« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

たねまきは続く

001 まだ種蒔きは続きます。

「スイートバジル」と「パセリ」です。

何年も同じパセリの種を使ってきましたが、今回は久しぶりに購入。

「カーリー・パラマウント」という品種です。

そして、ネギ類。

002 細ネギ「小春」、白ネギ(根深ネギ)「ホワイトスター」、そして定番の九条ネギの三種。

白ネギは秋蒔きしているものがあるので、抑え気味に蒔きました。

004

秋蒔きのは畑の準備が出来次第、植えられそうな大きさになっています。

ネギは秋まきがいいかもね。でも、畑の準備ができてないので苗ができても私としては困る・・・かなcoldsweats01

003 ナスとピーマンの芽もやっと出ました。

観賞用ナスの「とげなしつのなす」が一番遅かったけど、これも土の間に緑色が見えてきたのでたぶん大丈夫でしょう。

順調、順調happy01

005 車庫の周りが雨が降るとぬかるんで大変だったので、粉砕コンクリートを敷き詰めました。

すると車庫の周りが高くなって、雨が降ると今度は倉庫の中が水浸しに。そこまで考えてなかったsweat02

また取るのは面倒だしどうしようと悩んでいたら、父がどこかで使い余った粉砕コンクリートを持ってきてくれました。

今週末は天気がいいようなので、車庫内に敷く予定です。肥料や資材などの保管場所なので一回全部出さなくちゃね。

ついでに掃除が出来て一石二鳥です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

小学校最後の参観日

001_3 今日は小学校最後の参観日でした。

6年生は毎年卒業前に、演奏会をするんですよ。

学習発表会がないので、楽器の演奏を聴くことはありません。本当に久しぶりです。

うちの子はアコーディオンでした。この写真は別のクラスですbleah。自分の子供の時は、ずっとビデオを撮っていたので写真はなしです。

わずか2週間前に曲が決まったので、すごーくうまいとはお世辞にも言えませんでしたがみんな一所懸命なのはよくわかりました。

その後子供たち主催の「保護者感謝の会」が開かれました。

ハンカチ落しをするというので、走れない私は参加を拒否し続けていました。

当日になってもうじうじ言っていたので、先生に「子供さんが、お母さんが帰ると言って心配していますよ。帰らないでくださいね」と念を押される始末。

しぶしぶと参加です。

ハンカチ落しは総勢150名ほどで、ハンカチは7枚使用。何が何やらわからないうちに終わっていました。

その後の王様ゲームでは、王様crownになり宿題をなくすように先生にお願いしたり(どう考えても、私にメリットなしですがsign02)楽しく過ごすことができました。あれ、楽しく???しぶしぶと参加したのですが・・・smile

その会の司会はうちの子だったんです。

助手がマイクを持ってこっちに向っている時にいやな予感はしていました。最後に保護者に感想を言ってもらうのは、もちろん私をご指名。

子供は参加するのをいやがった罰だ!と言っていましたが、素直に参加していても絶対に指名はしていたはず。どちらにしろ言わされる運命だったのです。

ありがたく感想を発表させてもらいましたよ。

本当に卒業が近くなってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花のたねまき

003 今日は花tulipの種を蒔きます。種のほとんどは去年の残りのもの。

アリッサム、ジニアプロフュージョン、ディモルフォセカ、日々草、マリーゴールド、なでしこ、マトリカリア、バーベナ、コリウス、ペチュニア、ひまわり、ルピナス。

002 この中でルピナスは母がくれました。この前、白米を持ってきてくれた時に米袋についていたんですよ。運び屋だったのは父。

ちなみに、いまだに新米になったとの情報は入っていません。

もし新米になったとしても、新米がうれしい!という時期でもなくなってきたなあ。

話を戻し・・・ルピナス、これは代わりに蒔いてということだったようです。

004 あまりに種類があり、面倒だったので1トレイ蒔きです。どれも少しずつにしてあります。

そして、来年も同じ種をまくことになるsweat01

005 一応、発芽温度が高そうなペチュニアとコリウスは別にしておきました。

あと、ひまわりとルピナスはポットに直播きしています。

大きい種は移植に向かないでしょうから。

001 ネモフィラは種があるのですが

006 こぼれダネが大量に発芽しています。

これを植え替えるのが手っ取り早いですね。

007 二ゲラとノースポールもあちこちに生えていました。

強い花は種まきなしで、楽しめますね。でも、ありすぎて処分に困りそうthink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

