« にんにくの途中経過 | トップページ | トマト(フルティカ)植え替え »

子供が借りてきた本

Photo_54 子供が小学校の図書館から本を借りてきました。

それを見てびっくり。

「こ、こ、これ」

「今ね、クラスでこの人の本がおもしろいって流行っているよ。これで3冊目」

「でも、家に持って帰ったとこ見てないけど?」

「学校で読んでたから」

私が好きな作家ベスト3に入る人で、まさか子供が読んでいるとは思いませんでした。

自分は中高校生の頃に読んでいたので、小学生の子供が理解出来ているのかわかりませんが、おもしろいというのだから少しはわかっているのでしょう。

なんとなくうれしい出来事でした。

|

« にんにくの途中経過 | トップページ | トマト(フルティカ)植え替え »

子育て」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
やはり、お子さんは、自然のうちに、maoさんやだんなさんの背中を見て育っているのですね・・・とても大切なことですよね。
そのようなことを見聞きするにつけて、子供の成長を感じたり、たのもしさを感じたりしますね。
嬉しい出来事があり、良かったですね。
おやすみなさい。

投稿: 野良日記の野良 | 2007年3月11日 (日) 20時05分

わー、わたしも星新一、大好きでしたよ~!中高生のとき毎週街の図書館で借りては、読みまくっていました。当時、全集みたいなのが、出てましたよね。懐かしい!
うちの子どもにも読ませたいです。

投稿: ニャーゴ | 2007年3月11日 (日) 20時48分

こんにちわ、野良先生。

私がこの作家さんを好きなことは子供には話していなかったのに「面白いよー」と持って帰ったので大感動でした。
どちらかというとだんなさん似の子で、ミニだんなさん(女の子ですが)を育てているような気分だったので(笑)自分に似ているところもあったのだとうれしくなりました。

投稿: mao | 2007年3月12日 (月) 11時59分

ニャーゴさんも好きですか!また1人星新一ファンみつけた。

本が欲しくて欲しくておこづかいで一ヶ月に一冊ずつ買っていました。既刊をすべて買ったら新刊が出るたびに買い足してました。
色々なパターンで出版されてましたよね。うちにあるのは普通の新潮文庫の文庫本です。
内容はブラックなものもありますが、小学生には(というかうちの子のクラス限定かも)人気あるみたいです。

投稿: mao | 2007年3月12日 (月) 12時07分

何を隠そう、オレっちも星新一は大好きです。中学のころ、かなり買いあさりましたね。オレっちも新潮文庫が多かったかな。
先ごろ「きまぐれロボット」がアニメ化されてましたけど、星ワールドはやっぱ、活字の方が想像力をかきたててくれます。

投稿: ダジャる | 2007年3月12日 (月) 14時18分

こんにちわ、ダジャるさん。

ここにも星新一ファンが。私たち世代は好きな人多いのかもしれませんね。「おーい でてこーい」は教科書にも載ってましたから。出てましたよね?
「きまぐれロボット」アニメ化されているんですか。知りませんでした。

投稿: mao | 2007年3月12日 (月) 14時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/14221226

この記事へのトラックバック一覧です: 子供が借りてきた本:

« にんにくの途中経過 | トップページ | トマト(フルティカ)植え替え »