« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

ブルーベリーの花が咲く暖かさ

_001_16 最近暖かいなとは思っていたけど、ブルーベリーの花が咲いてしまいました。

時期はずれの桜が咲いているとのニュースはよく聞くけど、まさかブルーベリーの花が咲くとは・・・驚きです。

3本ある中の一本で、早生のタイプ。早生と言っても早すぎです。

紅葉も遅れ気味で、葉も緑のままですね。

_003_17 他のブルーベリーの葉は、こんな感じ。きれいに紅葉しています。

先日島根県に行く途中の山中でも紅葉(もみじではなくてこうよう)を期待していたけど、鮮やかではありませんでした。一日の気温の差があまりないんでしょうね。

うちの庭はマサ土で、ブルーベリーの生育に適しているのでしょうか、毎年鈴なりの実がなります。もっと色々な種類が欲しいのですが、いまある3本が何の品種かすっかり忘れてしまい、新しく買うのを迷っています。

異種を植えた方が受粉しやすいらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

たまごっち、また買いました

_003_16 たまごっちを買いました。今度のは「たまスク」というらしい。集めているのは10歳の上の子。

10年前、この子が生まれてすぐのころ、初代たまごっちが発売されて大人気だったことを思い出します。確か白が人気で何万円という値段がついていましたっけ。わが子を育てるのに必死で、たまごっちどころではなかったなあ。

たまスクは発売3日後にたまたまいったスーパーで見つけました。色もピンク以外は選び放題。

お年玉で買うと約束。前がりです。クリスマスプレゼントは、もうもらってしまったのでしかたありません。

一年前頃、1個目を買う時は品薄で、発売日に開店前から並んだのにすっかりたまごっち人気も落ち着いてきているようです。落ち着いているというか人気なくなってきている?

_004_16 カードゲームもやっているようですが、たまごっちのゲーム機自体が少なくなっていると子供は嘆いていました。

ラブ&ベリーには見向きもしなかったのに、子供心はよくわかりません。

色々なキャラに成長させるのを目標にしてなく、とりあえず死なせないのが第一目標らしいので、お世話は簡単なようです。ハードル低すぎ!

| | コメント (6) | トラックバック (1)

激安のチューリップ球根購入

_001_14 チューリップの植え付け時期が終わりに近いからでしょうか、ホームセンターYで大安売りに遭遇しました。

芽が出ているのでと注意書きがありましたが、球根の状態はいい感じです。

普通の単色球根は1個10円。変わり咲きは1個19円でした。半額くらいかな。

チューリップはもう植えているけど、買わずにはいられません。変わり咲きを全種類2個づつ買いました。

ロココ、プリティウーマン、カナスタ、ラッキーストライク、ミッキーマウス、ファンシーフリリス、バレリーナ、ドリーミングメイド、スプリンググリーンの9種類。ふー。

店ではどんな花なのか写真がなくて、いちかばちかの勝負だ!の気分だったのですが、調べてみるとどれも素敵な花が咲くものばかり。春が今から待ち遠しい。

どうして、2個づつしか買わなかったのかとすごく後悔。すぐ近くの店じゃないし・・・

家に帰ってから、買わなかったことを後悔すること多いんですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人参も終わりそうです

_002_15 7月にタネをまいた、人参を収穫し続けてきましたが、もうすぐなくなりそうです。

この人参は失敗作で(どんな失敗かはこちら)商品としても価値がなく自分の家でせっせと消費していました。

大量に使うことはできないかと、調べていたところ人参ポタージュを発見。早速作ってみました。

分量 人参400グラム、タマネギ半分、米カップ1/3 バター50グラム、塩こしょう少々、好みで生クリーム1/2カップ チキンスープ8カップ

1、人参、タマネギ、ハム、をバターで炒めチキンスープで30分煮る。

2、洗ったお米を加えさらに30分煮込み、塩コショウで味をととのえる。

3、ミキサーにかけ生クリームを最後に加える。

というシンプルなものでしたが、人参のクセがなくなって、とてもおいしかったですよ。

上にのっているクルトンはガーリック味。人参ポタージュとこれがよく合いました。

_010_1 ミニ人参、ピッコロの収穫をすっかり忘れていた。またうっかりです。

大きくなって、もうミニではなくなっていました。ミニでも大きくなるんですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クリスマスリース完成!

