« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

不織布の威力

005 3月9日に植えつけてから約20日、ジャガイモの芽が出ました。

ずいぶん大きくなっているので、数日前から出ていたのかもしれません。

メークインの一部に不織布をかけていたところです。

掛けていないところはひび割れがあるので、もう少しで見えるという感じ。

薄い腐食布ですが、あなどれませんね。

大いに役に立っているようです。これがあると霜にもあたらないし。

この一角は早掘りできそうです。

006 芽キャベツの収穫は終わったと思っていましたが、垂れ下がった葉を上げてみると上の方にはまだ実が付いている。

しかも、ぐりぐりに大きく育っています。

親指と人差し指で輪を作ったくらいのサイズの物が多かったですね。

プチヴェールは花が咲きそうでしたが、大きさは立派なものになっていたし、芽キャベツも質としては今が一番いいような気がします。

017 株が15本あるので、全部で1.8キロの収穫となりました。

個数は少ないけど、1つ1つが大きいので量がありますね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

キャベツ、レタス他植え付け

008 キャベツ「みさき」 玉レタス「シスコ」 半結球レタス「マノア」 チマサンチュ スティックセニョールの植え付けです。

苗が大きくなっていたのに、なかなか畑の準備が出来ませんでした。

雨が降ったのですが、思いのほか畑はしめっていません。思い切って植えることにしました。

もちろん、畝の準備はしてありません。

石灰と肥料を入れるところからのスタートです。

で、すぐに植えつけちゃえhappy02

009

寒いといけないので腐食布を念のためかけて・・・

完了。

010 キャベツ。

011 玉レタス。

012 サンチュ。

どれも大きな苗になっているので、ちゃんと根付きそうな気がします。

植えつけて帰る途中

菜の花をとっている隣のおばさんと遭遇。

015 白菜の菜の花をいただきました。

白菜の菜の花は美味しいとは聞いていましたが、うちの白菜は花が咲くような状態のものはなく、あきらめていました。

016 今日収穫した、白菜はこんなですから。

菜の花、どうやって食べようかな。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ネギの種まき

003 ネギの種まきもしました。

白ネギ(根深ネギ)の「ホワイトスター」 小ネギの「小春」 九条ネギの3種類。

今年もたくさん土寄せして白く長いネギを作るぞsign03punch

夏の作業はこれが一番大変かもwobbly

004 こうやってセルトレイに1粒ずつだから、別にペレットタネではなくてもいいような気が・・・

ペレットタネは値段が割高だし。

確かに蒔きやすかったですけどね。

普通のタネでもいいのですが、今度は入り数が多くて管理が大変なので(数千粒あってもね)こちらを選んでいるというのもあります。

200粒入りなのちょうどいいんですよ。

小ネギと古い九条ネギはまだ残っているのでトレイの端にほんの少し蒔いています。

002 野菜の種のモニターさせてもらった結果を送付して数ヶ月。

お礼に万歩計が届きました。

ちょうど栽培してみたかったタネを、無料でいただけただけではなく、お礼までもらえるとは。

ありがたいことです。

早速つけてみることに。

初日、約7000歩。runrunrunrunrun

二日目、約8000歩。runrunrunrunrun

自分はちょこまか動くし、忙しかったこともあり結構歩いたと思っていたのですが、こんなものでした。

相当心がけて動かないと1万歩には届きませんね。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

とうもろこし種まき

002 そろそろ暖かくなってきたので、豆類とトウモロコシの種まきです。

今年もインゲンは「初みどり2号」

毎年、枝豆の種類を決定するのはだんなさん。

去年の「早生黒頭巾」は美味しかったのに、今年は緑豆にする!と言001 うので「涼翠 りょうすい」にしました。

枝豆はずらして収穫したいので、少しずつ。

トウモロコシは去年の残りの「みわくのコーン ゴールドラッシュ」

これは200粒入りだったので、再来年くらいまでありそうcoldsweats01

そして「おひさまコーン7」も追加しました。これは60粒入り。

おととしはおひさまコーン、去年はゴールドラッシュを栽培しました。

どちらも甘く柔らかく美味しかったですよ。

違いは、おひさまの方が草の勢いが強く、うまくいけば1株2本取りができるかも?