恥ずかしい雨の日の過ごし方

003 ようやく米ナス「くろわし」の芽が出てきました。

普通ナス「千両2号」と鑑賞用ナス「カナリアナス」は相変わらず変化なし。種がダメなんじゃないよね、と少し不安に。

005 高い温度でないと発芽しないと思い込んでいたスイカは早くも動きがありました。

ナスの方が手ごわいかもsign02

今頃蒔く種の中では発芽までに一番時間がかかるのがナスでしょうか。発芽に必要な温度が他のものより高いのかもしれませんね。

004 スイカの芽が出るくらいですから、グリンピースはもちろん発芽。

この調子だと畑に植えられる日も近そうですhappy01

雨続きでハウス内での作業以外にすることがありません。この作業といっても苗の温度管理くらいでつきっきりではないし・・・

003_2 下の子は絵を描いているか、工作をしていることが多いのです。

これは新しくなったプリキュアだそうです。

折り紙貼り絵とでも言えばいいのかな。

これを見た上の子が影響されて真似をしました。普通影響されるのは下の子のはずなのですがthink

006 で、作ったのが大好きなゲームのキャラクター。

最初は下の子にあげると作り始めたのですが、予想以上にうまくできたのでもったいなくなったらしい。

もらう~、あげない~と大喧嘩が始まってしまいました。

ここは母が入るしかないでしょう。

「もうangry私が代わりに作ってあげるから」

007 最初は1つだけと思っていたのですが、作り始めたら面白くてやめられなくなってしまいました。できのよしあしはスルーの方向でcoldsweats01

ポイントは下書きをしない、ということ。

子供たちが何も書かずにハサミで切り始めるので、ここは同じように作らないとね。

一発勝負ということろがいさぎいい。

親が一番影響されているかも。

と雨の日はこんなくだらないことをしているんですよsmile

002 ちなみに先日のパズルはもう少しです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ビニールシート?いえ、ぺったんこトンネル

001 人参「向陽2号」、大根「つや風」、二十日大根「アイシクル」と「さくらんぼ」の種まきです。

去年は2月26日に蒔いていました。

今年の暖かさを考えたら、もっと早くに蒔いていてもよかったかもしれません。

せっかく、マルチとトンネルをするのですからね。

もちろんトンネルは例年通りぺったんこトンネルでいきます。

002 どう撮っても土に敷いているビニールにしか見えないんですが、力作のぺったんこトンネルです。

ビニールは昨年のを再利用なのでよごれて透明ではなくなっていますcoldsweats01

でもたぶん、暖かさだけは確保できるでしょう。

雨後にマルチを張ったので水分量があるので、うまく発芽してくれるんじゃないかな(と期待)。

001_2 母から頼まれた白菜は芽が出揃いました。

びっしりなので見ていて、気持ちがいい。

002_2 トマト類も出揃いました。発芽率は80%くらいかな。「フルティカ」は残り種もありますからね、仕方ありません。

アイコの方は5本中5本で100%の発芽率。さすがに新しい種は優秀です。

天気のよくない日が続くのでハウス内の温度に悩みます。

明るくない時に温度が高いと徒長してしまうんですよね。もちろん水分量が多いのもだめ。

なので夜間は少し低めの温度にしています。お昼でも雨続きの日には低くしておかないとね。

でも、まだ発芽してないナス類もあるし・・・

温度管理は難しいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タマネギ最後の追肥

昨日の週間天気予報では、1週間ほぼすべて雨だったのにどういうわけか今日月曜日だけ晴れsunに変わっています。

タマネギの追肥をそろそろと思っていたので、雨が降らない間にやっちゃいます。

まず草取りをしてから追肥をする予定でした。

今年は去年水田にした田を畑にしているので、土が湿気ています。ずっと畑だった所に比べて草が取りにくい。

根が頑丈に張っているという感じです。

一言では表現しにくいのですが・・・・あっ、言えます「とにかく大変」なんですsmile

で、雨上がりはさらに大変ということで、とにかく肥料が遅く効くのはタマネギによくないので追肥を先にということになりました。

004

早生種「チャージ2」。

今年の苗が大きいのは気のせい?ではないはず。冬なのに暖かいですからね。タマネギの成長が早いのかも。

005普通種はこんな感じ。

とう立ちが心配です。

006 草に負けそうなタマネギもあったりしてcoldsweats01

007ついでにニンニクにも追肥しておきました。

一度移植しているので、できの方は期待薄なのですが、やれることだけはやっておきましょう。

こちらも草だらけ。

これも後日ということでsweat01単に草取りをやりたくないのではないんですよ~。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

白菜、早っ!!!

