« スピリット オブ フリーダム開花 | トップページ | ブルーベリー ケープフィア試食 »

ズッキーニ初収穫

005_42 ズッキーニが大きくなってきました。ヤツデのような葉の形ですね。カボチャの親戚なのに似ていない葉です。

実も大きくなっています。

根元に近い実は取った方がいいと言われていましたが中途半端な001_83大きさだったのでずっと迷っていました。

迷っている間にここまでになりましたよ。これくらいだと食材になりそうです。

15センチはあるかなあ。で、収穫ということに。

002_78 もう一つは形が変形していたので、摘果として取ります。

まだ冷蔵庫の中で待機中です。何にしようかな。

母が言うには、「緑は簡単よ、黄色のズッキーニはカラーピーマンと同じでなかなか黄色にならなくて難しいよ」とのこと。

よし!来年は黄色ズッキーニに挑戦するぞー!

(ここだけ追記 母が勘違いしていたらしく、黄色は初めから黄色のようです。カラーピーマンとごっちゃになっているらしい。いつものことながらいい加減な母です。でも、母の名誉のために付け加えますが、母がズッキーニを栽培したのは今から10年ほど前のこと、今ほどズッキーニが注目されていない時です。古い事なので忘れてしまったのでしょう。それか昔はそういう品種があったとかね 笑)

003_56 同じ畑にあるミニカボチャ 栗坊も親ヅルを摘芯したら急に子ズルが伸びてきました。

子ズル4~5本仕立てにするつもりです。

004_56 ネットに絡むのも時間の問題です。

ネットではない方に伸びているつるがあるので誘引してやらなくてはいけないかな。

ここからは追記です。

001_85ズッキーニを 輪切りで天ぷらにしてみました。

味はなく、歯ごたえのあるナスでした。ナスも一緒に天ぷらにしたのでよくわかります。

まずいわけではありませんが、味がないのでしっかりと味をつけた料理の方がいいですね。

15センチと小さくても、食べるのに気になるほどではないですがタネがあるのがよくわかりました。ナスのタネに比べたら大きかった。

実が大きくなったら調理の際、タネを取らなくてはいけないかもと思いました。

|

« スピリット オブ フリーダム開花 | トップページ | ブルーベリー ケープフィア試食 »

かぼちゃ」カテゴリの記事

ズッキーニ」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

ズッキーニの収穫、おめでとうございます。
おいしいけれど、高いのでうちではほとんど食卓にのぼることがないです…(^^;)
かぼちゃ、うちも元気です。

投稿: ある主婦 | 2007年5月30日 (水) 11時36分

こんにちわ、ある主婦さん。

ズッキーニは初めて作るので、本当の初収穫なんです。うれしいですね。
お恥ずかしいことですが、店でズッキーニを買ったことがありません。だから値段もよく知らないんです。高かったのですね。
料理は食べたことがあります。
栗坊元気ですか。ズッキーニはプランター無理かな、ミニかぼちゃがギリギリでしょうか。
ツルがよく伸びるのでプランター菜園されるのは大変だろうなといつも思っています。管理が地植えより大変なんでしょうね。

投稿: mao | 2007年5月30日 (水) 12時05分

またまた、おじゃまします。
ズッキー二の初収穫・・・おめでとうございます。
私は、ズッキーニを栽培したことがなく、まだ、食べたこともありません。ズッキーニを栽培してみようかなと何度か思ったことがありますが、栽培方法は難しいでしょうか?
また、料理やその食感も記事になることを楽しみにしています・・・栽培はmaoさんの記事次第になりそうです(笑
では。

投稿: 野良日記の野良 | 2007年5月30日 (水) 14時27分

またまた、野良先生こんにちわ。

私も作るのは初めてです。
最近は人気の野菜のようですよ。苗もあちらこちらで見かけましたからね。
今のところの雰囲気では簡単そうです。元気に大きくなっています。剪定とかは一切していません。
わからないし、そのままです。
人気があるといっても、料理方法に悩む野菜ではあります。油と相性がよさそうなので1回目は天ぷらにしてみようかなと思っています。
シンプルに味見です。

投稿: mao | 2007年5月30日 (水) 15時23分

始めまして。ゴザエモンです。
ズッキーニは6シーズン栽培しています。
我が家では人気のある野菜です。
天ぷらはいけます。簡単な料理としてベーコンと炒めると美味しいです(他の野菜は入れない)。これらの料理は早めの収穫に向いています(約15cmぐらい)。直に30cm以上大きくなります。こうなると味は大味になります。シチューとか夏カレーにしています。

