« 風邪を甘く見てはいけない! | トップページ | いつの間にかこんなに »

最初は小豆から

  完治してはいませんが、ようやく動く気力がわいてきました。

声もなんとか出るようになりました。それでもいつもよりは低く、かすれている状態。

「まだ、歌えないなあnotes」という私に

「無理に歌わなくていいし、それに治ってもべつに歌わなくていいからgawk」とつれない上の子。

006

最初の作業は

休んでいても、ものすごく気になっていた「小豆」をなんとかしなくては。

またもや徒長気味。

どうも豆類と相性がよくないようです。今年は第一弾枝豆も徒長したし、落花生は発芽率がよくなかったしね。

007 なんとか植え付けました。

なんとかなので、今年も小豆は成功しそうにありません。

まあ、セルトレイで枯れていくよりはよかったと思いますがcoldsweats01

ほとんど畑には入ってなかったので、いたるところがすごいことに。

特に気になっていたのが白ネギ。

012 右からはスイカのツルと雑草

左からはサツマイモのツルに攻められて、どこにいるのネギ?になっていました。

013

ツルは元に戻しておきました。サツマイモのツル返しも出来て一石二鳥だったかな。

日当たりが悪かったので元気がありません。土寄せもほとんどしてないしね。

今年は不本意ながら、土寄せの掟を守ってしまいそうです。

|

« 風邪を甘く見てはいけない! | トップページ | いつの間にかこんなに »

さつま芋」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

小豆」カテゴリの記事

白ネギ」カテゴリの記事

コメント

全快ではないようですが、少しよくなられたようでよかったです。くれぐれも無理をなさらないようにして下さい。

小豆うまく育つといいですね。

朝、出遅れると日中は暑くて畑に行けませんcoldsweats01
うちも草の勢いは想像以上です!!ねぎもmaoさんと同様になってます。

投稿: よびばあ | 2008年8月 1日 (金) 11時46分

Beeですこんばんは

maoさん、karaoke是非歌ってください
ところでmaoさんってどんな歌を歌うのですか?

Beeはね・・・郷ひろみ、歌わすと上手いですよhappy01

こんどカラオケ行きましょうよnotes

そーだ、○○ばあさんも誘いましょsign03

投稿: Bee | 2008年8月 1日 (金) 20時19分

体調、回復に向かってるようで、良かったですね!
あんまり無理しないで下さいね~。
この暑さの中、畑に出ると、体力を消耗しますから~。
クーラーきいてる部屋で、ダラダラが一番~!
でも、夏休み・・子供たちの食事がだよね・・。

投稿: coco | 2008年8月 1日 (金) 23時53分

 maoさんおはようございます。体調が戻って良かったです
畑作業も暑さの中は大変ですね、あまり無理をせずにゆっくりして下さい
ネギは確かに日当りが悪いと元気が出ないです
サツマイモ等の葉を移動してこれで一安心ですね
小豆の苗は初めててみました
栽培は難しいのですか?
サヤはどんな感じでしょうか、インゲンのように長いサヤですかそれともエダマメのようなのでしょうか?

投稿: Heyモー | 2008年8月 2日 (土) 05時10分

こんにちは、よびばあさん。

ご心配おかけしました。
夏風邪は長いとは聞いていましたが、こんなにかかるとは・・・weepしかも重いし。
よびばあさんも体には気をつけてくださいね。
暑いですよねsun
このサツマイモのツルを返したりは夕方行きました。それでも汗ダラダラですよ。
なので、ネギの草取りは完璧に出来ませんでした。

投稿: mao | 2008年8月 2日 (土) 10時01分

こんにちは、Beeさん。

リズム感はいいと思うのですが、どうやら音程に問題ありsign02なのかな。
何を歌ってもオペラ調になるとも言われるし・・・
Beeさんの郷ひろみ聞きたいですhappy02
じゃあ、私は聖子ちゃんかな。
ああ、世代がばれる。
オペラ調で聖子ちゃんならいくらでも歌えますよ。
カラオケ行けたら、楽しいでしょうねnotes

投稿: mao | 2008年8月 2日 (土) 10時08分

こんにちは、cocoさん。

ありがとうございます。ご心配おかけしました。
いまだに眉間の辺りが痛いので、火種がくすぶっているみたいです。
でも動けるようになったので、私的に治った宣言を出すことにしましたhappy01
無理をしないことだけは気をつけてですけどね。
夏休みなのがいいのか悪いのかですよね。
上の子がいると楽しいので昼食以外はいいのですがsmile

投稿: mao | 2008年8月 2日 (土) 10時14分

こんにちは、Heyモーさん。

ご心配おかけしました。
庭の水遣りもちょうど夏休み中の子供にやってもらったりして、乗り越えました。
こう考えると夏休み中でよかったのかもしれませんね。
小豆は一昨年栽培したのですが、ハスモンヨトウが大発生してほとんど収穫できませんでした。
なので、栽培自体が簡単か難しいのかな謎のままなのです。
実はインゲンの鞘をさらに細く長くしたものでした。無事に収穫できればいいのですが・・・幸先は悪いです。

投稿: mao | 2008年8月 2日 (土) 10時20分

maoさん
夏風邪は昔より節々が痛み微熱で長引くそうですから油断できません、特にエヤコンが良く有りませんヨ。
 小豆を蒔かれましたね、蒔き時期は7月中旬頃だそうで未だ間に合いますよ。
当方も昨年より栽培して色々と勉強中で結構、発芽率、実の入り、害虫等難しいですよ。
近くにブログに近況を載せる予定です。

投稿: 久米仙人 | 2008年8月 2日 (土) 21時14分

こんにちは、久米仙人さん。

やはり、夏風邪は長引くのですね。
一番最初に風邪かなと思った時にだんなさんに言われました。
その時はこんなにかかるとは思いませんでした。
エアコン気をつけます。ついつい体を冷やし過ぎますね。
小豆は2回目の栽培ですが、1回目は大失敗だったのでまた一年生の気分でのスタートです。
そうですか難しいのですか・・・
久米仙人さんのブログで勉強させてもらいます。

投稿: mao | 2008年8月 3日 (日) 16時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/42028484

この記事へのトラックバック一覧です: 最初は小豆から:

« 風邪を甘く見てはいけない! | トップページ | いつの間にかこんなに »