« 腰痛予防と対応グッズ購入 | トップページ | 子供の寝言と歯ぎしり »

ブルーベリーの剪定に挑戦

004_1去年の夏は、枝がからんでいるところに実がなりすぎて収穫が大変だったので、どうやら本格的に剪定をしなくてはいけないようです。

まず、肥料を与えます。寒肥なので有機肥料を中心に、バークたい肥、油かす、過リン酸石灰、ピートモスを入れました。

ブルーベリーは酸性が好きなので未調整ピートモスで酸性土壌にします。

植えてあるのはラビットアイ系なので、ハイブッシュ系ほど酸性にしなくてはいいらしいけど、やっておいて悪いことはないだろうということで入れました。

002_3 ブルーベリーの根は細く、土の表面に集中しています。

土中に入り込まないので、乾燥に弱いらしい。目で確かめることができました。

そして、剪定。この剪定が難しい。

004_2主軸4~5本仕立てにするのがいいらしいのですが、元々4~5本ほどしかないので本数はこのままでいこう。

実は、上の方につくので上の枝はなるべく残し、細い枝、隣とぶつかる枝、を中心に切っていきました。これでいいのか不安です。

上についている赤くぷっくりしているのが花芽、枝の下側についている細く赤くない芽が葉芽らしい。

花芽の分だけ実がなるとしたら、たくさん花芽があるので今年も大量に収穫できそうです。

昨年植えたハイブッシュ系は、葉芽しかありません。今年の収穫は無理のようです。

|

« 腰痛予防と対応グッズ購入 | トップページ | 子供の寝言と歯ぎしり »

ガーデニング」カテゴリの記事

ブルーベリー」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/13613348

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベリーの剪定に挑戦:

« 腰痛予防と対応グッズ購入 | トップページ | 子供の寝言と歯ぎしり »