これから、収穫が追いつかないぐらい沢山できます。
こまめに収穫する事をお勧めします。
黄色いズッキーニは最初から黄色です。
これは煮物(ラタトゥユ)にあいます。

投稿: ゴザエモン | 2007年5月30日 (水) 21時19分

こんばんは!
ズッキーニの初収穫おめでとうございます。うちはまだ、花も咲きません。ズッキーニは油と相性がいいらしく、ズッキーニのフライなども、結構いけましたよ。
ではでは。

投稿: よびばあ | 2007年5月30日 (水) 21時33分

はじめまして、ゴザエモンさん。

黄色いズッキーニは最初から黄色ですか。母はその時に言っていた「カラーピーマン」と混乱していたのでしょう。最近は作ってないみたいだから。
まあ母の間違い、勘違いはいつものことですからね。
来年は自分で作ってみます。
1株しか苗を買ってないので、たくさん出来るのは助かります。

投稿: mao | 2007年5月30日 (水) 22時16分

こんばんわ、よびばあさん。

初収穫はやはりうれしいですね。よびばあさんのところは花もまだですか。今からですね。

今夜、ズッキーニの天ぷらを作ってみました。
感想は歯ごたえのあるナスでしたね。
味がないのでしっかり味をつけた方がいいみたいですね。天ぷらもそのままで食べるのはちょっと・・・だったので。
暑くなったらどんどん採れるみたいなので楽しみにしています。

投稿: mao | 2007年5月30日 (水) 22時21分

今日は。田舎のスーパーでも置いてあるようになったズッキーニ。これははたしてどうやって食べるのか?見た目がきゅうりっぽいのでサラダにでもするのですかね?ビーツ同様料理法が難しい野菜ですよね。

投稿: 卯庵 | 2007年5月31日 (木) 07時58分

こんにちわ、卯庵さん。

少し前に比べて、知られるようになったとはいえ、まだまだなじみが薄い野菜ですよね。
料理方法に困ります。
見た目は完全にキュウリですが、私の個人的な感想は固いナスでした。
油との相性がいいらしいのですが、これから勉強しなくてはいけない野菜です。

投稿: mao | 2007年5月31日 (木) 09時12分

ズッキーニの収穫よかったですね~。天ぷら美味しそうです。
私の畑でもだいぶ育ってきたので楽しみにしています。
ほんとに買ったら高いんですよ~!
ズッキーニはチキンやパプリカと炒めて
サルサソースで味付けしたら簡単で美味しいですよ。
韓国に行った時はビビンバやナムルなどにいつも入ってました。
韓国ではよく使う食材なのかな?

投稿: なー | 2007年5月31日 (木) 14時39分

こんにちわ、なーさん。

ズッキーニは買う気がなかったので、値段は見たことないんですよ。やはり高いんですね。
メインにならない食材ですね。
味がないからかな。味付けは濃い目がいいですね、サルサソースも濃いからいいかもです。
韓国でもですか。韓国でも人気あるのかな。
私が行った時にはゴマの葉ばかり出てきてびっくりしましたけど。時期によるのかもしれませんね。

投稿: mao | 2007年5月31日 (木) 19時21分

始めまして、ヘリボンさんのブログからこちらにやってまいりました。
こちらでは、もう収穫が始まっているとのこと、なんだかうらやましいです。
我が家のトマトは、なかなか大きくならず、心配で、心配で・・・
そんな中で、しっかり花をつけてくれるジャガイモが、最近私のお気に入りです。

カボチャも、やっとつるが出てきてくれて、収穫できるかも・・・
なんて思っています。
また、遊び残させていただきます。
私のブログ
http://blog.goo.ne.jp/kagemono/
にも是非遊びに来てください、そしてコメントとトラックバックをいただけたら、本当にうれしいです。

今後とも、よろしくお願いいたします。

投稿: | 2007年6月 1日 (金) 00時44分

はじめまして、○さん。

○さんはプランターで育てているんですね。
夏野菜の中でズッキーニが一番乗りの収穫になるかな。摘果と兼ねているので、本格的な収穫ではないんですよ。
最初の実は小さいうちに取るのが基本みたいです。
なかなか勇気がいるんですけどね。ケチなので。

○さんのジャガイモの花は今咲いているので、収穫はもう少し先ですね。極早生はもう採りましたよ~。

投稿: mao | 2007年6月 1日 (金) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/15253102

この記事へのトラックバック一覧です: ズッキーニ初収穫:

« スピリット オブ フリーダム開花 | トップページ | ブルーベリー ケープフィア試食 »