_001_10 クリスマスリースが完成しました。材料集めはこちら

今年は飾る材料をたくさん集めていなかったので、カラフルさに今ひとつかけているようですが、何とか飾ることができてほっとしました。

出来はまずまず。緑がもう少し欲しいところです。

_003_15 ミニリースもたくさん完成。

左下のは4歳の子と一緒に作り、明日保育所にもっていくそうです。

山から取ってきたツルが少なかったので、全体的にリースが細め。ボリュームがないのが悔やまれます。

_004_15 これは10歳の子のリース。グルーガンでやけどをしながらも、一人でがんばっていました。

ポイントはわたのウサギだそうです。こちらも小学校に持って行くと、はりきっていました。飾ってね、先生。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

下仁田ネギ?収穫

_001_9 ネギを収穫しました。上に乗っているネギは人からいただいた苗を植えたもの。下は白ネギです。

もらった時に、「下仁田ではないからね」と言われたが、どう見ても下仁田ネギにしか見えないので我が家では下仁田ネギと呼んでいます。

下仁田ネギは甘くておいしいから、ということで味噌汁にまるまる一本輪切りにしていれたところ、大不評。子供たちはネギだけお椀から出していました。やっぱり鍋物向きかなあ。

_002_14 _003_14 カリフラワーオレンジブーケとブロッコリーの側蕾も収穫です。

オレンジブーケは最初の頃収穫したものは鮮やかなオレンジだったけど、白に近い株もありました。

ブロッコリーは病気にかかり、枯れてきているので、春までの収穫は望めそうにありません。春までぼちぼち収穫し続ける予定だったのに・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クリスマスリース作り開始

_002_10 山からつるを取ってきてリース作りを始めました。

12月も間近にせまっているので、あわてています。

つるは、リースの形にしてあとは飾りをつけるだけ。

Photo_21 昨年取りに行った木が倒れていて、ヤシャブシが一つもないので残念。別の場所を探してみよう。

クヌギのどんぐり、まつぼっくり、わた、とうがらし、ひいらぎなどをつける予定です。

_001_8 今年はサルトリイバラの赤い実が少ない。

_008_5 昨年はたくさんあったので玄関にサルトリイバラだけのシンプルなリースも作ったのに、今年は数粒しかなかった。この実もお気に入りなのに・・・

一年外に出しっぱなしでも、まだ赤いままです。

サルトリイバラの葉はこの辺りではかしわもちの葉の代用品として使われていて、小さい頃おばあさんがよく作ってくれていたのを思い出します。本物のかしわより、つるんともちがとれます。

リース完成はこちら

| | コメント (2) | トラックバック (2)

突然変異の葉ぼたん?でもきれい

_005_11 タネをまいた葉牡丹から、変わったものができました。一本の茎なのに、真ん中は大きい葉があり、横ぐるっと小さい葉がついているものです。

この白いのは大阪丸葉系。

_003_13 ちぢみタイプです。赤と白一本づつあり。こちらはどの葉も同じくらいの大きさです。

_001_15 葉牡丹としたら、これは突然変異で商品価値としては0だと思うんだけど、かえって新鮮できれいです。

店で売っている葉牡丹もそろって小さいと思うのですが。今人気はミニでしょ。なのに・・・

昨年は、ミニ作りにして寄せ植えしたりで、自分は喜んでいたのですが、大きな株をちょうだいという人がまだまだ多いので今年は大株に育てました。

しかし、肥料が多すぎたのか頭が重くて茎が曲がってしまい、大失敗。しかも持ち運びが重いのでめんどう。

来年はまたミニに戻るぞ!と決めました。

我が家の庭には葉牡丹は似合わないと思っていたけど、ミニ作りで寄せ植えにすると洋風の庭でもしっくりくるのが不思議です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タマネギ植え付けようやく終了

_007_9 たまねぎをようやく植え付け終わりました。

1500本くらいは植えたでしょうか?途中から数えるのが面倒になってきたので、約ですが。

_003_12

今年はじめてタマネギを作り、売りましたが、自分の家の消費量が把握できていなかったため、自宅用が足りず10月から店で買うことになった反省から今年はどーんと増量です。

今年の苗作りは実験もかねていたから、本数が足りなかったので、O.Pとアトンともみじの三種を追加購入しました。

もみじは近所の小さい園芸店で購入。値段も安かったし、苗の品質もばっちり。

そこは野菜のタネも売っていて、種まきの時期をはずれているタネは店頭におかないという徹底ぶりで、農家の信用を得ています。

だんなさんが友達に100玉あげる約束をしたそうです。太っ腹!