ただ、大きくなるので風で倒れやすいという難点あり。

ゴールドラッシュはコンパクトな株なので、省スペースでも栽培可能?

ただし、1株1個以上の収穫は無理でしょうね。

今年は2種類なので、それぞれ特徴に合った栽培方法を心がけます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

プチヴェールのパスタ

004 プチベールでパスタを作られている方がいらっしゃいました。

とても美味しそうなので、真似を、違う、技を盗む、いえいえ、参考にさせていただかなくてはcoldsweats01

でも、プチベールがまだ残ってたかな?

ありました!葉と葉の間に数個ありました。

ないと思って最近は収穫もしてなかったので、思いのほか大きくなっています。

006でも、 暖かいので芯が伸びていますね。

本当にこれが最後の収穫となりそうです。

いつもはほうれん草をパスタに使うので、ついでに収穫してみようかなと見てみたら

001 annoypunchキャベツに続きこちらも鳥食害にあっていました。

ほうれん草は今まで鳥に食べられたことがなかったので、予想もしてませんでした。

もちろん鳥対策なんてしてませんよ。

005 人間の食べるところなんてないじゃんshock

茎はなんとか食べられるかなあ。

008 プチベールと茎ほうれん草入りパスタの完成ですshine

ちょうど卒業式の振り替えで休みだった、上の子と二人で昼食にいただきました。

左側の多い方が子供の分。うちの子、とても大食いなんですsweat01

プチベールがたくさん食べられて、しかも美味しい。

今までのプチヴェール料理の中では一番の出来ではないでしょうか。自画自賛catfaceですが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

店頭でトマトとナス苗発見

レタス類の苗は前から見かけていましたが、とうとうトマトとナスの苗を発見しました。

すぐに植えつける人はいないでしょうけれど、黒いカゴいっぱいにあったのであろう苗はすでに何個も買われた状態でした。

早いですdash

1回り大きいポットに植え替えて、暖かくなるまでは家で管理するといいらしいのでそのために早く売り出されるのでしょうね。

うちの苗はというと

001 このくらい。

トマト ホーム桃太郎。

うーん、店のもこのくらいだったかな。店に並びだしたということは、うちも朝市に出荷した方がいいかなthink

002 ナス 千両2号はまだ小さいような・・・

003 レタスと

004 キャベツはもう植え付けた方がいいですね。

畑の水が引いたら植えることにしよう。

最近、雨が多いので畑のコンディションは最悪です。作業が遅れ気味。

005 3月11日に種まきをした野菜3種と、花はこんな風。

奥左側の大きいのは野菜です。

花の芽は出るのも成長も、野菜に比べると遅いですね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

春はお別れの季節です

前のアパートで仲良くさせていただいていた方が、福岡に転勤されることになりました。

最近はお互い忙しくてなかなか合う事もできなかったのですが、引越し前の最後の週末、お別れに我が家まで来てくれることに。

私の顔を知っている中で、唯一ブログをやっているのを知っている人でもあります。

誰にも知らせたくなかったのに、始めてすぐの頃に子供たちが話してしまったんですよ。口止めする前に言っちゃいました。

なので、畑を見て

「この山、写真で見たことある~」

「リカちゃんパンジーはこれ?」

「あれが噂のタマネギ?やっぱりすごい量だね」

などと言って、最近会ってないのが嘘のようでした。

結婚して最初は辛いことがたくさんあり、この友人がいた2回目のアパートでの数年は一番楽しい時間を過ごした場所でもあります。

話に花が咲き

009 ほとんど写真撮ってませんでしたよsweat01

同じアパートにいた時は、お子さんはいなかったけど今では2人のおかあさん。

本当によかったねcrying

いままでどうもありがとうございました。福岡に行ってもお元気でpaper

| | コメント (6) | トラックバック (0)

最後の最後にやられた!

