« 報恩講のついでに花壇の整理 | トップページ | 聖子ドレミマイクとコメットさんバトン »

安い球根は決意が揺らぐ

今年はチューリップの球根を買うのはやめるつもりでした。

去年たくさん買ってしまい、もちろん咲いた花を見るのは楽しいことなのですが、枯れてから球根を掘り出して乾燥させて保管して、と手間がかかります。

その点、ユリは葉が枯れたら球根をすぐ新しい土に植えられるのでこちらの方がめんどくさがりの私向きですよ。

001_2でも、見てしまうとついね。特に安くなっていると我慢できませんでした。

買ったのは悩みに悩み、3種類13球だけ。

この花時間セレクトというシリーズの球根は、ついている写真がカメラマンの名前入りというお洒落なものです。花の写真集みたいでしょう。

ピンクに白い縁取りで細長い花の「バラード」 6球 150円

ピンクと黄色の「ブラッシングレディ」 4球 100円 

黄色で外側が緑色の「イエローマウンテン」 3球 100円

それと、去年の球根で大きいものだけを植えつけました。全部でプランター3個分。

これくらいなら管理も楽かな。

|

« 報恩講のついでに花壇の整理 | トップページ | 聖子ドレミマイクとコメットさんバトン »

ガーデニング」カテゴリの記事

チューリップ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

maoさん「木もぎ」ね、かすかに聞いたような気もしているんです。
あるとすれば、畑を作っていた祖母からだと思います。
私は半分以上祖母に育ててもらったようなものなので・・亡くなってもう25年にもなるんです。

チューリップは毎年10月のレッスンで春までのお楽しみ寄せ植えをつくっていたんですけど、ここ何年か成長が良くないので今年は見送ったんです。
昔はチューリップの芽が出ないとか思ったことも無かったんですが・・。
来春のご報告楽しみにしていますねー。

投稿: kei. | 2007年11月26日 (月) 18時26分

こんにちは、kei.さん。

農作業にも、独特の方言みたいなのがあるのかもしれませんね。
芽が出ないことが多いんですか!
やはり気温が高いせいですかね。
チューリップはある程度低温に当てなくてはいけませんよね。
足りてないのかも・・・
去年も安い球根を11月末に購入したのですが、花が咲かなかったものがありました。
今年も植え付けが遅いので不安ですが、報告できるほどには咲いて欲しいです。

投稿: mao | 2007年11月26日 (月) 18時39分

maoさん、お返事ありがとうございます!!
私も低温にさらすことが足りていないのが原因だろうと思います。
プランタに植えて外で、その上に雪積もったりしてましたもんね。
確かに冬があたたかいことも一理あるでしょうね。

投稿: kei. | 2007年11月28日 (水) 20時54分

こんにちは、kei.さん。

やっぱりですか。
低温が必要なんですね。
家の中に植物を入れない(入れるところがない笑)私にとっては耐寒性の強い草木はとっても助かります。
球根は私向きなんだなと実感です。

投稿: mao | 2007年11月29日 (木) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/17195347

この記事へのトラックバック一覧です: 安い球根は決意が揺らぐ:

« 報恩講のついでに花壇の整理 | トップページ | 聖子ドレミマイクとコメットさんバトン »