もちろんその苗代はだんなさんのおこずかいから支払われましたよ。みみっちい私!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イングリッシュローズ グラハムトーマス購入

_006_8 念願だったイングリッシュローズ グラハムトーマスを買いました。バラが着実に増えています。今シーズン買ったのはマリア テレジアアイスバーグ

何とアイスバーグの血を引いているらしい。偶然にも親戚さんと同じラティスにからんでいくんですね。

色々な店を見ていたけど、イングリッシュローズはホームセンターでは売っていないんですね。通販を利用しなくてはいけないな、と思っていた矢先、P園芸店でとうとう見つけました。

Photo_11 買いに行くのが遅かったのでしょう、すでにかなり売れたあとだったのが悔やまれます。ウインチェスターカテドラルという白花もあり迷ったけれど、結局こちらに。

つるバラで、イングリッシュローズの中ではメジャーな品種らしい。バラ初心者にも育てやすいらしい。よしよし。

図書館に行く途中に白っぽいバラしか植えていない素敵なお店があって、憧れているのですが、 自分が植えるとなるとカラフルなものも買ってしまいますね。

バラが気になるといっても、イングリッシュローズでも赤系はあまり好きではないし、カルメンが口にくわえているようなタイプのバラは苦手です。こだわりはあるんです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

苦手なほうれん草こんなになりました

_004_13苦手といっていたほうれん草が大きくなりました。うまくいかないぐちはこちら とてもあつまきにしたのでたくさん発芽したように見えます。

皮をむいて処理した種だから発芽率はいいはずなんですよ。

たねまきが遅かったので収穫はまだまだ、先のようです。

_005_9 同じ小さい畑にまいた、二十日大根がはえそろいました。寒くなるのでトンネルでもかけようと思っていたら、畑の隣にある無人の家の解体作業が始まってしまいました。

写真_007_1 奥の家を壊すので、いらないものを外で燃やしています。手前の畑にトンネルをかけると火の粉が落ちてきて、穴のあくおそれあり。

解体が終わるまで待つことにしました。

人が住んでいないので、管理ができなくて、家の周りの草から虫や病気が発生して、苦情がでていたそうです。

我が家の畑は被害なかったのですが、なくなると風通しと日当たりがよくなりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

任天堂DSライト買えました

Ds_001 DSライト手に入りました。探してあちこち回ったのはこちらで。

Y電機から電話があり、入荷が早いなあと思っていたら、ブルーは予約分でなくなり、白とピンクだったらありますとのことだった。

自分だったら気に入った色が入荷するまで絶対待つのに、何事にもこだわらないおおらか?な上の子は何でもいいですと答えていた。

結局、白を取り置きしてもらい、受け取りに行きました。

店員さんの作戦勝ちとでもいいましょうか、最悪な場合を言われていたので、思いのほか早く手に入ったら喜びも倍増です。

今日もDS売り場は入荷待ちの札がかかっていました。白とピンクも売り切れ。クリスマスプレゼントにと考えている人は早めの予約をおすすめします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

急きょ、島根県益田市へ

突然、島根県益田へ行くことになりました。

だんなさんの会社の得意先の社長さんが亡くなりお葬式へ出席です。理由としてはうれしいことではありませんが、久しぶりの遠出です。子供たちとついていくことにしました。

今日は寒い。山中の道路の気温計は4度になっています。

_004_12 スキー場は人工降雪機で雪の山を作っています。オープンはいつでしょう?

我が家はスキーをしないので、あまり興味がないけど、この雪山には目を奪われました。

_001_7 戸河内のインター近くのみそ味のお団子は、行きと帰り二回も買ってしまいました。1本3個団子がついて310円。高めだけどおいしい。

益田のサティで買い物をしながらだんなさんを待ちました。時間があるとつい買い物をしてしまうんですよね。出費が痛いです。

サティの遊び場で遊んでくれたみんなありがとう。

帰りは雨が降っていて、高速道路でスピンしていた車もあったりしましたが、無事帰ってこられました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

