« ミニではないのにミニチューリップ | トップページ | 赤い?ラズベリー購入 58円! »

ヤマイモに初挑戦

002_38 ヤマイモを育てるのは簡単ですよ、と教えていただいたので今年初めて栽培します。

母が毎年ヤマイモを植えているので種をわけてもらおうとしたら

「とっくに植え付けたよ」とのこと。当たり前ですね。

なので、自分で買うことに。名前は「げんこつくん」短いやまいもです。5本入って598円。今まで買ったことがなかったのですが高いですね。本当は丸いヤマイモが欲しかったのですが、なかったのでこれにしました。

001_45 畑の一番北側の東西に長い畝を使います。そうすると高い支柱を立てても近くの野菜に影響がありませんよね。北側は斜面ですから。写真が土だけでさみしいです。

植える場所の準備をし、肥料をすきこんだのですが種芋をどうやって植えたらいいのかわからないのでとりあえずここまでで作業中断。

週末には雨が降るのでその後マルチを引き、植えつける予定です。それまでに植え方の勉強しておきます。

|

« ミニではないのにミニチューリップ | トップページ | 赤い?ラズベリー購入 58円! »

ヤマイモ」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、
山芋の種芋を購入しましたね・・・秋の収穫が楽しみですね。
maoさんの「げんこつくん」は、私の「トックリ芋」に似ていますね。
山芋の植付けですが、「げんこつくん」の蔓や芋がどのようになるかわかりませんが、「トックリ芋」でいいますと、種芋間が35~50cm位、種芋は横置き(横置きしても真下に芋ができます、芽は側面(横)から出ます)、肥料は、種芋間に施肥。水はけがあまりよくない土壌なら高畝。蔓棚をしてもしなくても、芋の出来具合にあまり関係ないようです・・・昨年は、蔓棚を作りましたが、一昨年は地這(場所をとりますが)で栽培しました。大和芋(イチョウ芋)は蔓棚がいらないようです。
美味しい、げんこつくんができると良いですね。
では。

投稿: 野良日記の野良 | 2007年4月12日 (木) 12時01分

こんにちわ、野良先生。

ありがとうございます。野良先生が簡単と言われたので買ってみました。
始めての野菜は悩みます。
芋は切らなくてもいいのですね。そこで悩んでいました。肥料はすきこんでしまいましたからそのままいきます。
地這にしてもいいのですか?隣が斜面なので這わせるというのも手ですね。しかし上が人の畑なので迷惑がかかりそうななり感じです。
先ほどスーパーで食材としての「大和芋(丸い黒いもの)」を買いました。これはタネとして使えますか?

投稿: mao | 2007年4月12日 (木) 12時10分

また、おじゃまします。
トックリ芋の場合、種芋の大きさが20~30cmほどなので、切らずに、そのまま使用しました。
大和芋は、種屋さんの方でカットしてあったので、カットしたものを使用しました。
私のブログの今年の3月23日の記事に種芋の植付けの画像がありますので、よかったら参考になさってくださいネ。
ところで、店頭で、食用の大和芋を購入されたようですが、購入したものを植え付けたことはないのですが、収穫し忘れた長芋をそのまま放置しておいたら、その芋は腐ってしまいましたが、翌年に同じところから発芽し、立派な長芋になりましたので、可能性はあると思いますよ。・・・また、収穫して食材にして、切り落とした蔓につながっている長芋の上の部分を種芋にしているというのを聞いた事がありますので、期待がもてますよ・・・カットして使用する場合、じゃがいもと同じで芽が出ている部分を上にした方が良いのでは。
駄目もとで・・・やってみる価値はありそうですよ。
蔓棚ですが、他人の畑へ蔓が行かないように誘引してやれば、蔓棚なしでもいけると思います・・・ちなみ蔓棚はキュウリのネットのように網目の立派なものでなくても、柱と柱の間に紐を何本か渡したものでも、結構、這っていきますよ。
では

投稿: 野良日記の野良 | 2007年4月12日 (木) 13時20分

野良先生、ありがとうございました。

丸い芋(このあたりでは丸い黒い芋のことを大和芋と言います、野良先生のあたりでは長いベージュ色の芋のことを大和芋と言うのですね。丸い黒いのは「丹波の山芋」でしたね)が欲しかったのですが、種芋では売ってなくてあきらめていましたが、たまたま行ったスーパーにあったので買いました。
では、買った芋も植えてみます。
この芋の場所は確保していないので増やさなくてはいけません。
正直に言うと野良先生を頼りにヤマイモを買いました。色々教えていただいて本当に助かります。

投稿: mao | 2007年4月12日 (木) 14時05分

Beeですこんにちは

げんこつくん、すごい名前ですね・・・(爆笑)
でも、誰が名前考えてつけるのですかね。

こーゆー名前付ける仕事も面白そう、僕も考えてメーカーに売り込もうかな(笑)。。。

投稿: Bee | 2007年4月12日 (木) 18時25分

こんにちわ、Beeさん。

「げんこつくん」もなかなかすごい名前でしょう。そうだった、こういう時はBeeさんに真っ先に教えなくてはいけなかった!
誰がつけているんでしょうね。センスがいいのか悪いのか・・・微妙ですけど。
こういう話題をしている時点で名付けた側の勝ちなんでしょうね。

Beeさん向いているかも。ぜひぜひ売り込みお願いします。

投稿: mao | 2007年4月12日 (木) 19時00分

「ヤマ」イモっていうぐらいだから、自宅で育てられるなんて知りませんでした。ほんっと、maoさんのブログを読んでいると、目からボロボロとコンタクトとかウロコとかが落ちまくりです。
オレっち、田舎生まれの田舎育ちを自慢に生きてきたんですけど、知らないことがありすぎです。知らないことだらけであまりコメントできませんけど、後学のためにいつも読んでますので、これからもよろしくお願いします。

投稿: ダジャる | 2007年4月13日 (金) 04時47分

こんにちわ、ダジャるさん。

同じですよ、ヤマイモは作れないと思っていました。
簡単ですよと教えていただいたのですが自分でやってみないとわからないですからね、私が作れたら本当に簡単だと思います。
私も田舎育ち(ここは実家ですから)ですけど、野菜作りは大嫌いでした。だから知らないこともたくさんありますよ。

無理せずに気軽に読んでやってください。

投稿: mao | 2007年4月13日 (金) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/14652352

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマイモに初挑戦:

« ミニではないのにミニチューリップ | トップページ | 赤い?ラズベリー購入 58円! »