« 球根の芽が何かわからない | トップページ | 種まきから一週間 »

人肌スイカを出してみる

004_10 温め始めてから5日目に入ったので様子を見てみました。始めた時はこちらで。

小さな芽(本当は根だと思う)が出始めています!小さい方のタネにもよく見ると小さい白いものが少しだけ出ています。

とりあえず手前の3粒だけポット植えにしました。残りはあたため続けましょう。

005_8 黒ポットに植え、ようやく他野菜の種まき場所に合流。直に種まきをしたスイカとの違いが気になります。

直播きのスイカもなすもまだ芽は出ていませんが、土が盛り上がっているようなので数日のうちに動きがあるでしょう。

007_5 トマトの「フルティカ」はもうこんな状態に。ただし発芽率はよくありません。24粒まいてわずか5つのみ。

確かにトマトのタネの袋には「今年のタネどりは状態が悪く発芽率が低めです。その分量を増やしています」と注意書きがあった。今からの発芽に期待するしかありません。

人肌で温めたスイカはかわいいですね。他の野菜たちには悪いけど、ひいきしてしまいそうです。

|

« 球根の芽が何かわからない | トップページ | 種まきから一週間 »

スイカ」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

なんかかわいいですね。
育てた感がありそうです。
稚魚まで育てて、放流する感じ
でしょうか?

投稿: りなパパ | 2007年2月26日 (月) 14時52分

野菜に対してもひいきの心って芽生えるんですね。おもしろ〜い。いたずらばっかりして手間が掛かる子の方をかわいがってしまうのと似てますぅ?
人肌スイカは3、4カ月ぐらいで実ができますか。今植えると、夏になるより先に実になりそうな気がします。

投稿: ダジャる | 2007年2月26日 (月) 14時53分

こんにちわ、りなパパさん。

稚魚を放流、すごくいいたとえです!
でもスイカの場合、放流後もずいぶん手がかかるんですよ。
受粉も人間がやったほうが実つきがいいみたいです。
だから、どちらかというと養殖かな。

投稿: mao | 2007年2月26日 (月) 15時05分

ダジャるさん、こんにちわ。

ひいきあると思うのですが、他の人はどうかなあ?
スイカは発芽するのが難しいので、芽が出るとやはりうれしいです。手のかかる子には違いないですね。

畑に植えつけるのは霜が降りなくなった5月頃だから残念ながら収穫は夏です(笑)7月ころかな。そのかわりちゃんと店で売っているくらいの大きさにはなりますよ。

投稿: mao | 2007年2月26日 (月) 15時12分

Beeですこんにちは

おぉ・・・スイカの種、芽が出ましたか

本当に、このスイカ楽しみですね。


ちなみに、Beeはまだトウモロコシを植えるしか決まっていません。

投稿: Bee | 2007年2月26日 (月) 18時25分

おかあさん!すごい!上手に育てましたね。
私も先日園芸ショップで、トマトのタネ物色しましたが、ごくフツウの種類しかなかったので、やめました。
maoさんちの、野菜が楽しみです~!

投稿: ニャーゴ | 2007年2月26日 (月) 18時47分

こんばんわ、beeさん。

お楽しみのスイカ、芽が出ました。うまく苗ができればいいのですが、芽が出ても完成までに枯れてしまうんですよ。去年がそうでした。
接木苗を新たに買うハメになってしまいました。
今年こそは自分の苗を植えてみたいものです。

まだとうもろこししか決まっていないのは本当でしたか。冗談かと思っていました。
beeさんの食べたいものを植えたらいいんですよ。だから私はスイカが畑を占拠しています(笑)

投稿: mao | 2007年2月26日 (月) 18時48分

こんばんわ、ニャーゴさん。

母は強しです、がんばりました。とはいっても普段はまったく忘れてますけどね(笑)
トマトのタネなかったのですか。通販とかではみかけますけど店には普通のしか置いてないですよね。
ニャーゴさんにもトマト母さんになってもらいたかったのに残念です。

関係ないですが、ニャーゴさんのしだれ梅を見てしだれ梅の木を買ってしまいました。品種はこの前のセンターにも植えてあった「呉羽しだれ」です。
もしのせたら見てくださいね。

投稿: mao | 2007年2月26日 (月) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/14052962

この記事へのトラックバック一覧です: 人肌スイカを出してみる:

« 球根の芽が何かわからない | トップページ | 種まきから一週間 »