くてっとしています。

004 スティックセニョール。

4種類を植えてきました。

寒さは大丈夫かなと思いましたが、念には念を入れて不織布で覆っておきます。

レタスは寒さより風に振り回されそうな感じでしょう。

次はこれまた大きくなりすぎているキャベツを植えるぞ~rock

| | コメント (8) | トラックバック (0)

古すぎる・・・

002 2月16日に種まきをした中玉トマト「フルティカ」とミニトマト「アイコ」。

畑への植え付けまであと1ヶ月ほどになりました。

一番最初の花が咲くまでは直植えはしない方がいいというので、それまでは庭で管理します。

でも、9センチポットでは1ヶ月間置いておくのは無理なので、早めに12センチポットへと移植しておきました。

今年もトマトの苗作りは順調ですね。茎の太さもかなりになりになっています。

HCにもそろそろトマト苗が出始めています。ちょっとのぞいておかなくてはhappy01

003 ズッキーニとミニカボチャも植え替え。

これは成長が早いですからね。ずい分ずらして蒔いたのに、あっという間に追いつきました。

これもあと1ヶ月くらいしたら植え付けでしょうか。

006 霜に当ててしまいほとんどが枯れてしまったマリーゴールド。

1袋全部蒔いたのに、微妙なものを残してもこれだけになりました。

枯れた所に母がくれたマリーゴールドのタネを蒔きなおししたのですが・・・

発芽率がよくないんだよね、ならまだしも1本たりとも芽が出ないsad

どういうこと???

「芽が出ないんだけど」

母「おかしいねえ。数年前に新聞屋さんにもらったんだけど」

なんですと、数年前angryこりゃ4、5年は放置してたな。

そりゃ出るわけないでしょう。

そんなものくれるんじゃないsign03

001 ちゃんと自分でタネを買い、再再度蒔きなおししました。

今年はマリーゴールドには縁がなさそうな予感が・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

デルフィニウム植え替え

001_2 昨年10月3日に種まきしたデルフィニウムです。

2月にハウスを設置するまでは路地に置いていたので、枯れるか?と思うほど弱っていましたが、その後はハウス内で無事ここまで大きくなってくれました。

小さいながらも蕾らしきものもついているんですよ。

紫(ディープパープルインプ)と青(ブルーインプ)の2種類蒔きましたが、成長に差があるのには驚きです。

勢いのある青に比べ、紫は発芽率も悪ければその後の成長もいまいちで草丈が倍ほど違っています。

初心者には青がいいみたいですね。

002_2 12センチポットから鉢に植え替えました。あとプランターにも植えました。プランターには3ポット植えです。

これは青色の方。

支柱を立てましたがあまりにヒョロヒョロなので、もう少しハウス内で育ててみます。最近風が強いですからね。

005 庭の水仙が咲き始めました。

004 006去年は、 何にも手をかけてなくてゴメンよ。それなのに咲いてくれてありがとう。

009 虹色スミレは最盛期かな。

ピンク系のスイートハートリカばかりというのが気になっていますが、同じ品種でも微妙に色が違うものです。

007 クリスマスローズ。

小さな苗を安く買ったのですが、ようやく咲いてくれました。今年は8輪咲いています。

花色は選べなかったので咲くまでどんな花かわからず。赤系でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タマネギの葉が折れる

003 ほとんど全部タマネギの葉が折れています。

たまたま隣の畑(水田にする畑にもぐらが出没するので、あぜを頑丈にするそう)に来ていた母が

「これは肥料の効きすぎだねえ」と。

今年の追肥は子供がやった時があり、そりゃ多すぎだよsadと思うこともありましたが、それも一部だけ。しかも3回のうちの1回だけですからね。

いつも通りの量やったはずなのに・・・

折れたところから病気になりやすいと聞きましたが、もうこうなってしまったからには仕方ありません。このまま様子をみるしかないですね。

001 ソラマメはこのくらいになりました。

で、整枝をします。日当たりがよくなるようになるべく中心にある枝を取り、残り4、5本残すようにと。

002 こんな感じにです。かなりすっきり。

これも見ていた母が「もったいないよね、私だったら思い切れないよ」

こんな母ですからもちろん伸ばし放題、ソラマメは1粒か2粒しか入っていない小さいものしかできなくてやめたそうです。

野菜作りに思い切りは大切ですよね。

今のうちに支柱を立てておこうかな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »