« 残っていたブプレウルムと鉄砲ユリ | トップページ | 早生黒頭巾(黒えだまめ)の種まき »

くん?ちゃんはある?

Photo_61 4月になり下の子も年中さんに進級です。

進級のお祝いに保育園からプレゼントをいただいたのですが、敬称がくんになっていましたよ!

Mくんという婚約者もすでにいる、れっきとした女の子です。

上の子は男でも女でもどちらでもいいような名前なのですが、下の子は女の子らしい漢字こそ使ってはないものの間違えられたことはありません。袋に書いてあった字はひらがなだったしね。

我が家でも大うけだったのですが、もしかして男女平等をいち早く取り入れた園なのかもしれない、と先生に念のため確認してみました。本当に軽い気持ちで聞いたんですよ。

「今年は全員 くん 付けなんですか?」

「えっ○○ちゃん くん になってましたか?ごめんなさい」

ちょっとした騒ぎを起こしてしまいました。

間違えて書いたご本人、副園長先生も出てこられて「新しい袋を作りしましょう」と言われ聞き方が悪かったのかもと・・・反省です。でも面白かったのでここに書いてしまいました。ごめんね先生。

002_36 肝心の中身はアンパンマンのランチョンマットでした。

|

« 残っていたブプレウルムと鉄砲ユリ | トップページ | 早生黒頭巾(黒えだまめ)の種まき »

つぶやき」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

コメント

Beeです、こんにちは。

我が家の長女の中学では、男子も女子も・さん・呼び、ですって。

でも、部活の時は下の名前を呼び捨て・だ、そうです。

ところで、Mくんは、たまにmaoさんの家とかに遊びに来るのですか?

投稿: Bee | 2007年4月 8日 (日) 14時28分

こんにちわ、Beeさん。

ほー男女とも「さん」ですか。私が中学生の時は、「君」「さん」でした。
最近は「さん」なんですかね。
このアンパンマンの「くん」も小学生ならありえるかもとすんなり受け入れたかもしれませんが、保育園だったのでね。確かめました。

上の子は小学生ですが、普通の名前で呼ばないでニックネームで呼び合うようです。
例えば山田花子なら「やまこ」とか、う~ん例えが下手ですね。実際の名前を出せないのでうまく言えないけど。上手にアレンジしているので感心しています。

そういえば、Mくんは家に来たことありません。婚約もすでに解消されてるかも。

投稿: mao | 2007年4月 8日 (日) 17時08分

こんばんは、
困りますね・・・先生ともあろうものが、君とさんを間違えるなんて・・・アッ・・・私は「野良 せ ん せ い 」でした。
先生を代表して、あらためまして「お詫び申し上げます。以後、このようなことがないよう注意しておきます」
小さなお子さんがいるというのは、話題があり、家庭が明るくなって良いですね・・・妻と二人だけの家庭と違って。
おやすみなさい。

投稿: | 2007年4月 8日 (日) 19時23分

こんばんわ、野良先生。

ココログメンテナンスの時に続いて野良先生に代わりにあやまっていただきました。
恐縮です。だから許します(笑)
誰にでも間違いはありますからね、話を大きくしてしまったので副園長先生に申し訳なくて。
下の子は中身のランチョンマットを見て大喜びで「くん」でも「ちゃん」でもどっちでもいいみたいです。自分の名前しか読めません。

子供に振り回されて大変ですが、毎日楽しいです。
結婚していなくなったらと思うと少し気が早いのですが泣けます。

投稿: mao | 2007年4月 8日 (日) 19時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/14599708

この記事へのトラックバック一覧です: くん?ちゃんはある?:

» ドキンちゃん [アンパンマンのアンパンマン壁紙]
今日は「ロールパンナ」「ドキンちゃん」「バタコさん」の画像を紹介しますね。 本当にアンパンマンは楽しいですね。記事を書いていて心がウキウキしてきます。 アンパンマンとアンアパンマンの仲間を作ったやなせたかしさんに感謝しています。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 (日) 10時39分

» アンパンマンこどもミュージアム [アンパンマンこどもミュージアム]
横浜にアンパンマンミュージアムが出来ますよ。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 (日) 22時24分

» 結婚体験談 [結婚体験談 集めました。]
結婚体験談リンク集 [続きを読む]

受信: 2007年4月 9日 (月) 09時00分

« 残っていたブプレウルムと鉄砲ユリ | トップページ | 早生黒頭巾(黒えだまめ)の種まき »