001 一昨日、正式に言うと2月18日(水)のお昼前に母が持ってきた白菜が発芽しました。

早いsign03まだ2日しか経っていませんよcoldsweats02

ハウスの温度をナス、トマトの芽が出るように高く設定しているせいでもあるのでしょう。

50粒×5トレイで250作るのかな?と思っていたら大間違い。

各穴に2、3粒は蒔いてます。

最終的に1穴1本に間引くのかな?うちの両親は無茶しそうなので、そのまま育てて植える時に無理やり分けるような気がします。最終的に何株植えるつもりなんだろう。

まあ、ここから先は植える方の自由ということで口出しはしませんけどね。

うちの野菜はというと・・・

002 キャベツ

003 レタス(玉レタス、サンチュ、サニーレタス)とスティックセニョールは芽が出ました。

トマト、ナスにはまだ動きがありませんねえ。

きっと、もうすぐだとは思うのですが。

017話は変わって

上の子供がお年玉でパズルを購入しました。

絶対に自分でやるrockと意気込んでいたのは最初だけ。外周をぐるっとやったところで早くも挫折。

この、根性なしangry

結局私が残りをやったのです。あ、下の子もやったので私70%、上の子10%、下の子20%という割合ですかね。

018 楽しかったという下の子が、別のパズルを買いやっているのを見ているうちに、自分もしたくなりました。

すぐ影響されるもので・・・coldsweats01

019 でも、パズルって高いよね~とあきらめていたらタイミングよく、正月の売れ残りらしきパズル福袋を発見。これで3150円。

好みの絵柄ではなかったのですが、飾るのではなくただパズルをしたい!というだけなので買ってみました。

002_2 始めてみたものの、肩が痛くなってしょうがありません。肩がこるというよりか痛いimpact

昔はこんなことなかったのに、年をとったせい?

ゆっくり休みながらでないと進められないんです。

このペースでいくと野菜作りが忙しくなる頃までに終わるかどうか微妙になってきましたcrying

| | コメント (8) | トラックバック (0)

素直にハウスで発芽させます

001 スイカの種まきです。

一昨年は自分の人肌で発芽させたのですが、加温のハウスもあることなので普通にハウスで種まきをします。

今のところ一番甘いと思っている赤小玉スイカの「紅しずく」です。

この小玉1種類だけでいこうかと思ったのですが

002 黒大玉の「タヒチ」も蒔いておきましょう。

これは自家採取の種で。

去年は何にも手をかけなかったのに(整枝も、受粉もほとんどしてないsweat01)のに大豊作。雨が少なくスイカを育てるのにいい状況だったですからね。

今年ももしかしたらうまくいくかも、との期待を込めて大玉も植えておきます。運は天候sunにまかせました。

004 朝、母に「ハウスに温度を入れてあるから、白菜を持ってくるなら今がいいよ」と電話をしておきました。

「まだ、種まき培土を買ってないのよね~」とのんきな返事だったのに

昼前には持ってきました。

50粒蒔けるセルトレイ5枚分。250株も作ってたんだ。

芽が出たら持って帰るという約束になりました。よかったconfidentでも・・・

白菜は芽が出るのが早いと思うので発芽させるのは楽だけど、持って帰って父が苗まで仕立てられるか心配です。

私が管理できるギリギリまで預かっておいた方がいいかな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大きい種を蒔く日

