« グラハムトーマス開花 | トップページ | 魅惑の鼻の穴 »

バラアルキミスト 開花

004_49 002_69 つるバラアルキミストが咲きました。本当はシュラブローズみたいです。

アプリコットとピンクとオレンジが混ざったような表現のしにくい色合いです。

玄関近くであっちこっちつるを伸ばしているので花数はたくさんあります。その分、花の大きさは去年より小さいです。当たり前ですね。

001_75 ポーチコラムにものぼっています。上の方はよく咲いていますが、途中は花が少ないです。

やっぱり枝の先だけしか咲かないんですね。

開花が進むと花色が変わるんです。

Photo_82これは咲き終わりの頃。

うすいピンクです。まだ今年はピンクまで咲いたものはないのでこれは去年の花ですけど。

同じ株から咲いた花には見えませんよね。面白い場面を見逃すまいと、1日に何度も足を運んでしまいます。

|

« グラハムトーマス開花 | トップページ | 魅惑の鼻の穴 »

ガーデニング」カテゴリの記事

バラ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

広島blogから来ました。いし(^-^)です。
はじめまして。
(時々読み逃げしてます~いつもありがとうです。)

美しい薔薇ですね~
見事です。(^^)

投稿: いし(^-^) | 2007年5月20日 (日) 09時40分

こんにちわ、はじめまして、いしさん。

ありがとうございます。読み逃げはお互い様ですよ。
なかなかコメント入れるのって勇気がいるので、クリックくらいしかできませんけどね。

最近(といっても、もう1年半ほどですが)バラの綺麗さに目覚め、栽培に熱が入っています。
開花したときのうれしさは管理の大変さを吹き飛ばしてくれます。
写真だと実物の半分も美しさを表現できてないですね~。

投稿: mao | 2007年5月20日 (日) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/15132968

この記事へのトラックバック一覧です: バラアルキミスト 開花:

« グラハムトーマス開花 | トップページ | 魅惑の鼻の穴 »