« ゴーヤは夏の野菜と思っていました | トップページ | 昨日に引き続き虫との戦いです »

畑中白黒の虫が。繁殖元は黒大豆か?

_012 畑のほとんどすべての野菜に白っぽいイモムシ(ハスモンヨトウというらしい)が発生しています。

一番大量にいるのは黒大豆の葉でした。木を振るとマルチの上ぼとぼと音がするくらいの大繁殖です。

父は黒大豆のせいにしています。同じ畑を半分に分けて使っている両親のトマトにこの虫がたくさんついているのを私は見ました。そして、そのトマトは枯れているにもかかわらずいまだに畑に植えっぱなしです。そこが大元だと私はにらんでいるのですが。

近くの野菜はこの虫に占拠されている状態。農薬はあまり使いたくはないのですがもうそんなことはいっていられないので市販されている弱い農薬を3種類ほどまずまいてみましたが、いなくなる気配なし。最終手段として父にホームセンターの鍵のかかっている棚においてある猛毒の農薬をやってもらいました。

少し減ったような気がするものの、まだまだいます。手で駆除していたのですが、間に合わないので今の発生源黒大豆をなんとかしようということになりまして、葉っぱのみをはさみで刈り取ってみました。こんな状況でも抜くのはもったいないとまだ考えています。

だんなさんはいもむしを殺すことができず、下に落とすだけです。やさしい人は野菜作りはできませんね。

果たして、虫はいなくなるか、黒大豆は収穫できるのか、他の野菜は大丈夫なのか心配はつきません。

|

« ゴーヤは夏の野菜と思っていました | トップページ | 昨日に引き続き虫との戦いです »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、Beeです。

本当に虫・困りますね、他の人のブログを見ても皆さん虫で悩んでますね。

我が家も白菜が・・・

投稿: Bee | 2006年9月23日 (土) 16時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188935/12005968

この記事へのトラックバック一覧です: 畑中白黒の虫が。繁殖元は黒大豆か?:

« ゴーヤは夏の野菜と思っていました | トップページ | 昨日に引き続き虫との戦いです »