芽キャベツ収穫

_013_1 芽キャベツが大きくなりました。風のせいか、頭が重いのかななめになっている株がほとんどです。

下の方の葉を取らなくてはいけないのですが、どこまでとっていいのかわかりません。日当たりと風通しのためだから、適当でいいのでしょうか。

下の方から、大きくなるのでそこから収穫なのですが、どういうわけか、プチベールのようにまいていない玉も下の方にたくさんありました。

_008_1 玉と玉の間に、ネキリ虫がものすごくいる。青虫も。

ネキリ虫は土の中にいる時は、黒っぽいのに芽キャベツの芽の間にいる時は色が薄いのにびっくり。一瞬違う虫かと間違うほどです。まるまると太っています。たくさん食べたのでしょう。

_016_1 葉ものは嫌いだというのに、今度はほうれん草をいただきました。

今日はカキとほうれん草のグラタンにしよう。カキのおいしい季節になってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

任天堂DSライトどこにもない

Ds_003 子供の任天堂DSの調子がよくありません。タッチ画面のセンサーがずれています。設定画面でも設定できなくなりました。

ここは思い切ってDSライトを買うことにしよう。クリスマスも近いことだし。

大きな電気店、小さなゲーム屋、大きなスーパー、何店も回ったけど、どこも売り切れ。夏頃は置いてあったのに。予約もとっていないとのこと。Y電器が予約OKだったのでお願いすると、年内は入らないかもしれません。なんですとー!!

クリスマスプレゼントに欲しい人はどうなるの。まだ11月半ばだというのに。いちおう前金1000円で予約はして帰りましたが、どうなることか。

Ds_004 気が早いけど、ライト用の部品はその時に購入。準備万端です。

毎日3時間以上ゲームをする子はいじめをする確率が高いとテレビでやっていた。本当かなあ。子供も一緒に見ていたので、「毎日忙しいから3時間なんてできないよね?」というと「うん、できない。あきるんだもん」

小学校のお母さん方は、なかなかゲームをやめないので困るといっているが、それだけ一つのことに集中できるのだから、うらやましい。せめてゲームくらいは熱中してほしい。集中力のなさにはあきれます。ゲーム自体は友達とのコミニケーションの道具なので必需品なのだそうです。

DSライトの他に、ちゃんとサンタさんもきます。サンタクロースも大変です。

その後DSが手に入ったかは・・・・こうなりました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

大粒の丹波黒大豆なんだけど

_004_11 丹波黒大豆を抜いてみました。いつが収穫時期かわからないのですが、葉が枯れて茶色になったので、もう成長はないだろうと判断し抜きました。

虫(ハスモンヨトウ)の被害がひどく途中葉を刈り取っていたので収穫は半ばあきらめていました。収穫できたことに感謝です。

_005_8 中身はきれいだけど、小さい。普通の白い大豆くらいでしょうか。

母に「この黒大豆は丹波のではないね」と言われるほど小さいらしい。自分は大豆を作ったことがないので、しかも店でも買ったこともないのでいまいち実感はないのですが、小さいのでしょうね。

虫だらけだったことを思えばよくできた方だと思います。まだ緑の木もあるので順次収穫の予定です。

_001_4 葉ものはたくさん植えてないのですが、他の方の青梗菜をいただきました。何の料理にしようかな?葉っぱものは苦手なんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニバラをリング仕立てにしてみた

Photo_12このミニバラの花は春の一期咲き。品種を忘れてしまったのですが、のぞみではないかと思っています。

Photo_20 毎年自然に伸ばしていました。

冬期に10センチくらい残して全部剪定して切っていたので花が中心にしか咲いていません。

今年はツルを切らずに越冬してみます。

_001植え替えるついでに、リング仕立てにしてみました。

_002_9 仕立て方がよくわからないのですが、ながいツルを10本くらい残してリングにまきつけてみます。

今は緑のリングがめだっているけど、春になったら隠されていい感じになるでしょう。たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソラマメ13日で発芽しました

_002_4 今朝はこの秋はじめての霜がおりていました。

寒さに弱いコリウスを外に出したままだったので、あわてて見に行くとなんとか大丈夫そうでホッとしました。家に入れておかなくては。そろそろビニール温室を出す時期です。

_003_6 11月1日にまいたソラマメが芽を出しました。種まきの様子はこちら     今日は13日なので、ほぼ二週間かかったことになりますね。

日を追うごとにマメが半分にわれてきて、中身が出たので、だんなさんが大丈夫なのかと心配していましたが、25個のうち半分くらいはすでに芽が出ています。

_004_10 残り半分も、もうすぐ出そうな雰囲気です。今年中は野菜のタネまきをしない予定だから、最後の芽になるでしょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