強い風typhoonが吹いて、たぶん畑もすごいことになっているだろうなと思っていました。

だんなさんがまだ風が強い時に、見に行ったらトンネルは取れているし、豆の支柱(私が刺した竹の部分だけcoldsweats01)が斜めになっていると言っていました。

しかし、雨も大量に降っていたので畑に埋まりそうで入らず、風もまだ強かったのでそのままにしておいたとのこと。

その後、行ってみると

トンネルは暖かくなったし、飛んだままでもいいや。

豆の支柱も戻せばいいし。

なんてのんきに見て回っていると・・・

002キャベツ「春波」の防鳥用ネットが半分めくれています。

鳥に食べられました。

これなんてまだいい方

003 フンだらけの上に、玉の中心をやられているものも。

せっかくここまで無傷で来たのにcrying

001 中は大丈夫ですけどね。

ちょっと、トウが立ち始めているようです。

春キャベツの収穫適期は短いですね。

でも、甘くてサクサク、美味しいキャベツでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

強風にて

001 前から壊れかけていたラティスが壊れました。

一昨日、昨日と予想していなかった強い風が吹いたので、片付けていなかった庭の物が何か飛んでいるのでは?と思っていたのですが、まさかラティスとは。

設置して5年以上。

木ですしね。そろそろ寿命でしょう。

お隣の畑は几帳面なことで有名な方。

子供たちがうっかり物を入れたりしても気になります。境は必要です。

そこで

005 ジャーンflair

金網を設置。

これで、畑への異物侵入はとりあえず免れました。

しかし、いまいち趣に欠ける。

まるで、学校のフェンスです。

しかも、視界ばっちり。道路から庭が丸見え。

ラティスが目隠しとして、いかに役立っていたか、いまさらながら実感しています。

003 日当たり、風通しがよくなったので、植物にはいいかもしれませんね。

今度やり直す時には、絶対におしゃれな囲いにしようrock

| | コメント (6) | トラックバック (0)

