« ブルーベリー ケープフィア試食 | トップページ | 田植えしながらジャガイモ掘り? »

スイカ用のワラ運び

001_86 スイカのツルも伸びてきて、敷きワラをしたいのですが、保存してある場所が少し離れているので車で取りに行かなくてはいけません。

自家用車の後ろに乗せるのは勇気が要ります。

ビニールシートをめいっぱい広げ、いざ、ワラ置き場へ。

004_57 灰屋(うちの方では「はんや」と呼びます、訛ったのかな)に置いてあるのです。

ここはタマネギを吊るしておいたらどう?と母に提案された場所でもあります。

005_43 確かに、吊るすには良いようです。

うちから少し離れているのが難点だけど、それさえクリアできれば絶好の場所。カーポートにも負担がかからなくなります。

かなり年代物の建物だけど、タマネギの重さで倒れるってことはないでしょうね、と多少の不安は残るもののここに決定しました。

006_35 たくさんワラをつんで、帰ろうかなと思っていたら、灰屋に母が来ました。

タイミングがいつもいいんです。

「今日は田植えなのよ、何も用事がなかったら手伝って」

米をいただいている身なので、もちろんお手伝いします。

今日は田植えに予定を変更しました。

|

« ブルーベリー ケープフィア試食 | トップページ | 田植えしながらジャガイモ掘り? »

スイカ」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

田植え、お疲れ様です♪
灰屋…私は始めて見ますが、こういうところが
あると便利そうですね。歴史を感じますね…。

藁、いいですね~。
今年はうちも藁使ってみようと思ってます。
でもmaoさんち程ないですけど。。。
藁の敷き方とかやり方あるんですか?
コツがあったら教えて下さい。

投稿: べりぼん | 2007年5月31日 (木) 17時27分

こんばんは、
玉葱の吊るす場所が決まって、良かったですね。
また、田植えをなさったそうで、ご苦労様でした。
浜松も、田植えが終わった田圃があちらこちらに見られるようになりました。
では。

投稿: 野良日記の野良 | 2007年5月31日 (木) 18時49分

こんにちわ、べりぼんさん。

畑で使う道具を入れておく場所のようです。
今はあまり使っていないような雰囲気でしたよ。だからタマネギを吊ってもいいと言われたのですが。
藁は買ったら高いでしょう。
秋に稲を刈るときに保存しておいたんですよ。助かりますよね。
コツはないと思いますよ。ツルの下に置いただけです。だから強い風で飛びそうです。

投稿: mao | 2007年5月31日 (木) 19時27分

こんにちわ、野良先生。

ようやくタマネギ保存の場所が決まりホッとしています。まだ大量の収穫が残っているので手放しでは喜べませんが、一安心です。
田植えは機械がやってくれるので、苗箱を運ぶくらいしか仕事がないので楽です。
大変なのは機械で植え終わってから、端や抜けた場所を手で植えつける時なんですよ。
それは今からです。

投稿: mao | 2007年5月31日 (木) 19時31分

おはようございます!
今、貴重な藁ですよね。私も車にビニールを引いてもらい、弟のところから運びました。(弟は友人から調達したそうです。)
そして、玉ねぎの保存場所まであるんですね。。。これだと十分玉ねぎ作れますね~~。
ではでは。

投稿: よびばあ | 2007年6月 1日 (金) 07時44分

こんにちわ、よびばあさん。

そうなんですよ。貴重品です。
ホームセンターでわらを売っていて、値段を見たらぶっ飛びそうになりました。
稲刈りもコンバインで藁を細かく切ってしまうので、わらを残すなら、そのように稲刈りの時点で考えておかなくてはいけないんです。昨年秋は大変でした。だからこそ今、贅沢に使えるんですけどね。

タマネギ保存場所を急きょ確保しました。急きょです(笑)
家の周りにはたくさん置く所はないですからね。

投稿: mao | 2007年6月 1日 (金) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/15266642

この記事へのトラックバック一覧です: スイカ用のワラ運び:

« ブルーベリー ケープフィア試食 | トップページ | 田植えしながらジャガイモ掘り? »