« 土寄せの土は隣の畝から | トップページ | 新しい畑はいつ使える? »

偶然?虫の知らせ?

004 向田邦子さんが好きです。

向田さんの両親、兄弟が登場するエッセイが特に好きで、暇な時には何度も読み返しています。

昨日も眠る盃という本を読んでいた時に「そういえば、お母さんはまだお元気なんだろうか?」とふと思ってネットで検索してみると・・・

100歳でお亡くなりになっているということでした。

そうなんだもう亡くなくなっていたんだと思っていると、その記事がわずか12時間前に書かれたものであることに気付きました。

亡くなったのは9月だったようですが、公にされたのが一昨日(ネットで検索したのは昨日なので)だったようです。

急に鳥肌が立ちました。

偶然にしてはよすぎるタイミングでしょう。

偶然って信じているんですよ。

昔まだカセットで音楽を聴いている時代のことです。

ある曲が好きでA面B面とも同じ歌を入れていました。ふとリバースボタンを押したらA面で聞いていたところとちょうどつながるようにB面の歌も流れ始めたということがありました。1曲ずつしか入れていなかったワケではないのですごい偶然だと思いませんか?

説明がうまくできないのですが、なんとか理解してくださいcatface

偶然は奇跡と言うこともありますね。

向田邦子さんは飛行機事故で若くしてお亡くなりになっています。

私が読み始めた時にはすでに故人で、この人の新しいエッセイはもう読めないんだと残念に思っていました。

私も少しは成長し、亡くなった人の無念さもあるでしょうけど、残される人の哀しみもわかるようになってきていました。

なので、このお母さんが気がかりでしょうがなかったのです。心の隅にいつも引っかかっていたのかもしれません。

ご冥福をお祈りいたします。

|

« 土寄せの土は隣の畝から | トップページ | 新しい畑はいつ使える? »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

偶然を信じています、ってかありますね。
なんだか、声に出さず頭の中にメロディが流れていて子どもといっしょに歌いだしたりとか。
すごいロマンチックなんですが、昔好きだった人が口ずさんでいた曲が最近これが実際ある曲なんだとわかりました。でも、歌っている人、曲名は調度トンネルに入りわかりません。20年たって実際ある曲とわかり、これから20年後に曲名や歌っているひとがわかるんでしょうね。
あえて、探したりはしませんでした。

投稿: kkk | 2008年10月23日 (木) 15時57分

こんにちは、kkkさん。

あります!
先日も「ジャジャジャーン ジャジャジャーン」とある歌のイントロ(なぜかイントロsmile)を歌っていたら子供が「あっ、今私もそれ思い浮かんでた」と言っていました。
私は特別好きな歌じゃないんですけどねえ。不思議です。
kkkさんの思い出の歌、もしまた聴くことができたならそれは偶然じゃなくて運命なんですよ。

投稿: mao | 2008年10月24日 (金) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/42878502

この記事へのトラックバック一覧です: 偶然?虫の知らせ?:

« 土寄せの土は隣の畝から | トップページ | 新しい畑はいつ使える? »