« 白ネギ初収穫 | トップページ | 最後の早生黒頭巾(黒枝豆) »

わけぎをいただく

010 わけぎのタネ(球根というのでしょうか)を隣のおばさんにいただきました。

かなりの量あるらしく、たくさん持って帰ってと言われたのですが、これだけにしておきました。

これでも1球ずつ分けて植えたらかなりの量あると思いますよ。

植えるのは簡単だけど、収穫時期できすぎて困ってもいけませんからね。

もうちょっと食べたいと思うくらいがちょうどいいです。

3、4月には収穫が終わるということなので、来年水田に戻す今の畑に植えておきましょう。

くる花というブログパーツを貼り付けているのですが、今までは花を選んでいたので咲いたらわかりました。

今回はスイカを選び、実が丸く大きくなるだけでいつになったら栽培終わり? と思っていたら今日カットされていました。しかも土の上に直置き(笑)

畑のスイカは、今年大不作だったのですが、こちらは美味しそうにできました。

あまりにかわいかったのでご報告です。

追記 食べやすく切り分けられたスイカはたった一日でした。皮だけになってしまいました。

|

« 白ネギ初収穫 | トップページ | 最後の早生黒頭巾(黒枝豆) »

わけぎ」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに訪問させていただきました。

わけぎの球根、初めて見ました。
ネギ類ってみんなこんなにたくさん寄せ集まって、カラカラになっているものなのですか?
(タマネギっぽいですね)
我が家に唯一あるネギ類のニラは、植えっぱなしで掘り返したことが無いので実体がわかりません。
でもタネがあちこちに飛んで、勝手に増殖しています(泣)

くる花のスイカ、本当においしそうですね♪
ずっと気になっていたのですが、左上の「ナギ」とはなんでしょうか?

投稿: ぐらみす | 2007年9月 8日 (土) 17時07分

こんばんは、
わけぎの種をいただいたようですね・・・ネギ類は不思議ですよね・・・かなり、種が乾燥していても活着して、収穫できるので・・・。
そして、わけぎは根元から2~3cmを残して、収穫すると再生するので、重宝しますね。
では。

投稿: 野良日記の野良 | 2007年9月 8日 (土) 20時51分

こんばんは、ぐらみすさん。

お久しぶりですね。
ネギでも九条ネギはちゃんと一株ずつわかれてますよ。くっついているのはわけぎだけかな。
そういえば、昔あさつきを栽培したときもこんな固まった球根だったような気がします。
たぶんこの一塊は、去年1カケラだったと思うのでわけぎの繁殖力はすごいですね。
ニラ育てたことないんですよ。話を聞く限りでは強そうですね。
勝手に増えるのが、うれしいような怖いような・・・

スイカいいでしょう。
くる花は植える花に名前を付けられるんです。ナギはこのスイカの名前です。
ちなみに1つ前の花は「ネギ」でした(笑)

投稿: mao | 2007年9月 8日 (土) 20時54分

こんばんは、野良先生。

1粒ずつわけて植えるので、これだけでもかなり量がありますよね。
今店では干しネギを売っています。9月が植え時なのでしょう。からからになっているのにまた芽が出てくるのが不思議でなりません。
これだけでも多かったかなと思っているのに、再生するのですか・・・そうですか。
食べ切れなかったら、根っこごと引き抜いて食べます。

投稿: mao | 2007年9月 8日 (土) 20時57分

★こんばんは☆
わけぎがこんな、球根みたいになっているとは、知りませんでした。
なぎ、ずっと見てたのですが、確か、西瓜に雨が降ったような、そしたら、いつの間に西瓜が切れてました。その間を良く見たかったのに。
ではでは。

投稿: よびばあ | 2007年9月 8日 (土) 21時12分

こんばんは、よびばあさん。

私もわけぎを植えるのは初めてなので、まじまじと見たのは今回が初めてです。
らっきょうみたいですね。
これだけでもかなりの量が収穫できるのではと思っています。ちょっと恐怖。

ナギですが、昨日はツルについていた普通の丸いスイカだったのに今日は切れていました。
最後に中が見れるとは、思っていなかったので驚いています。

投稿: mao | 2007年9月 8日 (土) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/16380069

この記事へのトラックバック一覧です: わけぎをいただく:

« 白ネギ初収穫 | トップページ | 最後の早生黒頭巾(黒枝豆) »