004 種まき3日目の今日は、野菜ではなく花にしましょう。

ナスタチューム(金蓮花)「チップトップ」と、葉に斑入りの「アラスカ」です。

005 それと去年の秋に種まきをしたものの、発芽率がよくなかったグリーンピース「久留米豊」の蒔き直し。

これでもうまく発芽しなかったらタネのせいにしてやるangrydash

003 どちらも丸い大きめのタネなので蒔きやすいですね。

大きい種は発芽しやすいと勝手に思っていたのですが・・・ナスタチュームも発芽率は低め。

大きいので腐りやすいのかもしれません。

006 芽が出てから植え替えたくなかったので、いきなり9センチポットに蒔きました。

加温のハウスは小さいのでこれだけで圧迫感ありです。

母が「ハウスに電気を入れたら、うちの白菜の芽を出してね。2~3トレイ分かなあ」と。

さらに圧迫されそうです。

芽が出たら持って帰ってくれるんだよね。まさか苗完成まで私が管理するんじゃないよね。ちょっと怖いsweat02

009 もうすぐ、学習机と本棚がやってきます。2人で1つの部屋を使うので本棚も2人共用です。

今までちゃんとした本棚がなかったので、本棚が来るのを心待ちにしているのは実は上の子。

そして私は、子供部屋を大掃除中です。ついでなのでいらないおもちゃを捨てちゃえcarouselpony

プリキュ○のコンパクトなど、子供のいない間に勝手に処分です。

なくなったことにまったく気付いていません。そうでした、普段絵ばかり描いているんですから、おもちゃはあまり必要ない子でした。

002 たんすは寝室に移動。寝室が物だらけになっていくのは仕方ないでのしょうか。

001 本棚を置く場所は確保。

よしrock、いつでも持ってきてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

急激に下がりすぎ

002 梅が咲きました!という他の方のブログを見たので、庭の梅を確認してみました。

咲いてますよ。いつも通らない側に植えてある樹なので気付きませんでした。

去年は2月21日にようやく咲き始め。もうかなりの数咲いているので、今年は早くに咲き始めたようです。ここ数日は暖かかったですから。

剪定の仕方に問題があるのでしょうか、樹全体に咲いているというわけではありませんweepでも、うちの樹の中で今年一番最初に咲いた花です。やはり、うれしいですね。

004 ここ数日毎日、暖かいね~と言っていたのに

今日は雪が降っていますよ。この気温の落差は何?

今の時期としてはこちらの方が正解ですよね。

暑いのが苦手な私としては、数日前の暑さの時「2月でこの暑さだと、夏にはどうなるーcrying」と嘆いてしまいました。

005 今日はさすがの私でも寒いので、ハウス内で種まき。

レタス「シスコ」、サニーレタス「マザーレッド」、「チマサンチュ」、キャベツ「みさき」、「スティックセニョール」。

外は寒いのですが、二重のハウス内は

006 25度をキープしています。壊れそうな古いヒーターは今のところ無事に動いているようです。

これなら芽が出そうですね。

007

| | コメント (6) | トラックバック (0)

種まき開始

003 これから平成21年度の種まきを始めます。こう書くと、小学校の卒業式みたいですが・・・smile

まずは、ナス「くろわし」と「千両2号」の2種類です。どちらも去年の残りのタネ。なくなるまでは毎年この2種類を作り続けるのでしょう。

004 ピーマンは「京みどり」。

今年、しし唐系は「甘とう美人」が作りたいので種まきはなし。

初めての栽培なので、甘とう美人は苗で購入の予定です。売っていればいいけれど。

005 昨年大好評だった「カナリアナス」(とげなしつのなす)も蒔きました。大きくなるので管理が大変だけど、ぜひ作って!!!の声に応えての栽培です。

人気があるだけあって、近所でも栽培している人が多いんですよ。

よく聞かれるのが「ナスが緑のままなんだけど、枝を収穫した後に黄色くなるかな?」

私も初心者なのでまったくわかりませんcrying

秋に黄色になってもらうには、種まきも早くして早め早めに成長させておいた方がいいような気はします。収穫後に黄色になるかはそれこそ???ですけどね。

うちの地域の場合は、気温が十分高くなってからの種まきでは間に合わないのかも。

002 トマトは「フルティカ」と「アイコ」。

フルティカは定番トマトになってしまいました。苗が欲しいという人もいらっしゃるので、今年も多めに蒔きました。

アイコは今年初栽培。美味しいという評判を聞いてのチャレンジです。

本当かな?と半信半疑だったところ

001 タイミングよく売っていました。

我が家のプランターで作るフルティカには及びませんが(ごめんなさい、プチ自慢smile)確かに甘い。

ミニトマトは甘いと思ったことがあまりないので、期待のトマトになりそうです。

006 とりあえず今日はこれだけ。毎日少しずつ蒔いていきます。

加温ハウスが苗でいっぱいになる日は近いですね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ネギなくなる