赤タマネギ移動

_003_10 赤タマネギ(猩々赤)を早生と勘違いしていました。早生種と一緒に植えつけていたのに気づき、急きょ移動することに。

早生を植えているところは来年5月末に水田になるので晩生を植えてしまっては、成長途中で抜くことになります。

だんなさんが休みだったので手伝ってもらい、移動しました。雨がちょうど降ってうまい具合に根付いていたのに、本当に残念でたまりません。自分のミスだからしかたないけど。

腰が本調子ではないので、100円ショップの風呂いすを使用しながら少しずつ横に動いて植えつけます。畝をいすに座って作業しながら動ける「ノンキー」というものがあるらしいけど、楽だろうか?農作業は立ったり座ったりが多いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

野うさぎミーモは超ミニビオラ

_005_7 腰の調子がよくないので、畑仕事ができないから気分転換にでもと、園芸店に買い物にいってきました。

その園芸店は値段が少々高いのですが、品揃えが豊富。

そこで発見。とっても小さいビオラです。

_004_9 こんな小さい花はいままで見たことありません。かわいい。紫の部分がうさぎの耳なのでしょうか?調べてみると見元園芸の新製品だったようで、青いウサギの絵でトミーの大冒険というものもあるみたい。

_002_1 上の子にせがまれ、シロタエギクも買いました。しぶい趣味です。シロタエギクは冬は戸外で越せるのかな?どこに植えよう。

_003_5バラも買う予定ではなかったけど、買ってしまいました。衝動買いなのでまた失敗したかも。

庭植えではなくて、鉢で育てるものを次は買いたかったけど、「バラ マリアテレジア」はどういうタイプだろう。今からチェックです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はつゆきかずら

_004_8 はつゆきかずらを買いました。葉が白くなって初雪がかぶったようになるので、はつゆきかずら。ネーミングがいいですね。

似たような葉でスタンダード仕立てになっているものを狙っていたのですが、目についたので今回はとりあえずこちらを購入。スタンダード仕立てになっているものは、ハクロニシキと言う名前だったかな。これは次回ということで。

近くのホームセンターでどの株にしようかと物色していたところ、おじさんに「花は買わないの?」 「葉っぱが好きなんです」 「若いのにめずらしいね」  もう若くはないんですけど・・・

おじさんの奥様らしき人にこっちの株がいいよ、剪定してねなどアドバイスをいただき我が家の一株となりました。

まだ緑ばかりで白くないけど初雪の時期には白くなるのでしょうか。色づきが楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カリフラワー オレンジブーケ

_003_11  7月にタネをまき、8月に定植したカリフラワー オレンジブーケを収穫しました。

オレンジ色がめずらしいのと白いカリフラワーはきれいな色を残すために葉をくくるのですがそれをしなくていいことにひかれて、植えてみました。

_001_11 あざやかなオレンジ色です。

_002_16 茹でてみると、少し薄くなったけどまだオレンジ色が残っています。

味ですが・・・

味は白いものと同じだと思いますが、ねっとりしています。何かの間違いではないかと思い、もう一口、やはりねっとり。

白いカリフラワーは口に入れるとぱらぱらしているのに、みごとに期待を裏切られます。個人的には好きではありません。

無茶だけどこの株だけだということを祈るしかありません。白いブロッコリーにしておけばよかった。

後日談、次に食べた株は普通のカリフラワーのような食感でした。おいしくなかったのはこの株だけのようです。運が悪かったのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

虹色スミレ リカちゃんパンジー購入

_001_13  今年こそはと思っていた、虹色スミレを買いました。全部で6種類(ブリリアントリカ、メープルリカ、ノーブルリカ、ロイヤルブルーリカ、ラブリームーンリカ、スィートハートリカ)あり、どれにするか、なかなか決められません。

だんなさんは全部買えば?といってくれましたが1つ298円もするのでピンク系のスィートハートリカにしました。

買いたいと言っていたので友人から「もう店に出ていたよ、1ポッPhoto_19ト400円だった」と連絡あり。店によって値段がかなり違うみたい。

うちの近所はそろえたように298円でした。

虹色スミレはその後があります。それはこちらで。

虹色スミレの売上金の一部は骨髄バンク事業に生かされます。と名札の裏に小さく書いてあります。ほー。

そういえば以前、郵便局の通帳を作る時にボランティア募金に入りませんか、と言われて言われるままに入りました。利子の20%が募金される仕組みらしい。前回は利子が5円で募金が1円だった。ごめんなさい。残高が少ないのであまりお役に立てそうもありません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

バラ チャイコフスキー

_002_12  チャイコフスキーが咲きました。春に初めての花が咲き、今回が二回目です。

薬剤散布をおこたっていたのによく咲いてくれました。葉が病気になっています。

木についていた写真ではもっとロゼットなのに実際咲いてみると、ほわほわしています。きれいなんだけど少しがっかり。

_003_8

バラに詳しくないので行き当たりばったりで買ってしまうからこんなことになるのでしょうか?

Photo_18 よく考えて買えば失敗も少なくなるのではと思い、一冊バラの本を買ってみました。

高木絢子著でマダム高木の「すてきにバラ作り」というもの。中を読んでいくとNHK趣味の園芸でバラの回に必ずといっていいほど出ている方の本でした。

イングリッシュローズやオールドローズに興味があったのでその専門の本をと思っていたけどなくて、何となくこの本にしたのですが正解でした。好きなタイプのバラがたくさん載っていました。

_002_11

つるアイスバーグというバラも買ってみました。ポットの中に根がまったく回っていなかったのでだめかと思いましたが、二週間たって新芽が出てきました。とりあえず安心かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

セルトレイたまねぎ種まき 早生完成

_001_12  セルトレイで種まきをした玉ねぎの苗が完成しました。種まきの様子はこちら その後 その後2 

早生種のチャージ2とソニック、赤玉ねぎの三種です。

_002_13  チャージは1袋750粒入りをまき、完成苗510本できました。288穴のトレイ2枚分なので1枚平均250本ほどできたことになります。効率がいいですね。この他にまだ小さめの苗が100本くらいあるでしょうか。

  ソニックは1枚300本ほどありました。地面に植えたものもあるのですがこちらは小さいのでまだとっていません。地植えは成長が遅めのようです。

2_002 猩々赤は苗の先が茶色になっているものもあり、植えられるものは200本くらいです。茶色はトレイの外側に発生が多いので水分が少ないとでるのではないかと思っています。病気でしょうか。

苗はよくできていると思っています。店で売っているものとそんなには変わらないのではないかと。

_003_9 想像以上のたくさんの苗ができていたので、植えるところが足りなくなってしまいました。

もう一畝追加しなくてはいけません。

2_001 庭の土にまいたものはとても植えられる状態ではありませんね。失敗です。

反省点はセルトレイでは成長が早いので種まきを遅くした方がいいことと、乾燥が早いので水分管理をしっかりすることでしょうか。来年はすべてセルトレイに購入した種まき用土でやってみよう。

平成21年もセルトレイでやってます→まき方のポイントつきでこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピーマンワンダーベル収穫

_006_6 ピーマンワンダーベルがまだまだ収穫が続いています。つやつやの大きな実がなっています。小さいピーマンでは物足りないという母のリクエストでした。

_003_7 大きいうえに肉厚です。一つでもずいぶんの量になりそう。

春巻きを作ってみました。ピーマン、たけのこ、モヤシ、豚肉、しいたけ入りの春巻きです。子供_004_7たちはいやがって食べてくれませんでした。おいしいのに。

ピーマンを収穫している時に唇に違和感を感じました。しだいにしびれてきます。歯医者でする麻酔の軽い感じ。鏡をみて見ると少し血も出ています。

どうやら、はちかアブにさされたらしい。前にほっぺを蚊にかまれた子供にどうして顔をかまれるかな?とばかにしていたのですが、私は唇。いつさされたのか気づかないなんて子供になにも言えなくなりました。下唇が少し腫れて今人気の厚ぼったい唇状態です。何か得した気分・・・痛いけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スティックセニョール

_007_8 初めて植えたスティックセニョールが収穫期です。小さいつぶつぶはブロッコリーよりも一つ一つが大きいようです。

セニョールですからスペインが関係しているものかと思ったら、ブロッコリーと中国野菜との交配によって作られてとのこと。なんでスティックニーハオやウォーアイニーではないのだと突っ込みを入れながらも、試しに2本だけ苗で購入しました。なのでとれた量は少しだけ。

_010 ばらばらにしてみると茎が長いのがようやくわかりました。頭頂部の大きなところの実だからでしょうか、茎は短めですね。

茹で上がりはブロッコリーより緑が濃くきれいです。味は自分がアスパラやブロッコリーの茎(皮をむいてゆでて食べる、貧乏くさいと言われるけどやめられません)が好きだからでしょうか、おいしかったです。

ブロッコリーを茹でたときにも感じたのですが、店で買ったものに比べて自家製はやわらかいですね。収穫してからの時間が関係しているのでは・・・だんなさんの意見でした。

来年はブロッコリーなしで、この種を買ってみようかな。だけど問題が・・・ブロッコリーは側花蕾が出てきて春まで収穫ができるようになっているけど、スティックセニョールは11月いっぱいくらいで終わりみたい。寒さに弱いのでしょうか。今からどうなっていくか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小学校で文化祭のような祭り

Photo_17 秋晴れの中、上の子が通う小学校で祭りが開催されました。

今年が第8回目になるというこの祭りは第一部が体育館での全校ミュージカルに始まり、授業参観。第二部が運動場でのステージ発表、模擬店、フリマ、昔遊び体験など盛りだくさん。

まるで高校の文化祭のようです。ただ違うのは生徒が行うのは発表だけで、模擬店など準備はすべて親がするというところかな。親は全員参加です。私もテント立ての手伝いをしました。大掛かりな行事なので、この行事が終わったら一年終わったような気がするといっている方もいるようです。

今年のテーマは「もっと地球をしりたい!」ということになっていて使い捨てをやめようと、家から箸をもってくることになっていました。我が家もマイはしを持参し、ゴミ減量に貢献です。

子供はとても楽しそうでいいのですが、この祭りがあるから発表会はありません。全校ミュージカルは6年生がフューチャーされるので4年生の我が子は横で歌っているだけ。つまらないといえばつまらない。普通の発表会が懐かしい時もあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パンジー50ポットください 無理です

_007_7 パンジーナチュレ ローズがようやく開花しました。もっと赤いのかと思っていたけど濃いピンクです。まさにローズ。

毎年母が自分の庭に植えるためにパンジーの苗を分けてあげていたのですが、今年は発芽率こそよかったものの植え替えてから、どんどん枯れたのであげられないよと伝えていました。納得しているものと思っていたら・・・

うちに来て紙を取り出し(母は花おんちで一年草と宿根草の区別もつかないし、もちろん名前も覚えられない)「パンジーが50ポットいる人がいるので。ちょうだい」と言った。 無理です。

パンジーは今年ないよ、といっておいたのに花の名前を覚えていないもんだから安請け合いしたらしい。わずかに残っていた7ポットをもっていきましたが。どうするつもりなんだろう。

_006_5 先に咲いていたオーシャンは花がずいぶん増えてきました。

店にパンジーの苗がたくさん出回り始めました。今年はリカちゃんシリーズのパンジー苗を買う予定です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ソラマメを11月1日にまく 

_001_6 そらまめの種まきをしました。品種はサカタの打越一寸です。

去年に引き続き2度目です。アブラムシがたくさん付くといわれてびびっていましたが、予防していたのもよかったのか被害も少なく、おいしくいただきました。

昨年のことですが、大きくして冬を越すと寒さにやられて枯れてしまうことがあるらしいのでぎりぎりまでひっぱり11月1日にまいたら100%の発芽率を達成。

ジンクスを気にして失敗しないように今年も11月1日にまこうと以前から決めていました。

_002_7 そらまめは不思議ですね。種を少し外に出してうえたほうがよく芽が出るなんて。そらまめを知らない人(薬で色がついているからだとおもうけど)に「これ一体何?」と質問されたこともあります。

この地方は暖かい場所と分類されていますが、冬は毎日のように霜がおります。とくに私の住んでいるこの地区は寒いらしい。学生の頃、学校で小雪が舞い出したら「あーあ、○○さんの家はもう雪に埋まっているよー」と冗談で言われてましたね。

11月1日にまいたそらまめは葉の端が少し黒くはなりましたが防寒なしでうまく冬を越せました。今年は暖かい日が続いています。大きくなって欲しいような、なって欲しくないような複雑な心境です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »