« インゲン収穫終了 | トップページ | 安い球根は決意が揺らぐ »

報恩講のついでに花壇の整理

今日は実家の報恩講の日でした。

詳しくは知りませんが、一年に一度お寺のお坊さんが檀家の家を回り、お経(正式には正信偈)をあげるというもの。

今日に限って下の子のシューズを忘れて保育所と家を2往復もしてしまったので、朝9時からの報恩講にはギリギリの到着となりました。

歌っているようなお坊さんのお経を聞いていうちに、あっという間の30分で終わり、次は母に頼まれていた花壇の整理です。

003 枯れた花がそのままになっていて、前を通るたび気にはなっていたのですが、なかなか実家に行かないので・・・

今日はいいチャンスです。

うちにあった苗を持ってきて植えました。店で売っている物に比べ、花が付いている苗ではないので寂しいのですが、そのうちに咲くでしょう。

001 ベランダに大根が干してありました。

フライドポテトの太いものほどの大きさです。

干し大根にしては大ぶりですよね。

さすが大雑把な母らしい、干し大根でした。

三角コーナーにかぶせる布に入れて干している方もいるようです。それぞれの家に独自の干し方があって面白いですね。

|

« インゲン収穫終了 | トップページ | 安い球根は決意が揺らぐ »

つぶやき」カテゴリの記事

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

Beeです

そうそうダイコンはこーして広げて干さないと!

どこの誰でしょうね、三角コーナーの布に入れて干している人は(笑)

投稿: Bee | 2007年11月26日 (月) 17時44分

こんにちは、Beeさん。

やっぱり、これが普通の干し方でしょうか。
そうですよ~誰でしょうね、三角コーナーにかぶせる袋に入れている人は(笑)
でも、いい方法だと思います。
広い場所いらないし。
公表してみたらどうですか。
これからの干し大根は三角コーナーの袋で、ということになるかもしれませんよ。
ならないか(笑)

投稿: mao | 2007年11月26日 (月) 17時56分

おはようございます。
お盆の供養のほかにも、住職さんが1年に1回の檀家周りをするということですか・・・こちらでは、お盆の供養の時にだけ、住職さんがきてお経をあげてくれます。
大きな切干し大根ですね・・・食べがいありそうですね。
では。

投稿: 野良日記の野良 | 2007年11月27日 (火) 07時22分

こんにちは、野良先生。

このあたりではお盆はお墓参りだけの家が多いようです。
だから法事が無い家では一度もお経をあげない年もあるということになりますね。
だからでしょうか報恩講があるのは。
太い大根でした。
これでちゃんと乾燥できるのでしょうか(笑)
母のだから深くはつっこみませんでしたけどね。

投稿: mao | 2007年11月27日 (火) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/17195043

この記事へのトラックバック一覧です: 報恩講のついでに花壇の整理:

« インゲン収穫終了 | トップページ | 安い球根は決意が揺らぐ »