003 年末に畑を返却する時、残っていたネギを庭の花壇兼畑に移植していました。

ネギは大好きなので毎日のように食べ、残すところあと数本になりました。

去年はネギの秋まきを初めてしてみたんですよ。

004 今はこのくらい。白ネギ(根深ネギ)です。

10センチほどでしょうか。

これも食べるには早すぎますね。当分は買わなくちゃいけないかなと思っていたら、後ろから声がしました。

「カメラ持って何してる?」

母です。

005 朝市で売れ残ったネギをおすそ分けしてくれました。

あまりにもいいタイミングにびっくりです。

最近は野菜が少ないので出荷するものが重なるのだそうです。白ネギはみなさん出すのでどうしても余ってしまうとのこと。

母はいやだろうけど、我が家的には余ってくれてどうもありがとうhappy02ですね。

昨日はバレンタインデー。

子供(6年生)の間では友チョコが流行っているので今年は8個買いました。

001 ちょうど休日なので、友達の家に集合してチョコ交換会。

006 手作りをしていた子が多かったです。

マシュマロにチョコがけ&チョコスプレーでトッピングやトリュフ等など、とても上手で・・・写真を撮る前にほとんど食べられてましたがsweat01

ラッピングもかわいいんです。男の子にではなく友達にも愛情がいっぱい入っているようでしたよ。

自分も手作りにすればよかったかな、と少し後悔していました。

まだ来年もあるよ。それまでに腕を磨いておきましょう。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

鍋の話ですが、肉まんです

009 鍋を作ろう!と思い立っても、自分で育てた白菜はとうの昔になくなっています。

買ってもいいけどまずは母に聞いてみよう、と声を掛けたら「あるよ」ということなのでもらってきました。

畑に置くのではなく、すべて収穫したそうです。

残り3個となっていました。

そのうちの1個をいただくことに。

写真では分からないと思うのですが、巨大です。収穫後は全部漬物にしたかったらしいのですが、あまりに大きくなったためか根元が裂けているんです。

それで漬物にはされなかったという代物。

作った鍋は鶏の水炊きというのでしょうか?手羽先を2時間ほど煮て柔らかくしたものをベースにして鶏胸肉、豚薄切りなど何でもありの鍋となりました。

ほんとうは鶏ガラでスープを取ればよかったんだろうけどね。でも手羽先からコラーゲンが出たのでお肌にはいいはず。

写真を撮るのは忘れてしまいましたcoldsweats01

なのでもう1つ作った

001 肉まんをUPしましょう。

何とか手抜きはできないものかと画策し、皮をホームベーカリーで混ぜたのですが・・・

パンより生地が硬いんでしょうね。イースト菌が目で確認できるくらい混ざってないsweat01

捨てるのはもったいないので、無理やり最後まで作りました。

002 絶対失敗だcryingと思っていたのですが、どういうわけか好評で。

私も食べてみました。期待していたより皮が硬めでしたが、普通に美味しかったです。

肉まん皮にイースト菌は必需品ではないのかもしれません。

最初に「失敗した、失敗した」と言っていたので、想像よりはいいじゃないになったのでしょうか。

次はちゃんと手でこねてみようかな。さらに美味しくなるかもしれませんよね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

人参、大根準備

006 ビニールハウスを建てたので勢いがついたのか、だんなさんが畑を耕してこようかな~と言い出しました。

何もないところをただ掘り返すのはガソリンがもったいないので、種まきが近い人参と大根を植える場所を耕してもらいました。

去年は2月26日の種まき。

二股になりやすいので、早めに肥料は混ぜておかなくてはね。

だんなさんは「1すじ分耕したから、とりあえず1畝全部に蒔けばいいじゃない」

あなたねえ。

この時期に蒔く種はマルチ&トンネルを張らなきゃいけないんだよ。

私がトンネルを張るの大嫌いだと知っての発言ですか?gawk

大根「つや風」はほんの少しだけ蒔く予定。人参「向陽2号」も去年の残り種なので、あっても300粒くらいでしょうか。できるだけ努力はしてみるけどね。

野菜の鳥食害に悩まされている話をよく耳にします。

今年は畑に植えているものがないので、自分自身の被害はないのですが

008家のすぐ裏の田にぼかし肥?(ただの米ヌカかもしれません)が散布されているのを大量のすずめがえさにしています。

たくさんすずめがいるの見えますか?何百かな?

だんなさんが「最近すずめの数が減っていると聞くけど、あれは絶対にウソだな」

庭のハナミズキには一度に何十羽もとまるので、枝が折れそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

留守の間にビニールハウスが

昨日は書類1揃いをなくしてしまった中学校の入学説明会でした。

朝早くから上の子と二人出席してきました。

すでに中学生のお子さんがいらっしゃるお母さんから

「体育館はものすご~く寒いから、防寒対策はしっかりね」と教えてもらっていました。

ところが、暖かいんですよ。ちょっと拍子抜け。

寒いからと上着を着用していた子ども達は、説明の途中でみんな脱ぐ脱ぐsweat01

過ごしやすくて助かりました。

001家に帰ってびっくりです。

ビニールハウスの枠組みが完成しています。

暖かいのもあって、じっとしていられないだんなさんが作ってくれていました。一緒に留守番をしていた下の子は、組み立て現場の草を取ってくれたそうです。

二人ともご苦労様です。

ついでなので

002 暖かいついでにビニールをかけるところまでやりました。

003 中には小さい加温ハウスも設置してあります。古いヒーターも何とか動くようです。

004 ほんの少しの間で35℃まで温度が上昇。

天気のいい日中はヒーターなしでよさそうです。

種まきは来週くらいしようかな。まずは、トマト、ナス、ピーマン類あたりからですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

イチゴの追肥で手抜きはいけない

新しい畑にはイチゴ、タマネギ、ニンニク、豆類しか植えてありません。

収穫もできず、あまり動きもないので最近はめったに行かないんですよ。

そろそろイチゴに追肥をしておいた方がいいかな。

006久しぶりの畑です。

イチゴの数株には花の咲いているものもあります。実にはならないだろうけどね。

追肥なのですが、去年は横着をしてマルチにあいている植え穴から肥料をまいたら葉が茶色になりました。

イチゴは肥料焼けしやすいそうなのでそのせいだと思っています。

007ので今年は

ちゃんとマルチをはぐって、根から少し離れたところに追肥です。

畑でこれといって他にすることがないのものですから。人間余裕があるとちゃんとできるものですsmile

008 ジャガイモは「浴光催芽」を始めました。

先日、購入したメークインとキタアカリに

インカのめざめとキタアカリ(さらにsweat01)は去年春に作ったものを追加。

去年物のキタアカリには、すでにたくさんの芽が出ていました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

1年に節分は何回ある?

今日はテレビでも昨日の節分の話題で持ちきりでした。

小学校では「一年に何回節分があるでしょうか?」という大人でも悩んでしまいそうな問題を教頭先生が出したそうですよ。

答えは4回。季節が変わるごとにあるそうです。2月の節分だけが注目されてますけどね。

これをみごと二年生が答えたそうです。

うちのアホな娘(6年ですsweat01)は「朝、昼、夜で3回かな?」と思ったのですが、さすがに手を挙げて発表はしなかったそうです。1回と答えるならまだしも・・・cryingねえ。

急に思い立ち恵方巻きを作ることにしました。

そのために買い物には行きたくなかったので、家にある材料で適当に。

003 トンカツ、水菜、キュウリ、卵で「カツ巻き」になりました。

1本は子どもが巻いてくれたのですが(4本の方上から2番目の)本人は平べったくなった~と言ってました。でも上出来です。

上の子は2本を丸かじりです。

だんなさんが付き合いで巻き寿司を買って帰ってきたのですが、普通の田舎巻きだったので子ども達には手作りの方が人気でした。作った甲斐があります。

Photo 保育所では鬼のお面を作ったそうです。

002 つぶらな瞳。頭にはハートの飾りまであります。

あまりにかわいい鬼だったので、鬼は外と言えませんでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

早々と手作りバレンタインチョコ

バレンタインが近づいてきました。

ドキドキ感などまったくない我が家です。

父などにあげるチョコを買いに行った時に、製菓用のチョコも買ってきました。

一昨年だったかな、うちの母がだんなさんに製菓用のガチガチに硬いバレンタインチョコをくれてから(売れ残りの中で一番高価だったからだそうです。近所のおじさんにもあげたみたいで・・・もらった人はさぞかし困ったことでしょう)、このチョコの大ファンになりました。

間違えるというのも、たまにはいいのかも。

子供は「友チョコ」が流行っているみたいで、女の子の友達にあげるためにかわいいのを何個も買っていましたよ。

ちなみに男の子へのは今年もないそうですgawk

001少し早いのですが、子供がトリュフを作っています。

もう3、4回は作っているので手順はばっちり。

安心して任せられます。

001_2 完成shine

大きさに差があり、形がいびつなのは不器用なので仕方ありませんけどね。

食べられるのはお父さんだけではありません。家族それぞれ3粒ずついただけることになりました。

「お父さん、大きいのはお母さんにあげてよね。チョコ好きなんだから」と子供。

好きな男性にチョコをあげる趣旨から離れてるけど、母はうれしいよcrying

最近は男の子からチョコをあげよう!という動きもあるから子供から母へでもいいかな。

あと、バレンタインにはまったく関係ないのですが

子供が「あのファインディングニモみたいなセーター、おばあちゃんに悪いから一応もらっといたけど着ないからね」

「ファインディングニモ?何それ?」

001_3母が子供にくれたセーターです。どうやら人にもらったけどいらないらしく我が家まで流れてきたという感じ。

すばらしいネーミング。

これ以上ぴったりの名前はないと思いませんか?

「ニモ着ればいいのにcatface

「絶対にいや!!!」

と毎日言い争っています。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

本物であってほしいピエールドゥロンサール

偽ピエールドロンサールを2005年秋に買ってから3年ちょっと。

本物とは似ても似つかないバラを毎年苦い思いで見つめておりました。

検索して見に来てくださった方に申し訳ないと思ってたんですよ。

ピエールドロンサールというから見たのに違うじゃないかpoutお怒りはごもっともです。

003ようやく本物の「ピエール ドゥ ロンサール」を購入。ドゥでした。

バラの苗が置いてあるところを通るたびに、買おうか買うまいか悩んでいました。

アーチの片方があいているので、もうこれはピエールを買ってもいいというお告げ?だよねと。

(本当はお告げではなく、粘土質の土のためバラを植えるのに躊躇していた場所なのですsweat01ピエールは強そうなので大丈夫かなと)

002 ネームタグもしっかりと巻きついていたので、今回は本物だと思うのですが・・・

004 アーチの反対側に植えてある「スピリット オブ     フリーダム」はあまり枝が伸びない品種でした。それでも2m50程度は伸びるけどアーチにはもっと長くなるのがいいみたいです。

しかもまっすぐで硬い枝なので絡めるのが大変。

アーチには向かない品種だったようですcrying

なので、こちら側からピエールが長く枝を伸ばすと素敵なアーチになってくれるのではないかと期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャガイモの種芋購入

ようやくジャガイモの種芋を購入しました。

植えるのは3月に入ってからですが今年も昨年同様、光に当てて丈夫な芽を出す「浴光催芽」をやるつもりなので早くに種芋が欲しかったのです。

昨年も芋のできはよくわからないのですが、切り分ける時に芽がわかりやすくてよかったんですよ。

で、今年も「浴光催芽」にチャレンジです。

002 種類は「メークイン」と「キタアカリ」

「インカのめざめ」は秋に収穫した芋をそのまま種芋に使います。

というか、売ってなかったんですよねインカdespair

それぞれ2キロずつ。

去年は3キロずつだったので、少ないかも。

どんどん小規模になっていくような・・・

ナス科の野菜は多いので、連作があるから植える場所も考えなくてはいけません。ジャガイモは秋作もする予定なので遠慮気味の量になってしまいました。

畑に植えてみて追加してもいいからね。とりあえず最初はこれだけでやってみます。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »