« 小学校で文化祭のような祭り | トップページ | ピーマンワンダーベル収穫 »

スティックセニョール

_007_8 初めて植えたスティックセニョールが収穫期です。小さいつぶつぶはブロッコリーよりも一つ一つが大きいようです。

セニョールですからスペインが関係しているものかと思ったら、ブロッコリーと中国野菜との交配によって作られてとのこと。なんでスティックニーハオやウォーアイニーではないのだと突っ込みを入れながらも、試しに2本だけ苗で購入しました。なのでとれた量は少しだけ。

_010 ばらばらにしてみると茎が長いのがようやくわかりました。頭頂部の大きなところの実だからでしょうか、茎は短めですね。

茹で上がりはブロッコリーより緑が濃くきれいです。味は自分がアスパラやブロッコリーの茎(皮をむいてゆでて食べる、貧乏くさいと言われるけどやめられません)が好きだからでしょうか、おいしかったです。

ブロッコリーを茹でたときにも感じたのですが、店で買ったものに比べて自家製はやわらかいですね。収穫してからの時間が関係しているのでは・・・だんなさんの意見でした。

来年はブロッコリーなしで、この種を買ってみようかな。だけど問題が・・・ブロッコリーは側花蕾が出てきて春まで収穫ができるようになっているけど、スティックセニョールは11月いっぱいくらいで終わりみたい。寒さに弱いのでしょうか。今からどうなっていくか楽しみです。

|

« 小学校で文化祭のような祭り | トップページ | ピーマンワンダーベル収穫 »

スティックセニョール」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/12549449

この記事へのトラックバック一覧です: スティックセニョール:

« 小学校で文化祭のような祭り | トップページ | ピーマンワンダーベル収穫 »