出て欲しいような、欲しくないような

8 あまりに早くに芽が出ると必ず霜害に合うので困るのですが、早い人からは芽が出ました!と聞くようになりました。

負けず嫌いの血が騒ぐspa

先日グリンピース、スナップエンドウから外した不織布はここに移動しています。

ジャガイモの上。

植え付けたうちの、わずか6分の1だけです。

まあ、気分の問題ということでcoldsweats01

004 人参と間違えて抜こうとしたアネモネが開花しました。

006 3月始めに購入した虹色スミレ リカちゃんパンジー スィートハートリカも根付き花数が増えています。

薄いピンクがちょうどいい。

花色を見て買った甲斐があります。

自分のパンジーだと思っている下の子が、花をすべて取ろうとするので(ままごとや花束に)それとの対決が大変ですsweat01

1輪程度ならいいんだけど。全部はやめて~。

005 去年春に植えつけた しだれ梅「呉羽しだれ」につぼみがつきました。

植え付け当初は苗が棒状で心配していましたが、まだ小さい木ながらしだれている部分が少しは出てきました。

ピンクの八重咲き。そう言われてみれば庭にある他の梅よりも蕾が赤い気がします。

初開花までもう少しです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

年代物の九条ネギ

2 昨日に引き続き、畑の片付けです。

ほぼ一年前の4月にネギ坊主を取って植えていたものが手付かずで草の中から発見eyeされました。

かわいそうに、いつものことだけど放置されていたんだね。

いかに管理していないかが、ばれますねcoldsweats01

まだ食べられそうな予感。

3 新しい畑へ移動しました。

種まきをしてから丸2年のネギとなります。

ネギは強くて助かります。

さらに

002 ユリの球根も掘り出しました。

003これは去年の夏、帯化ユリになった場所のものです。

今年もどれかが帯化してくれるとうれしいのですが。

毎日、毎日片付けばかりではつまらないsad

今からの作物にも関わっていたいところ。

003 ということで、玉ねぎ周りの草を取りました。

肥料がしっかり効いているからでしょうか、マルチの縁が草だらけです。

暖かくなったので、目に見えるほど大きくなりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

スナップエンドウの花

4 グリンピースとスナップエンドウの不織布を外しました。

まだ霜が降りる日もありますが、もう大丈夫かと。

布の中は暖かかったのでしょう。すごく大きくなっています。

5 スナップエンドウは花も咲いていますcoldsweats02

これは、早すぎかもしれませんね。

風に揺られて折れてはいけないので、つかまるきっかけになるだんなさんに外された横ひもを張ろうとしたら・・・

6 すぐ近くの山に、邪魔なので切られている竹(笹?)が置いてあります。

これを使ってみましょう。

ダメだったら、その時はひもを張ってもいいしね。

7 うまく豆が登ってくれるといいのですが。

私のいい加減な支柱なので、まただんなさんにダメ出しされそうなのが怖いな。

それと今、去年一年使わせてもらった畑を片付けています。

5月には水田に戻ります。

9

まずは、マルチ外し。

冬の間に外しておけばいいのですが、なるべく返還ギリギリに外した方が草も生えないし、いいだろうと思ってました。

甘かったsweat01

草が生えているので、マルチをはがすのも一苦労です。

天気がいい日が続きそうなので、少しずつやっていきます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

人参発芽!

004 2月26日種まきの人参の芽が出ました。

大根の発芽より遅れること、ほぼ1週間。

ようやく出てきました。

なるべく間引きがしたくないので1穴1粒を守り続けてきましたが、人参の低発芽率に配慮して2粒蒔きを決行。

そのせいでしょうか、ずい分と出ているような気がします。

2個とも出ている場所も多い。

間引きをしなくてはいけないですねweep

005 これで大根、人参はぺったんこトンネルから普通のトンネルになりました。

葉が大きくなる頃には、トンネルを外せるだろうと低めです。高いしっかりしたトンネルが張れないだけですが・・・coldsweats01

夏に収穫できそうです。

001 11月初めに植えつけたキャベツ「春波」初収穫です。

まるまる冬を畑で過ごしました。

収穫まで長かったですねtyphoon

とはいえ寒さ対策はまったくせず、つい先日鳥chickに食べられるからと隣からネットをひっぱってきてかけただけの、ほぼ放置キャベツです。

少し小さめですが(量っていませんが1キロ程度かと)しっかり巻いています。

手をかけてないのにいいキャベツになりました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

花壇の人参を抜く

001 8月30日に種まきをした人参を抜きました。

庭の花壇に蒔いたものです。

土から出ている部分に細い亀裂が入るようになったので、そろそろ限界かなと。

これはほとんど「グランプリ」。

数本ある、短いのはモニター人参の「恋ごころ」です。

保存して、次の人参ができるまで食べていきます。

腐る方が早いので、少しの間は店で買わなくてはいけなくなりますけどね。

004 みごとに裂けたものが1本と

005 上が腐っているものがありました。

抜くのが遅すぎましたね。

006 丸々太り、今年も庭の人参は大成功だったのではないでしょうか。

人参と同じところに

003_2 こんなものが。

人参の葉によく似ているので、もう少しで抜くところでしたよ。

002 よく見ると紫の蕾tulipが。

アネモネでしたcoldsweats01

鉢の土を花壇にうつしていたようです。自分がやったはずなのですが「ようです」としか言えないのが 悲しいsweat02ところ。

元々花壇なのですから、こちらが本来の姿です。

人参の後はアネモネが咲きそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

春なのに地味

枯れかけている鉢でも処分できません。

暖かくなると、もしかして新芽が出るかも?と期待してしまいます。

001特にこれは(バーベナです)まだ緑の部分があるのでなおさらです。

002

ペチュニア。これも寒さには強いので、芽を出すかも。

なので、人が住んでいないような廃屋の庭と化していました。

これではいけないsweat01

暖かくなったことだし、整理することに。

007しかし、 小ぎれいな廃屋になっただけでしたcrying

華やかさがまったくありません。

もう少し経って、絶対に芽が出ないことがわかったら処分ですね。もう少しだけ廃屋のままで過ごしますcoldsweats01踏ん切りつかないなあ。

004 006春らしいのは、唯一ここだけですね。

手前のたまねぎも大きくなってきました。

ちゃんと玉になるかな?

016_2 あと1つありました。梅満開です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プチヴェールの収穫はあせらずに?

001 久しぶりにプチヴェールの収穫です。

今回は大きく立派です。

002 ということは、今まではとるのが早すぎた?

プチベールは、あせらず大きくなるのを待ってから収穫する方がいいのかもしれません。

ただ単に、暖かくなってきたから成長がいいだけかもしれませんけどねthink まだ栽培一年目なので、ここらあたりがいい加減ですsweat01

003

ナス、トマトの植え替えですが・・・

植え替え用土はマサ土に、牛糞たい肥を加えています。

去年までは購入した腐葉土を足していたのですが、苗の数が多くなり、使う腐葉土の量が半端ではなくなりました。

ちょうど父が6トントラック数台分を購入していた牛糞たい肥が、いい具合に醗酵してサラサラになっています。2年経ちましたからね。

これを使わない手はないでしょう。

004米ナス  くろわし

苗の時から、太く頑丈そうです。

006ナス 千両2号はまだちょっと小さめ。

でも、ついでなので植え替えました。

005 ホーム桃太郎。

植え替えたばかりなので、寝ちゃってますね。

007 小桃。

トマトは成長が早いのでタネからでも簡単に育てることができます。

でも、家庭菜園だとトマトの苗はそんなにたくさんいりませんよねcoldsweats01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

種まきは好きだけど、その後は

008 キャベツ「みさき」が大きくなってきました。

直接畑に植えるのはまだ早いかな。トンネルをすればいいのでしょうが、トンネルをするのは面倒なんです。

できるだけそのまま植えられる状態になってから移植したいですね。

となると、やはり大きいポットに植え替えしなくては。

広いハウスだといっても、置かれる量が限られるのでどの苗をどこに置こうかと(日当たりとか気温とかを野菜によって変えたり)パズル状態になっていきます。

暖かい日は外気に当てたり。植え替えると土が増えるので、移動も大変punch

なので、なるべく小さいトレイのままにしておきたいのですがthink

001 そうも言ってられませんよね。

キャベツは9センチポットに植え替えました。

002 ついでに、スティックセニョール、レタス類も植え替えです。

これで一安心・・・と思っていたら

009 なす、ピーマン、トマトも茂っています。

010 本葉が二枚出て、さらに二枚見えています。

株と株とが近づきすぎですね。こちらも植え替えしなくては。

芽出しよりも、これからが正念場です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

タネ蒔きは続く

タネ蒔きは続きます。

一度に蒔けばいいのにと思うでしょう。いい加減な私でも、タネ袋裏面の種まき適期に合わせているのです。細かいところも多少はあるのだshine

それにたくさんあるから、一度に蒔くなんてできませんgawk

004花は去年の残りを中心に。

今年追加したものは 「ペチュニア プライムタイム スター」「ガーベラ」「日々草 エクイター」「ガザニア」でしょうか。

003 野菜は、ブロッコリー「ハイツ」 白菜「無双」 サニーレタス「マザーレッド」

気温も高くなり、虫が増える時期に向かっての栽培なので難しくなりますね。

なので野菜は10粒ずつ、少量にしました。

002 種まき作業は好きなのですが、少量多種となると手間がかかります。

発芽に差があるだろうからと、トレイを切ってから品種ごとに蒔くので、特にでしょうか。

もちろん名札もつけなくてはいけません。

憶えていられないのでcoldsweats01

005 3月5日種まきの瓜類、発芽のトップは「ズッキーニ」でした。

予想外です。

ミニカボチャが一番だと思っていました。

006_2 さらに驚いたのが、プリンスメロン。4粒しかなかったのですが、4粒とも芽が見えます。

なかなか発芽しないイメージがあったのですが、思い込みだったのかな。

去年も種まきしたのですが・・・smileすっかり忘れてます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

葉物野菜は苦手なのに・・・

毎年何か新しい野菜を作らないと、気がすまないだんなさんです。

ミニトマトの「小桃」を栽培する予定だから、今年はこれでいいのかと思っていたら、とんでもない。

Photo中国野菜の「パクチョイ」が作りたいと言い出しました。

普通のホームセンターにはないということで、わざわざ○キイのタネを専門に扱っている店まで出向いての購入です。

うちは会員になっているから、通販で頼めばいいんですけどね。

そこをわざわざ店まで、買いに出かけるあたりだんなさんらしいところですがthink

私が葉物野菜を作るのが苦手だというのを知ってるんだろうね。。

気が重いです。

005 2月28日に種まきした、大根の芽が出てきました。

ぺったんこトンネルの大根の部分を、ちゃんとしたトンネルにしておきました。

同じ時、蒔いた人参はまだです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

雨の前にジャガイモ植え付け完了

002 今日の夜からまた雨になるという天気予報です。

その前にジャガイモを植えておかなくては。

タネ芋が多いので、みんなに手伝ってもらいました。

最初は順調に進みましたが・・・

004 途中から子供たちは遊び始めました。山へ向かっています。

「熊おるかねえ~」と叫んでいます。

「さすがに熊はいないでしょう」

だんなさん 「イノシシは出るかもよ」

子供たちがイノシシを探索している間に、ジャガイモ植えは終了しました。

今年は園芸友人に教わった植え方です。

10センチほど植え溝を掘り、さらにそこから7、8センチ下に芋を埋めるという方法です。

畝のてっぺんからだとかなりの深い場所に芋があることになります。

土寄せが簡単らしいです。

上の子が 「ごめんねえ手伝わなくて、私ライブドア派だから」

「お前はホリエモンか!逮捕されたのか!」とすかさず突込みが。

インドアって言いたかったんだよね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

わた50グラムと鉄40グラムどちらが重い?

小学5年生の理科の教科書です。

006 問題 わた50グラムと鉄40グラム どちらが重いかな?

これ、簡単すぎるでしょう。

上の子は

「もちろん鉄40グラムの方が思いに決まってるよね」

は?マジですか?

私「50グラムと40グラムだと、どっちが重いの?」

子「それは50グラムの方だけど、わたと鉄になると鉄が重いよ」

001 5歳の下の子がわざわざ絵を描いて説明してくれようとしています。

はかりらしいです。

5歳児でも、4と5のどちらが大きいかわかっているみたいよ。

ひっかけにみごとひっかかってくれるとは・・・出題者もしてやったりでしょう。

親としては涙が出そうですけどねcrying

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年はタネジャガイモを切るのが楽?

いい天気なので、ジャガイモを植えよう!と思ったのですが夜中に雨rainが降ったようです。

大量の雨ではなかったのですが、畑はしっとり。

週間天気予報では、これから1週間は天気がいいらしいのであせって植えるのはやめました。

というか、まだタネ芋切ってないしbearing

002切って切り口を乾かしておきましょう。

浴光催芽中のタネ芋はこのように。

芽の色が濃く短く、しっかりしている印象です。暗いところで出た芽は白く、びよーんと伸びますよね。

001浴光催芽をやったからかな?芽がポロッと落ちません。

上のは、キタアカリ

下のアップはメークインです。

003 これで8キロ分。

浴光催芽のメリットは、いまだによくわかっていませんが、切り分ける時に芽を見ながら切れるのはいいようです。

004 インカのめざめは特に芽が大きくなっているので、確実に1個か2個にわけることができました。

今年は芽かきが楽になるかも?

「浴光催芽」来年もやりますhappy01

| | コメント (10) | トラックバック (1)

スイカ カボチャ他種まき

002 瓜類の種まきを始めました。

スイカ 黒皮「タヒチ」

ミニスイカ「紅しずく」 

ラグビーボール型ミニスイカ 「マダーボール」 これは去年おすそ分けでいただいたスイカがとても美味しかったので取っておいたタネです。

「プリンスメロン」

ミニカボチャは「栗坊」と「ほっこり姫」の2種類。

母から芽出しを頼まれた「とうがん」

003 今年種まきは初めてのズッキーニ。

黄色の「オーラム」と緑色の「ダイナー」

瓜類はタネが大きいので種まきも簡単ですね。

004 今回は1つのトレイに一緒に蒔きました。

paper抜きですcoldsweats01

005

ナスタチュームの芽budがようやく出ました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

長靴をもらう

002 長靴をいただきました。

畑で作業するのにいいかもね、と言われましたがこんなにかわいい長靴を畑で履くなんてもったいないsign03

それに丈の短い靴だと土が中に入ってしまうんですよね。

雨や雪の時に履くことにしましょう。

上の子と足のサイズがほとんど一緒です。

大雪や大雨の登校時、履いてくれそうです。大が付くところがポイント。

長靴は恥ずかしいから、と履きたがりません。普通の雨の時はいいんですよ。大雨、大雪の時は困ります。

靴も靴下もびっちょびちょsweat01

これなら靴っぽくていいかもhappy01

001 豆の支柱が、だんなさんにダメ出しされました。

これが私の立てた支柱。

かろうじて立ってはいますが、豆が絡み風が吹いたらイチコロっぽい感じです。

003

これがだんなさんによって直された支柱。

見た目はそんなに違いはありませんが、強度が違います。

揺すっても、微動だにしません。

豆を栽培するのは始めてなので、だんなさんも豆の成長の仕方がわからなくて

「あの横に渡してあった白い紐は何?邪魔だからからどけたよ」

あれがないと豆がのぼれないよ~wobbly

| | コメント (6) | トラックバック (0)

♪今日は楽しいひなまつり♪

001 3月3日、ひなまつりです。

今年も手作りひな人形を出しました。

おひなさまがあっても出さない家が7割あるそうです。

7段飾りなどは、大変ですからね。うちは出すのに5分もかかりません。楽チンです。

002 それでも、ギリギリに出しましたけどcoldsweats01

庭の桃の花はまだ咲いていません。

枝を切って暖かいところに置いておかないと、3日に咲かせるのは無理なのでしょうね。

ホームセンターで、298円→48円まで値下げされているリカちゃんパンジーを発見。

003 買うつもりはなかったのですが、この札を見た下の子が

「リカちゃんがかわいい!買って欲しい!!!!」

去年買ってない品種もあったので、誘惑に負けて2株買いました。

安くなっているので、もちろん株の状態は悪いものもあり、結局ロイヤルブルーリカは今家にあるのと同じ種類を選ぶことになりました。

004 これは私のパンジーsign01と子供もよろこんでいます。

札を外したら、普通のパンジーと変わりないと思うけどね。

005_2  去年購入のリカちゃんパンジーはこんな感じ。

寒い冬だったので、成長があまりよくありません。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ジャガイモ植え付けの準備

005 3月に入り、一気に春の陽気となりました。

ジャガイモを植える準備を始めました。

浴光催芽も続行中。

今日は畑です。

肥料は株間に与えようかなと考えていましたが、昨日届いたJAの冊子に「化成肥料とようりんをすきこみましょう」と書いてあったので今回も全面施肥としました。(後日 追記 私の読解力がありませんでした。あらためて読み返すと、肥料は種芋を置く下に埋め込むということでした。全面にすきこむのではないようです。もうやっちゃったものは仕方ないですけどsweat01

化成肥料とようりんは10:3程度。

少量の油かすも追加です。

石灰はソウカ病になりやすいというので、今回は入れずに栽培してみます。

どんな芋ができるでしょうか?

3月15日前後に植えつけの予定です。

003 玄関のリースは赤い実が、すっかりなくなってしまいました。

遠目だとこれはこれで、いい感じかも?coldsweats01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »